一丁締めと一本締めの違いは?意味、やり方をそれぞれ解説!

一本締めと一丁締め・・・その意味の違いがアナタに分かりますか?仕事の宴会や忘年会などでよく使われる挨拶ですが、その本当のやり方を知らないまま行っている人も多いと思います。このページでは一本締めと一丁締めの意味に迫ります!

一丁締めと一本締めの違いは?意味、やり方をそれぞれ解説!のイメージ

目次

  1. 一丁締めは知らないけど、一本締めは知っている?
  2. 一本締めと一丁締めを勘違いしていた!?
  3. 「一本締め」と「一丁締め」は、ナニが違う?
  4. 「一本締め」の10回の拍手に隠された意味とは?
  5. 「一本締め」のセリフにある「いよーっ」とは?
  6. 「一本締め」の由来はよくわかっていない
  7. では、「一丁締め」とは何だろう?
  8. 「一本締め」と「一丁締め」の違いを知らない人が続出!
  9. 「一本締め」と「一丁締め」のタブーとは?
  10. 一本締めや一丁締めは、地方によって違う?
  11. まとめ:一本締めと一丁締めの違いをよく理解しよう!

一丁締めは知らないけど、一本締めは知っている?

仕事の宴会や忘年会の最後に付き物なのは、参加者全員が参加する掛け声です。頻繁に使われるセリフは、「お手を拝借~」から始まる「一本締め」でしょう。

宴も終盤に差し掛かりそろそろお開きの時間、という場面で、仕事のまとめ役の人がこう声を張り上げるはずです。
「それでは皆様、宴もたけなわではございますが、最後は一本締めで締めたいと思います。」
「お手を拝借・・・いよーおっ。」そして、参加者の拍手が「パンッ!」と鳴り響く、というやり方です。

こういった「一本締め」は、仕事をする社会人であれば誰でも見たり実践したりしたことがあることでしょう。でも、「一本締め」の本当の意味ややり方を知っている人は少数だと思います。アナタはいかがですか?

一本締めと一丁締めを勘違いしていた!?

実は、先ほど例に挙げた「お手を拝借・・・」から始まる「一本締め」のやり方は、大きな間違いです!仕事の宴会の最後を飾るにはふさわしくないやり方を実践してしまっている、とても恥ずかしい掛け声なのです!

最近は、宴会の挨拶を任されるようなお偉いさんでも、「一本締め」の意味ややり方を勘違いしている人が目立ちます。もしくは、「お手を拝借・・・」までは良いものの、そのあとの拍手が10回か1回か分からず、その場でまごついてしまう参加者も多いのが現状です。
仕事の宴会の最後を締める大事な挨拶が、てんでバラバラな拍手になってしまっては興ざめですね。

こういった事態を引き起こすことになった原因は、「一本締め」と「一丁締め」の意味の混同にあります。
このページでは、本来の「一本締め」と「一丁締め」違いを明確にし、それぞれの掛け声やセリフのやり方を詳しくご紹介します。この知識さえあれば、仕事の挨拶の席でも恥をかかずに済みますよ!

「一本締め」と「一丁締め」は、ナニが違う?

まずは、「一本締め」のやり方を再確認しましょう。「一本締め」の「一本」から、「お手を拝借・・・」のあとには一回拍手をする、というやり方を連想しますが、コレがそもそもの間違いです。

一本締めは、「お手を拝借」のあとに手を「10回」叩くことで、仕事の会の終わりに挨拶をするやり方です。基本的な10回の拍手のリズムは、掛け声の「いよーおっ!」の後に続いて、
「パパパン、パパパン、パパパン、パンッ!」という風になります。ちゃんと、挨拶の後に10回手が鳴らされていますね。

「一本締め」の10回の拍手に隠された意味とは?

「一本締め」の掛け声やセリフに続く10回の拍手は、一本締めの本来の意味を表しています。
10回の拍手の内訳は、3回を×3度、そして1回を1度、という風になりますね。最初に鳴らす3回×3度の拍手は、計9回です。9は、漢字で書けば「九」になりますが、ここに、最後の1回(一角)を加えると「丸」という漢字が書けます。

つまり、一本締めの掛け声の後に打たれる10回の拍手は、仕事の会が問題なく「丸く」おさまることを意味しています。宴会が丸くおさまったことを社員全員で確認し、幹事の挨拶の後、大きな掛け声とセリフで祝うのが、一本締めの本来の目的なのです。

もしくは、3回×3度の拍手が「九」=「苦」を表す、という説もあります。こちらもおなじく、最後の1回の拍手で「苦」を祓って「丸く」おさめる、という意味になります。

一本締めが、宴会が無事に終わることに感謝する、という意味の挨拶であることが分かって頂けたと思います。

「一本締め」のセリフにある「いよーっ」とは?

一本締めは、「お手を拝借・・・」のあとに「いよーっ」と掛け声を上げることで、参加者の音頭をとるやりかたになっています。じつは、この「いよーっ」というセリフにも意味があり、実は「祝おう」という言葉がなまってできたと言われています。

やはり、仕事の宴を無事に終わらせることを祝う目的があってこその「一本締め」、ということがよくわかりますね。

「一本締め」の由来はよくわかっていない

一本締めは、冠婚葬祭で行われる「三本締め」を略したものだという説が濃厚です。しかし、その説を裏付けるほどの記録が残されていないのが実情です。ただ伝統的に、鳶職人の世界に伝わる労働歌「木やり」に続けて「一本締め」が行われてきました。
そのため、正式にその場をきっちり丸くおさめたいときは、一本締めの前に「木やり」を行うこともあるそうです。しかし、我々一般人には程遠い世界、と言わざるを得ないでしょう。

では、「一丁締め」とは何だろう?

挨拶「一本締め」の本来の意味やセリフがわかったところで、次は「一丁締め」の解説に移りましょう。
「一丁締め」は、別名を「関東一本締め」とも呼びます。「え?一本締めと違いはないの?」と思われがちですが、やり方はまったく違います。そう、コレこそが、ページの冒頭で例に挙げた、「お手を拝借・・・いよーお。パンッ!」と「1回」拍手するやり方の挨拶なのです。

この「一丁締め」は、拍手による仕事の挨拶を簡略化して作られた掛け声です。あくまで簡略化して使用されるセリフなので、ホテルなどフォーマルな宴会の席では行われないやり方です。
たとえば、内輪の小規模な宴会などは、参加する人数も少ないでしょうし、一丁締めを行うには格好の場所です。
また、一本締めでは大きな拍手の音が10回も鳴り響くため、いくら仕事の締めであっても、周囲への配慮がなされていない、という見方をされることがあります。そのため、時と場所を考えて、一本締めから一丁締めへ挨拶を変更する場合もあるようです。

「一本締め」と「一丁締め」の違いを知らない人が続出!

最近は、「一本締め」の挨拶を「一丁締め」のやり方と勘違いする人や、そもそも「一丁締め」の名称自体を知らない人が増えてきています。これは、テレビの映像で「関東一本締め」の映像が頻繁に放映されるようになったことと無関係ではないでしょう。
仕事のお偉いさんっぽい人が「一本締めを・・・」と挨拶し、「お手を拝借」、そして大きく「パンッ!」と拍手をして終わり。この「関東一本締め」の掛け声が、そのまま「一本締め」と見なされてしまった・・・ということです。

もしくは、プロ野球のキャンプ終了時に「お手を拝借」から始まる一丁締めが行われることもあります。
または、テレビドラマの一場面で、一本締めや一丁締めの区別を示さないまま、一丁締めの大きな拍手が打たれることもしばしばです。

些細な呼び方の違いが、全国区に誤解を招く結果になってしまいました。つくづく日本語の難しさや、ややこしさを実感します。

「一本締め」と「一丁締め」のタブーとは?

ここまで、一本締めや一丁締めの本来のやり方を解説してきました。しかし、この解説だけではまだ不十分です。まだ、一本締めと一丁締めの挨拶でやり勝ちな「落とし穴」が存在します。

一本締めや一丁締め、通称「手締め」と呼ばれるこの掛け声のあと、参加者全員から「拍手」が沸き起こることがあります。手締めを行った人が、掛け声と拍手のあとに「ありがとうございました~」と言って自分から拍手を始めること、よくありませんか?

じつはコレ、一本締めと一丁締めでせっかく「丸く」おさまった宴会の席を壊してしまう行為なのです。
一本締めの本来の目的は、10回の拍手で「丸」の漢字を完成することでした。しかし、その挨拶のあとに更に拍手をしたらどうなるでしょう。「丸」の漢字に余計な画数が加わってしまいます。縁起を担いだつもりが、なんの意味もなくなってしまうのです。

一本締めや一丁締めのあとに拍手をすると、一度丸くおさまったものがまた「開いて」しまう、という表現を使うことがあります。拍手も同じ手締めの方法の一つではありますが、一本締めや一丁締めのときの不必要な拍手はタブーなのです。

一本締めや一丁締めは、地方によって違う?

一本締めと一丁締めのやり方は、ここで紹介したものと違うものが地方に伝わっていることもあります。その場合、仕事の挨拶の席で「正式な一本締め」を無理やりに押し通すのは、「郷に入れば郷に従え」という言葉もあるように、かえって礼儀に反することになりかねません。

仕事の宴会が無事に終わるときの挨拶で、無粋なことはしたくありませんよね。一本締めと一丁締めの挨拶には地方ごとの違いがあることも把握して、周囲の状況を考えつつ、10回か1回か、拍手の回数を決めるのが無難でしょう。
新天地で仕事の宴会に出席するときは、それとなく、同僚に一本締めや一丁締めのやり方をリサーチしておいたほうがよさそうです。

■参考記事:関東と関西で違うもの、コチラもチェック!

行けたら行くの意味!来る確率は何%?関西と関東では違う?
松の内の意味とは?期間はいつからいつまで?関西と関東で違う?

まとめ:一本締めと一丁締めの違いをよく理解しよう!

「お手を拝借・・・」から始める一本締めと一丁締めには、明確な違いがありました。漢字の「丸」を連想させる、なんとも日本らしい古風な考え方ですが、近年は、その本来の意味が見失われつつあるようです。

仕事の宴会の最後を飾る掛け声に込められた意味は、知っていればこそ、大きな役割をもつ大切な挨拶になります。セリフと拍手に心をこめて、大きく音を鳴らしましょう。そして、その場にいるすべての人に、感謝の気持ちを送りましょう。

もっと「仕事」に関する詳しい情報が知りたいアナタへ!

女性も手に職を付けたい!おすすめの資格と仕事を紹介!
仕事で失敗して落ち込む時の立ち直り方9選!
仕事のミスが多い人の原因と習慣9つ!ミスを防ぐには?
公私混同の意味とは?職場・仕事で公私混同する人への対処法も解説

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ