オブラートキスのやり方や注意点。オブラートキスをする男性心理も解説!

オブラートキスのやり方や注意点。オブラートキスをする男性心理も解説!

キスは愛情を確かめ合うスキンシップの1つです。大好きな恋人とはいろいろなキスを試してみたいですよね♡そこでおすすめなのがオブラートキス。いつもよりも刺激的なキスをしてみませんか?オブラートキスのやり方と注意点、オブラートキスをする男性心理も解説します!

記事の目次

  1. 1.意外と多いキスの種類
  2. 2.「オブラートキス」のやり方
  3. 3.オブラートキスをするときの注意点
  4. 4.オブラートキスをする男性の心理
  5. 5.オブラートキスは彼からの愛情表現の1つ♡

意外と多いキスの種類

Photo byStockSnap

キスと一言で言っても、実は意外と種類が多いです。唇を少しとがらせてチュッとするバードキスや口以外の場所にするキス、ディープキスなどさまざまあります。その中でディープキスの種類であるオブラートキスについてご紹介していきます。

「オブラートキス」のやり方

Photo byPexels

オブラートキスという言葉を初めて知ったという方もいるのではないでしょうか。やり方を詳しく説明していきます!オブラートキスの魅力を知ったらやみつきになるかもしれませんよ♡

インサートキスの上級

インサートキスは舌を入れるキスでこの方法でしている方も多いのではないでしょうか。オブラートキスはさらにその上をいきます。

インサートキスではお互いに舌を入れて舐め回していきますが、オブラートキスは少しだけ舌を出した状態で舌を優しく包み込むように軽く吸っていきます。優しく吸い込んでいくことで、今まで味わったことのない快楽が待っているでしょう。

密着させる

オブラートキスをする時は、口を密着させることが重要なポイントです。お互いの唇を離さずに密着させながら、舌を吸ったり舐めたりしていきます。

スムーズな舌の動きができないと、口の中の密着度も低下してしまいます。お互いに舌を刺激し合いながら、情熱的なキスができるのがオブラートキスだと言えるでしょう。

オブラートキスをするときの注意点

Photo byFree-Photos

オブラートキスをしてみたいと思っている方もいるでしょう。オブラートキスをする際にはいくつか注意点があります。注意すべきことを守ることで、より刺激的なキスができるはずです。オブラートキスをする時の注意点をご紹介します。

舌を噛まないように気を付ける

オブラートキスはお互いに舌を刺激して行うキスです。軽く吸おうと思っていて、間違って舌を噛まないようにすることが大切です。

舌は敏感な部分でもあるため、噛んでしまうと痛みが生じたり、強く噛み過ぎたら血が出てしまう場合もあります。せっかく気持ち良いキスがしたいのに、台無しになってしまうので、気を付けるようにしましょう。

がっつきすぎない

オブラートキスは刺激的かつ情熱的なキスなので、思わずがっついてしまうこともあるかもしれません。

しかし、オブラートキスは刺激を強くしなくても、ゆっくり優しく舌を包み込むことで気持ち良いキスをすることができます。緊張せずにリラックスした状態で行うようにしましょう。

オブラートキスをする男性の心理

キスにもさまざまな種類がある中で、「なぜ男性はオブラートキスをしてくるの?」と疑問に感じている方もいるのではないでしょうか。男性はどのような心理を持ってしてくるのかご紹介します。

次のページ

オブラートキスは彼からの愛情表現の1つ♡

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely