髪の毛がベタベタする原因は?改善方法5選解説!

髪の毛がベタベタしていると恥ずかしい思いをしてしまうものです。男性ならばまだしも、女性がベタベタだと男性に引かれてしまうことも多くあります。そこで今回は、髪の毛がベタベタする原因と改善方法を徹底的に紹介していきたいと思います。

髪の毛がベタベタする原因は?改善方法5選解説!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】髪の毛がベタベタしている女性はモテない
  2. 髪の毛がベタベタする原因を知ろう
  3. 【髪の毛がベタベタする原因①】肉中心の食生活
  4. 【髪の毛がベタベタする原因②】ビタミンB群不足
  5. 【髪の毛がベタベタする原因③】頭皮の乾燥
  6. 【髪の毛がベタベタする原因④】シャンプーが原因
  7. 【髪の毛がベタベタする原因⑤】睡眠不足
  8. 【髪の毛がベタベタする原因⑥】過剰なストレス
  9. 【髪の毛がベタベタする原因⑦】生まれつき皮脂の分泌が多い
  10. 【髪の毛がベタベタする原因⑧】免疫低下
  11. 【髪の毛がベタベタする原因⑨】脂質異常症
  12. 【髪の毛がベタベタする原因⑩】洗い残し
  13. 【髪の毛がベタベタする原因⑪】タバコ
  14. ベタベタする髪の毛の改善方法とは
  15. 【ベタベタする髪の毛の改善方法①】ティッシュで拭き取る
  16. 【ベタベタする髪の毛の改善方法②】食生活の改善
  17. 【ベタベタする髪の毛の改善方法③】乾燥を防ぐ
  18. 【ベタベタする髪の毛の改善方法④】生活習慣の改善
  19. 【ベタベタする髪の毛の改善方法⑤】しっかりと洗い流す
  20. 【まとめ】髪の毛のベタベタは改善できる

【はじめに】髪の毛がベタベタしている女性はモテない

女性にとって髪の毛は命と言われます。実際に多くの女性が様々なヘアスタイルを楽しみ、髪の毛を大切にしているものです。ただ、どれだけ可愛いヘアスタイルにしたとしても、髪の毛がベタベタだとしたら、男性にモテることはありません。

女性がヘアスタイルを楽しむのは、自分が楽しむためという理由も多いですが、やはりそのヘアスタイルで男性を魅了したいというところもあります。ヘアスタイルによって女性の印象というのはかなり変わるため、男性にモテるためにはヘアスタイルというものは重要なのです。

しかし、どのようなヘアスタイルをしたとしても、髪の毛がベタベタだとしたら意味がありません。可愛いヘアスタイルも、不潔、という一言で片付けられてしまいます。どのようなヘアスタイルをしていても、髪の毛がベタベタだと、どうしても不潔感を覚えてしまうのです。

それを考えれば、ヘアスタイルどうこうよりも、男性にモテるためには、髪の毛をベタベタさせないということが大切です。男性にモテたい女性にとって、ヘアスタイルよりも重要なことですの、しっかりと勉強しておきましょう。

髪の毛がベタベタする原因を知ろう

様々なヘアスタイルよりも、髪の毛がベタベタするのを直すほうが女性にとっては大事なことですので、さっそく髪の毛のベタベタを直す方法を紹介していきたいところですが、その前に知っておかなければならないことがあります。

知っておかなければならないこととは、髪の毛がベタベタしてしまう原因です。髪の毛のベタベタを直す方法も大切ですが、ベタベタを直すためには、まずなぜ髪の毛がベタベタになってしまうのかということを知っておかなければなりません。

髪の毛がベタベタする原因を知ることができれば、おのずと髪の毛のベタベタを直す方法もわかるようになるでしょう。そのため、髪の毛がベタベタする原因を知ることが大切になってくるのです。

髪の毛がベタベタする原因は様々ありますが、人によってその原因は違います。自分の髪の毛がベタベタする原因がこれから紹介する原因にあるはずですので、当てはまっているものをピックアップし、髪の毛のベタベタを直すために役立てましょう。

【髪の毛がベタベタする原因①】肉中心の食生活

髪の毛がベタベタする原因としては、肉中心の食生活を送っていることが原因である場合があります。

ヘアスタイルを気にする女子も、食生活に関しては気にしないという人が多くいます。ダイエット目的で食生活を気にすることはあっても、髪の毛がベタベタする原因だとはあまり思っていない人が多いため、注意が必要です。

毎日、肉中心のような脂っこいものばかりを食べていると、頭皮からは皮脂が過剰に分泌されてしまいます。それだけ大量の脂を摂取しているのですから当然です。髪の毛はベタベタになってしまいますし、顔もテカテカになったり、ニキビができてしまうこともあるため、注意が必要です。

ヘアスタイル以上に食生活というものは、女子がモテるために重要なことです。食生活が乱れていると、髪の毛がベタベタになってしまいますし、単純に太ってしまうこともあるでしょう。ヘアスタイルはあくまで、食生活が整っているということが前提で、よく見えるものです。男性にモテたいのであれば、ヘアスタイルも大切ですが、それ以上に食生活にも注意しておきましょう。

【髪の毛がベタベタする原因②】ビタミンB群不足

髪の毛がベタベタする原因としては、ビタミンB群が不足している、という原因も考えられます。

ビタミンB群は摂取することにより、皮脂が分泌される量をコントロールしてくれます。逆を言えば、ビタミンB群がないと、皮脂を正常にコントロールすることができなくなり、頭皮に皮脂が大量に分泌されてしまうため、髪の毛がベタベタになってしまうのです。

単純に肉中心の生活を送らないということも大切ですが、ビタミンB群を摂取するということを心がけておくことも、髪の毛のベタベタを直すためには大切なことです。

髪の毛のベタベタは多くの場合、食事が原因であることが多いです。食事の内容により、髪の毛のベタベタ状態が変わるということであれば、間違いなくそれが原因と言えるでしょう。判断がつかない人は、一度、ヘルシーな食事を続けてみて、ベタベタを直すことができるか実験してみましょう。


◆関連記事:髪の毛って1ヶ月でどれくらい伸びるかご存知ですか?

髪の毛が伸びる速さは?1ヵ月で髪はどれくらい伸びる?

【髪の毛がベタベタする原因③】頭皮の乾燥

髪の毛がベタベタする原因としては、頭皮の乾燥、という原因も挙げられます。

髪の毛がベタベタする、という話ですので、むしろ乾燥する人はベタベタしないのでは、と多くの人が疑問を持つものですが、実は乾燥するせいで、皮脂が大量に分泌されることがあるのです。

人間の体は足りないものがあった時に、それを補おうとします。乾燥している人の場合、頭皮に皮脂が少ない状態です。それを体は察知して、大量に皮脂を分泌してしまい、結果的に頭皮に皮脂が大量に分泌されてしまうというわけです。

乾燥が原因で皮脂が大量に分泌される人は、元から自分は皮脂が多い人間だと思いがちです。両者のベタベタを直す方法は真逆ですので、ここを勘違いしていると大変なことになってしまいます。髪の毛のベタベタを直すためにはかなり重要なことですので、しっかりと正しい原因を見極めるようにしましょう。

【髪の毛がベタベタする原因④】シャンプーが原因

髪の毛がベタベタする原因としては、シャンプーが原因である場合もあります。

頭皮が乾燥してしまう原因にもなるのですが、シャンプーの中にはかなり洗浄力の強いシャンプーがあります。そのようなシャンプーをそれほど皮脂がない人が使ってしまうと、そのシャンプーのせいで、頭皮が乾燥してしまうことがあるのです。

頭皮に皮脂が溜まりやすい人は、洗浄力の強いシャンプーを使うことで、髪の毛のベタベタを直すことができるのですが、洗浄力の強いシャンプーは全員の髪の毛のベタベタを直すことができるというわけでもありません。体質によって、合ったシャンプーというものがあるのです。

また、シャンプーが肌に合わず、アレルギー反応を起こし、皮脂が過剰分泌されてしまうこともあります。髪の毛のベタベタを直す手段としてシャンプー選びは大切ですが、ちゃんと直すためには自分に合ったシャンプーを選ぶことが重要になってくるため、よく覚えておきましょう。

【髪の毛がベタベタする原因⑤】睡眠不足

髪の毛がベタベタする原因としては、睡眠不足、という原因も考えられます。

髪の毛がベタベタする原因としては、皮脂の過剰分泌というのが主な原因なのですが、実はホルモンバランスが乱れてしまうと、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。そのため、ホルモンバランスを乱す行為が、髪の毛のベタベタの原因となってしまうのですが、その原因の一つが睡眠不足です。

体は眠っている間に、ホルモンを放出し、体をケアします。そのため、その睡眠が不足してしまうと、体はホルモンの分泌を正常に行うことができず、ホルモンバランスが乱れてしまうのです。

また、睡眠不足もそうなのですが、睡眠の質が悪いと、同じような状態に陥ってしまいます。お酒を大量に飲んで、気絶するように眠るという行為がこれにあたるため、睡眠の質にも注意しておきましょう。


◆関連記事:髪の臭いが気になるあなたへ

髪が臭い原因7つと対策解説!【臭いを消したい女性必見】

【髪の毛がベタベタする原因⑥】過剰なストレス

髪の毛がベタベタする原因としては、過剰なストレス、という原因もあります。

人は過剰なストレスを受けると、不眠になってしまったり、ホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまうことがあります。そういう意味で、ストレスによって、二つの原因によってホルモンバランスが崩れてしまうということになるため、かなりストレスは危険なのです。

ストレスは主に、人間関係や忙しさ、という部分が原因になりやすいです。仕事が忙しい人や、人間関係の悩みがある人は、このようなことが原因で髪の毛がベタベタになってしまうことがあるため注意しておきましょう。

ストレスは髪の毛のベタベタ以外にも様々な症状を引き起こしてしまいます。髪の毛のベタベタを直すためにも重要なことですが、それ以外の部分を直すためにも、ストレスの排除は大切なことですので、極力ストレスがたまらない生活を送るようにしましょう。

【髪の毛がベタベタする原因⑦】生まれつき皮脂の分泌が多い

髪の毛がベタベタする原因としては、生まれつき皮脂の分泌が多い、という原因もあります。

皮脂の分泌は食事などで増えることが多いのですが、なかには生まれつき、皮脂の分泌が多いという人も存在します。このような人の場合、子供の頃から髪の毛がベタベタしているため、子供の頃からそうだという人は、これが原因だと思って良いでしょう。

皮脂の分泌が多い人は、髪の毛が太いという人が多いです。くせ毛の人も、これに該当するため、髪の毛がベタベタしやすい傾向があります。

逆に髪の毛が細い人は、皮脂の分泌も少ないものです。このような差によって、皮脂の分泌量が元々、多いか少ないかということを見分けることができるため、髪の毛がベタベタになることで困っている人は確認してみましょう。

【髪の毛がベタベタする原因⑧】免疫低下

髪の毛がベタベタする原因としては、免疫低下という原因も考えられます。

免疫が低下している状態だと、花粉やハウスダストに対して免疫が過剰に反応してしまうことがあります。その影響により、皮脂が過剰分泌されてしまうことがあるため、免疫低下も髪の毛がベタベタになる原因となることがあるのです。

免疫が低下するのは、疲れているということが原因の場合が多いです。睡眠不足や肉体労働などにより、疲れ果ててしまうと、免疫が低下してしまうため、注意しておきましょう。

応急処置としてはマスクをするという応急処置を行っても良いです。仕事の都合などで、体力を回復できないという人も多いと思うため、そのような人は花粉などを防止する応急処置を使って、髪の毛がベタベタする原因を断ちましょう。

【髪の毛がベタベタする原因⑨】脂質異常症

髪の毛がベタベタする原因としては、脂質異常症が原因ということも考えられます。

脂質異常症とは中性脂肪の値が高い状態が、長く続く病気です。脂質異常症になると、体内に脂質がたくさんある状態になるため、分泌される皮脂の量も多くなり、髪の毛がベタベタの状態になってしまいます。そのため、髪の毛がベタベタだと、脂質異常症である可能性があるのです。

また、脂質異常症は血管の内側に脂の塊ができてしまうこともあるため、動脈硬化などの原因になることもあります。髪の毛がベタベタになるだけの話ではないため、十分に注意しておきましょう。

脂質異常症を疑ったのであれば、一度、病院で検査を受けたほうが良いです。会社の健康診断などでも発見される病気ですので、そこで問題がなければ安心ですが、健康診断を受ける機会がない人や、軽い健康診断しか行っていないという人は、念のため病院に行ってみましょう。

【髪の毛がベタベタする原因⑩】洗い残し

髪の毛がベタベタする原因としては、シャンプーやリンスの洗い残し、という原因もあります。

髪の毛のベタベタは皮脂が過剰に分泌されることが原因の場合が多いですが、シャンプーやリンスが単純に髪の毛に残っている、という場合もあります。シャンプーやリンスの成分が髪の毛に残っていれば、当然のように髪の毛はベタベタになるものです。

特に女性は大量のシャンプー使って髪の毛を洗うため、その成分が髪の毛に残ってしまいやすいです。また、髪の毛の量が多く、洗うのが大変ということもあるでしょう。

髪の毛がベタベタする原因が、シャンプーの洗い残しというような、シンプルな原因である場合もあります。以外と多い原因ですので、シャンプーはしっかりと洗い流すということを意識しておくようにしましょう。男性の場合、シャンプーの洗い残しもありますが、ワックスの洗い残しが原因である場合もあるため、それも要注意です。

【髪の毛がベタベタする原因⑪】タバコ

髪の毛がベタベタする原因は、タバコを吸っているということが原因の場合もあります。

皮脂の分泌を抑える栄養素としては、ビタミンB群も挙げられるのですが、ビタミンCも皮脂の分泌を抑えてくれる物質です。そのため、ビタミンCが欠如した状態だと、皮脂が過剰に分泌されてしまうということになります。

タバコは吸えば吸うほど、体内に存在するビタミンCを破壊してしまいます。そのため、タバコを吸っている人の多くはビタミンCが足りていない状態ですので、髪の毛がベタベタになってしまうことも多いのです。

タバコは髪の毛がベタベタになるだけでなく、その他、様々な健康被害を招いてしまいます。百害あって一利なし、ということになるため、髪の毛のベタベタを改善したいという人はタバコをやめるようにしましょう。

ベタベタする髪の毛の改善方法とは

髪の毛がベタベタする原因を紹介してきましたが、ここからは、ベタベタする髪の毛の改善方法を紹介していきたいと思います。

髪の毛がベタベタする原因は様々あるため、その分だけ、改善方法もたくさんあります。

ただ、全ての改善方法が全ての人に効果があるというわけではありません。自分に見合った改善方法がありますので、そこも意識しながら、改善方法を学んでいきましょう。

ではさっそく、ベタベタする髪の毛の改善方法を紹介していきたいと思います。

【ベタベタする髪の毛の改善方法①】ティッシュで拭き取る

これは髪の毛がベタベタになった時の改善方法というよりは応急処置なのですが、ティッシュでベタベタを拭き取るという方法があります。

ティッシュなどで拭き取るだけの応急処置ですので、すぐにまたベタベタしてしまうのですが、この応急処置をするだけでもだいぶベタベタ加減は変わってきます。ただの応急処置だとバカにせずに、実行してみると良いでしょう。意外にこの応急処置は効果があります。

ティッシュで応急処置をすると、ティッシュのクズが髪の毛についてしまうこともあるため、ペーパータオルや油取り紙で応急処置をしてみても良いでしょう。すぐにベタベタを直したいという時に使える応急処置ですので、応急処置が必要になったら、このような方法も使ってみてください。

ベタベタする髪の毛の改善方法は、効果が出るまでに時間がかかることもあります。そのため、実際に改善されるまでの間はこのような応急処置で対処していくということも大切なことです。意外に使える応急処置の方法ですので、バッグの中にこの応急処置を行うための道具を準備しておいても良いでしょう。

【ベタベタする髪の毛の改善方法②】食生活の改善

ここからは応急処置ではなく、しっかりとしたベタベタする髪の毛の改善方法です。ベタベタする髪の毛の改善方法としては、食生活の改善という方法があります。

髪の毛がベタベタになる原因としては、やはり食生活が原因であることが多いため、ここを改善するのが一番大切です。

まずは脂っこい食事を多く取り過ぎないようにするということと、野菜をしっかりと食べるようにするということを守っておきましょう。その上でビタミンB群を多く含むレバー、ビタミンCを多く含むミカンやレモンなどを意識して摂取するようにしてください。

食事からは難しいという人は、サプリを利用しても良いでしょう。うまく利用してください。

【ベタベタする髪の毛の改善方法③】乾燥を防ぐ

ベタベタする髪の毛の改善方法としては、乾燥を防ぐ、という改善方法があります。

乾燥を防ぐ改善方法には、二つの方法があります。まず一つは、シャンプーを変えるという改善方法です。洗浄力の強いシャンプーを使っていると、頭皮が乾燥し、皮脂が多く出てしまいますので、乾燥肌や敏感肌の人は洗浄力の弱い、自然由来のシャンプーを使うようにしましょう。

もう一つの改善方法としては、保湿剤を使うようにするという改善方法があります。乾燥しやすい人は、シャンプーを変えても、乾燥してしまうことがあるため、このようなものを利用して、頭皮が乾燥しないようにしましょう。

保湿剤は頭皮専用のものがあるので、それを利用してください。化粧水などでも構いません。

【ベタベタする髪の毛の改善方法④】生活習慣の改善

ベタベタする髪の毛の改善方法としては、生活習慣の改善、という方法もあります。

生活習慣も髪の毛がベタベタする原因となることが多いため、これを改善することで、髪の毛がベタベタするのを防ぐことができます。特に睡眠は大事ですので、質の良い睡眠をしっかりと摂るようにしましょう。

お酒を大量に飲み、記憶もないまま眠るという行為は、睡眠ではなく、失神に近い状態です。質の良い睡眠とは言えない睡眠ですので、お酒は嗜む程度にしてください。また、眠る前にお風呂に入ったり、テレビやスマホを見るという行為も、睡眠の質を悪くするため、注意が必要です。

他にも、タバコをやめるということや、適度に運動するということも、ベタベタする髪の毛を改善するためには良い改善方法です。覚えておきましょう。

【ベタベタする髪の毛の改善方法⑤】しっかりと洗い流す

ベタベタする髪の毛の改善方法としては、しっかりと洗い流す、という改善方法も良いです。

これはシャンプーの話です。シャンプーなどが髪の毛に残っていると、その成分で髪の毛がベタベタしてしまうため、お風呂に入った際には、しっかりと洗い流すということが大切になってきます。

シャンプーの洗い残しは、ニキビなどの原因にもなります。

頭皮にニキビができると、髪の毛がベタベタするどころか、薄毛の原因にもなりますので、しっかりとシャンプーは洗い流すということを意識しておきましょう。

【まとめ】髪の毛のベタベタは改善できる

髪の毛がベタベタするということであれば、必ずそこには原因があります。原因があるということは、髪の毛のベタベタは必ず解決できるということです。原因を知り、それに見合った改善方法を実行することが大切ですので、まずはベタベタになる原因を見つけるようにしましょう。

もっとベタベタの髪の毛の情報を知りたいアナタへ!

髪を乾かさないで寝るリスクは?乾かす方がいいの?【徹底解説】
髪の洗い方をおさらい!正しい髪の洗い方を解説します
髪の手入れの方法!毎日のケアで髪がツヤツヤに!【美髪】
くせ毛の直し方は?髪の毛がくせ毛になる原因は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ