小心者の性格と特徴!克服方法11選も!

小心者というのはあまり良い意味で使われる言葉ではありませんよね。 悪口で使われることが多く、言われた方も良い気はしません。 直したいと考えている人も実は沢山います。 今回はそんな小心者の性格と特徴や、小心を直す方法などについてご紹介します。

小心者の性格と特徴!克服方法11選も!のイメージ

目次

  1. 小心者の意味
  2. 【小心者の心理的特徴】①余裕がない
  3. 【小心者の心理的特徴】②見栄っ張りな性格
  4. 【小心者の心理的特徴】③コンプレックスを持っている
  5. 【小心者の心理的特徴】④悪口が多い性格
  6. 【小心者の心理的特徴】⑤感情的になりやすい性格
  7. 【小心者の心理的特徴】⑥周囲の評価が気になる性格
  8. 【小心者の心理的特徴】⑦他者に甘えがちな性格
  9. 【小心者の心理的特徴】⑧心配性な性格
  10. 【小心者の心理的特徴】⑨マイナス思考になりがちな性格
  11. 【小心者の心理的特徴】⑩慎重派な性格
  12. 【小心者の克服方法】①不安なのはみんな一緒
  13. 【小心者の克服方法】②姿勢を正す
  14. 【小心者の克服方法】③目を合わせて話す
  15. 【小心者の克服方法】④何かに挑戦してみる
  16. 【小心者の克服方法】⑤不安に感じたらすぐ行動
  17. 【小心者の克服方法】⑥スポーツを始める
  18. 【小心者の克服方法】⑦自分の意思を明らかにする
  19. 【小心者の克服方法】⑧不安を書き出す
  20. 【小心者の克服方法】⑨別に嫌われてもいいやと開き直る
  21. 【小心者の克服方法】⑩不安になったら気分転換
  22. 【小心者の克服方法】⑪ゆっくり治すことを意識する
  23. 【おわりに】

小心者の意味

小心者とは、その漢字の通り小さな心を持っている者。
つまり、気が小さく臆病な性格を意味しています。
大きなことが出来ない人のことを小心者と言ったり、気が小さくてなかなか挑戦できない人のことを意味して小心者と言ったりしますね。
こうした小心者と言う特徴は短所の一つとしてとらえられがちですが、実は慎重派で危機管理能力があるという長所にもなるんですよ。

とはいっても、世間一般ではあまり良くはとらえられない小心者と言う特徴を改善したいと思う人も少なくないでしょう。
今回は、そんな小心者の心理的な特徴と、その性格を治すための方法についてご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

【小心者の心理的特徴】①余裕がない

小心者の人は心に余裕を持つことが難しくなってしまいます。
と言うのも、小心者の人はいつも何かが不安で安心できることが少ないからです。
仕事などでも余裕がなく、新たに仕事を任せられたくないと思っていたり、自分の仕事で手一杯だったりします。
恋愛でも余裕がないため嫉妬心を持つことも多いでしょう。
彼氏や彼女が優しい人の場合は、ついつい束縛しがちな恋愛になってしまいそうですね。

【小心者の心理的特徴】②見栄っ張りな性格

小心者の人は相反するようですが、見栄っ張りな性格をしています。
自分は実際よりも仕事ができると大きく言ってしまったり、恋愛経験が多いと見栄をはってしまったり…。

本当は見栄なんて張りたくないのですが、周囲に溶け込むために見栄を張ってしまいます。
例えば、周囲の人がランチに行くときに、金欠だからと言って断ることが出来ないのです。
グループで一人だけ違うことをすると、仲間外れにされてしまうのではないかと言う不安があるんですね。
なかなか自分の本心を言えないのは小心者の人の特徴です。

【小心者の心理的特徴】③コンプレックスを持っている

自分に何か負い目や嫌な部分があると、小心者になりやすくなってしまいます。
コンプレックスがあるとそのことばかり気になってしまい、他人にどう見られているかと言う点にばかり目が言ってしまうからです。

仕事でもちょっとしたミスで自分のことを全て悪く評価されてしまうという考えに陥りやすいです。
小心者の人は人に叱られたくない。コンプレックスを見られたくない。触れられたくない。そんな思いが強いんですね。

【小心者の心理的特徴】④悪口が多い性格

悪口が多いというのは小心者の人の意味とは相反するようですが、実は違います。
そもそも悪口と言うのは、その人の不安を解消する為に出てくるものです。
自分を攻撃してきた相手によって、自分が人間関係の輪から外されてしまうのではないかと言う不安から、自分を攻撃してきた相手を貶めてやろうとする行為なんですね。

小心者の人は特に他人の目を気にしやすいので悪口が多くなります。
自分をちょっとでも攻撃してくる人が居るとその人を攻撃し、何とかして安全を保とうとします。
しかし、そうした攻撃をする人は自分より弱い立場の人に限られており、自分より強い立場の人には決して逆らいません。
立場の弱い人をのけ者にすることで、自分は悪口を言える輪の中にいるという安心感を得ているんですね。

■参考記事:悪口ばかり言う心理って?コチラも参照!

悪口ばかり言う人の心理・特徴!対処法も解説します
文句ばかり言う人の特徴9選!悪口や愚痴ばかりの人の心理はこれ!

【小心者の心理的特徴】⑤感情的になりやすい性格

小心者の人は常に様々な不安に襲われています。
恋愛のことであったり仕事のことであったり家庭のことであったりと様々ですが、なかなか安心していることがありません。
周囲の目も気にしているのでとてもピリピリしています。
ですから、何か嫌なことが起こってしまった時にとてもパニックになってしまうことがあります。
また、不安なことが多いと精神もなかなか安定せず、感情に流されやすくなってしまいます。

【小心者の心理的特徴】⑥周囲の評価が気になる性格

小心者の人は自分のことを自分で肯定するのが苦手な人です。
自分の評価は人によってなされ、批判されると自分のすべてを否定されたような気がしてしまいます。
例えば恋愛でも周囲からの評価が気になってなかなか恋人に本当のことを打ち明けられなかったり、見た目やステータスだけで恋愛する人を決めてしまったりもします。
そうして世間体に流されてしまうためになかなか自分の意見や主張が無く、周囲から否定されると自分の全てを否定されたという意味に受け取ってしまうんですね。

■参考記事:世間体が気になる?コチラもチェック!

世間体の意味とは?気にする人の特徴と気にしない方法も教えます!

【小心者の心理的特徴】⑦他者に甘えがちな性格

小心者の人は自分で自分のことを決めることが苦手です。それは自分が決めたことに対して責任が取れないからです。
仕事でも誰かの後ろに引っ付いていて、責任ある仕事を任されることを嫌がります。
誰かに支えていてもらいたいという気持ちが強いので、恋愛でも依存してしまうことがあります。
恋愛体質で、恋人ができるとその人に甘えがち。
自分で自分を肯定することが出来ないので、自分を肯定してくれる恋人を求めて恋愛に走ってしまうんですね。

【小心者の心理的特徴】⑧心配性な性格

小心者の人はとても心配性な性格をしています。
ちょっとした言葉の意味でも、もしかしたら違う意味があったのかもしれないと勘ぐってしまったり、意味を深く考えこんでしまったりもします。
特に人間関係の悩みが多く、一人で悩んでしまうこともしばしば…。
心配性な性格なのでつい悪い方向へと考えてしまいなかなか心が落ち着きません。

【小心者の心理的特徴】⑨マイナス思考になりがちな性格

小心者の人は一度の失敗をいつまでも引きずってしまいがちです。
というのも、小心者の人は他者の評価こそが自分のすべてだからです。他者からの評価を良いものにしようといつも気を配っています。
それがたとえちょっとした失敗だったとしても、自分の評価がとても下がってしまうのではないかと気が気ではありません。
失敗をなかなか割り切ることが出来ず、よりマイナス方向へとマイナス方向へと考えてしまいます。

■参考記事:心配性を克服するには?コチラもチェック!

心配性を克服する方法9選!心配性の心理も教えます

【小心者の心理的特徴】⑩慎重派な性格

小心者であるということは悪いようにとらえられがちですが、実は良い面もあります。
と言うのも、小心者の人たちは悪い評価を受けないようにと常にアンテナを張っているといえるからです。
仕事でもミスをしないように気を張っていたり、恋愛でも恋人に嫌われないようにデートの計画などをあらかじめ立てたり…。
理由はマイナスの感情から来ていますが、それが危険をはねのける能力であることに変わりありません。
慎重な性格なので、仕事でも失敗の許されないような仕事を任される事も多いでしょう。

【小心者の克服方法】①不安なのはみんな一緒

小心者を改善していくためにはまず意識からです。
まずは、不安なのはみんな一緒だということを知っておきましょう。
日本人は不安に思いやすい人種で、自分が心配性だと思うという日本人は全体の8割ほどになるそうです。
ほとんどの人は心配性で不安なことにびくびくしながら過ごしているのは自分と同じなのだとまずは知っておきましょう。
なんだか自分だけではないと知ると気が楽になりませんか?

【小心者の克服方法】②姿勢を正す

姿勢を正すと、本当は自信が無くても自信がありそうに見えますよね。
この自信がありそうに見えるということが大切なんです。
というのも、行動心理学では自身がありそうな人のまねをすることで本当に自信が改善されるという実験結果があります。
ですから、まずは小心者の性格を改善する為に姿勢を正しましょう。
猫背になりがちではありませんか?歩くとき下を向いていませんか?
姿勢を治すだけでもかなり前向きな気持ちになれますよ。

【小心者の克服方法】③目を合わせて話す

小心者の人は自分を主張するのが苦手です。
と言うのも、自分を主張することは、周囲の人に嫌われてしまうことを意味すると感じているからです。
確かに、主張が激しすぎるというのは改善すべきところですが、主張が弱すぎるのも改善すべき部分です。
自分の意思を伝えられるようになるためにまずは目を合わせて話しましょう。

目を合わせることは、相手に何かを伝えたいということを意味します。
自分を主張する人は相手とよく目を合わせていますね。
まずは人の目を見て話せなかった人は人の目を見て話すようにしましょう。

【小心者の克服方法】④何かに挑戦してみる

小心者になってしまう一つの大きな要因は、自分に自信が無いことです。
そうした自分への過小評価を改善するためには、何かに挑戦して達成感を得るという経験が一番良い方法でしょう。
一つでも何かに挑戦することで自信をつけやすくなります。何かを成し遂げたという達成感が自信につながるのです。
小さなことでもいいのでとにかく挑戦してみましょう。
挨拶をするでもいいですし、休日は外に出るでもいいです。自分にできそうなことから、まずは挑戦することが大切です。

【小心者の克服方法】⑤不安に感じたらすぐ行動

小心者の人はちょっとしたことでもその意味を深く考えすぎてしまったり、不安に思ってしまったりでなかなか動くことが出来なくなります。
しかし、意味を考えてばかりいても何も解決はしません。不安を解消するためには動くしか無いのです。

何か不安に感じた時にはとにかく動くようにしましょう。
仕事でも恋愛でも、考えるよりも動くことによって杞憂に終わることが多いでしょう。
小心者を改善するには不安を取り除くことも有効です。

【小心者の克服方法】⑥スポーツを始める

小心者の性格を改善する方法としては意味がないようにも見えますが、実はスポーツは心にいい影響を与えてくれます。
というのも、スポーツをすると人間の脳からは幸せホルモンというのが分泌されるようにできており、ただ運動するだけで不安な気持ちや悲しい気持ちが改善されていくからです。
もし、自分の小心者な性格を改善したいという思いがあるのであればちょっとした運動を始めてみるのもいいでしょう。小心者の性格を治すのにいい手助けをしてくれるはずです。

【小心者の克服方法】⑦自分の意思を明らかにする

小心者の人は、自分の意見を優先させずに他人の意見に流されてしまうということが多々あります。
そうして人に流されている内に、自分が本当にしたいことがわからなくなってしまい、悩むこともあるでしょう。
そんな時は。自分は一体どうしたいのかと言うことを自分自身に問いかけてみてください。

それが例えば寝たいでも人と話したくないでも構いません。大切なのは今自分がどうしたいのかと言うこと。
寝るのが怠惰なこと?人と話したくないと思わない方がいい?そんなの世間の評価基準であなたにとって大切なことではありません。
あなたがどう思っているのかと言うことを大切にしてみましょう。
そうすればだんだんと不確定な世間体を気にしていた自分自身がばかばかしくなってきます。

【小心者の克服方法】⑧不安を書き出す

何か不安に思っていることがあれば、それを書き出していくのも小心を改善する為に有効な方法です。
不安が心にもやもやと溜まっているとなかなか目の前のことが手に着かなかったり、人の目が気になってしまいます。

人の目が気になってしまうと思うように自分の意見が言えなかったり、どんどん小心者の特徴が出てきてしまいますよね。
ですから、小心を治すためには不安を書き出して、心の中を整理するのです。

【小心者の克服方法】⑨別に嫌われてもいいやと開き直る

小心を治すのが難しいのは、他人の目を気にしてしまっているからです。
人に好かれようとすればするほど自分がどうしたいのかと言うことに対する優先順位が下がってしまい、小心を治すのが難しくなってしまいます。
ですから、小心を治すためにはまず嫌われてもいいと開き直りましょう。
まず、誰も彼もに好かれる人なんて存在しません。
好かれようとしてもどうせ嫌われてしまうなら自分らしく生きましょう。嫌われてもいいやと開き直るくらいでちょうどいいのです。

【小心者の克服方法】⑩不安になったら気分転換

不安になってしまうとどうしても他人の目が気になってしまい、仕事が手に着かなかったり恋愛でもこじれたりと大変です。
小心を治すためには、まず不安になりがちなところを治すことから始めましょう。
不安になりがちな心を治すためには気分転換することも有効です。
散歩したり、仕事をしたり恋愛したりして、気分を紛らわせましょう。

【小心者の克服方法】⑪ゆっくり治すことを意識する

小心を治す方法についてご紹介してきましたが、実はそうすぐには治すことが出来る物でもありません。
筋力をつけるように、小心を治すのにもそれなりの時間が必要なのです。
確かに無理をすればいきなり小心者の自分を克服する事もできるかもしれませんが、無理をしていても疲れるだけですよね。それにそんな風に小心を克服しても継続しません。
小心を治すためには焦りは禁物。ゆっくり時間をかけてできることから始めましょう。
そうすればだんだんと小心を治すことが出来ます。

【おわりに】

以上「小心者の性格と特徴!克服方法11選も!」でした。
小心者と言うことは短所であり長所でもありますが、直したいと思う人は多いようです。
そうした小心者の自分を変えるためには、まずはできることから始めることが大切ですね。
恋愛でも仕事でも、小心者の自分を克服することによって良い結果が得られそうです。

性格についてもっと情報を知りたいアナタに!

性格を変える方法9選!人生が良くなる!【性格を変えたい人必見】
人間嫌い診断で性格と心理がわかる!人間関係のストレスをチェック!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ