• lovely
好きな人ができない理由と原因とは?恋をしにくい男女の特徴と解決策!

好きな人ができない理由と原因とは?恋をしにくい男女の特徴と解決策!

好きな人ができないと悩んでいる人に恋愛ができない理由と原因を解説します。恋をしにくい人には特徴があります。男と女による特徴の違いや解決策、恋愛をして好きな人を見極めるためのポイントなども紹介するので、前向きな恋愛をするための参考にしてくださいね♡

記事の目次

  1. 1.なぜ好きな人ができないの?
  2. 2.好きな人ができない社会人・アラサー世代の悩み…!
  3. 3.好きな人ができない人の特徴とは?
  4. 4.好きな人ができない理由と原因とは?
  5. 5.もう一度恋をするためにやってみるとよいこと!
  6. 6.婚活やマッチングアプリを上手に使えない…!
  7. 7.本当に好きな人の見極め方とは?
  8. 8.好きな人ができないことは珍しくない!素敵な恋を始めよう

なぜ好きな人ができないの?

出典: https://unsplash.com/photos/jcc8sxK2Adw

「恋をしたい!愛がほしい!」といった願いはあるのに、なぜか好きな人ができないと悩んでいる人は多いです。

人を好きになることが難しくなるのには何らかの理由があります。理由さえ解決できれば、好きになることに前向きになれますよ。あなたの悩みを解決するために、好きな人ができない理由と解決方法を確認してみましょう!

好きな人ができない社会人・アラサー世代の悩み…!

若い頃はいつだって恋していたのに…。なんて考えたことありませんか?好きな人ができない社会人やアラサー世代の多くは、共通の悩みを抱えていることが多いです。その悩みこそ好きな人ができない理由かもしれませんよ。

「24歳ぐらいから好きな人ができない…」

子供と大人の狭間である大学生時代のパートナーは影響力が強いです。将来や人生を考える時間を共にした相手と別れてしまうと心にぽっかりと穴が開いてしまいます。過去の思い出は脚色され、素晴らしい相手だったと刷り込まれる傾向に。

誰かを意識してもあのときのあの人と比べてしまう。そんな状態では新しく好きな人を作ることもできないでしょう。また、学生時代とは異なり日々の生活や仕事に追われる毎日で、心のゆとりが失われている可能性も高いです。

「30代になって恋の仕方がわからなくなった」

若い世代であれば、周囲を気にすることなくパートナーと二人だけの世界で恋愛を楽しむことができたはずです。しかし、30代に入ってあなたの立場が確立すると、相手の質を考える人が増えてきます。

なぜなら、好きになる人は恋愛だけでなく結婚を意識しなければならないから。好きになる前に、結婚に紐付けられる条件が目の前に現れて、純粋に恋愛をする恋の仕方が分からなくなってしまうのでしょう。

「もう好きな人なんてできない…」

大恋愛の末の失恋は心に深い傷を残します。自分から嫌いになったのではなく、大好きな相手に振られてしまったのであれば尚更です。

あの人以上に好きになることができる人はいないと考えて、新たな恋愛に前向きになることができない状態に陥っているのでしょう。

好きな人ができないことが辛い…!

好きな人ができない辛さから、異性と出会う度に恋愛候補にならないかと相手の査定をしてしまっているのかもしれません。

無理やり好きな人を作るために相手を査定していると、減点方式になってマイナス面ばかりが気になってしまいます。関係を深めれば相性が良い相手でも、事前のチェック項目で落としてしまうので恋愛対象から除外されてしまうのです。

好きな人ができない人の特徴とは?

出典: https://unsplash.com/photos/3_mQjo4Vb6A

好きな人ができない人に特有の特徴を紹介します。当てはまる項目がある人は要注意!あなた自身が変化する必要があります。特徴を理解して生まれ変わることで、恋愛に前向きになれるかもしれません♡

生活パターンが一定!仕事と家の往復の毎日…

毎日の生活スタイルを見直してみましょう。朝起きて仕事に向かいクタクタになって帰宅する…。こんな生活では恋愛に対する活力が生まれるはずがありません。

恋愛がしたいと願うのなら、自ら行動することが大切です。出会いの場に訪れたり、自分を磨いて相手の好意を引きつけたり、今できることは沢山あります。ワンパターンな生活から抜け出す努力をしてくださいね。

理想が高すぎて恋の可能性を消してしまう

次のページ

好きな人ができない理由と原因とは?

関連記事

Copyright (C) Lovely