クリスマスのインテリア特集!飾り付けで玄関や部屋をおしゃれに!

みんな心待ちにしているクリスマス。街がクリスマスムードになるにつれ、自宅の飾りつけをあれこれ考えているのではないでしょうか。マンネリ化した飾りを卒業し、今年は簡単なのにおしゃれに見えるインテリアを探してみませんか?玄関もお部屋もインテリア次第でおしゃれに! 

クリスマスのインテリア特集!飾り付けで玄関や部屋をおしゃれに!のイメージ

目次

  1. クリスマスはインテリアで華やかに
  2. クリスマスのインテリアは統一感を
  3. 100均にもおしゃれなクリスマスインテリアがいっぱい!
  4. クリスマスインテリアは玄関から
  5. クリスマスのインテリアは壁にも
  6. インテリア次第でクリスマスらしいお部屋に
  7. クリスマスのインテリアは使いまわし?
  8. 今年流行のクリスマスインテリアとは
  9. クリスマスインテリアを手作りしちゃおう
  10. まとめ

クリスマスはインテリアで華やかに

いつもの玄関、いつものお部屋が、クリスマスインテリアを一つ置くだけでガラリと雰囲気が変わりますよね。
クリスマスのインテリアは、見ているだけでも心躍るものですが、あれも欲しいこれも欲しいとなりがちです。
似たようなものがあるのにまた買ってしまったり、置く場所も決めずに買ってしまって後から思い悩んだり…でもそれがまた楽しかったりするものです。

ハロウィンが終わると、徐々にクリスマスの飾り付けに取り掛かるお宅が増えていきます。
新興住宅地などでは、華やかなイルミネーションの家があったり、お庭の木をクリスマスツリーに仕立てたり、手作り感があって感心するお宅が増えましたよね。

手作り感のあるクリスマスは温かみもあり、個性が出るものです。通り一遍ではないクリスマスを楽しみたい方には、手作りグッズもおすすめです。

クリスマスのインテリアは統一感を

クリスマスに限りませんが、インテリアには統一感が必要です。色合いや素材があまりにもバラバラだと、部屋全体が落ち着きません。クリスマスは、どんな玄関・お部屋にしたいかをあらかじめ考え、クリスマスまでに少しずつクリスマスグッズを揃えていきましょう。

クリスマスツリーから購入される方は、購入したクリスマスツリーの色合いや素材に合わせてクリスマスのインテリアを揃えていけば間違いなしです。
カラフルなクリスマスもいいですが、トーンの落ち着いた大人のクリスマスもとても素敵なものです。

クリスマスツリーも、卓上サイズから2mを超えるものまで売られていますが、余裕を持てるサイズのクリスマスツリーを選ばないと、ただただお部屋がゴチャゴチャして見えてしまいます。

お店では大きく見えなくても、持ち帰ってお部屋に置くとバカでかいなんてのはよくあること。あらかじめサイズを決めてから買いに行くようにしてくださいね。

100均にもおしゃれなクリスマスインテリアがいっぱい!

今や100均はおしゃれな雑貨・インテリアの宝庫!100均でも安っぽくないのが驚きです。
アンティーク風のクリスマス雑貨も豊富で、お部屋や玄関のイメージを壊しません。
飾り付けもしやすく、インテリアをマメに変えたい方にはとてもおすすめ!

サンタやトナカイの雑貨だけではなく、クリスマスをイメージさせるものと一緒に置くと、個性的なクリスマスの雰囲気になります。

クリスマスツリーも、100均ではおしゃれな卓上タイプが揃っています。
上の写真は、100均のウッドクラフト。手作り感もあり、シンプルで個性的に飾りつけをすることができます。

ウッドクラフトを飾るなら、周りに置くクリスマス雑貨もできるだけシンプルなもので統一しましょう。
せっかく手作りしたクリスマスツリーが引き立つような雑貨や壁でありたいですね。

クリスマスインテリアは玄関から

クリスマスの飾り付けで一番人目に付くのは玄関です。
玄関の扉にクリスマスリースを掛けているお宅は多いですが、せっかく飾り付けをするのなら、もっと雑貨を駆使したいですよね。

クリスマスのインテリアとしても重宝されるポインセチアの鉢植えや、玄関わきに小さな木があればリボンを結ぶなどしてみてもクリスマスっぽさが出ます。
クリスマス雑貨は、本体だけでなく、モールやリボンなどの組み合わせて使うものも多数!自分らしい雑貨を手作りしてみましょう。

100均の造花コーナーには、花だけでなく木の実もあります。
雑貨屋さんにはいろいろな大きさのクリスマスリースの土台があるので、100均の木の実やリボンだけでとてもおしゃれなクリスマスリースを簡単に手作りすることが出来ます。

クリスマスリースはクリスマスグッズの中でも案外簡単に手作りできるもののひとつなので、思い思いの飾り付けを楽しみことが出来ますね。

■参考記事:クリスマスにホームパーティーはいかが?レシピはコチラ♪

クリスマスの献立メニューはこれで決まり!定番レシピ紹介!
クリスマスサラダのレシピ25選!リースサラダが簡単で人気!

クリスマスのインテリアは壁にも

壁や窓に簡単に剥がせるクリスマス用のシールもありますよね。
これも、外から見たときに、統一感のあるものを選びましょう。
シックなクリスマスリースなのに子供っぽいシールでは全体的にちぐはぐになってしまいます。

壁掛けタイプのクリスマスのインテリアなら、小さな額縁にクリスマス雑貨を貼りつけて自分だけのインテリアを手作りするのもいいでしょう。

100均の木の実以外にも、まつぼっくりやヒイラギで埋め尽くせば、立派な手作りインテリア雑貨になりますね。

インテリア次第でクリスマスらしいお部屋に

さりげない木の枝も、ひと手間加えて白くスプレーするだけで、クリスマスのインテリアに生まれ変わります。
木の枝は手頃なものを拾ってくるだけ、スプレーは100均のものでじゅうぶん!
あとは、思い思いのオーナメントなどを下げれば完成です。

シンプルなので、玄関に置くととてもおしゃれな空間に早変わりです!

また、上の写真のように、壁に100均で売られている小さな棚を取り付け、クリスマス雑貨を置いてみるのも飾り付けとしておすすめです。
段違いに何個か取り付け、ひとつの棚にはクリスマス雑貨を多く置かないのがおしゃれに見える基本です。

あくまでも、すっきりとさせなければ、おしゃれには見えないのです。

クリスマスのインテリアは使いまわし?

毎年同じ飾り付けでは、マンネリ化して面白みに欠けてしまいます。
だからといって、いきなりあれもこれも買い替えるとなると出費がかさんでしまいますよね。

そして、ちょっとずつ買い替えるといつしか統一感が失われてしまうのももったいないですね。
毎年買い足していくと雑貨やインテリアは増え続け、飾り付けも多くなりがち。
たくさんグッズがあるからといって、全部飾ろうと思うのはやめたほうがいいですね。

玄関やお部屋に物を多く置きたくない方も多いです。
普段せっかくシンプルにしているのに、クリスマスになると玄関やお部屋がゴチャゴチャするのは嫌でしょう。

そこで、物を増やしたくない方は壁に注目です。
小さな額縁か写真立てに、お気に入りのクリスマス雑貨をひとつだけ貼りつけて飾ってみましょう。
シンプルなのにクリスマスを感じられ、シンプルさがおしゃれ度を上げてくれる手作りアイテムです。

プラスチックのフレームは安っぽく見えますので、出来るだけウッドタイプのフレームを選べば、玄関やお部屋の雰囲気を壊すことはないでしょう。

今年流行のクリスマスインテリアとは

雑貨屋さんに行くと、とても可愛いスノードームが売られていますよね。
年間通して集めている方も多いですが、クリスマスのスノードームは格別!所狭しと置かれています。

壁を飾るガーラントも人気です。好きな言葉を英字で書き加えるだけで、手作りおしゃれな壁飾りにもなります。

いま注目なのが、天井から吊るすタイプの飾り付け。
狭いお部屋や玄関で、置くところに悩んでいた人たちには目から鱗!
置けないなら吊るしてしまおうというわけです。

ご自宅の玄関サイズを考えて、邪魔にならない高さに2~3個下げるだけで楽しいクリスマスの雰囲気に変わりますよ。

クリスマスインテリアを手作りしちゃおう

手作りのクリスマス雑貨は、厚紙やフェルトを使ってクリスマスツリーの飾りを作ったり、クリスマスカードを作ったり、クリスマスの楽しみを倍増させてくれます。

100均のセリアでは、スノードームの手作りキットがあるのをご存じでしょうか。
市販されているものは安くても1000円程度しますから、100円で手作りできるならやってみたいですよね。
キットとして売られているので、買ってきてすぐ作れちゃいます。
手作り好きの方は是非作ってみてはいかがでしょう。

ご自宅にある小さな透明の空き瓶(ジャムの瓶など)でも、手作りでスノードームが作れます。

<作り方>
1.瓶の蓋にオーナメントを接着剤でくっつける
2.瓶の中に水とスノーパウダーを入れ、蓋をしめる
3.ひっくりかえして出来上がり!

雪が舞うような感じに仕上げたい時は、グリセリンを少量入れると雪が舞うようにスノーパウダーが踊ります。

簡単に出来るので、瓶に入る可愛いオーナメントを見つけたら作ってみませんか?

■参考記事:クリスマス雑貨を手作り♪コチラもチェック!

クリスマスオーナメントを手作りで!簡単な作り方解説!
クリスマスガーランドを手作りで!おしゃれな作り方解説!【簡単】

まとめ

いかがでしたでしょうか。
玄関やお部屋を、クリスマスにはどういうイメージで仕上げようかお悩みの方の参考になっていれば幸いです。

統一感を出すための素材、色は、毎年変化を持たせると飽きがこなくて楽しみにもなっていいですよね。

クリスマスカラーといえば、赤、緑、白、ゴールドが人気ですが、大人っぽくブルーで統一するのもおしゃれですね。

クリスマスの飾り付けといえばツリー、という概念を捨て、その他のインテリアで玄関やお部屋をクリスマスの雰囲気に持っていくと、落ち着いておしゃれなクリスマスの雰囲気になります。

色遣いを多くしないことでおしゃれな玄関やお部屋になるので、今年のクリスマスカラーを決めてみてはいかがでしょうか。

クリスマスについてもっと情報を知りたいアナタに!

クリスマスにパーティーゲーム!幼児や子供も楽しめるアイデア25選!
クリスマススワッグの作り方・飾り方!リースよりもおしゃれ?

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ