アクアトピア攻略法!待ち時間は?びしょ濡れコースはいつやるの?

アクアトピアは、ディスニ―シーの人気アトラクションです。 カップルや友達同士で乗れるライドは、3人乗りです。 びしょ濡れコースが、夏場のアクアトピア スペシャルバージョンです。 海側とパーク側コースどちらも、エキサイトできる楽しさです。

アクアトピア攻略法!待ち時間は?びしょ濡れコースはいつやるの?	のイメージ

目次

  1. ディズニ―シー アクトピア 回転するヴィーグル
  2. ディズニーシー アクアトピア ヴィーグルは回転する!
  3. ディズニーシー アクアトピア サマータイムだけびしょ濡れ!
  4. ディスに―シー アクトアトピア 混雑状況は?
  5. ディズニーシー アクトアピア 夜のイルミネーション
  6. ディズニーシー アクアトピア 2つのコース
  7. ディズニーシー アクアトピア ファストパスなし
  8. ディズニーシー アクアトピア デートスポットは?
  9. ディズニーシー アクアトピア ストーリーがある!
  10. ディズニーシー アクアトピア 緊急停止した場合
  11. ディズニーシー アクアトピア 雨の日や寒い日は
  12. ディズニーシー アクアトピア 海側コース
  13. ディズニーシー アクアトピア パーク側コース
  14. ディズニーシー アクアトピア ハニーハントをヒントに!
  15. ディズニーシー アクアトピアはどうでしたか?

ディズニ―シー アクトピア 回転するヴィーグル

ディズニーシーのポートディスカバリーにあるアクトピアは、水上をヴィーグルに乗って移動するアトラクションです。
サマーシーズンのびしょ濡れコースも大人気で、子供から大人まで誰でも乗れます。
夏季は水しぶきがかかるだけでなく、びしょ濡れになるほど、ヴィーグルが激しく動くようです。

アクトピアは、ヴィーグルに3人で乗ることができます。
安全装置があるので、水上で激しく動いても大丈夫です。
夏だけ、びしょ濡れになる設定のようですね。
年齢制限や身長制限がありません。

雨の日は、待ち時間が短い

アクアトピアの待ち時間は、晴れの日は大体20分から40分程度です。
ですが、雨の日の平日は待ち時間が5分から10分と、短くなります。
びしょ濡れバージョンコースの時は、雨でも多少混雑するでしょう。
休日よりも平日の方が、待ち時間が短くて順番が速いです。
サマーシーズンは、非常に混雑します。

ディズニーシー アクアトピア ヴィーグルは回転する!

アアクトピアのライドの動きは、クルクルと360℃回転します。
回転しながら、水上を移動するので、とてもワクワクします。
ヴィーグルは、自分で一時停止することができます。
ライド時間は、約2分30秒です。

ヴィーグルは、回転を続けるので、健康な人だけが乗れます。
そして、小さな子供が乗れても、赤ちゃんを抱きながらの乗車は無理です。
水上を回転しながら激しく動くので、船酔いする人は注意しましょう。
落とし物も多いようです。

ディズニーシー アクアトピア サマータイムだけびしょ濡れ!

アクアトピアは、普段は濡れることがありません。
サマーシーズンだけ、びしょ濡れになるようにライドの動きが変更されます。
ライドの入り口が二つに分かれて、一つだけがびしょ濡れコースの時もあります。
それに、時期によっては両方のコースがびしょ濡れコースになっていることもあります。

びしょ濡れコースは、確実に濡れます。
水中を泳いだかのように濡れるので、持ち物は安全装置の下の網に入れましょう。
サマータイムのリフレッシュできる、エキサイトなアトラクションとして大人気です。
びしょ濡れコースは、サマーシーズンの気候によって、開始時期が早まったり遅れたりすることがあります。

子供から大人まで楽しめる

年齢制限や身長制限がないから、気軽に誰でもライドできるのがアクアトピアです。
ディズニーシーらしい、興奮と面白さが楽しめるアトラクションです。
子供にとっても、好奇心がもてるヴィーグルの動きは、とっても刺激的です。
大人も、子供のころに体験したことのない楽しさ味わえるでしょう。
普通の水遊びとは、スケールが違います。

ディスに―シー アクトアトピア 混雑状況は?

アクアトピアは、混雑する時期でも、朝の時間帯は待ち時間が0分から20分です。
10時から15時頃までは、待ち時間が30分から50分です。
混雑のピークは、10時を過ぎたころですね。
お盆の時期のびしょ濡れコースなら、混雑する時間帯は、10時から15時で待ち時間が最大80分です。

休日のアクトアピアも混雑する時間帯は、10時から15時です。
朝は、待ち時間もなくて人が少ないです。
15時以降、混雑が落ち着きます。
夜は平日や休日ともに、待ち時間が20分から30分になります。

ディズニーシー アクトアピア 夜のイルミネーション

アクトアピアは、ディスに―シーのナイトスポットとしても人気です。
夜は、イルミネーションが美しくて、落ち着いた雰囲気です。
アクトアピアから見える夜のイルミネーションは、デートスポットに都合が良いです。
デートスポットとして、夜にアクトアピアに乗ると良いムードです。

18時以降のアクアトピアは、待ち時間が20分ほどです。
デートスポットとして、夜のイルミネーションの長めのいいアクアトピアは、絶好の場所でしょう。
恋人や友達同士で、アクアトピアにライドして、楽しめるはずです。
イルミネーションの中でライドすることは、良い思い出になりますね。

ネオンがたくさん、ロマンチックな夜景

アクアトピアから見えるネオンは、テーマパークのイルミネーションです。
都会や町のネオンとは、全く違う美しさがディズニーシーのネオンです。
カップルや仲間同士で、アクアトピアからイルミネーションを眺めながら、過ごすのも素敵ですね。
アクアトピアから見える、美しい夜景はいい思い出になります。

ディズニーシー アクアトピア 2つのコース

アクアトピアのライドは、建物の中で2つに分かれています。
コースは、それぞれコース上の障害物が違い、全く異なったイメージになっています。
特別なコントロールタワーが、アクアトピアの渦巻きや間欠泉などを操作します。
誰でも、何回でも乗りたくなるエキサイトなアトラクションです。

2つのコースに乗りたいなら、2回並ぶ必要がありますね。
アクアトピアは、ファクトリーオートメーションが機能しているので、レールなしで移動できます。
2分30秒間の短いライドで、十分に楽しめます。
コースを選ぶのは、あなた次第です。


◆関連記事:トイストーリーの待ち時間は?

トイストーリーマニアの待ち時間は?待たずに乗る方法は?【大混雑】

ディズニーシー アクアトピア ファストパスなし

ディズニーシーのアトラクションは、ファストパスが発行されている場所もあります。
ですが、アクアトピアはファストパスがありません。
大体、30分以上の待ち時間です。
ファストパスを持っているゲストは、開園後最初にファストパスが使えるアトラクションに並び、遊んでからアクアトピアに並ぶ感じです。

アクアトピアは、夏限定のびしょ濡れコースがあるから、人気が高まります。
2コースは、普通のコースとびしょ濡れコースに分かれていることもあります。
濡れることに抵抗を感じる人も多いようで、通常コースが混雑するときもあるようです。
2つのコースが、びしょ濡れコースなら濡れる覚悟をして並びましょう。

開園すぐは、待ち時間なし

ディズニーシーのゲストの多くは、ファストパスを購入してファストパスを使えるアトラクションに向かいます。
アクアトピアは、ファストパスチケットを買わないで乗れるから、開園後すぐに向かうと待たないで乗れるでしょう。
ファストパスが使えるアトラクションを回ってから、ゲストはアクアトピアをライドするので、昼頃には混雑しています。

ディズニーシー アクアトピア デートスポットは?

ディズニーシーのデートスポットとして、アクアトピアが知られています。
ヴィーグル乗り場は左右に分かれていて、3人乗りのヴィーグルにカップルだけで乗ることもできます。
冬のアクアトピアは、寒いけれどヴィーグルが回転しながら、激しく動くので体が温まるでしょう。
デートスポットとして、2人の距離が近くなるアトラクションです。
夜景が美しいことでも、知られています。

ディズニーシーの他のデートスポットは、トイストーリー・マニアや海底2万マイル、タートル・トーク、センター・オブ・ジ・アースなども人気です。
アクアトピアは、所要時間も3分弱で短いから、待ち時間は1時間もかかりません。
デートスポット巡りをするのも、楽しそうです。

様々なキャラクターに会える

アクアトピアにも、ディズニーの人気キャラクターが登場します。
チップ&ディールやグーフィー、ミッキーやミニー、ドナルドなど、人気のキャラクターに会えるでしょう。
アクアトピアの待ち時間は、暇を感じないほどキャラクターや景色を眺められます。
ライドも楽しくて、ドキドキ感が止まりません。


◆関連記事:待ち時間を楽しみたい!

ディズニーの待ち時間の暇つぶしおすすめの方法9選!アプリがいい?

ディズニーシー アクアトピア ストーリーがある!

アクアトピアは、ヴィーグルに乗って滝や渦巻などを体験する航海アトラクションです。
新航海システムの開発をする研究所を舞台にストーリーが始まります。
特別なフェスティバルのために、一般公開されているのがアクアトピアです。
3人乗りのヴィーグルに乗ったゲストたちが、渦巻や滝、間欠泉などを潜り抜ける航海を体験するという設定です。

スケールのある水しぶきやヴィーグルの動きに、とてもエキサイトな気分になるはずです。
デートスポットとして、刺激のあるアトラクションのようです。
ゲストは、いつもは感じれないエネルギッシュな時間を過ごすでしょう。
航海の厳しさを、楽しく感じれるはずです。

迫力満点! 予想もできないアトラクション

アクアトピアのヴィーグルは、レールの上を動いているわけでないから、どこに向かって進むか決まていません。
予期せぬ場所に向かって、回転しながらヴィーグルが移動します。
その迫力のある動きが、ゲストを楽しませてくれます。
ヴィーグルは、いつでも安全運転です。
レール上にいないから、スリリングな体験ができます。

ディズニーシー アクアトピア 緊急停止した場合

アクアトピアは、大量の水を使っているのでメンテナンスも忙しいです。
コンピューターシステムによって、ヴィーグルが動かされています。
コンピューターメンテナンスにより、緊急停止することも、たびたびあるようです。
停止しても、慌てないで待ちましょう。
水面は10㎝程なので、心配はありません。

アクアトピアの緊急停止の原因は、落とし物です。
落とし物を回収してから、再び動き始めます。
また、デジカメの電波にシステムが反応して、動かなくなる時もあるようです。
事態が深刻になると、水を抜いてしまいます。
落とし物や貴重品は、網の中に保管してからヴィーグルに乗って、楽しみましょう。

ディズニーシー アクアトピア 雨の日や寒い日は

アクアトピアは、完全な屋外アトラクションです。
通常の待ち時間が30分から1時間に比べて、雨の日は待ち時間が20分以内になります。
やはり、天気のいい日に比べると人気が落ちるようです。
傘を持って、乗ることはできません。

寒い冬は、濡れる設定になっていません。
安心して、冬にヴィーグルに乗って水上を激しく動けます。
ただし、7歳未満の子供には16歳以上の人の付き添いが必要です。
安全のための決まりです。

暑い季節は気持ちいい!

アクアトピアのサマーシーズンはびしょ濡れコースです。
熱い時間帯には待ち時間が長くなるほど、多くのゲストが爽快な体験をするために並びます。
ヴィーグルで滝に移動して、水しぶきを浴びたりすることで熱さを吹き飛ばせますね。
やはり、アクアトピアのびしょ濡れコースは、熱い気温が似合います。
水にぬれて、涼しく感じれるでししょう。

ディズニーシー アクアトピア 海側コース

アクアトピアの海側コースは、海に落ちそうで落ちない、スリリングなコースです。
海側コースは、パーク側コースになるとスプリンクラーが少ないから、あまり濡れないタイプです。
どうしても、両方のコースがびしょ濡れコースになっている場合、濡れ方が甘い方をえらぶなら海側コースです。

海側コースは、びしょ濡れコースの時期は待ち時間が30分以上です。
ヴィーグルに乗って、プチ航海を体験するには海側コースが迫力満点でおすすめです。
デートスポットとして、海側コースはロマンがありますね。
びしょ濡れコースの時期を狙って、遊びに行くと良いでしょう。
開放感があります。

リフレッシュできる!

ディズニーシーのアクアトピアは、所要時間が2分30秒で短いです。
一瞬で気分がリフレッシュできるライドでしょう。
回転するヴィーグルは、とってもい刺激を与えてくれます。
海側バージョンは、本当の航海の厳しさが伝わるのでしょうか?
厳しさより楽しさが感じれます。
気分爽快になれるアトラクションです。

ディズニーシー アクアトピア パーク側コース

ディズニーシーの通路側に面したコースがパーク側コースです。
アクアトピアの近くに、ニモ&フレンズ・シーライダーがあるので、多くのゲストと交流する機会があるでしょう。
海側コースよりも、大自然的な迫力に欠けますが、また違ったスリルがあります。

パーク側コースは、ナイトイルミネーションが美しく見えます。
夏の夜のデートスポットに選ぶなら、パーク側コースがおすすめですね。
イルミネーションが煌びやかで、ロマンチックなデートスポットになります。
パーク側コースは、意外な楽しさを満喫できます。

ディズニーシー アクアトピア ハニーハントをヒントに!

アクアトピアは、ディズニーの人気アトラクションの「クマのプーさんのハニーハント」の無線操縦アトラクションと同じシステムを使っています。
ヴィーグルの無線操縦は、ハニーハントの仕掛けと同じなのです。
ヴィーグルに設置されているレーザーが、各所に設置されてい折る反射板に反応して、ヴィーグルが移動しています。

ヴィーグルが、水上のどの位置にいるのかコンピューターが探知して、レールなしでヴィーグルが移動できます。
ただし、装置が敏感に反応するので、落とし物を増えると動かなくなります。
不思議なヴィーグルは、コンピューターによって動かされています。
乗る前には、スマフォや携帯をポケットか網に保管しましょうね。

ディズニーシー アクアトピアはどうでしたか?

アクアトピアは、刺激的でワクワクするアトラクションですね。
迫力満点の海側コースや多くのゲストに見られるパーク側コースなど、とっても楽しめます。
ヴィーグルに乗って、数分間の航海に出発です。
アクアトピアのびしょ濡れコースは、ストレス発散できる面白さです。

もっとディズニーについて知りたいアナタはこちら

東京ディズニーランドアトラクション人気ランキングTOP40!
ディズニーシーの食べ歩きおすすめランキングTOP17!【グルメ】
東京ディズニーシーアトラクション人気ランキングTOP30!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ