結婚したくない男性の本音・理由!彼氏を結婚したくさせるには?

結婚したくない男が増えています。適齢期で結婚願望がある女性と交際していても、自分で責任を取るつもりがありません。いったい結婚したくない男の本音や理由はどこにあるのか、結婚したくない彼氏を結婚したくさせるにはどうしたらいいのか、この記事ではお伝えします。

結婚したくない男性の本音・理由!彼氏を結婚したくさせるには?のイメージ

目次

  1. 結婚したくない男が増えている
  2. 結婚したくない男にはどんな理由が?!
  3. 【結婚したくない男の理由①】金銭問題
  4. 【結婚したくない男の理由②】いい女がいない(意識高い系)
  5. 【結婚したくない男の理由③】結婚の辛さをばかり聞く
  6. 【結婚したくない男の理由④】一人でも困っていない
  7. 【結婚したくない男の理由⑤】親を見ているから
  8. 【結婚したくない男の理由⑥】しがらみは嫌だ
  9. 結婚したくない男の理由の裏に隠れている本音とは?!
  10. 【結婚したくない男の本音①】家庭を持つ自信がない
  11. 【結婚したくない男の本音②】既婚者は不幸に見える
  12. 【結婚したくない男の本音③】面倒くさいことが増える
  13. 【結婚したくない男の本音④】小遣い制は嫌だ
  14. 【結婚したくない男の本音⑤】こんな女は嫌だ
  15. 男に結婚したくないと思わせる女には特徴がある!!
  16. 【男が結婚したくない女の特徴①】見た目だけ
  17. 【男が結婚したくない女の特徴②】子供が嫌い
  18. 【男が結婚したくない女の特徴③】金遣いが荒い
  19. 【男が結婚したくない女の特徴④】家事が苦手
  20. 結婚したくない男の心の中は?!
  21. 【結婚したくない男の心理①】責任を取る自信がない
  22. 【結婚したくない男の心理②】同棲で十分
  23. 【結婚したくない男の心理③】彼女で決めていいの?
  24. 【結婚したくない男の心理④】もっと遊びたい
  25. 結婚したくない男が結婚願望を持つことはあるのか?!
  26. 結婚願望がない男をその気にさせることはできる?!
  27. 【男に結婚したいと思わせるコツ①】外堀を埋めていく
  28. 【男に結婚したいと思わせるコツ②】逆プロポーズ
  29. 【男に結婚したいと思わせるコツ③】仲良し夫婦を見せる
  30. 【男に結婚したいと思わせるコツ④】看病する
  31. 【男に結婚したいと思わせるコツ⑤】将来の話をする
  32. 結婚したくない男について まとめ

結婚したくない男が増えている

最近、結婚しない男女が増えていると言われています。
結婚したくてもできない人が増えている一方、適齢期の女性と交際をしながら、身を固めることから逃げ回っている結婚したくない男が増加しているそうなんです。

彼女は必要だけれども結婚したくない男とはいったいどんな特徴があるのでしょうか?!

結婚したくない男の理由や本音、心理を解明することで分かる特徴を見た上で、結婚したくない男を結婚したい男に変えるためにどんなコツがあるのか、この記事ではお伝えします。


■関連記事:結婚したくない女性について気になる方はこちら

結婚したくない女性の心理・理由って?彼女達の職業は何?

結婚したくない男にはどんな理由が?!

お互いに結婚適齢期で交際をしていながら、彼女からのそれとない結婚したいアピールをのらりくらりとかわす結婚したくない男。
いますよねぇこんな男。

職業もしっかりしていて、周りからみるとどうして結婚したくないのかわからないのですが、結婚したくない男の理由を探ってみると、その特徴が見えてきます。

ここからはちゃんとした職業についていて彼女もいるのに、結婚したくない男の結婚したくない理由についてみていきましょう。


■関連記事:結婚したくないじゃなく、できない男の特徴はこちら

結婚できない男の特徴11選!独身男性に共通しているのはなに?

【結婚したくない男の理由①】金銭問題

結婚したくない男の理由の1つ目は金銭の問題です。

とは言っても、結婚したくても職業が安定せずに十分な収入を得ることができずに結婚できない男とは事情が違います。

ハイスペックな職業についていて、十分な収入があるのにも関わらず、結婚して自由に使えるお金が減るのが嫌だと結婚から逃げ回っているのが特徴です。

こういった男性の価値観を変えるのは難しいのが現実です。

金銭面でも40歳を過ぎて人生に隙間風が吹きまくってきたときに結婚したいと思っても、収入は高くても支出が多すぎるライフスタイルを変えるのは難しく、遊びまくっているために貯金は収入に比べると少ないので、女性が選ぶのにはちょっとリスクが高い男性だと言えます。


■関連記事:結婚できない男には共通点があります

結婚できない男の特徴・共通点11選!40代なのに独身?

【結婚したくない男の理由②】いい女がいない(意識高い系)

結婚したくない男の理由の2つ目は、自分のスペックに見合ういい女がいないと言っているタイプです。

職業もハイスペックで収入もあり、女には不自由していません。

でも遊ぶ女ならいいけれども、妻として傍らに置くのには、自分の職業などに釣り合う女はいないと言い放つタイプの男です。

こういう男はほとんどの場合、そういって悲劇のヒーローぶっている自分に酔っていることが多いので、目線を変えることができずに、実際にいい女がいても気が付かないのも特徴です。

【結婚したくない男の理由③】結婚の辛さをばかり聞く

結婚したくない男の理由の3つ目は、結婚生活の辛さばかりを聞いていて、結婚に期待を持ってなくなったからです。

既婚者は飲み会で愚痴ってばかりいます。

その愚痴を聞いているうちに、結婚生活に期待を持てなくなり、結婚したくない男になってしまうのが特徴です。

でも中には本音もありますが、中には周りの空気を読んで合わせている既婚者もいます。

実際には飲み会で愚痴を聞くような夫婦ばかりではないので、そんなところが理解できれば価値観を変えることができる可能性も大いにあります。

【結婚したくない男の理由④】一人でも困っていない

結婚したくない男の理由の4つ目は、1人で料理も家事も何でもこなせるので、特に結婚して家庭を持つ必要も持っていないから、というものです。

職業的にも自分で家事をする余裕も持てる男性だと特にその傾向が強くなるのが特徴のようですね。

そんな男性を落としたいのなら、彼以上にハイスペックな職業や収入で、彼に家事を主にやって欲しいとおねだりするか、彼が手放したくないと思うほどハイスペックな家事能力を持つことが大切かもしれませんね。

【結婚したくない男の理由⑤】親を見ているから

結婚したくない男の理由の5つ目は、夫婦仲がよくない両親を見て育っているために、結婚生活に希望を全く持てない、というものです。

なかなかこれは深層心理にも及ぶディープな特徴を持った問題になるので、なかなか価値観を変えるのは難しいことです。

でも世の中には彼の両親のように不仲な夫婦ばかりではないと言うことを伝えて、理解してもらうことが大切ですね。

基本的にこういったタイプの男性は深層心理に寂しさを抱えているので、彼の結婚願望に火をつけることもできれば一気に話が進むでしょう!!

【結婚したくない男の理由⑥】しがらみは嫌だ

結婚したくない男の理由の6つ目は、結婚することで生じる様々なしがらみが嫌だと言うものです。

独身でいれば、付き合いも友人や職業関係のものだけで済みます。

しかし結婚してしまうと、親戚付き合いやご近所付き合いも自分たちの責任でこなしていく必要があります。

職業や友人以外のしがらみができるのが面倒くさくて逃げ回っているタイプの男性は、社会的な責任感に欠けるのも特徴です。

この責任感の欠如を補うのは大変です。

もしこのタイプの男性と結婚したいのなら、そういったお付き合いはすべて自分が被っていく覚悟が必要でしょう。

結婚したくない男の理由の裏に隠れている本音とは?!

結婚したくない男が結婚から逃げ回っている理由を6つ、ここまで見てきました。

ここまで見ていると、職業的な特徴もいろいろとあるようですね。

なかなかそんな結婚したくない男を結婚したい男に変えるのは大変なようです。

実は結婚したくない男の結婚したくない理由の奥底には、結婚したくない男の本音が隠れている模様…

結婚したくない男にはどんな本音が隠されているのか、ここからみていきましょう!

【結婚したくない男の本音①】家庭を持つ自信がない

結婚したくない男の本音の1つ目は、まだ家庭を持つ自信が持てない、というものです。

いろいろな理由をつけて結婚から逃げ回っていますが、その奥底には実はまだ自信が持てない、という本音が隠れているんですね。

職業的にまだ仕事の腕も未熟で収入も十分でない等、彼女に結婚しようと言えないのです。

もしもそんな彼氏の本音がわかったら、結婚に対して自信を持ってもらえば解決しますね。

どうしたら彼氏が結婚に自信を持てるのか、対策を考えるといいかもしれませんね。

【結婚したくない男の本音②】既婚者は不幸に見える

結婚したくない男の本音の2つ目は、結婚生活は地獄だと思い込んでいる、というものです。

既婚者の奥さんや子供への愚痴を本気で受け取ってしまっているタイプの男性ですね。

頭でっかちになっているとも言えます。

両親の中もあまり良くなかったこともあり、世の中には幸せな夫婦や結婚生活などあり得ないと本気で思っている人もいます。

そんな彼氏の価値観や本音を変えるのはちょっと大変ですが、結婚生活は喧嘩もあるけどいいところもたくさんあるよ、ということをとにかく根気よく伝えていくことが大切ですよね。

【結婚したくない男の本音③】面倒くさいことが増える

結婚したくない男の本音の3つ目は、結婚すると面倒臭いことが増える、というものです。

結婚するとせっかくの休日も子育てに駆り出されて休めなくなります。

自分の趣味につぎ込む時間も無くなってしまいます。

そばにいてくれる彼女は欲しいし、彼女の両親にちゃんと挨拶できるような職業にもついている。

でも本音を言えば結婚は面倒なんだよ!!という感じですね。

そんな男性でも実際に結婚してしまえば、子煩悩パパに変わることもありますが、中にあは変わらない人もいます。

面倒臭いと言う本音が見えたら、この人は変われる人なのか変われない人なのか、よくよく見極めることが大切ですね。

【結婚したくない男の本音④】小遣い制は嫌だ

結婚したくない男の本音の4つ目は、結婚して奥さんにお財布を握られて小遣い性になるのが嫌だ、というものです。

確かに独身でいれば、生活費は結婚して家庭を持つほどかかりません。

残ったお金は彼女とのデートに費やすとしても、残りは全部自分のためだけに使うことができます。

本音を言えば、結婚してこのお金の自由を手放すことが惜しいのです。

こういったタイプの男性は、結婚してもお金のことで衝突することが多くなりそうです。

収入に比べて気前が良すぎる時には女性の方も警戒することをお勧めします。

【結婚したくない男の本音⑤】こんな女は嫌だ

結婚したくない男の本音の5つ目は、自分自身に結婚願望はあっても、今付き合っている彼女との結婚は考えられないと言うものです。

彼女として付き合う分にはいい女なんですが、やはり結婚というのは、家庭生活や子育てという現実と向き合う作業です。

そういった現実の生活や子育てということを考えた時に、どうしても一緒に歩ける女性ではないと本音では思っていると、彼女からの結婚したいアピールをのらりくらりとかわしながら、結婚相手としてふさわしい女性を探しているものです。

男に結婚したくないと思わせる女には特徴がある!!

ところで男性が本音で交際するのは全く構わないけれども、結婚相手には選べないと思われてしまう女性には、ある程度共通する特徴があるようです。

ここからは男性が良い顔をして付き合いながらも、本音では結婚相手ではないと思ってしまう女の特徴についてお伝えします。

【男が結婚したくない女の特徴①】見た目だけ

男性に付き合うのはいいけれども結婚相手にはしたくないと持ってしまう女の特徴の1つ目は、見た目は良いだけで家庭的ではない、というものです。

男性の本音としては、美人で良妻賢母になれるような家庭的な女性が一番理想的なものですよね。

でもなかなか見た目と中身が両立することはありません。

男性の中には若い時の遊び盛りには見た目で選んだ女性と思う存分遊んで、結婚相手には家庭的な女性を選ぶような男も多くいます。

フェミニズムとか男性の家事や子育ての参加と騒いでいる女性のことは、男性は本音では生暖かい目で見守っているものです。

女性としては見た目だけではなく、内面や家事能力も磨いた方が選ばれる確率は高くなるのが現実です。

【男が結婚したくない女の特徴②】子供が嫌い

男性に付き合うのはいいけれども結婚相手にはしたくないと持ってしまう女の特徴の2つ目は、子供が嫌いな女性だと言うことです。

結婚したいと思っている男性の多くは、自分の子供を持ちたいと思っているものです。

だから結婚相手を選ぶ時にも、子供を一緒に育てられるかどうかを見極めています。

彼女が子供嫌いかどうかは、デートをしている時にわかります。

騒いでいる子供や服を汚しながら遊んでいる子供を元気がよくていいと楽しそうに見つめるか、眉をしかめるか、そんなところも男性は観察しているものですよ。

【男が結婚したくない女の特徴③】金遣いが荒い

男性に付き合うのはいいけれども結婚相手にはしたくないと持ってしまう女の特徴の3つ目は、金遣いが荒いことです。

堅実に結婚生活を考えている男性は、子育てや自分たちの老後のこともしっかりと考えているものです。

そんな男性にとって、将来のことを考えずに、職業や収入とバランスが取れない程、今の欲望を満たすためだけに湯水のようにお金を使う女性は、結婚相手から外されてしまうことが多いようです。

【男が結婚したくない女の特徴④】家事が苦手

男性に付き合うのはいいけれども結婚相手にはしたくないと持ってしまう女の特徴の4つ目は、家事が苦手だと言うことです。

彼女の家にお邪魔した時に、部屋が片付いているかどうか、料理はどうか、男性はかなり厳しくチェックしているものです。

見た目や身体の相性がよければ彼女として付き合っているのはいいのですが、あの部屋みたいな家庭で長い結婚生活をおくるのは…、とついつい思ってしまうのですね。

男性の家庭参加が言われていますが、まだまだ日本の多くの男性の意識は、結婚したら妻が家事育児の主導を取るべきだ、というものです。

そんな男性の意識を変えることに一生懸命になるのか、自分の家事能力を向上させることに一生懸命になるのか、どちらが結婚に近づけるのかは貴女の判断におまかせします♪

結婚したくない男の心の中は?!

ここまで結婚したくない男の理由や本音、結婚したくないと男に思わせてしまう女の特徴についてみてきました。

結婚願望があっても彼女とは結婚したくない男性がいることもわかりましたが、彼女に難の非がないのに結婚したくない男の心理というのはいったいどういうものなのでしょうか?!

安定している職業に就いているのに結婚しないのはもったいないと思われても、結婚したくない男の心理にも特徴があるようです。

ここからは結婚したくない男の心理についてみていきたいと思います。

【結婚したくない男の心理①】責任を取る自信がない

結婚したくない男の心理の1つ目は、結婚して家庭を持つことに対して、男としての責任を取る自信がない、というものがあります。

やはり結婚したら、一つの家庭を作ると言う社会的な責任が発生します。

その上男は妻子を守る大黒柱としての役割も求められますよね。

そういったことに対して心理的に自信を持つことができないという男性がいます。

彼氏が自信がないと結婚を逃げ回っている場合には、自信が持てるように教育する必要がありますよね!!

【結婚したくない男の心理②】同棲で十分

結婚したくない男の心理の2つ目は、同棲で満足しているので、そこから先へ進むのが面倒くさい、というものです。

結婚する前に同棲することは大切だと言います。

やはり諸々の相性や家庭生活への適応性を見るのは同棲しなくてはわかりません。

しかし、結婚をしっかりと前提とした期限を区切った同棲にしなければ、こういったことが起こってしまうようです。

妊娠にさえ気を付けていれば、男性にとっては掃除も料理もしてくれて、いつでも触れることのできる女がそばにいるのです。

しかも結婚のように社会的な責任を取る必要はありません。

甘ったれた心理の男にとってはこれほど都合のいいぬるま湯はないのです。

【結婚したくない男の心理③】彼女で決めていいの?

結婚したくない男の心理の3つ目は、彼女で決めてしまっていいのかどうか、まだわからないと言うものです。

全ての男がそうだとは言いませんが、男のほとんどはいろんな女と付き合ってみたいと深層心理で思っているものです。

簡単に浮気をしたり女遊びをする男なら簡単に遊びまわるのでしょうが、身持ちが硬い男は浮気ができません。

でも身を固める前に、もっといろいろな女を知ってから結婚相手を選んでもいいのではないかという思いが心のどこかにあると、結婚を躊躇してしまうのです。

【結婚したくない男の心理④】もっと遊びたい

結婚したくない男の心理の4つ目は、まだ遊び足りない、というものです。

結婚して身を固めてがんじがらめになるのはまだ早すぎると思っているものです。

これが20代ならまだわかりますが、30代に入ってもこんなことを言っている男もいます。

彼女の結婚適齢期や出産のリミットも考えずに遊び足りないとほざいているような男にしがみついている理由って、いったいどんなものがあるのでしょうか?!

結婚したくない男が結婚願望を持つことはあるのか?!

さて、結婚したくない男の心理を理解したところで、結婚したい彼女からすると身勝手としか思えないようなことを思っている結婚したくない男が、自然に結婚願望を持つことってあるのでしょうか?!

30代まで結婚したくないと言っていた男でも、さすがに40代になると本気で結婚したくなる人が多いようです。

自分の体力の低下も実感してきて、親の介護問題も出てきて、自分の老後の問題も実感として出てくると、自分の生活や親の介護を支えてくれる女性の必要性を切に感じるようになるようです。

しかし、いくら一般的には平均以上のハイスペックな職業に就いていても、収入が福山雅治くらいでなければ、40代になって婚活を始めても、なかなか難しいのが現状みたいですね…

結婚願望がない男をその気にさせることはできる?!

今まで見てきたような結婚したくない男を結婚したい男に変えるコツって何かあるのでしょうか?!

結婚したくない男の中には、それでも無理やり結婚したら、後々彼女の方が苦労しそうな男がいるのも見てきましたが、中には上手く意識を変えてあげたら、良い夫良いパパになりそうな人もいますよね。

そんな人はちょっとあなたが頑張れば結婚したくない男から結婚したい男に変えることができるかもしれません。

ここからはそんな結婚したくない男を結婚したい男に変えるコツをお伝えします。

【男に結婚したいと思わせるコツ①】外堀を埋めていく

結婚したくない男を結婚したい男に変えるコツの1つ目は、外堀を埋めていく、というものです。

さっさと自分の両親に彼氏を紹介したり、彼氏の両親や兄弟、友達に紹介してもらって仲良くなってしまい、結婚したいアピールをジャンジャンとしてしまうといいですよね。

息子を持つ親のほとんどが、早く身を固めて孫を見せて欲しいと思っています。

彼氏のご両親を味方につけてしまうことで、彼氏が結婚を焦るまで追い込んでしまうのがコツですね!

【男に結婚したいと思わせるコツ②】逆プロポーズ

結婚したくない男を結婚したい男に変えるコツの2つ目は、逆プロポーズをしてしまうものです。

そしてその時に、今、プロポーズを受けて、結婚を本気で考えてくれないのなら別れを迫るのがこのコツの一番大切な点です。

あなたのことが遊びの女ならすぐに彼氏は別れを選んで離れていくでしょう。

それはそれで悲しいことですが、それが彼との縁だったのです。

吹っ切って次へ行きましょう。

あなたのことが本気の彼氏なら、あなたのその言葉に本気で悩むことでしょう。

彼氏のあなたへの本当の想いを知るのに逆プロポーズは絶対に効く方法です。

【男に結婚したいと思わせるコツ③】仲良し夫婦を見せる

結婚したくない男を結婚したい男に変えるコツの3つ目は、仲良し夫婦を見せて、結婚っていいな~、と彼氏の思わせることです。

特に両親の不仲などがトラウマになっている男性にはこの手が効きます。

なかなか厳しい世の中になってきて、結婚生活に希望を持つことが難しくなっていますが、それでも夫婦仲良く幸せに暮らしている人はたくさんいます。

そんな夫婦の姿を見せて、全てが彼の両親みたいな夫婦ばかりではない、結婚って意外にいいものだと言うことをわかってもらうといいですね!!

【男に結婚したいと思わせるコツ④】看病する

結婚したくない男を結婚したい男に変えるコツの4つ目は、彼氏が病気やけがで倒れた時に看病をしてあげる、というものです。

普段、健康な時には別に結婚しなくても何も困らないと思っても、自分に何かあった時に、そばにいて支えてくれる人がいないと困る、ということを体感させてしまうのです。

インフルエンザで高熱が出ている時には、起き上がることさえできません。

彼女がいなければ、飲み物を用意してくれる人もいなかった、という現実を突きつけることで、彼の結婚願望を一気に高めるコツです。

【男に結婚したいと思わせるコツ⑤】将来の話をする

結婚したくない男を結婚したい男に変えるコツの5つ目は、将来の話をしてみる、というものです。

女性の出産のリミットの話も交えながら、何歳までに子供が何人欲しくて、そうすれば何歳で子供が独立するので、老後はどんな風に過ごしたいとか、そんな現実的な年齢の区切りを入れながら話をそれとなくしてみましょう。

そうすれば、いずれ結婚すればいいと思っている彼氏も、自分も歳を取っていくのだと言う現実に気が付いて、結婚を本気で考え始めるかもしれませんよ。

結婚したくない男について まとめ

ここまで結婚したくない男の特徴や、結婚したくない男を結婚したい男に変えるコツを見てきましたがいかがでしたか?

結婚適齢期が男性よりも短い女性にとっては、結婚したくないと逃げ回る彼氏は、一番女性がおいしい時期を食べつくす害虫でしかありません。

そんな男の中には、実際に結婚したら貴女が苦労する男性がいることも現実です。

彼氏がどんな男なのかをしっかりと見極めて、結婚を迫るかどうか決めるのも大切ですよ!!

幸せな結婚がしたい方はこちらもチェック

アラサーの結婚したい女性必見!結婚できない理由9選!
玉の輿の意味とは?玉の輿に乗る女性の条件は?結婚したい!
早く結婚したい!彼にプロポーズさせるための行動とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ