髪が臭い原因7つと対策解説!【臭いを消したい女性必見】

髪が臭い原因7つと対策解説!【臭いを消したい女性必見】

髪が臭いと悩んでいる女性も多いでしょう。女性にとって髪の毛は命です。その髪の毛が臭いとなると、さすがに男性にドン引きされてしまうため、これは早急に解決しなければならない問題でしょう。そこで今回は、髪が臭い原因と対策について紹介していきたいと思います。

記事の目次

  1. 1.【はじめに】臭い髪の毛が気になってしまう
  2. 2.髪が臭い原因を知ろう
  3. 3.【髪が臭い原因①】ドライヤーをすぐにかけない
  4. 4.【髪が臭い原因②】タバコを吸っている
  5. 5.【髪が臭い原因③】食生活の乱れ
  6. 6.【髪が臭い原因④】睡眠不足
  7. 7.【髪が臭い原因⑤】シャンプーが合っていない
  8. 8.【髪が臭い原因⑥】ドライヤーのかけ方が悪い
  9. 9.【髪が臭い原因⑦】ストレスが溜まっている
  10. 10.髪が臭い時の対処法を知ろう
  11. 11.【髪が臭い時の対処法①】食生活や生活習慣の見直し
  12. 12.【髪が臭い時の対処法②】シャンプーを変える
  13. 13.【髪が臭い時の対処法③】ドライヤーで臭い消し
  14. 14.【髪が臭い時の対処法④】ストレス解消をする
  15. 15.【まとめ】臭い髪の毛には必ず原因がある

【はじめに】臭い髪の毛が気になってしまう

大好きな彼氏とイチャイチャしている時、急に彼氏がしかめっ面になり「髪の毛臭いんだけど」などと言われてしまったら最悪でしょう。相手が彼氏でなくても、一度でも髪が臭いと指摘されてしまえば、それ以降、自分の髪の毛の臭いが気になり続けてしまいます。

髪の毛が臭いというのは女性にとって大問題です。様々なヘアスタイルをして、オシャレを楽しんでいても、髪の毛が臭いという一つのマイナスで、そのヘアスタイルは何の意味もなくなってしまいます。

ヘアスタイルやおしゃれというものは、臭くないということを最低限クリアしていなければ、男性を魅了することはできないのです。それを考えれば、ヘアスタイルやおしゃれよりも、髪が臭い原因と対策を知ることのほうが大切だということにもなります。

髪の毛の臭い消しを行うことができれば、堂々とオシャレや様々なヘアスタイルを楽しめるものです。新しい恋愛のためにも、今の彼氏を失わないためにも、しっかりと髪の毛の臭い消しの方法を学んでいきましょう。

髪が臭い原因を知ろう

オシャレや様々なヘアスタイルを楽しむためには、臭い消し対策を学ぶことも大切ですが、髪の毛が臭い原因を知ることも同じくらい大切です。

臭い消し対策を行うためには、髪の毛が臭い原因を取り除く必要があります。原因を知らなければ、なぜ髪の毛が臭いのかということがわからないため、臭い消し対策を取りようがないでしょう。そのため、オシャレや様々なヘアスタイルを楽しみたいのであれば、まずは髪の毛の臭いの原因を知っていくことが大切なのです。

髪の毛が臭いと言っても、その臭いの種類は様々です。生臭いこともあれば、タバコの臭いがすることもあります。特に生臭いにおいは人を不快にさせてしまうため、早急に改善したいものです。生臭いのには生臭いなりの理由があるため、その辺りもしっかりと勉強していきましょう。

ではさっそく、髪の毛が臭い原因を紹介していきたいと思います。

【髪が臭い原因①】ドライヤーをすぐにかけない

髪が臭い原因としては、ドライヤーをすぐにかけない、という原因が考えられます。

髪の毛が生臭い場合、それは髪の毛が濡れた状態のまま放置しているということが原因です。髪を洗った後、ドライヤーをかけずに自然乾燥させていると、菌が繁殖し、生臭いにおいが発生してしまいます。

特に髪の毛は濡れていると臭いを吸着してしまうものです。そのため、生臭いにおいも吸収してしまいますし、部屋の臭いも一緒に吸着してしまいます。髪が濡れた状態で料理でもしようものなら、生臭いにおいと料理の煙の臭いを吸着してしまい、生臭いにおいをはるかに超える臭いを発してしまうため、注意が必要です。

生臭いにおいは菌が原因であることが多いです。ドライヤーをかけると髪の毛が痛んでしまうため、ドライヤーをかけないという人も多いですが、生臭いにおいがしてしまうことと天秤にかければ、まだ髪の毛が痛んだほうが良いでしょう。とにかく、髪の毛はドライヤーですぐに乾かすということが大切です。

【髪が臭い原因②】タバコを吸っている

髪が臭い原因としては、タバコを吸っていることが原因である場合もあります。

タバコは口元から煙が発生するため、髪の毛に煙が触れてしまいます。そのため、臭いがつきやすいというのが、一つ目の原因です。また、タバコは体内のビタミンを破壊してしまいます。そうなると、肌環境が悪くなってしまうため、頭皮に皮脂が過剰分泌され、臭いを発してしまうのです。

タバコの臭いがつくのを回避するために、ヘアスタイルをポニーテールにしている人も多いでしょう。確かにそのようなヘアスタイルの変化により、臭いを軽減することができますが、それは完全な対処法にはなりません。

なぜならヘアスタイルを変更しても、肌環境の悪化を防ぐことはできないからです。とはいえ、ヘアスタイルの変更を対処法とするのも悪いことではないため、どうしてもタバコをやめられないという人は、ヘアスタイルの変更という対処法も実行しておきましょう。

次のページ

【髪が臭い原因③】食生活の乱れ

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely