地元に帰りたい!転職して地元で仕事するメリット・デメリットは?

地元に帰りたい!転職して地元で仕事するメリット・デメリットは?

今、Uターン転職して地元に帰りたいと願う人たちが増えています。でも地元で転職して仕事するのは、いいことばかりではありません。今回、転職して地元で仕事するメリット・デメリットについてお話します。地元に帰りたいと思っているなら、一度じっくり考えてみましょう。

記事の目次

  1. 1.地元に帰りたい…Uターンで転職して仕事するには理由がある!
  2. 2.地元に帰りたい…Uターン転職の実際は?
  3. 3.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するメリット1
  4. 4.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するメリット2
  5. 5.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するメリット3
  6. 6.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するメリット4
  7. 7.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するメリット5
  8. 8.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するメリット6
  9. 9.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するデメリット1
  10. 10.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するデメリット2
  11. 11.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するデメリット3
  12. 12.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するデメリット4
  13. 13.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するデメリット5
  14. 14.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するポイント1
  15. 15.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するポイント2
  16. 16.地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するポイント3
  17. 17.Uターン転職で地元に帰りたいのなら、入念な下準備を!

地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するメリット3

【スローライフが送れる】

Uターン転職のメリットその3は、スローライフが送れることです。

出勤時間が決められているのは都会と変わりないですが、「時間を守らなければ即座にキャリアに影響する」わけではなく、比較的ゆったりとした時間を過ごすことができます。

どこかなあなあで仕事している部分があるかもしれません。

そもそも都会の秒単位の生活スタイルをよしとする人は、スローライフはまったく転職の理由になり得ません。

地元に帰りたいと願う人は、それまで都会の移り変わり激しい生活に無理して合わせて、多大なストレスを溜め込むこともあったでしょう。ペースの慣れた地元では、自分の時間を確保しつつ、スローライフを送ることができるはず。

地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するメリット4

【満員電車と無縁になる】

Uターン転職のメリットその4は、満員電車と無縁になることです。

都会の通勤ラッシュ時間に、あまりの混雑具合に嫌気がさした人は多いと思います。満員電車に乗るのがイヤで、職場近くの駅に引っ越したという話もよく聞きます。

単線路線、もしくは電車が走っていない地域では、満員電車とは無縁になります。

普段どこかに出かける時は、車がないと不便な面もありますが、満員電車の苦痛を考えると、大きなメリットにこそなれ、デメリットになることはないでしょう。

地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するメリット5

【正社員になりやすい】

Uターン転職のメリットその5は、正社員になりやすいことです。

地方では、都会のように職種があふれているわけではありません。そのため、契約社員や派遣社員という雇用形態もほぼ見受けられません。

求人募集があれば、大体は正社員です。

都会でよくわからない職種で、非正規雇用として働くよりも、わかりやすい職種で正社員で働く方が、人生のキャリア構築がしやすくなります。

いつの時代も正社員であることは大きな強みであることが、地元に戻るとなおさら実感できるでしょう。

地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するメリット6

【物価が安い】

Uターン転職のメリットその6は、物価が安いことです。

食材などの生活費は、都会とそれほど差はないかもしれませんが、住宅費・土地代の安さは目を見張るものがあります。

結婚して子供のいるUターン希望者にとって、これは大きなメリットと言えます。

都会の住宅事情だと、狭い土地で家族が3,4人で生活するのは無理があります。また、子育てを考えると、せせこましい都会よりは、緑いっぱいの自然豊かな地元の方が、環境がいいのは自明の理です。

人生で最も重視すべきが自分らしい時間を送ることにあるとすれば、Uターン転職は十分理由になり得るのです。

地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するデメリット1

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

地元に帰りたい…Uターン転職して地元で仕事するデメリット2

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely