パーマの持ちはどのくらいの期間?持ちをよくする方法は?

パーマの持ち期間の目安は、パーマの種類によって大きく変わります。パーマをかけてきれいなヘアスタイルにできたら、次は、パーマの持ちをよくする方法が知りたいですよね。このページでは、パーマの持ちをよくする方法と、オススメのシャンプー等についてまとめています。

パーマの持ちはどのくらいの期間?持ちをよくする方法は?のイメージ

目次

  1. パーマの持ち期間は、どのくらい?
  2. パーマの持ち期間を長くする方法が知りたい!
  3. パーマの持ち期間を長くする方法をご紹介
  4. パーマの持ち期間を長くする方法(1)当日のシャンプーはNG
  5. パーマの持ち期間を長くする方法(2) パーマ用シャンプー
  6. パーマの持ち期間を長くする方法(3)タオルドライをしっかり
  7. パーマの持ち期間を長くする方法(4)髪の根元から乾かす
  8. パーマの持ち期間を長くする方法(5)揉みこみながら乾かす
  9. パーマの持ち期間を長くする方法(6)自然乾燥は絶対NG!
  10. パーマの持ち期間を長くする方法(7)ヘアコームを使わない
  11. パーマの持ち期間を長くする方法(8)就寝前にシャンプー
  12. パーマの持ち期間を長くするシャンプーをご紹介
  13. パーマの持ち期間を長くするシャンプー(1)ソープ オブ ヘア
  14. パーマの持ち期間を長くするシャンプー(2)THE SHAMPOO
  15. パーマの持ち期間を長くするトリートメントも紹介
  16. まとめ:パーマを長持ちさせるためには、自宅ケアが大事!

パーマの持ち期間は、どのくらい?

パーマの持ち期間は、パーマの種類によって大きく異なります。

(1)大きめなウェーブ(いわゆる「ゆるふわパーマ」)・・・1~1ヶ月半くらい。
(2)細かくてきつめのウェーブ・・・2~3ヶ月
(3)デジタルパーマ・・・3~6ヶ月

今のトレンドは、パーマを強くかけて長持ちさせるよりも、髪に優しいパーマ液を使ってこまめに手入れする方法です。
それはつまり、大きなウェーブで、自然体溢れるヘアスタイルが流行っているということ。当然パーマは落ちやすくなるため、日ごろのセルフケアの方法が重要になってきます。

パーマの持ち期間を長くする方法が知りたい!

パーマにかかるお金は安いものではありません。せっかくかけたパーマがすぐに落ちてしまうのでは、なんだかお金を無駄に使ったようでイヤですよね。
しかも、中途半端にパーマが落ちたヘアスタイルは、みすぼらしく見えてオシャレも台無しです。可愛くなるためにかけたパーマで、かえって貧相に見えてしまうなんて、言語道断です!

「パーマの持ちをよくする方法ならなんでも試したい!」というのが女性の本音だと思います。
ということで今回は、パーマの持ちをよくする方法と、ヘアスタイル維持のためにオススメなシャンプーやトリートメントのご紹介をします。

■参考記事:美容院へ行く頻度はどれくらい?コチラもチェック!

美容院の頻度の適正は?髪型やカラーで違ってくる?【女性必見】

パーマの持ち期間を長くする方法をご紹介

パーマの持ちをよくするには、自宅でもできる方法がたくさんあります、特別なテクニックを必要とせず、ちょっとした手間でパーマの持ち期間が長くなるなら、嬉しいですよね。
バッチリ決めたサロン品質のヘアスタイルの持ちをよくするよう、さっそく勉強しましょう!

パーマの持ち期間を長くする方法(1)当日のシャンプーはNG

パーマの持ちをよくする方法の1つ目は、パーマをかけた当日にシャンプーをしないこと!です。
ヘアサロンでも美容師の人に注意されたことがあると思うので、これは大半の人が知っていると思います。でも、できれば2~3日シャンプーをしないほうが、もっとパーマの持ちを浴することができるのだそうです。

でも、2~3日シャンプーをしないなんて生理的に無理!という人は無理しなくても大丈夫。次からご紹介する方法で、パーマの持ち期間を長くするよう努力しましょう。

パーマの持ち期間を長くする方法(2) パーマ用シャンプー

パーマの持ちをよくする方法の2つ目は、パーマ用のシャンプーを使い、その後丁寧にトリートメントをすることです。
パーマ用のシャンプーやトリートメントのオススメは、後のコーナーでご紹介します。ノンシリコンタイプなどのパーマ専用シャンプー・コンディショナーを使うことが大切です。
普段どおりのシャンプーを使っていては、せっかくのパーマがどんどん落ちていってしまうので注意しましょう!

■参考記事:髪の正しい洗い方、コチラもチェック!

髪の洗い方をおさらい!正しい髪の洗い方を解説します

パーマの持ち期間を長くする方法(3)タオルドライをしっかり

パーマの持ちをよくする方法の3つ目は、ドライヤーで髪を乾かす前に、タオルドライをしっかりと行うことです。
ドライヤーを長時間当てれば当てるほど、どんどんパーマは落ちてきてしまいます!ヘアスタイル維持のためには、髪をタオルで優しく挟むようにして、しっかりとタオルドライしましょう。くれぐれも、タオルでごしごしと髪をこするのは止めてくださいね。

パーマの持ち期間を長くする方法(4)髪の根元から乾かす

パーマの持ち期間を長くする方法の4つ目は、ドライヤーで髪を乾かすとき、髪の根元から乾かしていくことです。
髪の根元から乾かしていくことによって、ふんわりとしたヘアスタイルの持ちをよくすることができます。ただでさえ、髪の毛先はドライヤーによるダメージを受けやすい箇所です。根元から髪を乾かしていけば、毛先は自然に乾いてくれるはずです。

パーマの持ち期間を長くする方法(5)揉みこみながら乾かす

パーマの持ちをよくする方法の5つ目は、髪を揉みこむようにして乾かすことです。
ふんわりしたウェーブのヘアスタイルは、この方法でかなり持ちをよくすることができます。
髪は、水分が乾くときに一番癖がつきやすくなります。ドライヤーで乾かすときにくしゅくしゅと揉みこんで、パーマをキープするようにしましょう。

パーマの持ち期間を長くする方法(6)自然乾燥は絶対NG!

パーマの持ちをよくする方法の6つ目は、当然ですが、自然乾燥をしないことです。自然乾燥は、空気中のホコリや雑菌が付きやすく、その分パーマが落ちやすくなってしまいます。
しっかりとタオルドライして、その後に短時間でドライヤーで乾かすこと。これがパーマの持ち期間を長くする最重要事項です。

パーマの持ち期間を長くする方法(7)ヘアコームを使わない

パーマの持ちをよくする方法の7つ目は、スタイリングのときヘアコームを使わないことです。
ヘアコームを使えば使うほど、パーマはどんどん落ちてしまいます。パーマをかけたらヘアコームは捨てる!くらいの気持ちでいた方が安心です。

パーマの持ち期間を長くする方法(8)就寝前にシャンプー

パーマの持ちをよくする方法の8つ目は、夜、眠る前にシャンプーを済ませることです。
夜にしっかりと髪の汚れを落としてきちんと乾かし、朝にパーマ専用のスタイリング剤を使うようにしましょう。これだけで、ぐっとパーマの持ちをよくすることができます。

パーマの持ち期間を長くするシャンプーをご紹介

ここからは、上記でも取り上げた「パーマの持ちをよくするシャンプー」についてご紹介します。
ドラッグストアや百貨店に行けば、ありとあらゆるシャンプーがそろっています。目移りしてしまう人も多いでしょう。
しかも、本当に良いシャンプーは一般の店舗には並んでいないことも多いのです。その場合はインターネットなどの通信販売を駆使して手に入れる必要が有るかも知れません。

まずは、色々なシャンプーを試してみましょう。使ってすぐに効果を実感できるシャンプーがあれば、それはアナタの髪質に合っている証拠です。

パーマの持ち期間を長くするシャンプー(1)ソープ オブ ヘア

「ソープ オブ ヘア」のメーカー「Of cosmetics」は、美しいヘアスタイルの土台となる、ヘアコンディションを整える商品を多く取り揃えています。和漢の考え方をベースにした、天然の素材を使った製法が売りです。

パーマやカラーをして、パサ付いた指どおりの悪い髪質の人にピッタリな製品です。オススメは、「1-Ma 軽やかツヤ感」「1-ER パーマ・カラー直後用」の2つ。毛髪にみずみずしいツヤが出て、ヘアスタイルも長持ちするのが実感できるでしょう。

ソープ オブ ヘアは、取り扱いに注意!

Of cosmeticsの製品は「なまもの」として扱われます。使用しているうちに色や香りが変化する場合がありますが、品質には問題ないとの事です。ただし、水が入ると成分が変質する場合があるので、保管場所には充分注意し、直射日光の当たる高温の場所は避けるようにしましょう。

お値段は一般的な通販で3.000円ほど。決して安い値段ではありませんが、パーマの持ちをよくする効果はお墨付きです。

パーマの持ち期間を長くするシャンプー(2)THE SHAMPOO

一度聞いたら忘れられない、そのものズバリなネーミングのシャンプー「THE SHAMPOO」。
こちらは、天然由来成分を98%使用した頭皮に優しいシャンプーです。なんと、パーマをかけた髪にはもちろん、顔、体にも使えるオールインワンシャンプーなのです。赤ちゃんからペットにまで使えるという点で、その安心性が伺えますね。

THE SHAMPOOは、トリートメント不要!

バイオテクノロジー研究者であるシャハラン・メスリという方が開発したシャンプーだけあり、製法にはアーユルヴェーダの理念も関わっています。まるでスパでトリートメントを受けているかのような洗い心地で、優しいローズの香りが全身をまとってくれるでしょう。

商品詳細に「パーマ専用」という文字は見受けられませんが、「どんなヘアスタイルにも合う」と口コミで大人気になった商品です。トリートメント不要の、究極のナチュラルシャンプーを一度試してみてはいかがでしょうか。
価格は、一般的な通販店で4.000円前後です。

パーマの持ち期間を長くするトリートメントも紹介

トリートメントの部で紹介するのは、「トリートメント オブ ヘア」です。これは、シャンプーのコーナーでもご紹介した「Of cosmetics」の商品で、ヘアスタイル維持の効果はお墨付きです。
パーマをした後のアルカリ性の地肌を弱酸性に戻してくれます。パーマをしてからの数日間だけでもこのトリートメントを使えば、かなりパーマの持ちはよくなるでしょう。オススメは、「2-ER」パーマ・カラー直後用トリートメントです。

香りもとてもよく、口コミでも大人気です。
価格も1.000円前後と、手に入りやすいのも魅力ですね。

まとめ:パーマを長持ちさせるためには、自宅ケアが大事!

パーマを長持ちするためには、自宅での念入りなケアが大切だということが分かっていただけたでしょうか?丁寧に扱えば、きっと髪は応えてくれます。せっかくかけたパーマを、中途半端なクオリティにしていては勿体無いですよね。

パーマをした直後から、パーマを長持ちするための戦いは始まっています。いつまでもキレイなヘアスタイルを維持できるよう、自分にできることを今すぐ始めてみましょう!

もっと「パーマ」についての情報が知りたいアナタへ!

パーマとカラーの順番は?どっちが先にすべき?間隔はどのくらい?
パーマは時間がどれくらいかかる?美容院でかかる時間を解説!
武井咲の髪型まとめ!パーマ・前髪・分け目など!【黒革の手帖で人気】
石原さとみの髪型を真似!ミディアムのオーダーの仕方やパーマの巻き方!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ