縮毛矯正後のシャンプーはいつから?当日でも大丈夫なの?

縮毛矯正でサラサラになった髪。シャンプーしてしまうのはもったいない!でも洗わないと髪と頭皮に汚れが…。縮毛矯正後のスタイルをできるだけキープするには、いったいいつからシャンプーするのがおすすめでしょうか。体験談も交えてお伝えいたします☆

縮毛矯正後のシャンプーはいつから?当日でも大丈夫なの?のイメージ

目次

  1. 縮毛矯正とシャンプー・はじめに
  2. 髪をストレートにする方法~縮毛矯正とストレートパーマ
  3. 《おさらい》ストレートパーマの手順
  4. 《おさらい》縮毛矯正の手順
  5. ストレート後のシャンプーは何日後から?
  6. ストレートパーマ後のシャンプー~おすすめは〇時間後~
  7. 縮毛矯正後のシャンプー~①諸説いろいろ~
  8. 縮毛矯正後のシャンプー~②当日の場合~
  9. 縮毛矯正後のシャンプー~③翌朝の場合~
  10. 縮毛矯正後のシャンプー~④翌日の夜の場合~
  11. 縮毛矯正後のシャンプー~⑤48時間後の場合~
  12. 縮毛矯正後のシャンプー~⑥シャンプー以外に注意したいこと~
  13. 縮毛矯正後のシャンプー~⑦まとめ:おすすめは何時間後?~
  14. 縮毛矯正後のシャンプー~⑧番外:体験エピソード~
  15. まとめ
  16. 縮毛矯正とシャンプー・おわりに

縮毛矯正とシャンプー・はじめに

はじめて縮毛矯正をした日のこと、覚えていますか?
根本はゴワゴワ、全体的になんとなくうねっていた髪が、長い時間をかけてサラサラと落ち着いたストレートヘアになった瞬間。あの瞬間は何度体験しても感動します。
一方、時間をかけてストレートになったヘアスタイルをシャンプーする瞬間も、毎回せつない気持ちに襲われます。
「せっかくの魔法が終わってしまう…」
でも髪と頭皮を健康で清潔に保つために、日々のシャンプーはどうしても欠かせません。
縮毛矯正をできるだけ長くキープするためには、いつからシャンプーするのがおすすめなのでしょうか。

髪をストレートにする方法~縮毛矯正とストレートパーマ

髪の毛をストレートにする方法といえば、縮毛矯正とストレートパーマが挙げられます。
両方とも髪に薬剤を塗布して、薬の力で髪をまっすぐにする、という点は共通しています。
しかし縮毛矯正とストレートパーマでは、かける目的が大きく違います。
一般的にストレートパーマは、パーマによるウェーブをストレートにするために。
縮毛矯正はくせ毛や縮れ毛をまっすぐにするために行われます。

また、ストレートパーマは主に薬剤を使って髪をストレートにするのに対し、縮毛矯正は薬剤の力にヘアアイロン(熱)の力を加えて、まっすぐなヘアスタイルを作ります。
ストレートパーマと縮毛矯正は、目的も方法も違うのです。

alivehairさんの投稿
27574589 336962130138447 3015073106285821952 n

■参考記事:縮毛矯正とストレートパーマの違いについてはコチラも参照!

ストレートパーマと縮毛矯正の違いは?縮毛矯正とは何なの?

《おさらい》ストレートパーマの手順

ストレートパーマの手順について、改めて確認しましょう。
まずシャンプーで汚れや余計な油分を除去します。
そして薬剤(1剤)を塗布し、熱を加えながらしばらく置くことで、髪を柔らかくします。このときにコーミングで髪をまっすぐに整えます。ストレートの基盤は、この段階で出来上がります。

1剤を洗い流し、髪をしっかり乾かしたら、次の薬剤(2剤)が登場します。
2剤を塗布してしばらく置くことで、柔らかくまっすぐになった髪をしっかり結合させます。
その後は薬剤を洗い流し、乾かして施術終了です。
所要時間は約1時間半~2時間程度です。

alissakanoさんの投稿
13277774 1304126446283659 290726328 n

《おさらい》縮毛矯正の手順

次は縮毛矯正の手順についてお伝えします。
最初にシャンプーで汚れなどを落とすのは、ストレートパーマと共通です。
縮毛矯正の場合はシャンプー後に、髪の生え際に薬剤が触れてしまわないようクリームを塗ります。
そして1剤を塗布し、髪をサランラップで巻き、熱を加えて薬剤を浸透させます。
薬剤を洗い流した後は、ヘアアイロンで髪を伸ばします。

次に薬剤(2剤)を塗布して時間を置き、洗い流した後、ブローをして縮毛矯正は終了です。
こちらはだいたい3時間くらい(髪の長さなどによってはもっと長く)かかります。

shota_heartimさんの投稿
26865885 163297754302901 2722477123510992896 n

■参考記事:男性が縮毛矯正をするとどんなスタイルに?

縮毛矯正を男はかけるべき?かけたらどんなヘアスタイルにできるの?

ストレート後のシャンプーは何日後から?

時間とお金と美容師さんの技術で出来上がったストレートヘアスタイルも、いつかはシャンプーする時がきます。
施術した日の夜だと、せっかくのストレートが台無しになってしまいそう!
ではいつからのシャンプーなら大丈夫でしょうか?当日?翌朝?「実は48時間後がおすすめだよ♪」という説もあります。
髪をストレートにした後のシャンプーは、いったい何日(何時間)後がおすすめなのでしょうか?

nkmr_yuさんの投稿
14711846 1970715146488912 2628508440279908352 n

ストレートパーマ後のシャンプー~おすすめは〇時間後~

ストレートパーマの施術終了後、美容師さんにこう言われた経験はありませんか?
「今夜は絶対にシャンプーしないでね!」
ただ現在は薬剤や技術も進化しているので、「施術後当日は絶対シャンプー禁止!」というわけではなくなりました。

ストレートパーマは、1剤で髪を柔らかくまっすぐにし、2剤で状態を固定します。
しかし施術終了直後は、ヘアスタイルが完全に固定されたわけではないのです。
施術終了後は約7割固定された状態で、残りの約3割は空気中の酸素と結びつくことで、固定されます。
なので2剤の成分と空気中の酸素を結び付けるために、ストレートパーマ後24~48時間はシャンプーしないのがおすすめです。
「シャンプーいつからOKなの?」と気になる場合は、美容師さんに確認してみるとより安心できると思いますよ。

縮毛矯正後のシャンプー~①諸説いろいろ~

ではストレートパーマより時間も費用も工程も必要な縮毛矯正は、施術後いつからシャンプーすれば、よりストレートなヘアスタイルを持続できるのでしょうか?

alivehairさんの投稿
26872861 1760303314031824 8775979252274167808 n

当日の夜は、ストレートパーマの場合おすすめのタイミングではありませんでした。それを考えますと、縮毛矯正の場合もシャンプーは避けた方が無難そうですね。
翌朝も、ストレートパーマでのおすすめ「24~48時間後」を考えると、まだ早い気がします。
翌日の夜なら24時間以上経っているので、シャンプーできそうですね。
しかし縮毛矯正はストレートパーマより強力!ということを考えますと、何日(時間)後からシャンプーするのが良いのでしょうか…?

縮毛矯正後のシャンプー~②当日の場合~

ヘアスタイルをキープするためには、縮毛矯正の場合も施術当日のシャンプーは避けた方が無難でしょう。
「1剤で髪を柔らかくし、2剤でストレートを固定する」という工程は、縮毛矯正もストレートパーマも共通しています。そして実は「施術終了後は、ヘアスタイルが完全に固定されたわけではない」という点も、共通しています。
縮毛矯正の場合も、ストレートを完全に固定するには24~48時間が必要です。
なのでヘアスタイルの固定が不完全な施術当日の夜は、まだシャンプーはしない方がおすすめです。

しかし汗をかいた日や夏場は、どうしても髪や頭皮のムレが気になりますよね。
最近は技術や薬剤の進化で、施術当日にシャンプーできる場合もあります。
もし当日にどうしてもシャンプーしたい場合は、美容師さんに確認してみるとよいでしょう。

縮毛矯正後のシャンプー~③翌朝の場合~

「矯正後のヘアスタイルを完全に固定するには、24~48時間必要」という点から、縮毛矯正後の翌朝にシャンプーするのは、まだ早いと考えられます。
どうしても翌朝にシャンプーしたい場合は、やはりあらかじめ美容師さんに確認するのがよいでしょう。

縮毛矯正後のシャンプー~④翌日の夜の場合~

縮毛矯正の翌日の夜でしたら、「施術終了後24~48時間後」の範囲に入っています。シャンプーしても問題はないでしょう。
ただし、縮毛矯正後の髪は傷みやすくなっています。
シャンプー後はすぐに髪を乾かすなど、いつもより丁寧にヘアケアを行うことが、ヘアスタイルをキープするためにはおすすめです。

縮毛矯正後のシャンプー~⑤48時間後の場合~

縮毛矯正してから48時間経てば、ヘアスタイルほぼ完全に固定されています。シャンプーしても問題ありません。
むしろ24時間後より48時間後の方が、しっかりヘアスタイルが固定されています。なるべく縮毛矯正された状態を維持したい場合は、施術終了から48時間後にシャンプーするのがおすすめです。

48時間後にシャンプーする場合も、縮毛矯正後の髪に対するケアをしっかり行いましょう。
きれいなヘアスタイルを維持するには、毎日の積み重ねが大切です。

縮毛矯正後のシャンプー~⑥シャンプー以外に注意したいこと~

これまで「縮毛矯正後、何日(時間)後からシャンプーすればいいのか」についてご紹介してきました。
縮毛矯正後のスタイルを維持するために、いつからシャンプーするか?はとても重要な問題です。
しかし、せっかくのストレートをよりきれいな状態で維持するためには、何日(時間)後からシャンプーするか?以外に大切なことが、他にもあります。

縮毛矯正後のケアで大切なこと、まずはシャンプーの種類と方法です。
施術後の髪はアルカリ性になっているので、pHバランスを整えるために、弱酸性のシャンプーを使って洗っていきます。またアミノ酸系洗浄成分を使ったシャンプーは、洗い心地がマイルドなので、縮毛矯正後の髪と頭皮への負担を軽くできます。
髪をお湯で濡らす際は、ちょっと長めに時間をかけ、あらかじめ髪と頭皮の汚れを落としたり浮かせたりしておきます。シャンプーは髪につける前にしっかり泡立て、髪と頭皮に余計な摩擦をかけないようにしましょう。
シャンプーする際は指の腹を使って、優しい力加減で洗います。
シャンプー後はなるべくすぐに乾かし、キューティクルの隙間から水分が逃げるのを防ぎましょう。

縮毛矯正後のケアでシャンプー以外に大切なことがもう1つ、それは施術後の何日かは髪を結んだり、耳にかけたりするのは避けた方がいいということです。
ヘアスタイルを完全に固定するには、縮毛矯正してから24~48時間は必要です。なのでストレートが完全に固定されるまでは、髪を結んだりするのを避け、髪に余計なクセがつかないようにしましょう。

縮毛矯正後のシャンプー~⑦まとめ:おすすめは何時間後?~

「縮毛矯正後は何日(時間)後からシャンプーすればいいの?」について、まとめます。
(1)施術してから、へアスタイルが固定されるまでは、24~48時間が必要。
(2)ヘアスタイルが固定されるまでは、なるべくならシャンプーしない方がよい。
(3)縮毛矯正後は、翌日の夜からシャンプーすれば、ストレートスタイルを維持しやすい。
(4)よりストレートスタイルを維持させたい場合は、48時間後のシャンプーがおすすめ。
(5)夏など、どうしても施術後当日や翌朝にシャンプーしたい場合は、美容師さんに相談すると安心。

anfye_yoshidaさんの投稿
27578997 810661085808779 6257107312582852608 n

(6)縮毛矯正後のスタイルを維持するのに大切なのは、いつからシャンプーするか?だけでない。
(7)縮毛矯正後の髪のpHバランスを整えるためには、弱酸性のシャンプーがよい。
(8)アミノ酸系洗浄成分を使ったシャンプーは、髪に優しく洗うことができる。
(9)洗う際は髪をお湯でじっくり濡らし、予洗いをしっかりとする。
(10)シャンプーをしっかり泡立てて優しく洗い、髪への摩擦や負担を抑える。
(11)シャンプ後はすぐに乾かし、キューティクルを閉じる。
(12)ストレートが固定されるまでは、髪になるべくクセをつけない。

縮毛矯正後のシャンプー~⑧番外:体験エピソード~

ここで「縮毛矯正後、何日後にシャンプーするか?」についての体験談をご紹介したいと思います。
生まれつきのくせ毛(天然パーマ)に悩んできたAさん(仮名)。
初めて縮毛矯正をかけた時に、「ゴワゴワとうねる髪がまっすぐになった!」と感動してから、定期的に縮毛矯正をかけています。
Aさんは最初、「縮毛矯正して何日後にシャンプーするか?」について、特に意識していなかったそうです。
「とりあえず当日は避けて、翌朝や翌日の夜シャンプーするなら大丈夫かな?」

ある日Aさんは「縮毛矯正の当日や翌朝はストレートが定着していない。シャンプーはストレートが定着した24~48時間後がいい」というニュースを耳にしました。そして自分の髪で早速実践。
これまでは翌朝や翌日の夜シャンプーしていたのを、思いきって48時間後にしてみるとなんと!ストレートがより持続しやすくなりました。
翌朝シャンプーしていた頃は、2~3ヶ月くらいでクセが気になり始めていましたが、48時間後に変えた場合、2ヶ月経ってもあまりクセが気にならなくなりました。
寝ぐせなども、ブローやスタイリング剤を使えば落ち着かせられる、とのことです。

「縮毛矯正後のシャンプー何日後から?」Aさんにとっては「48時間後」が合っていたようです。

まとめ

最後に全体のまとめです。
(1)髪をまっすぐにする方法といえば、ストレートパーマか縮毛矯正。くせ毛や天然パーマをストレートにするには、縮毛矯正の方が適切である。
(2)2種の薬剤を使い施術する点は、ストレートパーマも縮毛矯正も共通。縮毛矯正はアイロンによる工程が加わる。
(3)ストレートパーマ後いつからシャンプーするか?ヘアスタイル維持のためには、施術後24~48時間置くのがよい。つまり翌朝までは避けた方がよい。

(4)縮毛矯正後いつからシャンプーするか?ヘアスタイル維持のためには、こちらも施術後24~48時間置いておくのが望ましい。やはり翌朝までは避けた方がよい。
(5)縮毛矯正後のヘアスタイルをなるべく維持するためには、何日後にシャンプーするのがよいか?ストレートが完全に固定された48時間後のシャンプーが、いちばんのおすすめ。
(6)どうしても施術後24時間以内にシャンプーしたい場合は、美容師さんに相当するとよい。

(7)縮毛矯正後のヘアスタイル維持するには、「いつからシャンプーするか?」以外にも重要なことがある。
(8)シャンプーの際は、シャンプーの種類や洗い方に気を付けたり、シャンプー後はなるべくすぐ乾かすようにすることで、ヘアスタイルをより長く維持できる。
(9)縮毛矯正後のストレートスタイルがが定着するまでは、髪にクセをつけないようにすることも重要。

縮毛矯正とシャンプー・おわりに

いかがでしたでしょうか。
「縮毛矯正後、何日(時間)後からシャンプーすればいいのか」は、縮毛矯正後のスタイルを維持するために重要な問題です。現在は技術も薬剤も進化しているので、美容師さんに相談の上、きちんとケアできればいつからでも大丈夫なのかもしれません。
ただし、ストレートスタイルをしっかり定着させ、長持ちさせるために、おすすめのシャンプーのタイミングがあるのです。
シャンプーのタイミングを守り、その後のケアをきちんと行って、きれいなストレートスタイルをできるだけ長くキープしましょう!

縮毛矯正についてもっと情報を知りたいアナタに!

縮毛矯正が失敗しない方法と失敗した時の対策まとめ!
縮毛矯正とカラーはどっちが先にすべき?同時でもいいの?
縮毛矯正に時間はどのくらいかかる?暇なときしかいけない?
縮毛矯正で前髪をきれいに!失敗しないコツを解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ