一人でできる仕事15選!人と関わる必要がありません!

生きていく上で大きなストレスになる人間関係。特に仕事上で人間関係の悩みを感じている人は、一人でできる仕事をしたいなと感じることも多いかもしれませんね。当記事では仕事の人間関係に悩んでいる人のために、人と関わらずに一人でできる仕事を15選ご紹介していきます!

一人でできる仕事15選!人と関わる必要がありません!のイメージ

目次

  1. 一人でできる仕事が羨ましい!転職を考える人が多い理由とは?
  2. 一人でできる仕事15選!男性も女性も必見!
  3. 一人でできる仕事(1)作家やライター
  4. 一人でできる仕事(2)個人塾の経営
  5. 一人でできる仕事(3)イラストレーター
  6. 一人でできる仕事(4)プロのブロガー
  7. 一人でできる仕事(5)フリーのプログラマー
  8. 一人でできる仕事(6)株やFXなどの資産運用
  9. 一人でできる仕事(7)ハンドメイド職人
  10. 一人でできる仕事(8)アフィリエイトサイト経営
  11. 一人でできる仕事(9)飲食店経営
  12. 一人でできる仕事(10)清掃業務
  13. 一人でできる仕事(11)配送業務
  14. 一人でできる仕事(12)ネットショップ経営
  15. 一人でできる仕事(13)伝統工芸などの職人
  16. 一人でできる仕事(14)フリーのカメラマン
  17. 一人でできる仕事(15)自宅で音楽教室
  18. まとめ

一人でできる仕事が羨ましい!転職を考える人が多い理由とは?

皆さんは仕事をしていくうえで、仕事内容は楽しいのに職場の人間関係がわずらわしい、同僚や後輩の世話ばかりで自分の仕事が満足にできないというような不満を抱えていませんか?

多くの人にとって仕事は自立した大人になるために避けて通ることはできないものですが、せっかく希望の職種について正社員になれたとしても、人間関係がイヤでその職場を辞めてしまう人が多いというのは、もったいない話ですよね。

職場には色々な人たちが集まります。嫌味ばかり言ってくる上司や先輩や手柄を横取りしてこようとする同僚、また自分のミスを人のせいにしてくる後輩など職場の人間関係に悩まされている男性や女性にとっては、一人でできる仕事に転職したいと考える人も多いかもしれませんね。

長く続けることになる仕事は毎日ストレスを感じてツライ思いをして続けるよりも、思い切って職種を変えて一人でできる仕事を始めてみるのもオススメです。

起業するのも良し、在宅でできる仕事を探してみるのも良し、職人になってみるのも良し、一人でできる仕事は意外とたくさんありますよ!

■参考記事:一人が好きな人の特徴と向いている仕事、コチラも参照!

一人が好きな人の特徴と性格・心理!仕事のおすすめは?

一人でできる仕事15選!男性も女性も必見!

それではさっそく一人でできる仕事を順番にご紹介していきます!

職人になったり起業したりして一人でできる仕事は、精神的に気楽にできる反面、正社員などとは違って全ての責任が自分一人にかかってきます。たくさんの人と一緒に働く正社員などの職種の仕事と違い、一人でできる仕事は少しでも怠けると収入にも大きく影響してきます。

職人になったり起業したりして一人でできる仕事を生涯の仕事にしたいと考えている人は、その仕事についてのメリットだけでなくデメリットについてもしっかりと考慮することが大切です。

これからご紹介する一人でできる仕事は、資格がいらない職種や起業しなくてもできる仕事もたくさんあります。男性でも女性でもこれから始めることができる職種の仕事もありますので、ぜひゆっくりとご覧ください!

一人でできる仕事(1)作家やライター

一人でできる仕事の1つめは、作家やライターです。

作家といっても絵本作家や推理小説家など様々な仕事がありますが、一人で黙々と努力する仕事で、全て自分の内面から物語の構成を考え出して1つの作品に仕上げる仕事です。

編集者や出版社、イラストレーターの人と連絡を取り合う時以外は最初から最後まで自分で完成させていくことになります。

ライターは正社員として働くこともできますが、フリーで働く場合は企業と業務提携して依頼された文章を執筆し納品するか、または出版される書籍にコラムやエッセイなどを連載して収入を得ることになります。

作家とライターはいずれにしても最近はパソコンで作成した文章や作品をそのままネット経由で納品する場合がほとんですので、旅行しながらでも仕事をすることができます。

作家やライターは想像力や文章力などが無ければ成り立たない仕事ではありますが、作品を多くの人に読んでもらえるチャンスがある夢の職種です。男性、女性ともに今からでも努力次第で成功する道はあるかもしれませんよ!

一人でできる仕事(2)個人塾の経営

一人でできる仕事の2つめは、個人塾の経営です。

最近では小さな幼児に読み書きなどを教える幼児教室なども話題を呼んでいますが、小学生や中学生に勉強を教える昔ながらの個人塾も見直され始めています。

自宅のすぐ近くにあり一人一人の子供に寄り添った勉強の仕方を提案する個人塾は、大手の塾にはない温かみがありまた違う魅力があるものです。一人でできる仕事を探している人で学力に自信がある人は、大手の塾で正社員として講師になるのではなく、個人塾を経営してみるという方法もあります。

個人塾を開いて起業するためにはまず子供達に勉強してもらうための場所を確保しなければいけません。自宅を子供達に解放できる場合は開塾資金も抑えることができますが、自宅とは別に部屋を借りる場合は毎月の家賃が必要になります。

個人塾を開いて起業するためには自分の学歴や職歴などを提示しなければならない場合もありますが、学校の先生とは違って特に資格は必要ありません。子供が好きな人なら思い切って教室を開いてみるのも良いかもしれませんね。

一人でできる仕事(3)イラストレーター

一人でできる仕事の3つめは、イラストレーターです。

子供の頃から絵を描くのが得意な男性や女性は、その趣味を仕事に活かして資格不要のイラストレーターとして起業を目指してみるのもオススメです。

イラストレーターになるためには人に見てもらって感動されるような絵や、自分だけのオリジナルあふれる特徴的な絵を描けるようにならなければなりません。最初は色んなイベントで絵を描いてみて自分の実力がどれぐらいあるのか見極めてみることも大切です。

イラストは言葉がないため男性でも女性でも世界共通で楽しめる分野ですが、そのぶん同じ職種を目指す人たちも多く競争率の高い実力勝負の世界です。最初は単発の仕事がもらえたとしても、それをコンスタントにこなして生活していけるだけの収入を稼ぐのは並大抵のことではありません。

イラストレーターとして起業するのは正社員のように安定した収入を得るのは難しくなりますが、頑張り次第では正社員時代よりもたくさん稼ぐことも不可能ではありません。

イラストレーターで起業を目指したい男性や女性は、暇な時間を見つけて絵を描く練習を重ねて実力を伸ばして頑張ってみましょう。

一人でできる仕事(4)プロのブロガー

一人でできる仕事の4つめは、プロのブロガーです。

ブログをしている人は多いと思いますが、面白いブログを書けばそれが収入になることがあるというのをご存知でしょうか?

芸能人のブログのように閲覧数や訪問者数が多いブログは企業の広告などがつくこともあり、正社員の頃に比べて驚くほど高い報酬がもらえることがあります。資格も不要で時間の拘束もなく、うまくいけば十分それだけで生活していけるぐらいの高収入を得ることも夢ではありません。

男性も女性もプロブロガーになるためには一日に何回もブログを更新したり、多くの人の関心を惹きつけるようなテーマを考え出さなくてはいけません。さらに読みやすく分かりやすい文章力や構成力なども必要になりますので、なかなか簡単にはいきません。

ブログ経験者の人は今あるブログを使ってどんなテーマが人気が出るのか、自分のブログはどんな年代の読者が多いのかをしっかり分析し、少しでも面白いブログを作る努力をしなければいけませんね。まずは訪問者数を一日1000人にするなど目標を作ると張り合いが出ますよ。

■参考記事:スマホアプリで稼げる?コチラも参照!

お小遣い稼ぎの方法まとめ!スマホアプリで稼げる!【主婦・学生必見】

一人でできる仕事(5)フリーのプログラマー

一人でできる仕事の5つめは、フリーのプログラマーです。

パソコンの知識や技術に自信がある男性や女性なら、プログラマーにチャレンジしてみるのも良いかもしれません。プログラマーは正社員になって企業に勤める方法もありますが、男性でも女性でも在宅で起業して一人でできる職種でもあります。

パソコンの普及率や技術の進歩を見ると、プログラマーはこれからも非常に有利な職種になる可能性もありますので、起業して頑張ってみるのも有りですね。

ただしフリーのプログラマーの場合は分からないことがあっても誰かに指導を仰ぐこともできませんし、また仕事を自分で取ってこれない場合は収入はゼロになります。

起業するにしてもフリーで独立するにしても仕事を回してもらうためにはコネなども必要になりますので、しっかりした事前準備をしておく必要があります。プログラマーは特別な資格も不要で魅力的な仕事ですのでオススメです。

一人でできる仕事(6)株やFXなどの資産運用

一人でできる仕事の6つめは、株やFXなどの資産運用です。

株やFXは誰でも一度は耳にしたことがあると思いますが、今手元にある資産を活かして運用させ、増やしていく手法になります。

副業として始める人が多い株やFXですが、利益が大きくなってくると専業の投資家として活躍する人もたくさんいます。順調に利益を上げていくことができれば株やFXについてのセミナーを開講して収入を得ることもできる職種です。

株やFXはもちろん資格は必要ありません。一人でできる仕事で今日から始めようと思えば男性でも女性でも元手さえあれば誰でもすぐに始めることができます。

ただし普通の職種の仕事と比べて大きく違うのは、自分のやり方次第では大きな損害を被る可能性もあるということです。利益を上げようとして莫大な借金が残ってしまうこともあるため、資産を運用する時は男性も女性もしっかりと勉強をして、慎重に行うように気を付けましょう。

一人でできる仕事(7)ハンドメイド職人

一人でできる仕事の7つめは、ハンドメイド職人です。

手先の器用な人は物作りが好きな人も多いと思いますが、完成度の高い作品が作れる人は起業してそれをメインの仕事にすることも可能です。

ハンドメイド職人の作品では、手作りのトンボ玉やビーズ作品などのアクセサリー類、カバンや財布などの小物類、子供服やベビー服などの洋服類など様々なものが販売されています。

人気のハンドメイド作品を生み出すことができるとリピーターも増え、だんだん安定した利益を出すことが可能になります。いつも子供や友人に手作り作品をプレゼントしている人は、出来た作品をネットオークションやフリマなどで販売することから始めてみてはいかがでしょうか。

ハンドメイド職人は資格も不要で完全に一人でできる仕事です。正社員のように時間に縛られることもなく、自分のペースで仕事を楽しむことができます。自分のセンスに自信がある人はハンドメイド職人に挑戦してみても良いですね。

一人でできる仕事(8)アフィリエイトサイト経営

一人でできる仕事の8つめは、アフィリエイトサイト経営です。

アフィリエイトというのは企業の広告を自分の作ったホームページやブログに貼りつけ、その広告を見た人がそこから企業のサイトに飛んで商品を購入すれば事前に決められた報酬を得ることができる仕事です。

スマホしかない人は少し厳しいですが、自宅にパソコンがある人なら男性でも女性でも資格なしでチャレンジすることができます。

アフィリエイトという職種は企業と消費者を結びつける中間のような役割を担っています。例えば化粧品であれば自分が試しに使ってみてその感想をホームページやブログに書き、それを読んだ人が興味を持って広告をクリックしてくれるように仕向けていきます。

信用性が大事なアフィリエイトサイトでは、中身のないホームページやブログでは到底利益を出すことはできません。文章力なども必要になってきますが、成功すれば会社に勤める正社員よりも大きな収入を得ることができますよ。

一人でできる仕事(9)飲食店経営

一人でできる仕事の9つめは、飲食店経営です。

経営学のセンスのある人や、料理の腕に自信がある人は起業して飲食店を経営してみるのもオススメです。ずっと飲食店の調理場で働いてきた人であればある程度仕事の流れも把握できている場合もあり、自分のお店を持ちたいと考えている人はたくさんいます。

イチオシの自慢料理がある人はそれを全面に押し出した専門料理店にするのも良いかもしれませんね。

そこまで大きな店舗ではない場合はお店を一人で切り盛りすることも可能ですし、人手がいる時だけ家族に手伝ってもらうというやり方で切り抜けることも可能です。

正社員の頃は周囲の人に気を使って人間関係に悩まされていた人も、自分のお店を持つことが出来れば自由に仕事を楽しむことができます。

飲食店を経営するためには調理師免許や衛生管理者などの資格が必要になりますので、興味のある人は詳しく調べてみましょう!

一人でできる仕事(10)清掃業務

一人でできる仕事の10個めは、清掃業務です。

これまでは在宅でできる仕事を主にご紹介してきましたが、正社員として働きながら一人でできる仕事ももちろんあります。

清掃業務は基本的に一人ずつ契約しているビルやオフィスなどに出向いて掃除をする仕事ですので、人間関係に悩まされることもほとんどありません。

また家事代行などで一般家庭に出張する仕事なども、基本的には一人で行動することが多く、非常に気楽に仕事ができるという特徴があります。

清掃業務ではお客さんと触れ合うことを避けることはできませんが、人間関係に悩む人は職場内での上司や同僚との関係に悩んでいる人がほとんどですので、意外と取引先やお客さんとの触れ合いは平気な人も多いものです。

一人でできる仕事を探している人はぜひ検討してみてくださいね。

一人でできる仕事(11)配送業務

一人でできる仕事の11個目は、配送業務です。

上記の清掃業務と同じで、配送業務も取引先やお客さんとの触れ合いはありますが、配送している時は一人が基本の仕事です。重たい物を持ったり運転したりするのが苦にならない人は検討してみても良い職種かもしれません。

配送業務は当然ですが運転免許証の資格が必要になります。プライベートで免許停止や免許取り消しになってしまうと仕事に支障をきたすことになりますので、日頃から安全運転を心がけている人におすすめの仕事になりますね。

一人でできる仕事(12)ネットショップ経営

一人でできる仕事の12個めは、ネットショップ経営です。

お店を持ちたいと思いつつ実店舗を出す資金が足りない時は、ネットショップの経営をしてみるのもオススメです。実店舗の経営に比べてリスクも少なく、人手もあまり必要ないため一人でできる仕事を探している人には向いている職種かもしれません。

自分の興味のあるものや好きなものを扱うお店にすると仕事にも張り合いがでます。ネットショップを経営するには知識や技術も必要ですが、隙間時間を見つけて勉強してみるのも良いですね。パソコンに詳しい人に向いている仕事といえます。

一人でできる仕事(13)伝統工芸などの職人

一人でできる仕事の13個めは、伝統工芸などの職人です。

よくテレビでも目にすることもある伝統工芸の職人さんですが、常に一人で寡黙に頑張っている姿が印象的ですよね。伝統工芸の職人は常に後継者不足に悩まされていることもあり、若い人の参入を歓迎してくれることも多いものです。

伝統工芸の職人になるためには長い修行期間が必要になりますが、仕事に誇りを持って挑むことができるようになります。手先を動かす仕事が好きな人には天職になるかもしれませんので、考えてみてはいかがでしょうか。

一人でできる仕事(14)フリーのカメラマン

一人でできる仕事の14個めは、フリーのカメラマンです。

写真を撮ることが趣味な人は資格不要でなれるフリーのカメラマンになるのはいかがでしょうか。よく写真展などで賞をとったり、写真を褒められることが多い人は写真のセンスがある場合があります。

フリーのカメラマンになるためには、色々な写真を撮ってどんな写真が自分に向いているか見極める必要があります。旅行の時だけでなく、ありふれた日常の風景など色々な写真を撮って自分の腕を磨いていくことが大切です。

自分の撮った作品で収入を得られるようになると夢が広がりますね。

一人でできる仕事(15)自宅で音楽教室

一人でできる仕事の15個めは、自宅で音楽教室を開くことです。

音楽教室を開くためには、資格というよりもこれまでの実績がとても大切です。どんな音楽院を出たか、コンクールで入賞した実績、留学経験などが豊富な人であれば生徒さんもすぐに集まる傾向があります。

また音楽教室は大人を対象にするのか子供を対象にするのかで授業内容を変える必要があり、自宅を教室に使う場合は防音設備も必要になります。

音楽で食べていきたいと考えている人は夢の実現に向けて努力してみても良いかもしれませんね。

まとめ

一人でできる仕事15選をご紹介しました!

一人でできる仕事は意外とたくさんあります。一人でできる仕事をしている人は、自分の好きなことや得意なことを仕事にしている人がほとんどです。

一人でできる仕事を探している人は、上記のまとめを参考にして自分にできる仕事を探してみてくださいね!

向いている仕事についてもっと情報を知りたいアナタに!

対人恐怖症に向いている仕事5選!おすすめの就職先はこれ!
誰とも話したくない心理の対処法20個!向いている仕事は?
女性も手に職を付けたい!おすすめの資格と仕事を紹介!
楽な仕事ベスト45!正社員でも精神的に楽な仕事はコレ!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ