クリスマスチキンのレシピは?ローストチキンの人気で簡単な作り方!

クリスマスと言えばローストチキン。せっかくなら手作りレシピでみんなに喜んでもらいたい!クリスマスチキンは作るのが難しそうですが、実は自宅のオーブンやフライパンで簡単に作れるんです。オーブンやフライパンで簡単に作れる、人気のクリスマスチキンレシピをご紹介します。

クリスマスチキンのレシピは?ローストチキンの人気で簡単な作り方!のイメージ

目次

  1. クリスマスチキンと言えばローストチキン!人気のレシピは?
  2. オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ1
  3. オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ2
  4. オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ3
  5. オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ4
  6. オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ5
  7. オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ6
  8. オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ7
  9. フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ1
  10. フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ2
  11. フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ3
  12. フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ4
  13. フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ5
  14. フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ6
  15. クリスマスチキンを作って、みんなに喜んでもらいましょう!

クリスマスチキンと言えばローストチキン!人気のレシピは?

クリスマスパーティーに向けて、おいしい料理レシピを考えたいあなた!やはりローストチキンは外せないですよね。でもローストチキンって、なんとなく難しいイメージがないですか?

実は、ローストチキンは自宅のオーブンやフライパンで簡単に作れちゃうんです。

この記事では、簡単に作れる人気のクリスマスチキンレシピをご紹介します。

今までローストチキンを自分で作るのを尻込みしていたあなたも、この機会にチャレンジしてみませんか?きっと、家族や友達みんな喜んでくれるはず!

■参考記事:クリスマス料理のレシピ、コチラも参照♪

クリスマスの献立メニューはこれで決まり!定番レシピ紹介!
クリスマスサラダのレシピ25選!リースサラダが簡単で人気!

オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ1

【ニンニク醤油ローストチキン】

骨付き肉を使えば、クリスマスムード漂うローストチキンの出来上がりです。

材料(3人分)
鶏もも肉:3人分
にんにく醤油:大さじ6

作り方
1.にんにくをスライスして、1時間ほど醤油に浸ける。市販のにんにく醤油もOK。
2.味を染み込ませるため、鶏もも肉にフォークで穴を数か所開ける。
3.鶏もも肉とにんにく醤油をジップロック等の袋に入れ、30分浸けておく。
4.3と同時に、オーブンを200度に予熱しておく。
5.オーブンにクッキングシートを敷いて、鶏もも肉の皮面を上にして置いて、20分ほど焼く。

元々鶏もも肉に味付けしてあるのでタレは要りませんが、お好みでマヨネーズやソースを加えるとなおグッドです。

クッキングシートの四隅をねじって箱型にしておけば、タレや油が流れず、洗い物しなくて済みますよ。

オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ2

【まさかのマーマレードでローストチキン】

隠し味的なマーマレードが、ローストチキンの味に深みを与えてくれます。

材料(2人分)
骨付き鶏もも肉:2本
醤油&マーマレード:それぞれ大さじ3
お酒またはワイン:大さじ1
にんにく:1かけ(薄切りかすりおろしにする)

作り方
1.味を染み込ませるため、鶏もも肉にフォークで穴を数か所開ける。
2.醤油、マーマレード、お酒、にんにくを混ぜ、そこに鶏もも肉を浸ける。
3.オーブンを180度ほどに予熱する。
4.20~30分ほど焼く。

皮はパリッとしていながら、中はしっとり柔らかなローストチキンの出来上がりです。

鶏もも肉でなくても、鶏肉であれば何でもOKです。醤油やマーマレードは、お好みに合わせて量を調節してみてください。

オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ3

【リーズナブルに手羽元でローストチキン】

リーズナブルな手羽元も、オーブンで焼けばクリスマスにふさわしいオードブルに!

材料(約4人分)
手羽元:10本
醤油:大さじ3
お酒:大さじ1と1/2
はちみつ:大さじ3
塩コショウ:少々

作り方
1.手羽元に塩コショウを振っておく。
2.醤油、お酒、はちみつを混ぜ合わせておく。
3.ジップロックなどの袋に、手羽元と2の調味料を入れる。
4.空気を入れないように袋を閉じる。軽く手羽元をもんで、30分以上置く。
5.皮部分が上に来るように、手羽元をオーブンにのせる。
6.180~230度ほどのオーブンで、35分ほど焼く。

お好みのつけダレを用意すると、よりおいしく食べられます。

オーブンで焼いている最中に、何度かつけダレをつけていくと、ツヤツヤのきれいな手羽元が焼きあがりますよ。

■参考記事:家で焼肉をするコツって?コチラも参照!

家焼肉の心得!煙の対策やおいしいレシピなど徹底解説!

オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ4

【ちょっとおしゃれにローストチキン】

ちょっと手の込んだクリスマスローストチキンを食べてみませんか?

材料(3人分)
骨付き鶏もも肉:3本
醤油:100cc(1/2カップ)
砂糖:大さじ5
お酒:50cc(1/4カップ)
ナンプラー:小さじ1
にんにく、しょうが:それぞれ1かけ
ローリエ:1枚
粗びきコショウ:適量

作り方
1.にんにくとしょうがはスライスする。
2.醤油、砂糖、お酒、ナンプラー、にんにく、しょうが、ローリエを混ぜ、鶏もも肉を入れて冷蔵庫で2日ほどつけておく。
3.予熱なしの190度のオーブンで、35~40分ほど焼く。
4.粗びきコショウを振りかける。

蒸したジャガイモや、クレソンやベビーリーフなどの青菜を添えるのもいいでしょう。オーブンでなくても、アルミホイルを敷いた天板で焼いてもOKです。

■参考記事:クリスマスのホームパーティーが盛り上がる洋楽はコチラ!

クリスマスソング洋楽11選!定番で人気!

オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ5

【ゴージャスな丸鴨クリスマスローストチキンなら】

パリッとした皮に、ハーブの香りが香ばしい、ちょっとゴージャスな丸鴨ローストチキンです。

材料(パーティー人数対応)
内臓なし丸鴨:1~1.5kgのもの1羽
セロリとその葉っぱ:1/2本分
たまねぎ:1コ
ローズマリー、セイジ、タイムなどのハーブ:30gほど
クレイジーソルトもしくは粒塩:適量
サラダ油:適量
小麦粉:適量

作り方
1.オーブンを200度に予熱する。
2.丸鴨を内も外も冷水できれいに洗い、キッチンペーパーなどで水分をふき取っておく。
3.セロリと葉っぱ、たまねぎをみじん切りにして、塩ひとつまみといっしょに混ぜる。
4.ハーブもみじん切りにしておく。
5.みじん切りにした野菜やハーブを丸鴨のお腹にぎっしり詰める。
6.詰め終わったら、詰め物が外に出て来ないように、お尻部分をつまようじなどでしっかり閉じておく。

7.クッキングシートを敷いた天板に丸鴨を形よく収める。
8.丸鴨の表面に塩を多めに手ですりこみ、サラダ油をハケでまんべんなく塗る。
9.茶こしを通して、小麦粉をうっすらと丸鴨全体に振りかける。
10.丸鴨にアルミホイルをかぶせて、1時間ほどじっくり焼く。
11.1時間ほど経ったらオーブンの温度を240度にして、アルミホイルを外してさらに30~40分ほど焼く。
12.竹串を刺して、焼き具合とパリパリ具合をチェックする。モモあたりの肉汁が透明なら出来上がり。

オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ6

【焼肉のたれで簡単味付けローストチキン】

焼肉のタレをつけて焼くだけの超簡単レシピです。

材料(2~3人分)
手羽元:10本
焼肉のタレ:60~70cc

作り方
1.味を染み込ませるため、鶏もも肉にフォークで穴を数か所開ける。
2.ジップロックなどの袋に手羽先と焼肉のタレを入れて、空気を抜いて9~10時間ほど冷蔵庫に置いておく。
3.オーブンを200度に予熱し、クッキングシートを並べて25分ほど焼く。

焼いている途中で、ハケなどで焼肉のタレを追加で2回ほど塗るようにすると、焼き色がキレイになります。

また、焼肉のタレの種類や甘辛を使い分けることで、味のバリエーションが楽しめます。

オーブンで作る!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ7

【柔らかくてこんがりツヤツヤ!おろし玉ねぎローストチキン】

味噌と醤油の隠し味で、仕上がりの柔らかさに思わずびっくり!ローストチキンです。

材料
骨付き鶏もも肉:2本(400gほど)

以下、タレの材料
トマトケチャップ:大さじ2
オイスターソース、とんかつソース:それぞれ大さじ1
贅沢お米のだし、赤ワイン:それぞれ大さじ1
味噌、贅沢だしの蜜:それぞれ小さじ2
醤油:小さじ1
塩、粗びきコショウ:それぞれ小さじ1/4
すりおろしたまねぎ:1/6コ
すりおろしにんにく、しょうが:1/2~1片

作り方
1.味を染み込ませるため、鶏もも肉にフォークで穴を数か所開ける。
2.ジップロックなどの袋に、骨付き鶏もも肉以外の材料をすべて入れ、よくもみこんで、半日から1日置いておく。
3.180度に予熱したオーブンで皮を上にして15分ほど、タレをの半分を鶏肉にかけてさらに15分ほど、最後に残りのタレをかけて25分ほど焼く。

フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ1

【イタリア料理のプロが勧めるローストチキン】

鶏肉の皮目のみを低温フライパンで焼き上げる、本格派ローストチキンです。

材料(1人分)
骨付き鶏もも肉:1本
塩、コショウ、にんにく、オリーブオイル、ローズマリー:それぞれ適量

作り方
1.鶏もも肉は作る30分ほど前に冷蔵庫から出し、常温にさらしておく。
2.鶏もも肉の骨に沿って、切れ目を入れる。
3.鶏もも肉に塩・コショウを振って、みじん切りにしたにんにくとローズマリーを混ぜる。
4.フライパンにオリーブオイルを回し入れる。
5.火にかけたフライパンが温まる前に、皮目を下にして鶏もも肉をのせる。
6.鶏もも肉に耐熱皿などの重しをのせ、4分ほど焼く。
7.焼き色がついたらふたをして、1分ほど蒸し焼きにする。全体に火が通ったらできあがり。

フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ2

【圧力鍋でさらにおいしさアップローストチキン】

まず圧力鍋で鶏もも肉を柔らかくしてフライパンで焼くから、ヘルシーでおいしい!

材料
骨付き鶏もも肉:2本
塩コショウもしくはブラックペッパー:少々
にんにく:1かけ
オリーブオイル:大さじ2
小麦粉:適量

以下ソースの材料
白ワイン、醤油:それぞれ大さじ1
バター:10g

作り方
1.骨付き鶏もも肉をきれいに洗い、肉がかぶるくらいの水を入れた圧力鍋で加圧する。
2.圧が抜けたら鶏もも肉を取り出し、水気をしっかりとる。
3.塩コショウを両面につける。
4.茶こしなどで軽く小麦粉をはたく。
5.フライパンにつぶしたにんにくとオリーブオイルを入れて炒める。
6.にんにくを取り出し、皮部分から表面だけ強火でこんがり焼く。
7.ソースの材料(白ワイン、醤油、バター)を混ぜ、ラップなしでレンジで温める。

フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ3

【トマトのリメイクローストチキン】

残ったローストチキンで作れる、お手軽リメイク版ローストチキンです。

材料(2人分)
2人分ほどの残ったチキン:適量
トマト缶:1缶
水:トマト缶半分
赤ワイン:100cc
コンソメキューブ:1~2コ
ケチャップ:大さじ1
ウスターソース:小さじ1
砂糖:小さじ1~2
ローリエ:1枚
塩、粗びきコショウ:それぞれ適量

作り方
1.チキンを適当な大きさに切る。
2.油をひかずにフライパンを温め、チキンを入れる。
3.パチパチという音がし出したら、他の材料をすべてフライパンに入れて、中火で煮込む。
4.スープがトロトロになったら出来上がり。

すでにローストチキンに味がついているので、味付けをしなくてもおいしく頂けます。お好みで野菜を加えてもOKです。

フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ4

【メープルシロップで甘いローストチキン】

メープルシロップの甘さが、優しい味わいを醸し出します。

材料
手羽元:10本

以下ソースの材料
メープルシロップ、白ワイン、醤油:適量
塩コショウ、おろしにんにく:少々

メープルシロップ:白ワイン:醤油の割合は、まず1:2:1.5で試してみましょう。

作り方
1.味を染み込ませるため、手羽元にフォークで穴を数か所開ける。
2.ソースの材料をすべて混ぜ合わせる。メープルが香る程度が理想。
3.手羽元をジップロックなどの袋に入れ、ソースといっしょにもみこむ。
4.常温で40分ほど置いておく。
5.フライパンにかけ、弱火から中火で焼く。

フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ5

【醤油で和風に仕上げるローストチキン】

和風の味付けがお好みであれば、ぜひ試してほしいレシピです。

材料
骨付き鶏もも肉:2本
醤油、みりん:それぞれ大さじ3
砂糖:大さじ2
お酒:大さじ1
しょうが汁:1かけ分
サラダ油:適量

作り方
1.フライパンにサラダ油をひいて、皮目を下にして焼き目がつくまで焼く。
2.ひっくり返して、弱火で10分ほど焼く。
3.さらにふたをして蒸し焼きにする。
4.調味料を入れ、1,2分弱火で煮詰める。

調味料がフライパンに焦げ付かないように注意しましょう。

フライパンでできる!人気の簡単手作りクリスマスチキンレシピ6

【皮パリパリのマリネローストチキン】

パリパリサクサクのローストチキンが、チキンをマリネすることで作れます。

材料(2人分)
骨なし鶏もも肉:2枚
おろしにんにく:少々(ガーリックパウダーも可)
ローズマリー:1枝
オリーブオイル:適量
塩・粗びきコショウ:適量
サラダ油:大さじ3~4
バター:10g

以下ソースの材料
水:大さじ2
固形スープ:1/5コ
白ワイン:大さじ1
塩、コショウ:少々

作り方
1.鶏もも肉を水で洗い、水気をふき取る。
2.鶏もも肉を半分に切って、スジも切って、全体を均一の厚みにする。
3.刻んだローズマリー、ガーリック、オリーブオイルを入れて、冷蔵庫に1日置いておく。
4.鶏もも肉を常温にもどし、焼く直前に塩、コショウする。
5.フライパンに油をひき、鶏もも肉の皮を下にして、弱めの中火で焼く。

6.フライパンの横に流れた油を適宜鶏もも肉にかけ、裏返さずじっくり焼いていく。
7.皮がきつね色になったら、汁を大さじ1,2杯ほど残し、バターを加える。
8.フライパンに残した汁に水、固形スープ、白ワインを入れて、少し煮詰める。
9.最後に塩、コショウして出来上がり。

クリスマスチキンを作って、みんなに喜んでもらいましょう!

同じクリスマスチキンでも、作り方や材料によって違ったものになります。どれもおいしいレシピを掲載したので、ぜひチャレンジしてみてください。

クリスマスが楽しくなるし、みんなに喜んでもらえること間違いなしです!

クリスマスに手作り♪もっと情報を知りたいアナタに!

クリスマスオーナメントを手作りで!簡単な作り方解説!
クリスマスカードのデザインアイデアまとめ!手作りでおしゃれに!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ