ディズニーシーの回り方!効率良い回り方を完全攻略!

ディズニーシーの回り方!効率良い回り方を完全攻略!

デートスポットとしても子連れファミリーにも人気のディズニーシーですが、無計画で行くと十分に楽しめないこともあります。せっかく行くなら、事前準備や効率的な回り方をして思いっきり楽しみましょう。そこで今回は、ディズニーシーの効率的な回り方をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.ディズニーシー攻略!効率よく回るコツは
  2. 2.ディズニーシーの回り方①:いつ行くのがおすすめ?
  3. 3.ディズニーシーの回り方②:事前準備で当日の待ち時間を短縮!
  4. 4.ディズニーシーの回り方③:当日パークへ入る前のコツ
  5. 5.ディズニーシーの回り方④:ファストパスを活用しよう
  6. 6.確認しておこう!ファストパスの基本
  7. 7.ディズニーシーの回り方⑤:開園したら、まずファストパスを
  8. 8.ディズニーシーの回り方⑥:ファストパスの優先順位
  9. 9.ディズニーシーの回り方⑦:どのファストパスを取るのが良い?
  10. 10.ディズニーシーの回り方⑧:ファストパスを使うタイミング
  11. 11.ディズニーシーの回り方⑨:ファストパス発券のコツ
  12. 12.ディズニーシーの回り方⑩:パーク内は計画的に移動
  13. 13.ディズニーシーの回り方⑪:最短ルートでスムーズに移動
  14. 14.ディズニーシーの回り方⑫:パーク内の交通を活用
  15. 15.ディズニーシーの回り方⑬:シングルタイダーを利用
  16. 16.ディズニーシーの回り方⑭:子連れはどう回る?
  17. 17.ディズニーシーの回り方⑮:レストランの事前予約を利用
  18. 18.ディズニーシーの回り方⑯:お土産はいつ買う?
  19. 19.ディズニーシーの回り方⑰:ちょっとした時間も有効活用!
  20. 20.効率よく回って、ディズニーシーを思いっきり楽しもう

友達同士、カップル、子連れなど一緒に行く人によっても変わると思いますが、行きたいアトラクションや観たいショーは事前に決めておきましょう。子連れで行く場合は、身長制限があるアトラクションがあるので、公式サイトでチェックしましょう。

観たいショーがある場合には、ショーの開催時間を公式サイトの運営カレンダーでチェックしておきましょう。このほか、食べたいメニューやレストランも事前に決めておくと当日スムーズです。

当日大活躍!待ち時間アプリを入れておこう

ディズニーシーに行く前に、携帯やスマホに「待ち時間アプリ」を入れておくことをおすすめします。通常、アトラクションの待ち時間は各アトラクションの入り口やパーク内の掲示板で確認しますが、いちいち見に行くのは時間と体力のロスになります。待ち時間アプリを入れておけば、アトラクションの待ち時間やショーの時間もチェックできるので、当日パークを効率的に回るときに大活躍します。

ディズニーシーの回り方③:当日パークへ入る前のコツ

事前準備をしたら、いよいよ待ちに待ったディズニーシーに行く日です。当日ディズニーシーへ入る前にも、スムーズに入るためにおさえておきたいコツがあります。ディズニーシーは舞浜駅から少し距離があります。

歩いていけないことはないですが、舞浜駅から徒歩20分ほどかかりますので、時間と体力を無駄にしないためにも、ディズニーリゾートラインを利用しましょう。デートスポットも兼ねて、楽しみながらリゾートラインを利用するのも良いですね。

当日の朝はできるだけ早く行こう!

ディズニーシーもランドもそうですが、入園前にはゲート前に入園待ちの列ができています。前売り券を持っていても入園待ちの列に並ばなくてはいけないので、すぐに入園することができません。

入園待ちの列は開園1時間前くらいから伸び始め、混雑する日の開園直前に行くと、開園時間から15分~20分かかってやっと入園できた、ということもあります。ディズニーシーの効率的な回り方では、開園直後の動き方もポイントになってきますので、当日はなるべく早く行くことがコツです。

荷物は軽量化!コインロッカーを使おう

ディズニーシーの回り方のコツとして、荷物をなるべく減らして軽量化することが挙げられます。一日中重たい荷物や大きい荷物を持っていると、それだけで疲れてしまいます。コインロッカーの場所は事前にチェックしておくことをおすすめします。舞浜駅やリゾートライン駅のコインロッカーに入れる人が多いので、パークの入り口、園内のロッカーは空いていることが多いです。

■参考記事:ディズニーシーでコインロッカーの場所は?

ディズニーシーコインロッカーの場所や値段、サイズを解説! | Lovely[ラブリー]のイメージ
ディズニーシーコインロッカーの場所や値段、サイズを解説! | Lovely[ラブリー]
東京ディズニーシーには8か所のコインロッカールームがありますが、東京ディズニーシーのそれぞれのコインロッカーの場所やサイズ、コインロッカーの利用料金、荷物は自由に出し入れできるのかといった疑問についてご説明したいと思います。

ディズニーシーの回り方④:ファストパスを活用しよう

カップルでデートスポットとして行く場合も、友達同士や子連れで行く場合も、ディズニーシーを効率的に回るコツにはファストパスが欠かせません。人気アトラクションはスタンバイの待ち時間が2時間、3時間になることもあり、並ぶだけで疲れてしまいますね。

ファストパスを持っていれば、人気アトラクションも少ない待ち時間で楽しむことができます。また、効率良くファストパスを取るコツをおさえれば、乗れるアトラクションも増えます。

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

確認しておこう!ファストパスの基本

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely