月が綺麗ですねの他にはどんな言葉がある?【お洒落な告白】

「月が綺麗ですね」というのは「愛しています」という告白の言葉だというのは有名な話ですが、他にもロマンチックな告白の言葉があります。ロマンチックな告白をしたいあなたのために、告白のときの参考になる「月が綺麗ですね」の他にはどんな告白の言葉があるのかを調べました。

月が綺麗ですねの他にはどんな言葉がある?【お洒落な告白】のイメージ

目次

  1. お洒落な告白「月が綺麗ですね」の他にも?
  2. ちなみに、「月が綺麗ですね」という告白は
  3. 「月が綺麗ですね」という告白には
  4. 月が綺麗ですねの他には♥「星が綺麗ですね」
  5. 月が綺麗ですねの他には♥「夕日が綺麗ですね」
  6. 月が綺麗ですねの他には♥「虹が綺麗ですね」
  7. 月が綺麗ですねの他には♥「海が綺麗ですね」
  8. 月が綺麗ですねの他には♥「今日はとても幸せです」
  9. 月が綺麗ですねの他には♥「今日は少し肌寒いですね」
  10. 月が綺麗ですねの他には♥「寒いですね」
  11. 月が綺麗ですねの他には♥「暖かいですね」
  12. 月が綺麗ですねの他には♥「明日は晴れますか?」
  13. 月が綺麗ですねの他には♥ 「雨がやみませんね」
  14. 月が綺麗ですねの他には♥「わたし、死んでもいいわ」
  15. 月が綺麗ですねの他に花束でも♥「赤いバラ」
  16. 月が綺麗ですねの他に花束でも♥「マーガレット」
  17. 月が綺麗ですねの他にお酒でも♥「スクリュードライバー」
  18. 月が綺麗ですねの他に数字でも♥「831を知っている?」
  19. 月が綺麗ですねの他には♥「雨音が響いていますね」
  20. 月が綺麗ですねの他にも、愛の言葉はたくさんある!

お洒落な告白「月が綺麗ですね」の他にも?

お洒落でロマンチックな告白の言葉に「月が綺麗ですね」という告白の言葉があります。直接好きだと言えない人が、遠回しに伝える愛のメッセージです。

日本人らしい、情緒豊かな風情のある言い回しの言葉ですよね。ロマンチックな愛の告白に、それほど意識していなかった人でも、ちょっと意識をするようになってしまうかもしれません。

「月が綺麗ですね」という告白の言葉も素敵ですが、月が綺麗ですねの他にも、こんなロマンチックな告白の言葉の種類があるようです。

今回は月が綺麗ですねの他の種類の、ロマンチックでお洒落な愛の告白の言葉を調べてまとめてみました。直接好きだと伝えることができない人も、参考にしてみてくださいね。

ちなみに、「月が綺麗ですね」という告白は

「月が綺麗ですね」という告白の言葉は、夏目漱石が考えたと言われています。夏目漱石が英語教師をしていたころ、学生が「I love you.」を「愛している」と訳したのだそうです。それを聞いた夏目漱石は、日本人であれば直接愛しているなんて言葉は使わない。月が綺麗ですねとでもしておきなさい、と指摘をしたそうです。

なんとも夏目漱石らしい、告白の言葉の表現方法ですよね。

当時の日本人の奥ゆかしさから考えれば、確かに男女間で「愛している」という言葉は使わなかったかもしれません。

そんな日本人の奥ゆかしい感じが、現代ではロマンティックに聞こえるのかもしれません。夏目漱石が「I love you.」を「月が綺麗ですね」と和訳したことから、月が綺麗ですねには「愛している」の意味がある告白の言葉になっています。

「月が綺麗ですね」という告白には

そんな「月が綺麗ですね」という告白に対しての返事の言葉には、たくさんの種類があります。「月が綺麗ですね」に「死んでもいいわ」と返すというのが王道だと言われています。

月が綺麗ですねも、死んでもいいわにも、愛しているという意味があります。そのため愛していると言った相手のことを愛している場合には、「死んでもいいわ」と答えるというのも正解です。

しかし例え相手のことを愛していたとしても、「死」という言葉は使いたくないなと思った人は、他の種類の返事を使いましょう。

同じように愛していると伝えたい場合には「私もそう思っていたところです」という言葉が良さそうです。また「ずっと前から、月は綺麗でしたよ」というのもロマンチックですね。ずっと愛していました、という意味になります。

他の種類には「でも太陽がないと輝けません」というのもあります。これは月はあなたを意味しているので、「月が綺麗ですね(あなたを愛しています)」に対して「でも太陽がないと輝けません(でも太陽であるあなたがいないと、月である私は素敵でいることができません)」という意味になります。

こんなロマンチックな告白は、他にも色々な種類があります。告白の意味がわかっても、どう返答したらいいのかわからない場合もありますよね。次は、月が綺麗ですね以外の他のロマンチックな告白の言葉と、その返事についてまとめていきます。

■参考記事:「明日の月は綺麗でしょうね」にどう返したらいい?

「明日の月は綺麗でしょうね」の意味とは?殺すということ?

月が綺麗ですねの他には♥「星が綺麗ですね」

月が綺麗ですねの他の告白の言葉には、「星が綺麗ですね」という言葉もあります。星にはイロイロな種類がありますが、もちろん星のことを褒めているわけではありません。

「星が綺麗ですね」とは、「あなたに憧れています」という意味があります。これは「月が綺麗ですね」から生まれた言葉だともいわれ、「星」がタロットカードで「憧れ」を意味することから、星が綺麗ですね、と言う言葉で「あなたに憧れています」という意味になるのでしょう。

「星が綺麗ですね」と告白されたら、あなたも相手のことが好きなときには「月も綺麗ですね」と答えると「私も愛しています」の意味になります。

他にもまだ困っているときの返事であれば「ええ、綺麗ですね」や「あの星座を知っていますか?」と答えます。

告白をされたけど、自分には他に好きな人がいるという場合には「月と同じで、手が届かないから綺麗なのですよ」と、あなたと自分は距離があるからこそ輝けることを伝えるようにしましょう。

■参考記事:「星が綺麗ですね」への返事、コチラも参照!

「星が綺麗ですね」の意味とは?正しい返しの仕方も解説します!

月が綺麗ですねの他には♥「夕日が綺麗ですね」

月が綺麗ですねの他の告白の言葉には、「夕日が綺麗ですね」という言葉があります。夕日が綺麗ですねには、「私の心はあの夕日のように真っ赤に燃え上がっています。この気持ちが沈んでしまう前にあなたの気持ちを教えてくれませんか」という意味が込められた告白の言葉です。

夕日が沈んでいく綺麗な景色の中で、夕日が綺麗ですねと告白をされたら嬉しいですよね。

「夕日が綺麗ですね」と告白をされたときに、夕日が綺麗ですねと告白してきた人が好きな場合は、「このあとにみえる月も綺麗ですよ」と答えましょう。夕日が綺麗ですねという告白の言葉を知っている人なら、「月が綺麗ですね」の言葉の意味も知っているでしょう。

「夕日が綺麗ですね(あなたの気持ちを知りたいです)」に「月も綺麗ですよ(愛しています)」と返すことで、夕日が綺麗ですねという告白にOKの返事をしたことになります。

「夕日が綺麗ですね」と告白をされたときに、夕日が綺麗ですねと告白してきた人のことがあまり好きではなかった場合は、夕日が綺麗ですねには「夕日は沈んでしまいそうですね」と答えると良いようです。

「夕日が綺麗ですね(あなたの気持ちを知りたいです)」に「夕日は沈んでしまうでしょう(気持ちはありません)」と答えることで、NOの返事を意味しています。

まだ夕日が綺麗ですねと告白してきた人への気持ちがわからないときには夕日が綺麗ですねと言った人に「また同じ夕日がみられるでしょうか?」と返してみましょう。

「夕日が綺麗ですね(あなたの気持ちを知りたいです)」に「また同じ夕日がみられるでしょうか?(お返事を待っていただけますか?)」と返す方法になります。

月が綺麗ですねの他には♥「虹が綺麗ですね」

「虹が綺麗ですね」という告白の言葉も、月が綺麗ですねの他の告白の言葉のひとつです。「虹が綺麗ですね」には、「あの虹で私とあなたの気持ちが繋がっていればいいのにと思っています」という意味があります。

虹が綺麗ですねと言った人の気持ちですが、ようはあなたはどう思っていますかということを尋ねたいという種類の愛の告白ですよね。

「虹が綺麗ですね」と告白をしてきた人をあなたも好きな場合は、「夜は月も綺麗ですよ」と答えるのが王道であるようです。好きかどうかの気持ちを尋ねる種類の告白だったので、「月も綺麗ですよ(私も愛しています)」という答えが良いでしょう。

まだ考え中である場合には、「ええ、綺麗ですね」と答えます。

虹が綺麗ですねと告白されたときに、あなたが相手のことを恋愛対象として好きではないときには「でも虹は消えてしまいますよ」と答えましょう。

月が綺麗ですねの他には♥「海が綺麗ですね」

月が綺麗ですねの他の種類の告白の言葉には、「海が綺麗ですね」という言葉もあります。海が綺麗ですねという言葉には、「あの海に溺れるように、あなたにおぼれています」という意味があります。または「打ち寄せる波のように、絶え間なくあなたへの愛が打ち寄せています」という意味もあります。

「海が綺麗ですね」と告白された場合には、告白をしてきた人のことが好きなのであれば、「私もそう思っていたところです」と返事をすることが良さそうです。「月が綺麗ですね」の返事と同じですね。他の種類の返事も同じで、「ずっと前から、海は綺麗でしたよ」という言葉であっても、相手のことが好きだと伝えることができそうです。

告白をしてくれた人にNOと伝える種類の返事には「私は山の方が好きなのです」や「あそこに船(ヨット)がありますね(海におぼれる事はないでしょう)」と返すと良いでしょう。

月が綺麗ですねの他には♥「今日はとても幸せです」

「今日はとても幸せです」という告白も、月が綺麗ですねの他の種類の告白の言葉のひとつです。結構ストレートな表現であるようにも感じますよね。

「今日はとても幸せです」は「あなたと会えて幸せです」という、ストレートな種類の意味となっています。

告白がストレートなので、返事もストレートでいいでしょう。告白してきた人のことが好きなのであれば「私も幸せです」と答えれば大丈夫です。

恋愛の相手としては考えることができないという場合は、「いつもと変わらず、穏やかに生活できています」と答えると良いでしょう。

月が綺麗ですねの他には♥「今日は少し肌寒いですね」

月が綺麗ですねの他の種類の告白には、その日の気温に関係したものもあります。あまりにもトンチンカンなことを言ってしまうと、告白をした相手に不思議がられてしまうかもしれないので注意が必要です。

まずは「今日は少し肌寒いですね」という言葉です。これは「あなたと手をつなぎたいです」という種類の告白の言葉です。

寒い冬の時期や、夏場でも雨が降っているときや朝の早い時間などは、ちょっと肌寒いときがあるかもしれませんね。それとなく相手が自分に気があるのかを確認したいときにも使えそうな言葉になります。

気温に関しての告白の場合は、特に答えを考える必要はありません。手を繋ぎたいと思えば繋いでも構いませんし、繋ぎたくないと思った時には「それほど寒くはないですよ?」という返事で問題はありません。

月が綺麗ですねの他には♥「寒いですね」

月が綺麗ですねの他には、「寒いですね」という告白の言葉もあります。これも気温に関しての告白になりますが、「寒いので抱きしめてください」または「寒いので抱きしめてもいいですか」という意味になります。

「本当に寒いですね」と近づいていけば、抱きしめてくださいという意味になります。

「そこまで寒くないですよ」とか「上着貸しましょうか」と言われた場合は、好意はあるかもしれませんが、それ以上深い関係にはなりたくないという気持ちが含まれている可能性もあります。

突然抱きしめてしまうと、犯罪になってしまうこともあるので注意が必要です。

月が綺麗ですねの他には♥「暖かいですね」

寒いですねの反対の「暖かいですね」という言葉にも、告白の種類の意味が込められている場合があります。「暖かいですね」という言葉には「あなたがそばにいてくれて幸せです」という意味があります。

たいして気温が暖かくないのに、「暖かいですね」と言われたときは、告白をされていると考えるといいかもしれません。

「私もそう思っていました」と伝えれば、「私もあなたのそばにいられて幸せです」という意味になります。

「そうだね。暖かいね~」というような返事の場合は、告白の意味として受け取られていません。他の種類の告白の言葉を選びなおしたほうがいいでしょう。

月が綺麗ですねの他には♥「明日は晴れますか?」

月が綺麗ですねの他の種類の告白の言葉には「明日は晴れますか?」という言葉があります。天気予報をみてもずっと晴れの場合や、明日は必ず雨だと分かっているときに「明日は晴れますか?」と言われたら、「明日私の恋心はあなたに届くでしょうか?」という意味がこめられています。

「明日は晴れますか?」と告白してきた人のことをあなたが好きな場合は、「明日は晴れて、月が綺麗でしょう」と答えてみたらどうでしょうか。「あなたの気持ちは届いています。私も愛しています」という意味の返事になります。

告白をしてくれた相手のことを恋愛対象としてはみれないという場合は、「明日も晴れそうにないですね。月は別の人とみたほうが良さそうですよ」と伝えると良いでしょう。

月が綺麗ですねの他には♥ 「雨がやみませんね」

月が綺麗ですねの他の種類の告白の言葉には「雨がやみませんね」という言葉もあります。雨がやみませんねというのは、ドラマや漫画のシチュエーションではよくある、雨宿りをしている2人が「雨がやみませんね」と会話をしているようなイメージでしょうか。

通り雨などに突然降られ雨宿りしたときに、会話のネタがみつからなくて「雨がやみませんね」というたわいもない会話をする、というロマンチックなシチュエーションです。

そんな雨がやみませんねという言葉には、「あなたの隣にもう少し居たいです」という意味があります。雨宿りをする2人と同じですね。「雨がやみませんね」というたわいもない話ができるくらい、隣に居たいという意味になります。

雨がやみませんねと告白されたときに、あなたが雨がやみませんねと告白してきた人のことを好きな場合は「このまま雨がやまないといいですね」と返すといいでしょう。「雨がやみませんね」との告白にOKと伝えることになります。

雨がやみませんねと告白されたときに、あなたが雨がやみませんねと告白してきた人のことをなんとも思っていない場合や、それほど好きではない場合は、雨がやみませんねと言われたら「傘を貸しましょうか?」や「雨はすぐに止むものです」と伝えると良さそうです。

雨がやみませんねと告白されたときに、あなたが雨がやみませんねと告白してきた人への返事をすぐにできないと思ったのであれば、雨がやみませんねとの返事には「このまま雨がやんでも、今日は月がみえるかはわかりませんね」と答えると良さそうです。

月が綺麗ですねの他には♥「わたし、死んでもいいわ」

ちょっと重めの告白の言葉には「わたし、死んでもいいわ」という告白の言葉があります。

「月が綺麗ですね」というのは、夏目漱石が考えた言葉だと言われていますが、「わたし、死んでもいいわ」は、明治時代の小説家二葉亭四迷が考えた言葉だと言われています。

二葉亭四迷がロシア文学「あひゞき」を和訳したときに、英語で「I love you.」にあたる言葉を「わたし、死んでもいいわ」と和訳したことから「愛している」という意味があると言われています。夏目漱石の「月が綺麗ですね」の返事として、二葉亭四迷の「わたし、死んでもいいわ」と返すというのが、文学が好きな人の間では好評のようです。

「月が綺麗ですね」と夏目漱石でくるなら、こっちは二葉亭四迷の「わたし、死んでもいいわ」で返してやれ、というノリでしょうか。それにしても「わたし、死んでもいいわ」というのはちょっと重たい言葉ですよね。

■参考記事:恋愛小説で恋が盛り上がる!?

恋愛小説でおすすめの小説を紹介!感動の絶対読むべき恋愛小説51選

月が綺麗ですねの他に花束でも♥「赤いバラ」

「月が綺麗ですね」という言葉以外にも、ストレートに告白をするのが恥ずかしいときに使えるのが花束です。

花には花言葉があり、その花言葉で相手に告白をするという方法があります。一番有名なのは「赤いバラ」ですよね。赤いバラの花言葉は、ストレートな告白の意味である「あなたを愛しています」という意味がこもっています。

赤いバラの花束をプレゼントされて嫌がる女性は少ないでしょう。言葉がなくても、「もしかして、私のことを好きなのかもしれない」と感じてくれるはずです。

もしも恋愛対象としてはみることができない人から告白の意味がある花束をもらった場合は、素直に謝って受け取ることを断るか、「花束は頂きますが、お気持ちは受け取れません」と一言添えるといいでしょう。

月が綺麗ですねの他に花束でも♥「マーガレット」

赤いバラと同じように、マーガレットにも月が綺麗ですねの告白と同じ意味がある花束になります。マーガレットの花言葉は「真実の愛」です。また「心に秘めた愛」というロマンチックな意味もあります。

女性から男性に告白するときにも、ぴったりの花束になるのではないでしょうか。

月が綺麗ですねの他にお酒でも♥「スクリュードライバー」

未成年の人は使えませんが、大人の恋愛をしている人であれば、バーなどで「スクリュードライバー」をご馳走するのも、月が綺麗ですねという告白と同じ意味があります。

お酒にも意味が込められているお酒が多いのです。とくに洋酒には、何等かの意味を持っているものが多いのです。

スクリュードライバーには、「あなたに心を奪われました」という意味があります。ウオッカとオレンジジュースでつくられた甘めのカクテルで、女性にも人気のお酒です。

好きな女性にスクリュードライバーをご馳走して、2人の将来を語ってみるのもいいかもしれませんね。

月が綺麗ですねの他に数字でも♥「831を知っている?」

月が綺麗ですねという言葉ではなく、数字でも告白の意味をもつ数字があるのです。英語圏で使われている暗号のようなもので、「831」と書くと「I love you.」の意味になるのだそうです。

そのため「831を知っている?」と尋ねることで、相手に告白をすることができるという告白の仕方もあるようです。

831が「I love you」を表すのは、8つの文字から、3つの単語があり、1つの意味をつくっているという理由からです。

ちなみに831に「I love you.」の意味があることから、8月31日は「アイラブユーの日」とも言われています。

8月31日にぜひ告白をしてみてくださいね。

月が綺麗ですねの他には♥「雨音が響いていますね」

愛の告白だけではなく、別れの言葉にも月が綺麗ですねのようなロマンチックな言葉があります。それは「雨音が響いていますね」という言葉です。

雨音が響いていますねには「愛していました」という意味が込められています。

「雨がやみませんね」はあなたと一緒に居たいという意味でしたが、雨音が響いているという状態は、雨がふっているけれど音しか聞こえない状態を表しています。

そんなところから「あなたとはもう一緒にはいられませんね」という意味があるようです。

月が綺麗ですねの他にも、愛の言葉はたくさんある!

今回は「月が綺麗ですね」の他にはどんなお洒落な告白の言葉があるのかを調べてまとめてみました。どの言葉もとてもロマンチックな告白の言葉で、一度は言われてみたいものですね。

しかしあまりにも告白の言葉を凝りすぎてしまうと、相手に気持ちが伝わらない場合もあります。恥ずかしくてなかなかストレートには好きだという気持ちを伝えるのは難しいかもしれませんが、相手に自分の気持ちが伝わっていないかもしれないと思ったときには、勇気を出してしっかりと告白をしてくださいね。

もっと告白について知りたいアナタはこちら

告白の成功率を上げる方法11選!タイミングが超大切?
告白したら「考えさせて」と保留された!可能性を上げる方法は?
婚活デートでの告白のタイミングは?注意点を男女別に解説!

関連するまとめ

鈴子
鈴子
Lovelyで主に記事を書かせていただいています。 最近減量に成功しました!夏よこい!! よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ