塩顔・しょうゆ顔・ソース顔以外にも?顔分類まとめ!

女性は男性を肉食系・草食系などのように、見た目や性格で分類するのが得意ですよね。その中で、再び話題になっているのが、しょうゆ顔・ソース顔・塩顔などの、調味料での顔の分類ではないでしょうか?今回はしょうゆ顔・ソース顔・塩顔男子にスポットを当て、解説していきます。

塩顔・しょうゆ顔・ソース顔以外にも?顔分類まとめ!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】しょうゆ顔?ソース顔?塩顔?
  2. しょうゆ顔・ソース顔の特徴
  3. 塩顔男子って…?
  4. 塩顔男子の特徴(1)
  5. 塩顔男子の特徴(2)
  6. 塩顔男子の特徴(3)
  7. 塩顔男子の特徴(4)
  8. 塩顔男子の特徴(5)
  9. しょうゆ顔派?ソース顔派?
  10. しょうゆ顔派の意見
  11. ソース顔派の意見
  12. ソース顔・しょうゆ顔は、女子にも当てはまる!
  13. ソース顔女子の特徴
  14. しょうゆ顔女子の特徴
  15. しょうゆ顔、塩顔、ソース顔以外にも…
  16. 【おわりに】新しい調味料顔を探してみよう!

【はじめに】しょうゆ顔?ソース顔?塩顔?

女性は男性のことを見た目や性格で分類して、的確なネーミングを付けてきました。その男性の分類の中でも、しょうゆ顔、ソース顔、塩顔のように男性の顔を調味料に例えて、どの顔が好みか、芸能人のあの人はどの調味料顔か、なんて話しでよく盛り上がったものです。

今では使われる頻度は減ったものの、1988年には「しょうゆ顔」、「ソース顔」は流行語大賞も取っています。この時はしょうゆ顔の代表は東山紀之さん、ソース顔の代表は錦織一清でした。今でも使われ続けられるに至る立派な実績ですね。

しょうゆ顔・ソース顔の特徴

しょうゆ顔、ソース顔などの調味料顔の例えは、少し前まで頻繁に使われていました。しかし、今では使う人もいれば、使わない人もいます。全く使ったことのない人からすると「調味料顔って何?」、という状態だと思います。そのため、先に少し調味料顔の特徴について触れておきたいと思います。

しょうゆ顔の特徴

しょうゆ顔は日本人の心でもある調味料、しょうゆを表現しています。つまり、日本人らしい顔立ちをしているということです。目はくっきりとしていて、鼻筋が通っていて、どちらかと言うとほっそりした印象でしょうか?芸能人で言うと、佐々木蔵之介さんや東山紀之さんのようなイメージです。

ソース顔の特徴

ソース顔とはソースのような顔です。ソースは黒くて味が濃いものが一般的ですよね。そのことから、ソース顔とは彫りが深くて典型的な日本人の顔の作りと違った人を表します。芸能人でいうと阿部寛さんや平井堅さんのようなイメージでしょうか?

ソース顔のように彫りが深い男性は、女性の好みがハッキリ分かれます。苦手な人もいるでしょうが、決してブサイクな部類ではなく、どちらかと言うとワイルドで頼れるイケメン系の方が多いです。鼻も高くて筋が通っていて、目も二重で黒目が大きい人が多いですね。アメリカやヨーロッパの方のような顔立ちに近くなります。

塩顔男子って…?

塩顔の特徴はあっさりした印象です。しょうゆ顔もあっさりとしているので、区別が難しいところですが、目がしょうゆの人よりも細めです。あとは色白な人が多いようですね。しょうゆ顔と塩顔の境界線はあいまいで、一緒のように考えている人もいるくらいです。芸能人で言うと及川光博さんや瑛太さんが塩顔になります。

塩顔男子の歴史は浅い

しょうゆ顔と塩顔は同じあっさり系の顔として混同されることが多いです。たしかに、その境界線はあいまいです。それだけ似通った言葉なのに、どうして塩顔という言葉があるのでしょうか?実はしょうゆ顔よりも塩顔の方が後にできた言葉で、しかも、塩顔という言葉ができたのは最近なのです。

塩顔という言葉が使われ始めたのは、NHK番組の「ゲゲゲの女房」が放送された2010年。水木しげる役を演じていた向井理さんに対して、頻繁に使われていた言葉です。

塩顔は最高のイケメン

現在活躍している人気俳優さんたちを思い浮かべると、ほとんどがイケメン塩顔男子です。現代では塩顔がイケメンの代名詞なのかもしれません。イケメン塩顔男子たちを見ると、あまり男らしい感じではありません。目も細い方が多いですね。

少し前までは男らしくて、目が大きくてパッチリしている方がモテる男子だったのですが、今はそのモテる男子が変わってきているのかもしれません。先に少し塩顔男子の特徴について触れましたが、もう少し詳しくその特徴について考えてみましょう。

■関連記事:塩顔男子について知りたい方はこちらもチェック!

塩顔とは?特徴まとめ!【大人気】

塩顔男子の特徴(1)

イケメン塩顔男子の目は、細くて切れ長でシャープであるのが特徴。
目が細いので普段は目つきが悪そうに見えるのですが、笑顔になると優しい顔になります。この表情のギャップが可愛らしく、女子の心を掴むのでしょう。

塩顔男子の特徴(2)

イケメン塩顔男子は色白です。あっさり系の顔をしていても、色が黒いとそれはしょうゆ顔になります。
また、イケメン塩顔男子は髭も薄く中性的な見た目です。女子の意見としては、塩顔男子に男らしさは求めていないようです。

塩顔男子の特徴(3)

イケメン塩顔男子に対して、女子は男らしさを求めていません。
そのため、見た目がひ弱な印象を持たれていることが多いでしょう。しかし、塩顔男子も男です。意外と筋肉があって体が引き締まっている男性もいます。このギャップもモテる男子の要素の1つですね。

塩顔男子の特徴(4)

塩顔男子は色が白く、髭も薄いので眼鏡がよく似合います。
塩顔男子に限らず、美形男子は必ずと言っていいほど眼鏡が似合いますね。眼鏡をかけていると、落ち着いたクールな印象になり、その雰囲気に女子は何となく惹かれてしまいます。

塩顔男子の特徴(5)

塩顔男子ではなく、モテる男子に当てはまることかもしれませんが、シャープでスマートな体型をしています。
塩顔男子は、顔の印象がソース顔のイケメンと比べると薄い感じですよね。そして、その薄めの顔に似合った細身な体型をしている人が多いのです。

しょうゆ顔派?ソース顔派?

「しょうゆ顔とソース顔どっちが好き?」という会話は少し前までよくされていました。しょうゆ顔と塩顔は同じあっさり系として考えると、要は日本人らしいあっさりした顔が好きか?海外の人のような濃いめの顔が好きか?ということですね。このような女性の好みに関する質問はよくされています。

そして、実は圧倒的にしょうゆ顔の男子の方がモテるようです。

しょうゆ顔派の意見

女性の意見としては圧倒的に支持される、しょうゆ顔のモテる男子。たしかに、しょうゆ顔は爽やかなイケメンが多いです。

モテる男子の条件はしょうゆ顔であることなのかもしれません。あとは、爽やかで日本人らしい顔の方が、一緒にいて落ち着くという意見もあります。

ソース顔派の意見

ソース顔の人は見た瞬間にイケメンであるとわかります。

ワイルドな見た目で頼りがいがありそうな印象もありますね。また、年齢を重ねても、渋い顔立ちになっていくので、体型に気をつければ素敵なおじさまになる可能性もあります。

ただし、少し取っつきにくいことが、しょうゆ顔男子よりも人気がない理由かもしれません。

ソース顔・しょうゆ顔は、女子にも当てはまる!

調味料顔は男子だけのものではありません。女子にも当てはめることができます。

それぞれの特徴は男子でも女子でも同じです。モテる男子は塩顔、しょうゆ顔でしたが、女子でも同じくあっさり系の塩顔やしょうゆ顔がモテるようです。

■関連記事:モテる女子の顔について知りたい方はこちらもチェック!

男にモテる顔の女の特徴って?男が惚れるのは美人ではなかった?
可愛い顔の特徴7選!かわいい顔の女子の共通点はズバリこれ!
男ウケする顔の特徴11選!芸能人では誰?【女性必見】

ソース顔女子の特徴

モテる男子と同じく、女子でもモテるのは塩顔やしょうゆ顔のあっさり系のタイプです。

しかし、ソース顔の女子がモテないわけではありません。ソース顔の女子はどちらかというとモデルのような美人が多いです。モデルのような美人が相手だと男子にとってはハードルが高く感じてしまいますね。

ちなみに、ソース顔の女性芸能人は、栗山千明さんや松下奈緒さんなどです。

edt4lさんの投稿
20479196 2027026657517331 602467835842658304 n

しょうゆ顔女子の特徴

モテる男子と同じく、支持されるのは、しょうゆ顔や塩顔のようなあっさり系の顔立ちの女性。白い肌をしていて、清楚で透明感のある印象を与えてくれます。

しょうゆ顔の女性芸能人は、石原さとみさんや新垣結衣さんなどが当てはまりますね。
モテる男子と同様に、今はしょうゆ顔の女子が大人気です。確かに、上記の女優さんは、男性からかなり人気が高いですよね。

d_jolicoeurさんの投稿
20398764 719501841576211 2736019056611033088 n

しょうゆ顔の女子は輪郭が卵型か丸顔の人が多いです。目、口、鼻などのパーツが整っていて、清楚な可愛らしさがあります。

最初にも述べましたが、しょうゆ顔とは日本人らしい顔立ちをしているということです。和風な顔立ちはクセがなく、一緒にいて落ち着く存在です。良い意味で顔立ちがあっさりしているので、男子は安心感も得られると思います。

しょうゆ顔、塩顔、ソース顔以外にも…

ソース、しょうゆ、塩以外にも調味料顔の分類があります。

・砂糖顔:少年っぽい顔立ちをしながら、甘いマスクを持つ。(ジャニーズ系の可愛い顔)
・酢顔:塩顔やしょうゆ顔よりもあっさりした顔で、草食系男子でもある。(BUMP OF CHIKENの藤原基央など)
・ケチャップ顔:ソースほどは濃くない顔。(要潤など)

他にも、味噌顔やマヨネーズ顔など、調味料の分類はどんどん増えているようです。

【おわりに】新しい調味料顔を探してみよう!

女性は男性の特徴を非常によく捉えて、上手く分類して、いろいろなネーミングをしてきました。

調味料顔もその1つです。

調味料顔という言葉は使われる頻度が落ちてきてはいるものの、その分類の数は増え続けています。好きな芸能人を調味料顔で分類したり、新しい調味料顔を友達と考えてみるのも面白いかもしれませんね。

さらにモテる男子について知りたいあなたへ!

魅力的な男性の特徴とは!女性にモテるための7つの条件を紹介!
マメな男はモテる!彼らが実践していること11選!
高身長男子はモテる!背の高い男性が恋愛に有利な7つの理由とは!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ