髪型の名前・種類一覧!【男女別】

髪型の名前・種類一覧!【男女別】

数多くあるこの世に存在する髪型を全て把握しているという人は美容師以外ほぼいないでしょう。カットしに行く際、名前や種類が分からないと上手く注文ができず、困った経験をしたことがある人もいますよね。そこで今回は早速男女別に髪型の名前や種類をご紹介していきます!

記事の目次

  1. 1.髪型の種類や名前は男女で違う
  2. 2.種類と名前を知って希望の髪型をスムーズに
  3. 3.レディースの髪型の名前一覧
  4. 4.イラストを参考に女性の髪型の種類を覚えてみよう!
  5. 5.メンズの髪型の名前一覧
  6. 6.イラストを参考に男性の髪型の種類を覚えてみよう!
  7. 7.髪型の種類と名前を熟知しよう

アシメントリーという髪型は左右非対称という意味を含んだヘアスタイルのメンズカットです。メンズカットは何も両方の髪を均等に切るというだけではなく、おしゃれを追求した左右非対称のカット方法も存在します。

アシメントリーは正面から見た時に左右の長さが違うことが多いため、すぐに髪の変化に気づいてもらえるスタイルです。

ボブ

先ほど女性の髪型の名前でも触れましたが、ボブはメンズカットの中にもあります。女性ほど髪の長さはないですが、画像の髪型はコンパクトに仕上がっていますよね。今時のメンズが好みそうな、塩顔男子にぴったりのヘアスタイルです。

ツイスト

ツイストをかけている男性は現在ではあまり見かけませんが、一昔前の海などではサーファーによく見かけるヘアスタイルでした。

ツイストはチリチリとした髪質が特徴的で、一つの毛束が密集しているように見えるヘアスタイルです。今でもこのメンズカットはDJやレゲエダンサーなどがしている髪型なのではないでしょうか。

コーンロウ

コーンロウは今や周知されているヘアスタイルですが、カットというよりは編み込んで手で作り上げていくスタイルの髪型です。小さく毛束を取り、そこから周りの髪を少しずつ取って一緒に編んでいくことで完成します。

コーンロウはメンズだけではなく、もちろん女性のヘアアレンジに使われることもあります。また、コーンロウは頭の地肌にくっ付くように離れず編んでいかなければならないため、素人の手では少々難しいヘアアレンジだと言えそうです。

ドレッド

ドレッドも昔からあるヘアスタイルのため、言わずとも周知されている髪型でしょう。

ドレッドはツイストよりもさらに一つの毛束が大きく、そして広く見えるのが特徴です。毛にまとまりが非常にある髪型のため、このヘアスタイルをした時のシャンプーは手こずる可能性大です。

イラストを参考に男性の髪型の種類を覚えてみよう!

誰からも好感を得ることができそうな黒髪ショートですね。タイトな雰囲気がビジネスマンっぽさがあって、できる男に感じませんか?

今の若い子が好きそうなパーマスタイルですね。パーマスタイルならカラーが入ったほうがおしゃれだというのがイラストでも分かりますよね。

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

髪型の種類と名前を熟知しよう

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely