恋でドキドキする原因は?男性をドキドキさせる方法まとめ!

恋に落ちた瞬間、胸がドキドキするのがわかった。また、キスやハグといったシチュエーションで、胸がドキドキするのが聞こえる。恋をするとドキドキするのは、一体なぜなんでしょうか?その原因と、男性をドキドキさせる方法をまとめてみました。

恋でドキドキする原因は?男性をドキドキさせる方法まとめ!のイメージ

目次

  1. 恋の不思議。恋で胸がドキドキするのはなんで?
  2. 彼がドキドキする瞬間?①【ドキドキさせる言葉を使う】
  3. 彼がドキドキする瞬間?②【じっと見つめる】
  4. 彼がドキドキする瞬間?③【自然な仕草で相手に触れる】
  5. 彼がドキドキする瞬間?④【駆け寄るときは小走りで】
  6. 彼がドキドキする瞬間?⑤【ギャップを見せる】
  7. 彼がドキドキする瞬間?⑥【香水をつける】
  8. 彼がドキドキする瞬間?⑦【メールやSNSでハートを使う】
  9. 【男性のプライドを立てる】⑧彼がドキドキする瞬間?
  10. 彼がドキドキする瞬間?⑨【変なところが好きと伝える】
  11. 彼がドキドキする瞬間?⑩【ふたりっきりの飲みに誘う】
  12. 女性がドキドキする恋の瞬間①【後ろからハグ】
  13. 女性がドキドキする恋の瞬間②【不意打ちでキス】
  14. 女性がドキドキする恋の瞬間③【バラの花束でプロポーズ】
  15. ドキドキする胸の鼓動を無視しないで!恋愛はすぐそこ!

恋の不思議。恋で胸がドキドキするのはなんで?

恋のシチュエーションで胸がドキドキするのは当然のこと。でも、このドキドキは一体どこから来るんでしょうか?

初対面で、目の前の異性が「恋愛対象となる」、もしくは「この人と恋愛する可能性がある」と脳が自覚すれば、緊張で胸がドキドキすると言われています。

それは脳から分泌される、アドレナリンという物質が関係しています。

脳が緊張することでアドレナリンが過剰に分泌され、心臓の動きが活発になるそうです。好きな人とのキスやハグでドキドキすることも、同じことが言えます。

恋で男性をドキドキさせるには、男性の脳にアドレナリンを分泌させればいいのです。それは、あなたのことを考えたり見たりした時に、ドキドキする感覚を思い起こさせるということ。

今回、アドレナリン分泌方法、つまり男性をドキドキさせる方法について、じっくりお話していきます。気になる男性がいるなら、ぜひ試してみてくださいね。

彼がドキドキする瞬間?①【ドキドキさせる言葉を使う】

ロマンチックな場でなくても、何気ない会話をしている時、デートの待ち合わせ場所で合流した時など、どんなシチュエーションでも有効なのが、ドキドキさせる言葉を使うことです。

ドキドキさせる言葉とは、女性が喜んでいることがわかる言葉や、男性を褒める言葉を指します。たとえば、「今日は楽しかった」「ずっといっしょにいたい」「カッコいい」などがあります。

中でも効果的なのが、「こんなの初めて!」です。男性の自尊心と征服欲を満たすことができるので、「もっとがんばって、彼女を楽しませよう!」という心理も生まれやすくなります。

また、ストレートに「大好き!」と言うのもおすすめです。直球でドスンと響く言葉は、一発で相手の心を捉えることができます。照れた感じで伝えるもよし。

一番いいのは、満面の笑顔で伝えることですよ!

彼がドキドキする瞬間?②【じっと見つめる】

女性にとって、アイコンタクトを交わしながら会話することはコミュニケーションの一環であり、特別なことでも何でもありません。

好きな人でなければ、じっと見つめられただけで女性が恋に落ちるなんてことは、まずありません。「どうしたんだろ?」と訝しがられるだけです。

反対に、男性は女性によほどの嫌悪感がない限り、じっと見つめられるだけでドキドキするものです。もしかすると、キスを連想してるかも。

照れ屋な男性は、目を合わせようとすると逸らそうとするでしょうが、女性が男性の目の動きに合わせるようにすると、自然にドキドキさせられるようになっていきます。

「な…なに?」と男性が戸惑いをみせたら、「何でもないよ!」と笑顔で答えてあげると、さらにドキドキが増すでしょう。

彼がドキドキする瞬間?③【自然な仕草で相手に触れる】

恋愛において、相手の体に触れるスキンシップは、ドキドキを高めてくれる最高のツールです。でも、付き合っていない段階だと、軽々しく男性の体に触れるのは難しいと思います。いきなりキスなんて、もってのほかです。

そこでおすすめなのが、自然な仕草で相手に触れ、少しずつ心理的距離をつめていく方法です。

「肩(腕でも頭でもOK)にゴミついてるよ」と、まずは一声かけてから、とってあげると言わんばかりに男性に近づいて行きましょう。

実際にゴミがあるかないかはどうでもいいんです。ゴミをとるフリをして、どのような反応を見せるかを確認するのです。

嫌悪感丸出しに振り払われない限り、自然な仕草のまま、触れる場所を肩から腕というふうに移していくと、より男性をドキドキさせることができますよ。

彼がドキドキする瞬間?④【駆け寄るときは小走りで】

デートの待ち合わせの時、女性が「おまたせー」と言いながら、小走りで駆け寄ってくる姿に、ドキドキする男性は多いと言います。

心理学では、人は好意・興味といったプラスの感情をもつ対象に対して、早く近づきたくなる心理があるとされています。反対に、イヤ・気持ち悪いといったマイナスの感情には、できるだけ早く遠ざかりたいという心理があるのです。

小走りで駆け寄るだけで、男性に「そんなにオレに早く会いたかったのか!」と思わせ、ドキドキさせることができます。キスしたいと思うかもしれません。

でも、本当に急いでいる時にやりがちですが、息せき切って大股でバタバタ突っ走ってくるのは逆効果。猪突猛進なイメージで、恐怖心すら与えかねないので要注意です!

彼がドキドキする瞬間?⑤【ギャップを見せる】

恋のシチュエーションで男性をドキドキさせる一番のもの、それはギャップを見せることです。

普段クールで、つんけんした雰囲気なのに、ふたりっきりになると、ネコなで声で甘えてくるなんて、最高のギャップです。否応でも胸がドキドキしてしまいます。

服装に関しても同じです。普段はフリフリレースの服が多いのに、今回のデートでは、体の線くっきりのボディコン着てきた!なんてなると、ドキドキを通り越して、多大な刺激を与えることになるでしょう(笑)

女性のことがどんなに好きでも、タイプの顔立ちだとしても、毎回同じだと飽きてしまいます。ギャップを見せることは、普段見られない出来事として、頭の中に強くインプットされます。

マンネリ化を防ぐ意味もあるし、「自分のために、こんなにがんばってくれてるんだ」と、ある種の感動を与えることもできます。

ちょっぴり恋のスパイスを味わいたいなら、ぜひトライしてみてくださいね。

彼がドキドキする瞬間?⑥【香水をつける】

香水は魅惑的な女性フェロモンを感じさせます。せっけんの匂い、シャンプーの匂いなど、女性についている匂いはみんな好き!という男性は多いですが、匂いの中でも香水は一級品です。

甘い香水の香りは男性の本能を刺激し、鮮明な記憶として焼きつけられます。次に会った時に、「あの香りのお姉さんだ」と、深層心理から記憶を呼び起こすことができます。

香水は「大人の女性が使う物」というイメージが強く、尻込みしてしまうかもいるかもしれませんが、要は慣れです。

それに、毎日気になる男性と会うのなら、たまに香水をつけている方が、記憶を呼び起こしやすくなります。シチュエーションに合わせて上手に使って、相手をドキドキさせちゃいましょう!

彼がドキドキする瞬間?⑦【メールやSNSでハートを使う】

メールやSNSで当然のように使うハートマークは、女性同士ならもちろん問題ないですが、相手が男性であれば、少し注意が必要です。

女性は「かわいい~」のニュアンスを込めて、ハートマークを使っているに過ぎないにしても、男性は「自分への好意、しかも恋愛感情」の意味で受け取り、胸を高鳴らせます。

その男性をなんとも思ってないのなら、気をもたせるようなハートマークは使うべきではないのです。ですが、相手が好きな男性であれば、積極的に使うべきなのです。

「いきなりハートマークを送るのはちょっと…」という場合は、顔文字や絵文字で、キラキラしたイメージのメッセージを送るようにしましょう。女の子ニュアンスと好意を、バッチリ伝えることができます。

【男性のプライドを立てる】⑧彼がドキドキする瞬間?

男性はプライドでできた生き物と言っても過言ではありません。「自分が一番強くありたい」という心理があるため、チヤホヤされることは胸躍るシチュエーションなのです。

たとえば、ヤクザの親分が子分にかしずかれる、色男が何人もの女を引き連れて歩くなんてシチュエーションは、男性にとって夢のような話です。

でも実際は、会社で上司にペコペコ頭を下げる毎日で、自分がいかに弱い者か思い知らされます。

そんな時に「すごい!」「かっこいい!」と褒めることは、チヤホヤとまではいかないまでも、男性のプライドを立て、ドキドキさせるには十分です。褒めた瞬間に、恋に落ちることもあり得るくらいです。

わざとらしくない程度に、好きな男性のプライドを立ててあげてはいかがでしょうか?

彼がドキドキする瞬間?⑨【変なところが好きと伝える】

男性はプライドが高い分、欠点やコンプレックスがあるのを自覚しているものの、認めたがらないところがあります。

身長が低い、禿げている、メタボといったことは、その最たるもの。他にも「変な趣味がある」「性格にクセがある」などが挙げられます。

大概の人は「気にしているだろうから、話題にしないでおこう」と思うものですが、「そこがいいんじゃないですか!」と言うことで、男性はあなたを彼女候補として意識するようになります。

「そんな胸高鳴るようなこと?」と不思議になるかもしれませんが、男性は心理的に、自分の欠点やコンプレックスが受け入れられたと感じ、自尊心が高まっていくんですね。

人は受け入れてくれる人間に対して心を開くものです。男性に恋人のキスをしてほしいと願うなら、彼のことは何でも受け入れるようにしましょう。

彼がドキドキする瞬間?⑩【ふたりっきりの飲みに誘う】

是が非でも男性の胸を高鳴らせ、ドキドキさせるには、ちょっぴり度胸が要りますが、飲みに誘うことです。しかもふたりっきりで。

ふたりっきりで飲むシチュエーションが、それなりの意味を含んでいることは、大体の人は察しがつくと思います。キスされたとしても文句は言えません。

表面的にはどれほど冷静を装っていたとしても、その心理には「女性の了承を得た」という思いが横たわっていることでしょう。

大人であるなら、ふたりっきりの飲みに誘うことは自己責任と考えて、何か起こってもすべて受け入れるようにしましょう。その覚悟がないなら、ふたりっきりでは行かないことです!

女性がドキドキする恋の瞬間①【後ろからハグ】

女性がドキドキする恋のシチュエーション、堂々の第一位は「後ろからハグされる」ことです。

ハグと言えば、前から抱きしめるのが主流のような気もしますが、実は後ろからの方が人気があるようです。

前からだと顔を突き合わせ、至近距離で見つめ合うことになるので、心理戦みたいで苦手…という人もいます。

その点、男性の顔が見えない「後ろからハグ」は、緊張感が少しは解けるのでしょう。男性の表情が見えないのも、胸のドキドキ感を煽ってくれます。

それに、男性の広い胸の中に包まれているシチュエーションは、自分が女の子であることを思い起こさせてくれます。(普段忘れているというわけではないんですが…)

女性がドキドキする恋の瞬間②【不意打ちでキス】

会話している時、「ちょっとこっち向いてくれよ」と言われて振り向くと…まさかのタイミングでキス!

向かい合ってキスされるだけでも十分ドキドキものなのに、突然キス!となると、驚きが隠せませんよね。

それがだれかに見られるかもしれないシチュエーションでのキスだと、スリルいっぱいの心理状態になりますよね。

また、喧嘩した後の仲直りキスだと、突然のことにびっくりしつつも、相手のことをあっさり許したくなりますよね。

キス自体が十分ドキドキさせる効果はありますが、そこにシチュエーションが加わると、さらに味わい深いものになるようです。

女性がドキドキする恋の瞬間③【バラの花束でプロポーズ】

女性としてはウェルカムなドキドキシチュエーションが、プロポーズです!しかも、ひざまずいてバラの花束を差し出す…なんてキザな演出がついてくると、OK以外の返事が出てくるわけはありません。

プロポーズは一生涯残る思い出ですから、「これくらいの演出はやってほしい!」という心理が、女性にはあるかもしれませんね。

あと、定番のドキドキプロポーズと言えば、同じくひざまずいて、指輪の箱を取り出し、目の前でパカッと開ける…です。女性のあこがれのプロポーズを語るのに、これ以上のものはないでしょう。

もうプロポーズの言葉を聞かなくても、何を言いたいのか一目瞭然。どうせドキドキするなら、こんなドキドキで人生の最高潮を迎えたいものですね。

ドキドキする胸の鼓動を無視しないで!恋愛はすぐそこ!

出会った瞬間に一目ぼれしてドキドキ、男性から告白されてドキドキ、プロポーズされてドキドキ…ドキドキと胸が高鳴る瞬間は、新しい恋の予感や、次のステップへ進む緊張感を思わせてくれます。

人生において、毎日のようにドキドキすることはそうそうないことです。もし、今気になる男性がいるなら、男性をドキドキさせながら、積極的にアプローチしてみてはどうでしょうか?

あなたにドキドキさせられた相手が、今度はあなたをドキドキさせる側に回るかもしれません。

胸の高鳴りを感じたら、自分の心の声に素直になって、行動してみてくださいね。ドキドキするのは、あなたに恋愛チャンスがもたらされた証拠ですから。

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ