励ます言葉9選!【仕事・病気】落ち込んだ時にNGの言葉は?

大切な人が落ち込んでいるとき、何とか元気を出してほしくて自然に励ます言葉をかけようとしますよね。しかし、仕事・病気のことは、本人にしか分からないものです。相手を追い詰めないためにも、励ます言葉は慎重にしましょう。そこで励ます言葉とNGな言葉をご紹介します。

励ます言葉9選!【仕事・病気】落ち込んだ時にNGの言葉は?のイメージ

目次

  1. 励ます言葉は慎重に選びましょう
  2. 励ます言葉①頑張ったね
  3. 励ます言葉②次があるよ
  4. 励ます言葉③大変だったね
  5. 励ます言葉④大丈夫、そばにいるよ
  6. 励ます言葉⑤いつでも話聞くよ
  7. 励ます言葉⑥いつでも駆けつけるよ
  8. 励ます言葉⑦神様は乗り越えられる試練しか与えない
  9. 励ます言葉⑧明日は明日の風が吹く
  10. 励ます言葉⑨もう頑張らなくてもいいんだよ
  11. 励ます言葉【カップル編】
  12. 相手の心理状況を考えてみる
  13. 相手の気持ちを受け止めてあげる
  14. 絶対に落ち込んでいる人にしてはいけないこと3つ
  15. 落ち込んだ時にNGな言葉とは
  16. 仕事で落ち込んでいる時のNGな言葉
  17. 病気で落ち込んでいる時のNGな言葉
  18. 【名言】励ましの言葉たち
  19. 人は人、自分は自分ということを前提に
  20. あなたの一言で相手の気持ちが良くも悪くも変わる

励ます言葉は慎重に選びましょう

励ます言葉は、相手が思い悩んでいるときにかける重要な言葉です。

大げさかもしれませんが、慎重に選ばないと時には相手の心に傷をつけてしまう可能性もあります。

励ましの言葉は、落ち込んだ時に元気になれる人間しかできない魔法でもあるのです。

励ます言葉①頑張ったね

落ち込んだ時に必要な言葉は、同意の言葉です。

「そうなんだね。頑張ったね。」そう言ってもらえるだけで「そうなの!私頑張ったの!」と元気が出てきます。

どんな状況でも元気の出る、また再び頑張ろうと思える魔法の励ましの言葉です。

励ます言葉②次があるよ

仕事で失敗したとき、病気で失敗してしまったとき、人は絶望な気持ちに陥ります。

自分一人だけでは立ち直れないこともあるでしょう。

しかし、「次があるよ。」そう言われるだけで、「まだ次がある。今回は見送ろう。」という気持ちになれるかもしれません。

誰かにそう言ってもらえるだけで、希望が湧いてくるのです。

励ます言葉③大変だったね

大切な誰かが不幸にあったとき、どうしても言葉に困ってしまうものです。

そんなときにかけてあげたい励ましの言葉は、「大変だったね。」です。

大変だったのです。

そこを受け入れてあげて、大切な人の次の言葉を待ちましょう。

何も言ってくれなければ、そばにいてあげるだけでも良いのです。

励ます言葉④大丈夫、そばにいるよ

病気になってしまったとき、とても孤独な気持ちになります。

孤独が悲しみを呼びます。

そんなときに、「大丈夫、そばにいるよ。」と声をかけてもらえたら、安心感に包まれます。

「大丈夫」という言葉でまず落ち着いて、「そばにいるよ」と“あなたは一人なんかじゃないよ”というアピールができるのです。

励ます言葉⑤いつでも話聞くよ

仕事で怒られたとき、自分はしっかりとやっているつもりでも相手になかなか伝わらずに失敗してしまうこともありますよね。

そんなときにかけてあげたい励ましの言葉は、「いつでも話聞くよ。」です。

仕事での失敗は、内容によっては話したくない内容かもしれません。

病気でもそうです。

まだ自分自身が受け止め切れてないものに対して、矢継ぎ早に聞いたところで鬱陶しいだけです。

そこは、話してくれるのを待ちましょう。

励ます言葉⑥いつでも駆けつけるよ

男性が仕事で失敗したとき、彼女から「いつでも駆けつけるよ。」と例え本気じゃなくても嬉しく心がホッとするものです。

ただそばに好きな人がいてくれるだけで幸せなので、「いつでも来てくれるんだ!」“いつでも会えるんだ”と安心感に包まれます。

女性も同様です。

彼氏からそんなことを言われて、「私に何かあったらいつでも駆けつけてくれるんだ!」と安心するはずです。

男女ともに、いつでも駆けつけてもらえることは嬉しいのです。

励ます言葉⑦神様は乗り越えられる試練しか与えない

仕事・病気・悩み事の全てがそうです。

「神様は乗り越えられる試練しか与えない」のです。

今生きているのなら、乗り越えられない試練はないのです。

その信念を悩んでいる人に伝えて励ましてあげてください。

あなたの名言になることでしょう。

励ます言葉⑧明日は明日の風が吹く

今日の悩みは今日の悩み、明日はまた別のことで悩んでいるかもしれません。

「明日は明日の風が吹く!」これもよく知られている名言です。

マーガレット・ミッチェルさんの英語の言葉を日本語に翻訳された名言です。

明日はまた別の風が吹いているのです。

今日の悩みは、その日のうちに忘れましょう。

特に仕事の失敗は、次に失敗しなければ良いのです。

悩んでいる相手を励ます言葉で慰めてあげましょう。

励ます言葉⑨もう頑張らなくてもいいんだよ

病気・仕事・大会などなど、たくさんの出来事に活用できる励ましの言葉です。

「もうあなたは頑張ったのだから、もう頑張らなくてもいいんだよ。」と励ましの言葉を送りましょう。

そこで落ち込んだ時に元気になって、「いや、頑張りたい!」という風になるか、「そうだね、もう頑張らなくてもいいんだよね…。」と頑張らなくなるかは、そこからは本人次第なのです。

あなたのできることはここまででしょう。

後押しをするだけ、決めるのは本人というスタンスでいるのが一番です。

励ます言葉【カップル編】

男性、女性ともに悩みはあることには関係ありません。

彼氏が仕事で落ち込んだ時に励ましの言葉を送りましょう。

彼女が病気で落ち込んだ時に励ましの言葉を言えるようになりましょう。

カップルたちの大切な人を励ましの言葉をまとめてみました。

励ます言葉♡いつでもあなたの味方だよ

仕事で男性が失敗しまったとき、プライドもズタズタになっていることが多いですよね。

そんなときに「いつでもあなたの味方だよ」と好きな女性、最愛の彼女に言われれば元気になること間違いなしです。

何も聞かず、あなたが何を失敗したとしても、私はあなたの味方だということが伝われば良いのです。

励ます言葉♡幸せも辛いことも半分こしよう

なかなか難しいことではありますが、人間でしか伝えられない言葉で心を込めて伝えることができれば、心の薬にもなります。

「幸せも辛いことも半分こできたらいいね。」「幸せも辛いことも半分こしよう。」と男性、女性関係なく言えることができれば、「そういう気持ちでいてくれてるんだ…。」と嬉しい気持ちになりますよね。

悩んでいる相手は大好きな人なのです。

恥ずかしがらずに、励ましの言葉をかけてあげましょう。

励ます言葉♡あなたの痛みを私が変わってあげられたらいいのに

大事な人が悲しむ姿は、自分自身も悲しい気持ちになりますよね。

こんな思いをさせるくらいなら、自分がこの痛みを変わってあげたい!と強く思うこともあるはずです。

その思いを言葉で伝えましょう。

変わることは難しいですが、気持ちは伝わります。

大切な人がそんな風に思ってくれただけでもとても嬉しいのです。

相手の心理状況を考えてみる

励ましの言葉が見つからない…なんて声をかけてあげれば良いのか分からない…そんなときもあります。

その時は、相手の心理状況を考えてみましょう。

相手の心理は今どうなっているのか想像してみましょう。

自分だったらこんな時にどうしてもらいたいのか、相手は悲しんでいるときにどういう行動をするかの分析を行いましょう。

普段悲しみを見せない人が悲しみを見せてくれているときもありますよね。

そんなときは、自分なりの励ましの言葉をかけてあげることができれば、それでいいのです。

相手の心理状況を考える★触れてほしくない

大きなプロジェクト・仕事を逃してしまった時や大きな病気になっていたことを知った時、自分自身でも頭の中で整理ができていないことが心理的にはあります。

その時は、触れてほしくないときでもあるかもしれません。

何とか励ましの言葉をかけてあげようと思うかもしれませんが、相手の心理状況を考えてみましょう。

自分だったらもう少し時間が欲しいのではないか…

自分から話しがしたいのではないか…

相手の心理状況を考えるだけで視野は広がります。

色々考えるのも、励ましの意ではあります。

しかし触れないという方法も、励ましに入るのです。

相手の心理状況を考える★話を聞いてほしい

とにかく話を聞いてほしいと思う心理状況なのかはすぐに分かります。

もし、あなたが相手の落ち込んだ時の状況を知っているのだとしたら、とりあえずは会って話を聞いてあげてください。

そして、励ます言葉をかけてあげましょう。

相手はそうすることで冷静になれて、正しい判断ができるようになり、前向きな気持ちになるのです。

相手の心理状況を読むことはとても大切です。

相手の心理状況★落ち着くまで待ってほしい

もし、落ち込んでいる人が「落ち着くまで待ってほしい」と言ってきたら、絶対にしつこくはせずに待っていてあげましょう。

相手の心理状況はとても複雑な心理状態ということになります。

もし、あなたが相手のことをよく知っていて、待ってほしいとは言ったものの危険な心理状況だと判断した場合はすぐに話を聞きに行ってあげましょう。

それか、ただそばにいてあげるだけでも心理状態は落ち着くはずです。

相手の気持ちを受け止めてあげる

どうしても誰かが落ち込んだ時は、男性も女性も関係なく原因を聞いてしまいまいがちです。

しかし、まずは相手の気持ちを尊重して、受け止めてあげることを大切にしましょう。

相手の心理状況は、見ただけではわかりません。

相手からの言葉を待つしか方法はありません。

なので、相手が話しやすいように誘導してあげること・受け入れてあげる準備をしておくこと・待つことがあなたの役目でもあり、やるべきことなのです。

相手を追い詰めることをしてしまっては、余計に苦しめてしまうだけなのです。

落ち込んだ時の心理状態は複雑になっている

落ち込んだ時の心理状況・心理状態は、かなり複雑なものになっています。

すぐには判断するのが難しくなっており、悲観的でネガティブな思考になりがちです。

自分でもあの時はどうしてしまったのだろう?と後から思うほど不安定な状況になるのです。

そんな相手にどうしてあげたらいいかです。

何をしても落ち込んだ時は、落ち込むものです。

男性も女性も、気持ちだけはありがたくもらって、自分の中で整理をしましょう。

相手に悪気はありません。

自分の素直な気持ちで、相手を傷つけない励ましの言葉をかけてあげましょう。

心理状態はとても複雑なものになっているので、難しいのは当たり前なのです。

なので、心理状態に対して悩む必要は全くありません。

恥ずかしさは、男性も女性も忘れて、相手の気遣いを受け取りましょう。

絶対に落ち込んでいる人にしてはいけないこと3つ

「絶対に落ち込んでいる人にしてはいけないこと」をまとめてみました。

悲しんでいる人が落ち込んだ時に追い込みをかけてしまっては、二次災害です。

相手の心を苦しめる前にやってはいないか確認をしておきましょう。

落ち込んでいる人にしてはいけないこと①更に追い詰める言葉

せっかく落ち込んでいる理由を教えてくれた時、相手の心理状況は辛辣だと思います。

なのにも関わらず、更に追い詰めるような言葉を言ってしまってはその人の気持ちはズタボロです。

心に病気を抱えていたことを話したときに、「なんで?」「どうして?」「それでどうするの?」なんて言っては絶対にいけません。

話してくれたことに対して有難く思わなくてはいけません。

一人で抱え込んでしまうことほど悲しいことはありません。

落ち込んでいる人にしてはいけないこと②頑張ってるのに頑張れ!

もう精一杯やっているのにも関わらず、「頑張って!」「もっと頑張らないと!」「頑張ればいいんだよ。」なんて言ってはいけません。

もう限界まで頑張っていた場合、言われた側はどうしたらいいのでしょうか。

仕事を一生懸命やったのに、まだ足りないと言われたら苦しくなってしまいます。

そこで心の病気になってしまったら最悪の結果を招きます。

落ち込んでいる人にしてはいけないこと③質問攻め

もし、「仕事を辞めてきた。」「病気になってしまった。」「仕事で大失敗を起こした。」「病気になってしまって、手術をしなくてはいけなくなった。」と言われたときに、質問攻めしてはいけません。

まずは受け止めましょう。

その事実は変わらないのです。

話を打ち明けられた側も混乱するので、口が出てしまうのですが一旦深呼吸です。

落ち着きましょう。


■関連記事:誰かにとって居心地のいい女性になってみませんか?

居心地がいい女性の特徴・行動9選!男性が本気で好きになる!

落ち込んだ時にNGな言葉とは

落ち込んでいる人にしてはいけないことにプラスアルファして言ってはいけない言葉があります。

心に傷を負っているのにも関わらず、そんなことを言われてしまったら、絶望的な気持ちになります。

落ち込んだ時にNGな言葉をまとめてみました。

落ち込んだ時にNGな言葉★そんなことで?

跳ね返される言葉は絶対にNGです。

「そんなことで?悩んでたの?」そう言われて、「え?自分の悩みはこんな小さなものだったのか!」と前向きになれるのならいいのですが、仕事や病気の場合は、そんな軽いものではありません。

仕事では責任感。

病気では生命の危機。

「そんなことで?」そう跳ね返されたら、悲しみを通り越してしまう可能性も考えられます。

落ち込んだ時にNGな言葉★辛いのは君だけじゃないよ

余計に悲しくなる突き放された気持ちになる一言です。

「辛いのは君だけじゃないよ。」そうかもしれませんが、励ましの言葉をかけてください。

せっかく打ち明けてくれた人に向かって、突き放す言葉は言葉の暴力になってしまうのです。


■関連記事:優しい人になりたい方はこちらをチェック

本当に優しい人の7つの特徴!本当に優しいのはこんな人!

仕事で落ち込んでいる時のNGな言葉

仕事はとても責任感のある業務であり、プレッシャーも緊張感もあります。

そんな大事なお仕事で落ち込んだ時は、励ましの言葉をかけてあげましょう。

仕事で落ち込んだ時のNGな言葉を男性編と女性編で分けてみました。

仕事で落ち込んだ時のNGな言葉【男性編】

男性は仕事で落ち込んでいる時は、そっとしておくのが一番です。

しかし、何も聞かずにそばにいてあげるのも安心感があり、母性を感じます。

そして明るくいてあげることです。

一緒に暗くなっては相手に気を遣わせて疲れさせてしまいます。

NGな言葉は、“男性のプライドをズタズタにしてしまう言葉”です。

彼女の場合は、黙って抱きしめてあげましょう。

彼も落ち着くはずです。

仕事で落ち込んだ時のNGな言葉【女性編】

女性が仕事で落ち込んでいる時は、話を聞いてあげて受け入れてあげてください。

「よしよし、大変だったね。」と普段より倍に優しくしてあげてください。

甘えられる体制を取ってあげるのが一番です。

女性が落ち込んだ時にもしあなたに愚痴を言ってきたら同意してあげて、共感してあげてくださいね。

女性が仕事で落ち込んだ時のNGの言葉は、“反論してしまうこと”です。

女性の話を真剣に聞いていれば、女性は話しているうちにスッキリしてくるかもしれません。

病気で落ち込んでいる時のNGな言葉

風邪・心の病気・身体的な病気と様々な病気の落ち込んだ時のNGな言葉です。

男性編と女性編で分けてみました。

病気のことは本人にしかわからないので、無難な言葉をかけるのが重要です。

病気で落ち込んでいる時のNGな言葉【男性編】

「男なんだから!」「大黒柱なんだから!」「弱いなぁ…」などの言葉は絶対にNGです。

男性だからといって強い、弱いは関係ありません。

御主人様にプレッシャーをかけるのも余計に追い詰められてしまいます。

人間だれしもが、弱い心になってしまうことはあります。

男性だからといって勘違いしないようにしましょう。

病気で落ち込んでいる時のNGな言葉【女性編】

「すぐに治るよ。」「これも運命だから…」など、無責任な言葉はかけないようにしましょう。

突き放すような言葉は一番女性が傷つきやすい言葉です。

すぐに治るよと声をかけてあげるなら、事例を出してあげて治ると励ましてあげると心に響くかもしれません。

これも運命だから…と言うのは、更に追い詰める言葉です。

絶対にNGなので、気を付けましょう。

【名言】励ましの言葉たち

有名な方々の励ましの名言を集めてみました。

言葉は、物凄い力を持っています。

名言を聞くことで、きっとより良い人生に変わることでしょう。

男性にも女性にも心に響く名言を集めてみました。

窮地に立たされているとき、いったん心を落ち着かせることができれば、もう一度考え直すことができるでしょう。

励ます言葉♡夢を大事に

落ち込んだ時は、未来への希望が閉ざされてしまっているケースがよくあります。

もっと先を見て、未来を信じて夢を持つ素晴らしさを持たせてくれる名言です。

未来を信じて、夢を持ち、それを叶えるという信じている者へのメッセージです。

エレノア・ルーズベルトの名言です。

励ます言葉♡考えを変えれば運命を変えられる

悩みに悩んで眠れぬ夜を過ごす男性、女性も多いかと思います。

しかし、運命はそんな一夜で変えることはできません。

前向きに物事を考え、自分の進む方向を良い方に考えるようになれば、運命を変えることもできるという希望を持たせてくれる名言です。

ジム・ローンの名言です。

励ます言葉♡世の中は広い

下を向いてしまうと視野が狭くなるように、前を向いて歩けば、世界は広いのです。

世界は広く、その分世の中は広いという名言です。

うつむいていないで、いつも頭を高く上げれば、世の中を真っ向面から見ることのできるという、勇気を与えてくれる名言です。

ヘレン・ケラーの名言です。

他にもたくさんの名言が世にはたくさんあります。

その言葉たちがあなたの心に響くかは人それぞれですが、たくさんの言葉たちの中に必ずあるはずです。

落ち込んだ時に自分が勇気の出る言葉を知っておくと、人生が明るく変わります。

ぜひ、自分の心に響く名言を探してみてくださいね。

著名人の名言を読めば、希望と勇気が湧いてきます。

人は人、自分は自分ということを前提に

悩んでいる人、落ち込んでいる人がいるときに声をかけてあげたくなりますよね。

ですが、自分の考えを相手に押し付けるような励ましの言葉なら、相手を苦しめることもあります。

人は人、自分は自分ということをしっかりと理解した上で励ますのが良いでしょう。

落ち込んでいる人は頭が混乱していることが多いです。

今実際に悩んでいることが頭の中でグルグルしているのです。

そんな中で色々言われても頭に入るわけないのです。

頭を整理する手伝いをしてあげる

励ましの言葉は、気持ちが落ち着いてからが一番ベストタイミングです。

まずは、相手の頭の中を整理させてあげることに徹底しましょう。

しかし、こちらからあれこれ質問するのはよくないので、いったん待ってあげましょう。

そこで、悩んでいる相手から、あなたに助けてほしい気持ちの表れが出てきたら励ます言葉はをかけてあげましょう。

励ますときは、タイミングが大事です。

あなたの一言で相手の気持ちが良くも悪くも変わる

励ます言葉は世の中にたくさん溢れています。

励ましの言葉は、相手の気持ちが変わる重要な分岐点になることもあるのです。

大事な人にだからこそ、同じ気持ちになったつもりで真剣に考えて乗り越えられることができるのです。

あなたの一言で、相手の人生が変わるというぐらいの気持ちで言葉を選びましょう。

言葉で人は前向きにもなり、下向きにもなってしまうのです。

毎日相手にかける言葉にも大事にできるようになります。

もっと元気の出る名言を知りたいアナタへ!

「愛」の意味とは何か?愛と恋と好きとの違い&名言まとめ【哲学】
遠距離恋愛の名言・格言!恋人に会えないつらさを乗り越える言葉35選
かっこいい言葉・名言まとめ!短い言葉から英語まで!
片思いの名言まとめ!辛い恋をしているあなたへ贈る13の言葉

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ