性格を変える方法9選!人生が良くなる!【性格を変えたい人必見】

性格を変えることができれば、と思ったことがある人も多いでしょう。性格によって得をしたり、損をしたりしたことは誰にでもあるものです。実は簡単ではありませんが、性格を変えることはできます。いったいどのような方法なのでしょうか。

性格を変える方法9選!人生が良くなる!【性格を変えたい人必見】のイメージ

目次

  1. 【はじめに】自分の性格に悩んでしまう
  2. 自分とカウンセリングして自分の性格を知ろう
  3. 憧れやすい性格とは
  4. 【憧れやすい性格①】明るい性格【性格を変える】
  5. 【憧れやすい性格②】社交的な性格【性格を変える】
  6. 【憧れやすい性格③】プラス思考【性格を変える】
  7. 【憧れやすい性格④】リーダーシップ【性格を変える】
  8. 【憧れやすい性格⑤】大らかな性格【性格を変える】
  9. 性格を変える方法を知ろう
  10. 【性格を変える方法①】自分とカウンセリングする方法の変更
  11. 【性格を変える方法②】身内以外と仲良くなる
  12. 【性格を変える方法③】自信を持つ
  13. 【性格を変える方法④】なりたい性格を研究する
  14. 【性格を変える方法⑤】新たな趣味を見つける
  15. 【性格を変える方法⑥】理想の性格に対する粗探し
  16. 【性格を変える方法⑦】口癖を変える
  17. 【性格を変える方法⑧】食生活を変える
  18. 【性格を変える方法⑨】カウンセリングを受けてみる
  19. 性格を変えることが必ずしも正解だとは限らない
  20. 【まとめ】性格を変えるのは難しい

【はじめに】自分の性格に悩んでしまう

自分自身の性格によって、損をしてしまったという人も多いはずです。人見知りな人が、仕事でうまくコミュニケーションを取れずに、大きなミスをしてしまったり、マイナス思考の人が大舞台でプレッシャーによって失敗をしてしまったり、というように、性格は様々なものに影響を与えます。

性格というのは難しいもので、薬で治すことはできないものです。もしも薬で性格を変えられたら、どんなに楽だろうと思う人も多いでしょう。しかし、そのような薬は存在しないため、自分自身の性格と誰もが付き合っていかなければならないのですが、実は自分の性格を変えることはできます。薬など使用せず、薬ほど簡単というわけではありませんが、努力すれば薬を飲んだかのように性格を変えることができるのです。

自分の性格に悩んでいる人は、性格を変える方法を実践してみましょう。そうすることで、人生をより豊かに変えることができます。どんな薬よりも、性格を変えることが人生にとっての一番の薬となることもあるため、しっかりと今回紹介することを覚えておいてください。

自分とカウンセリングして自分の性格を知ろう

薬を飲んだかのように性格を変える方法をさっそく紹介したいところですが、実はその前にやらなければならないことがあります。それは、自分をカウンセリングするということです。

実は人は、自分の性格を分かっているつもりでも、わかっていないことが多いです。そのため、自分自身とカウンセリングをすることによって、本当の自分自身の性格を知っておく必要があります。

カウンセリングとは、簡単に言えば、様々な専門知識を用いて相談することです。しかしここで言うカウンセリングはそれほど大掛かりなものでもありませんし、専門知識も必要ありません。カウンセリングをするのは自分で、カウンセリングする対象も自分なのですから、知識というものは必要ないのです。

自分自身をカウンセリングする際には、自分を認めるということが大切になってきます。人は自分の悪い部分を認められないものです。そのため、このカウンセリングによって、まずは自分の中にある悪を認める努力をしましょう。そうすることで、本当の自分が見えてくるようになります。

憧れやすい性格とは

薬を飲んだように性格を変えたい、という人は、誰もが憧れている性格があるものです。そこで実際に薬を飲んだように性格を変える方法を紹介する前に、憧れやすい性格を紹介していきましょう。

憧れやすい性格を知ることができれば、多くの人が自分のどのような性格を変えたいと思っているのか、ということがわかります。憧れている性格の逆を考えれば良いだけだからです。

自分が嫌だと思っている部分がわかること自体が、自分自身へのカウンセリングにもなりますし、性格を変えるためのヒントにもなります。それが分かれば、薬を飲むように簡単に変えたい性格を変えれるとまでは言えませんが、薬を飲み続けることで病気がゆっくり回復していくように、性格も変えることができるでしょう。

そのため、まずは多くの人が憧れやすい性格はどのような性格なのかを知っていきましょう。

【憧れやすい性格①】明るい性格【性格を変える】

性格を変えたいと思う人が憧れる性格は、明るい性格です。明るい性格の人は、誰にでも愛され、学校などだとクラスの人気者になります。人生を楽しそうに生きているその姿を見れば、多くの人が憧れるのも当然でしょう。あんな性格に生まれたかった、と思ったことがある人も多いはずです。

明るい性格に憧れる人は、正反対である暗い性格の人です。アウトドアがあまり好きではなく、休みの日はいつも家にこもっているというような人が、明るい性格の人に憧れを持ちます。

特に明るい性格の人は友達が多く、恋人にも恵まれますので、そのような部分を羨ましいと思うものです。暗い性格の人はアウトドアになりたいと思うことはありませんが、人に好かれたいという心理が強いことが多いため、明るい性格に憧れを持ちます。

【憧れやすい性格②】社交的な性格【性格を変える】

性格を変えたいと思う人が憧れる性格は、社交的な性格です。社交的な性格の人は、誰にでも気軽に話すことができ、初対面の人とでもすぐに仲良くなれます。その結果、多くの人に愛されますし、信頼されやすいという特徴を持っているため、多くの人が憧れを持つのです。

社交的な性格は仕事という面にも大きな影響を与えます。仕事では初対面の人と様々な話をしなければならないことも多いでしょう。単純に人間的な性格を気に入ってもらえ、契約を結ぶことができることもあるため、社交的というのは仕事のための一つの能力でもあるのです。

社交的な性格に憧れやすいのは、人見知りの人が多いです。初対面の人が相手だと頭が真っ白になってしまい、うまく会話をすることができないという人も多いでしょう。このような性格の人は、人から勘違いされやすく、仕事面でも結果を残せないことがあるため、社交的な性格に憧れを持ちます。

【憧れやすい性格③】プラス思考【性格を変える】

性格を変えたいと思う人が憧れる性格としては、プラス思考な性格、というのも多いです。プラス思考の人は、まだ発生していない未来のことを、きっと良いことがあるはず、と前向きに考えることができます。そのようなプラスの考えは、周りにも影響を与え、その場の空気に漂う緊張感をほぐしてくれるものです。

プラス思考の性格になりたいと思う人は、その反対のマイナス思考であることが多いです。いつでも悪い方向に物事を考えてしまい、過度に緊張をしてしまいます。その結果、大舞台での失敗という結果に繋がってしまうこともあるため、プラス思考の人を羨ましいと思うのです。

マイナス思考の場合、行き過ぎてしまうと、精神病を患うことも多いです。軽い精神病であれば良いですが、重い精神病になると、薬を毎日飲み、カウンセリングを受け、ひどい場合は入院しなければならないこともあります。薬を飲んでも病気はすぐに治らないため、社会復帰するのに数十年かかることもあるでしょう。

ただ、マイナス思考の人が、必ず薬を毎日飲まなければならないような精神病にかかるというわけではありません。あくまで可能性の話です。マイナス思考の人は自分を追い込みすぎてしまうところがあるため、このようなことになってしまう場合もあるのです。

【憧れやすい性格④】リーダーシップ【性格を変える】

性格を変えたいと思う人が憧れる性格は、リーダーシップを持つ性格です。リーダーシップを持つ人は、変えたいと思うことをチームを率いて、どんどん変化させられるような力強さがあります。同僚にも頼られますし、後輩にも慕われるでしょう。会社の中でも、評価されやすい人材ですので、性格を変えたいと思う人が憧れるのです。

リーダーシップを持つ性格へ、自分の性格を変えたいと思うのは、気弱な性格の人です。気弱な人は自分に自信がないため、人に指示をするのが苦手で、チームの中心になるのを嫌がります。また、責任を負いたくないという心理も働くため、どうしてもリーダーシップを発揮することができず、仕事を失敗させてしまうことがあるのです。

【憧れやすい性格⑤】大らかな性格【性格を変える】

性格を変えたいと思う人が憧れる性格としては、大らかな性格、というのも多いです。大らかな人は、例えば誰かが自分の物を壊してしまっても、大丈夫だよ、と笑って許してくれます。そのような大らかな性格を持っていると、周囲の人の緊張を解きほぐしますし、怒らないという前提があるため、様々な人から相談を受けやすいです。このような面を見て、性格を変えたいという人に人気があります。

自分の性格を大らかなものに変えたいという人は、神経質であることが多いです。神経質な人は、様々なことが細かく気になってしまい、すぐにイラッとしてしまいます。そのため、ストレスを抱え込みやすく、疲れやすいのです。自分でもその性格を変えたいと思っていますが、なかなか変えたいという思いは叶わず、またイライラしてしまいます。だからこそ、神経質な性格を変えたいと強く思うのです。

性格を変える方法を知ろう

性格を変えたいと思う人が憧れる性格を紹介してきましたが、これにより、どのような性格の人がどのような性格に憧れるのか、ということが理解できたかと思います。今自分がどのような性格に憧れているのか、ということが分かれば、自分に対するカウンセリングをしなくても、自分の性格が簡単にわかるようになるため、一つの基準として、先ほど紹介したものを利用しましょう。

さて、ここからはいよいよ、性格を変える方法を紹介していきます。様々な方法を紹介するのですが、どれが自分に合っているのか、ということは人によって違うでしょう。人それぞれで心理が違うように、性格の変える方法も、人それぞれに適したものがあります。そのため、とりあえず自分でもやれそうだな、と思ったものから始めてみて、効果が出なかったら、他の方法を試してみる、という方法をとってください。

【性格を変える方法①】自分とカウンセリングする方法の変更

性格を変える方法として、自分とカウンセリングする方法を変更する、という方法があります。自分とのカウンセリングについては、先にも紹介しましたが、実はそれでも自分の性格がわからない、という人も多いです。そのため、ここでは別のアプローチからの自分自身へのカウンセリングの方法を紹介していきたいと思います。

まず、人は誰にでも心理の中に、理想の自分というものがあります。自分はこうあるべき、このようなことをする人間が嫌いだから自分はしない、完璧ではないが人が嫌がることはしていない自分、というような、心理の中で思う自分です。しかし、その理想の自分が自分であるはずなのに、他人からはそう見られないことがあります。

そのような時に人は、他の人は自分のことを全然わかっていない、と思うものです。しかしそれは違います。本当に勘違いである場合もありますが、多くの他人があなたをそう見たのであれば、あなたはそういう人間であり、そういう性格なのです。

人間は理想があると、そのフィルターを通して自分自身を見ます。つまり、理想が自分の性格に向けられる自分の目を盲目にしているのです。

あくまで自分の性格は、他人の評価が正当なものです。それを受け入れ、正しい目で自分自身をカウンセリングする必要があります。言ってみれば、自分自身へのカウンセリングは、他人からの意見とすり合わせながら行わなければならないもの、ということです。よく覚えておきましょう。

【性格を変える方法②】身内以外と仲良くなる

性格を変える方法としては、身内以外と仲良くなる、ということが大切です。

いつも仲良くしているメンバーがいると思いますが、いつも同じ人とばかり生活をしていると、自分自身を変化させることができません。性格の変化とは心理の成長です。他の新しいものを得なければ、当然のように人の心理は成長しないのです。

今仲良くしているメンバーと縁を切れ、ということではありません。それプラス、今まで付き合ったことのないような性格の人と、積極的に絡んでいくようにする、という意味です。このようなことを行うことで、人の心理は成長し、性格も変わるようになっていきます。最初は勇気がいると思いますが、心理を成長させるためですので、頑張りましょう。

■参考記事:新たな出会いを求めて…!コチラも参照

出会いの多い趣味17選!社会人の出会いにおすすめの習い事!

【性格を変える方法③】自信を持つ

性格を変える方法としては、自信を持つようにする、という方法もあります。

自信を持つことで人の心理は、自分がみんなを引っ張っていこうという心理や、自分がやったほうがうまくいくから自分がやろうという心理を持つようになり、弱気だった人の性格を大きく変えることができるため、これはおすすめです。

自信を持つというのはすごく難しいことなのですが、実は簡単にできる方法もあります。それは、おしゃれになるという方法です。

周りの人から尊敬されるくらいおしゃれになれば、自然と自信はついてきます。そのため、服装を替えたり、髪型を変えたりというようなことをまずはやってみましょう。少しずつ自信がつき、心理も変化していくようになります。

【性格を変える方法④】なりたい性格を研究する

性格を変える方法としては、なりたい性格を研究するということも大事です。

人それぞれが心理で感じるなりたい性格というのは違いがあると思いますが、必ず憧れる性格の人が身の回りにいるものでしょう。そのような人がどのような性格なのか、そしてなぜそのような性格でいられるのか、何か人に言われた時、どのような行動を取るのか、ということを、まず研究してください。

ある程度、分析が終わったら、次はそれをマネしてみましょう。そうすることで、心理がいつの間にか変化し、憧れの性格の人と同じ心理を持つことができるようになります。

【性格を変える方法⑤】新たな趣味を見つける

性格を変える方法としては、新たな趣味を見つける、という方法もあります。

人は環境に左右されやすい生物です。新たな趣味を見つけると、知り合いの種類も変わってきますし、生活スタイルも変わります。それは環境の変化でもあるため、自分の性格を簡単に変えることができるのです。

選ぶ趣味は、自分の憧れの性格を持つ人がやっていそうなことを趣味にしましょう。できれば、人生でやったことがないようなものが良いです。そうすることで、いつの間にか性格を変えることができるようになります。

【性格を変える方法⑥】理想の性格に対する粗探し

性格を変える方法としては、理想の性格に対する粗探しをするという方法もあります。誰もが人生の中で理想とする性格の人がいると思いますが、その人が素晴らし過ぎる、と過大評価しているようなところはないでしょうか。

そのような状態だと、いつまで経っても人生の目標である、その人にはなれません。そのため、人生の目標のハードルを少し下げるために、理想の性格に対する粗探しを行うのです。

プラス思考の人は無鉄砲なところがあったり、リーダーシップを発揮できる人は自己中心的なところがあります。このようなことを考えていけば、人生の目標のハードルが下がるため、過大評価をしている人はこの方法を実践してみるようにしましょう。

【性格を変える方法⑦】口癖を変える

性格を変える方法としては、口癖を変えるという方法も有効です。

人それぞれには口癖があります。人生を過ごしていくと、自分がいつも使う、便利な言葉というものが出てくるものです。しかしそれは、楽に言葉を発しているというだけで、成長ではありません。成長したいのであれば、新しい言葉をどんどん取り入れていく必要があります。

このような前向きな考え方をすることで、性格は少しずつ変化していきます。口癖は複数あると思うので、全てを一気に変えることができない場合は、1ヶ月に1個を目処に、少しずつ変更していきましょう。そうすることで、口癖を変えることができるようになります。

【性格を変える方法⑧】食生活を変える

性格を変える方法には、食生活を変えるという方法もあります。

実は自分の性格を長い人生で形成されたものと思う人も多いですが、食事によって性格が形成されていることもあります。カルシウムを摂らないとイライラしやすくなる、というのはよく言われることです。そのため、食生活を変えることで、人生で形成されたと思っていた性格を変えることができることもあるのです。

また、生活習慣も同じようなことが言えます。特にストレスは重要です。不眠などでストレスが溜まると、それが性格に影響してしまうこともあります。今後の人生を考えれば、健康のためにもこのようなことは正したほうが良いでしょう。二重のメリットがあるため、食生活と生活習慣には注意しておきましょう。

【性格を変える方法⑨】カウンセリングを受けてみる

性格を変える方法としては、心療内科などでカウンセリングを受けてみる、という方法もあります。

性格は長い人生の中で形成されるものです。それだけ長い人生でそのままだったのですから、なかなか変えられないという人もいます。

また、実際に心の病気であることも多いです。特に女性は、人生の中で一度は精神病になる、という話もあります。これまでの人生でそのような病気にかかったことがないからこそ、その可能性があるということにもなるのです。

そのため、極度の不安や緊張、そしてそれにより身体に痛みや発熱などの影響がある、という人は一度、カウンセリングを受けてみましょう。意外とあっさり解決することもあります。

■参考記事:恋愛の悩みもカウンセリングで!コチラも参照

恋愛はカウンセリングで相談しよう!恋愛成就するかも?

性格を変えることが必ずしも正解だとは限らない

性格を変えたいと思う人は、ネガティブであったり、弱気であったりしますが、必ずしもそのような性格が悪いということも言えません。

弱気の人は、弱気であるからこそ、リスクに手を出さず、自分を守ることができます。ネガティブな人は、悪いことばかりを考えてしまうからこそ、そうならないために事前準備を完璧に行うのです。実際に難しい手術をする医者は、ネガティブでなければできない、という言葉もあります。

それを考えれば、自分では嫌いな性格であっても、その性格をそのまま好きになってあげるだけで、全てが解決できるのです。もちろん、自分を変えたいという思いは大切で、成長にも繋がるのですが、世間一般で良いとされている性格だけが、本当に良い性格ではない、ということは覚えておいてください。

【まとめ】性格を変えるのは難しい

性格を変える方法を紹介してきましたが、性格は簡単に変えられるものではありません。そのため、紹介した方法を長く続けていかなければ、目標を達成することはできないでしょう。性格を変えるためには努力が必要ですので、長期的に今回紹介した方法を実践してみてください。

もっと性格に関する情報を知りたいアナタへ!

社交的な人の特徴と性格!社交的になるには?社交的になる方法も解説
性格が悪い女の特徴を公開!!
性格が悪い女の特徴を公開!!
性格悪い人の特徴11選!共通点があった?【納得】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ