赤いゴキブリの種類は?どこから発生するの?【写真あり】

普段暮らしていて、ゴキブリを見ることってありますよね。 しかし、なんでか最近「赤いゴキブリ」をみるなんてことありませんか? もしかするとその赤いゴキブリ・・・注意が必要かもしれません。 今回は、そんなゴキブリについでご説明させていただきます。

赤いゴキブリの種類は?どこから発生するの?【写真あり】のイメージ

目次

  1. 【赤いゴキブリについて】初めに
  2. 【赤いゴキブリについて】名前は?特徴は?
  3. 【赤いゴキブリについて】実は危険?!
  4. 【赤いゴキブリについて】ゴキブリの餌
  5. 【赤いゴキブリについて】発生場所は?
  6. 【赤いゴキブリについて】侵入経路は?
  7. 【赤いゴキブリについて】生態は?
  8. 【赤いゴキブリについて】退治の方法①換気
  9. 【赤いゴキブリについて】退治の方法②駆除道具
  10. 【赤いゴキブリについて】写真
  11. 【赤いゴキブリについて】最後に

【赤いゴキブリについて】初めに

普段暮らしている時に見つけてしまうゴキブリ・・・。
水回りやキッチンの周りでよくうごめいているのを見てしまうと、何とも言えない気持ちになってしまいますよね。
特に、虫の苦手な人はあのゴキブリのフォルムや色を見ただけでも、ぞっとしてしまうことでしょう。

今回はそんなイヤーな存在のゴキブリの中でも、よく見かける「赤いゴキブリ」についてご説明していきたいと思います。
「ゴキブリは茶色じゃないの?」と思っている人も多いでしょう。
そんな人が、赤いゴキブリを見かけるともしかしてなにか変な新種なのではないか?と心配になってしまうことでしょう。
安心してください、赤いゴキブリもしっかりと名前が付けられています。
今回は、赤いゴキブリの暮らしている場所やどこから発生するのかはもちろん、退治する方法もご紹介したいと思いますので参考にしてみてくださいね!

■参考記事:夢にゴキブリが出ても最悪!どんな意味があるの?

【夢占い】ゴキブリの夢の意味!退治の夢・大量のゴキブリなど9例
【夢占い】虫の夢の意味15選!

【赤いゴキブリについて】名前は?特徴は?

初めにご紹介した通り、赤いゴキブリにはちゃんとした名前が付けられていて「チャバネゴキブリ」がすこし赤みを帯びているゴキブリになります。
また、赤いゴキブリは少し普通のゴキブリよりも大きさが小さいものが多くありませんか?
これは、ほとんどのゴキブリの幼虫の時期になります。

初めの生まれたてのときは、黒い色をしているのですが、時間が経つにつれて成長してきます。
その成長してきたゴキブリの幼虫が赤みを帯びてくるので、普段暮らしていて見かけるゴキブリよりもすこし小さいサイズになっています。

【赤いゴキブリについて】実は危険?!

赤い色をした種類のゴキブリの正体がわかりました。
しかし、このゴキブリの幼虫の赤みを帯びている種類のゴキブリですが、危険だ!と言われているんです。
それはなぜなのでしょうか。
ゴキブリは通常5~7回ほど脱皮をしながら成長していきます。
そして、最後の脱皮をするタイミングでゴキブリ特有のあの気持ち悪い翅がが生えてきます。

そして、赤い種類のゴキブリの場合はまだ成長途中です。
もう、うすうす気づいている人もいるかもしれませんが、ゴキブリは飛んで移動してきますよね。
なので、赤い成長途中のゴキブリの移動手段はかさかさと歩いてくることです。
この場合のほとんどは、”家の中で生まれた”可能性がかなり高いです。
みなさんも耳にしたことがあるように「1匹見つけると100匹潜んでいる」と言いますよね・・・。
もしも、赤い色をしている成長途中のゴキブリがいたのなら、どこかで100匹くらい繁殖しているのかもしれません・・・。

【赤いゴキブリについて】ゴキブリの餌

ゴキブリはどんなものでもエサにしてしまいます。
なので、床に落ちている髪の毛一本やほこりだけでも生きながらえてしまいます。
だからこそ、ずっと昔から絶えず生き延びてきたのですが・・・。
人間が暮らしている家の中では、勘弁してほしい話ですね。

また、そのほかにも自分の脱皮した皮もエサにしてしまうようです・・・。
なので、ゴキブリを成長、繁殖させないためにはこまめに掃除をすることをおすすめします。
この手の種類の虫は、かなりやっかいなので隅々にまで目を配っていないとすぐに繁殖してしまいます。
特にゴキブリは少しの隙間でも、入っていってしまうと言われているので特に注意が必要です。

【赤いゴキブリについて】発生場所は?

ゴキブリを退治するにあたって気になるのが、この発生場所です。
普段暮らしていて、そんな頻繁にゴキブリを見かけることなんてありませんよね。
これもまた、ゴキブリが見えないような狭い場所で暮らしている証拠です。
はたしてどこから湧い出てきているのでしょうか。
ゴキブリがどこから湧いて出てくるのかというと、暗くて湿った場所が多いです。

たとえば、水回りでどこか隙間がある部分はありませんか?
キッチンなどは、1,2センチほどの隙間が空いていることがほとんどです。
こういうところにゴキブリは潜んでいる可能性がかなり高いでしょう。
また、お風呂場やトイレ回りも要注意です。
そのほかにも暖かい場所も好むようなので、冷蔵庫の裏やエアコンや換気扇から侵入するケースも少なくないようです。

■参考記事:無印アイテムでキッチンを清潔に!

無印良品のゴミ箱が便利!キッチンに置きたい!

【赤いゴキブリについて】侵入経路は?

ゴキブリはどこから侵入してきてしまうのでしょうか。
ゴキブリはどんな種類であれ、ドアや窓の隙間から侵入してきてしまいます。
しっかりと締めきっているのにどこから入ってくるの!?という時は、排水溝や換気扇、エアコンの排水ホースなどからも入ってきてしまうことがあるようです。

そのほかにも、家にひびが入っていたりしませんか?
集合住宅でも、押し入れなどにひびが入っていてそこから侵入してしまうケースもあります。

【赤いゴキブリについて】生態は?

これは、どの種類のゴキブリにも該当する事なのですがかなりしぶといです。
例えば、水がありますよね。
この水が一滴でもあれば、2週間以上も生きることができると言われています。
これは家に暮らしている人間にとっては、ありがた迷惑な話です。
なので、かなり生命力が強く退治しそこなってしまえばどんどんと繁殖したり成長してしまう原因になります。

どこからくるのかも重要なのですが、どのような時に活動するのかも重要です。
ゴキブリは暖かい気温を好むので、人間が暮らしていて心地よい気温の、18~30度くらいになると活動がかなり活発になってきます。

【赤いゴキブリについて】退治の方法①換気

さきほどご説明したように、ゴキブリは暖かく湿ったところを好む習性があります。
なので、どこからともなく侵入した後は家電の隙間などで繁殖しています。
まずゴキブリの活動を止めるためには、換気をして部屋の中の温度と湿度を下げる必要があります。

換気をすることで、ゴキブリの卵も殲滅することができるでしょう。
この死んでしまった卵を見て、ゴキブリは別のどこかへ移動していきます。

【赤いゴキブリについて】退治の方法②駆除道具

最近ではかなり多くのゴキブリを退治するための道具が売られています。
このゴキブリを退治するための道具を使うことで、退治することができたり事前にどこからともなくやってくるゴキブリの侵入を防ぐことができます。
家のなかなら、エサを与えるものとゴキブリホイホイなどの捕まえて逃がさないタイプがあります。

エサの場合は、毒が入っているのでゴキブリが食べると退治することができます。
ゴキブリホイホイの場合は、引き寄せて粘着のあるマットが敷いてあるのでそこから逃がさないようにします。
エサの場合は、どこで死んでしまっているのか分からなくなってしまうのでしっかりと目で退治したことを確認したい人は、ゴキブリホイホイがおすすめです。

【赤いゴキブリについて】写真

こちらのゴキブリの写真は、すこし赤みがかったゴキブリの写真です。
写真と言えどグロいです・・・。
写真のゴキブリは成虫のようなので、行動範囲はそこまで広くないでしょう。
写真のゴキブリよりも一回りほど小さいゴキブリの場合は、注意が必要です。

【赤いゴキブリについて】最後に

いかがでしたでしょうか。
今回は、赤い色をしたゴキブリの種類についてご紹介しました。
ほとんどのゴキブリは、幼虫が少し大きくなるとこの赤い種類のゴキブリになります。
とくに赤い色をした幼虫のゴキブリは、成虫よりも食欲旺盛です。
なので、行動範囲が広くなっています。
そのため、キッチンで見かけたのに巣がトイレなどの水回りにある場合もあります。
やはり、完全に退治しようとするとかなりの根気がいることになります。
今回ご紹介した、発生場所や侵入経路はどの種類のゴキブリにも言えることなので、しっかりと対策を練りましょう。

また、ゴキブリの大好物は「たまねぎ」と「ビール」なようですので、捨てる時にはしっかりと缶のなかを洗い流すなどして捨てるようにしましょう
そのほかにも、成長段階によって行動範囲が広まったり狭まったりするので注意が必要です。

写真を見るだけでもわかりますが、ゴキブリはフォルムががとても気持ち悪いですよね。
しかし、フォルムの気持ち悪さだけでなく菌や病原体なども持ち運んでしまう虫なんです。
なので、ゴキブリは家の中で出ないに越したことはありません。

ゴキブリがいるから病気になる!というわけではありませんが、外からくるものですので家に入ってくるまでにどこを通ってきたのか分かりません。
ゴキブリを駆除した後は、手を綺麗にしたり一度部屋を綺麗に掃除することをおすすめします。

暮らしに役立つ情報についてもっと知りたいアナタに!

業務スーパーのおすすめ商品70選!美味しい食材はどれ?
しまむらのトイレマットが可愛い!おすすめを紹介します!
お金の使い方の上手な人と下手な人の違いは?賢い使い方を解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ