コストコのトイレットペーパーの値段は高い?つまりやすいという噂も?

暮らしに欠かせない日用品もお得に変えるコストコですが、トイレットペーパーはコスパが悪く値段が高いという噂ですが、本当にコストコのトイレットペーパーはコスパが悪いのでしょうか?!またトイレのつまりの原因になるというのは本当なのでしょうか?!

コストコのトイレットペーパーの値段は高い?つまりやすいという噂も?のイメージ

目次

  1. コストコのトイレットペーパーは値段が高いって本当?!
  2. コストコのトイレットペーパー一番人気とはどんなもの?!
  3. コストコのトイレットペーパーはトイレのつまりの原因に?!
  4. コストコのトイレットペーパーの値段は高いの?!
  5. コストコのトイレットペーパーはホルダー大丈夫?!
  6. コストコのトイレットペーパー シングルもお得?!
  7. コストコのトイレットペーパー シングルの値段は?!
  8. コストコのトイレットペーパー シングルの使い心地は?!
  9. 結局コストコのトイレットペーパーのコスパは結局?!
  10. トイレットペーパー以外のコストコの日用品のお勧めは?!
  11. 【コストコトイレットペーパー以外のお勧め①】ぞうきん30枚
  12. 【コストコトイレットペーパー以外のお勧め②】マスク120枚
  13. 【コストコトイレットペーパー以外のお勧め③】ガーデン手袋
  14. 【コストコトイレットペーパー以外のお勧め④】マイネーム
  15. コストコのトイレットペーパーは好み次第!!

コストコのトイレットペーパーは値段が高いって本当?!

コストコでは、毎日の暮らしに欠かすことが出来ない日用品がお得な値段で買えますが、多くの日用品がお得な値段で購入することができるのに、なぜかトイレットペーパーだけはコスパが悪くて高いという評判があります。

また、トイレにつまりやすいという噂や一般家庭のホルダーには入らないという噂もあり、あまり評判が良くないようです。

コストコのトイレットペーパーは、本当にコスパが悪くて高いのでしょうか?!

また、トイレにつまりやすかったり、普通のホルダーに入らないということが実際にあるのでしょうか。

この記事では、コストコのトイレットペーパーについていろいろと見ていきたいと思います。

コストコのトイレットペーパー一番人気とはどんなもの?!

コストコのトイレットペーパーで、一番人気が高いものはバスティッシュという名前の商品になります。

コストコで販売されているトイレットペーパーの中で、一番売れ筋の商品なのですが、値段が高くてコスパが悪くて、おまけにトイレにつまりやすいと言われているのがバスティッシュになります。

バスティシュはコストコのプライベートブランドであるカークランドシグネチャーから発売されている商品になります。



コスパが良くて安いものが高品質としてよく知られているコストコブランドのカークランド商品なのに、コスパが悪くて値段が高いというのはいったいどういうことなのでしょうか。

他の商品と比べたときの、1m当たりの値段で比べると、確かに1.5倍ほど値段が高いのか、カークランドのバスティッシュになります。

しかし、コストコ商品なのに値段が高いけれども、売れ筋商品なのには、やはりそれなりの理由があるのです。

それは、一度使ってみるともう他の商品には戻れなくなる気持ちの良さなのです!!

トイレットペーパーなのに、とてもやわらかくてフワフワしているのに、しっかりと吹いても丈夫で破れにくく、また表面がエンボス加工されているので、お値段の割には高級感を感じられる、というのが、人気の理由になっています。

コストコのトイレットペーパーはトイレのつまりの原因に?!

ところで、このコストコで販売されているトイレットペーパーのバスティッシュはトイレのつまりの原因になるという噂もあります。本当にバスティッシュでトイレにつまりが起こるのでしょうか。

トイレットペーパーをトイレに流しても大丈夫な理由は、水につけるとすぐにボロボロになって、トイレにつまりを起こさないようになっているからです。

ところが、このすぐにボロボロになる構造によって、用を足した後で拭いていると、破けやすいのがトイレットペーパーの難点ですよね。



ところが、破れにくい構造になっているのが人気の理由のバスティシュの場合、破けにくいということは、水につけてもすぐにボロボロにならない、だからトイレにつまりを起こしやすい、ということになるようです。

アメリカ基準で作られているコストコ製品の場合では、アメリカのトイレの基準ではどんな場合でも充分につまりを起こさずに流せるトイレットトイレットペーパーでも、日本では少量の水で流す節水仕様のトイレも少なくありません。

日本で作られているトイレットペーパーであれば、節水仕様のトイレットペーパーでもつまりを起こさずに済みますが、アメリカ基準で作られているコストコのトイレットペーパーの場合は、量を流しすぎるとすぐにつまりを起こしてしまうようです。

最近コストコではバスティッシュをリニューアルして、アメリカ製から日本製にしたといわれています。日本製でもつまりを起こしているようですが、トイレのつまりの件は、今後の改善に期待を寄せましょう。


◆関連記事:快適なトイレ空間を

しまむらのトイレマットが可愛い!おすすめを紹介します!

コストコのトイレットペーパーの値段は高いの?!

ちょっと気になっている人が多い、コストコで一番人気のトイレットペーパーの値段について詳しくみてみましょう。

コストコで一番人気が高いバスティッシュは、実際に値段が高いコスパが悪い商品なのでしょうか。

バスティッシュは114mm×2枚重ね42.9mが30ロール入って1898円です。1m当たりに換算すると1.5円ほどとなります。

トイレットペーパーの品質を考えずに、全てのダブルのトイレットペーパーの平均的な値段を計算してみると、1m当たり1円ほどとなりますので、確かにトイレットペーパー全体から考えると、高い値段でコスパが悪いといえるでしょう。

しかし、バスティッシュと同じぐらいのやわらかさやエンボス加工による高級感のある高級トイレットペーパーと比較した場合にはどうでしょうか。

同程度のトイレットペーパーで考えると、比較的安いといえるのではないでしょうか。

その辺の価値感は、人それぞれの判断で大きく分かれるのではないかと思います。

コストコのトイレットペーパーはホルダー大丈夫?!

日本で販売されているトイレットペーパーの多くは、ダブルだと30mになります。

コストコのバスティッシュは40m以上あるのですが、ホルダーには入るのでしょうか?!

特に、コストコのバスティッシュは1ロール当たりの長さがあるだけではなくて、やわらかさを出すために厚みもあるので、その分もロールが太くなっていますが、一般家庭のトイレのペーパーホルダーにはちゃんと入るのでしょうか?!

まず、横幅は日本で一般的に販売されている他のメーカーのトイレットペーパーと変わりはないので、横幅は問題なくホルダーに入るでしょう。

ホルダーに入るかどうか問題になるのは、直径の方になります。一般的な日本のメーカーのトイレットペーパーと比べると、長い上に厚みがある分、太さが1.5倍くらいになっています。

購入する前には、事前にホルダーにそれだけ太いトイレットペーパーが入りそうかどうか、検証してから購入することをおすすめします。

トイレットペーパーのホルダーは、上の方までしっかりと開く構造になっているので、厚みがあるからホルダーに入らないということはないと思いますが、万が一のことがあるので、購入前にはしっかりとホルダーに入るか調べてから購入するようにしましょう。

コストコのトイレットペーパー シングルもお得?!

コストコで一番人気が高いトイレットペーパーのバスティッシュはダブルしかありませんが、ダブルではなくてシングルの方がコスパがいいので気に入っているという人もいますよね。

実は、コストコで一番人気が高いトイレットペーパーは高級感のあるバスティッシュですが、シングルのトイレットペーパーの売れ筋もそこそこいいのです!

コストコで購入できるシングルのトイレットペーパーには、再生紙を利用したライフエイドシングル100m18ロール入りがあります。

こちらのトイレットペーパーは、バスティッシュと比べるとはるかに値段が安いトイレットペーパーで、とにかくコストコらしいコスパを追求したい人には一番人気になっています。

コストコのトイレットペーパー シングルの値段は?!

コストコで販売されているシングルのトイレットペーパーの値段はどのくらい安いのでしょうか。

シングル100mが18ロール入ってそのお値段は628円です。

シングル100m18ロールは1800mになりますよね。普通販売されているシングルのトイレットペーパーは、60mです。60m で換算すると30ロール分のトイレットペーパーが入っていることになります。

購入する時に支払う現金を考えると、トイレットペーパーで18ロール628円というのは、他のホームセンターなどと比べるとちょっと高い気もしますが、他のトイレットペーパーを30ロール分購入していると考えると、かえって安い値段になりますよね。

コスパを最重視したい人にはぜひおすすめのトイレットペーパーになっています。

コストコのトイレットペーパー シングルの使い心地は?!

単価で考えると、とても安い値段で購入することが出来て、暮らしの中でコスパを最優先にしたい人にはぜひおすすめのトイレットペーパーの、ライフエイドですが、実際のところ、使い心地はどんな感じなのでしょうか。

ライフエイドの使い心地は、やはり再生紙であるということと、バスティッシュとの値段の差が大きいことを考えると、あまり良くないようです。

バスティッシュのやわらかさに慣れてしまうと、再生紙特有の固くゴワゴワした感じというのは、お尻が痛くなってしまうような気がするという人もいます。

やはりライフエイドは何と言ってもその値段が安いことと、コスパで選ぶことをお勧めします。

尚、ライフエイドにはダブルもあります!

結局コストコのトイレットペーパーのコスパは結局?!

ここまで、コストコで販売されているトイレットペーパーを2種類、バスティッシュとライフエイドをご紹介してきました。

結局、コストコのトイレットペーパーのコスパは安いのでしょうか?!高いのでしょうか?!

トイレットペーパーの質を全く考えなければ、バスティッシュの値段は高いほうだと言えるでしょう。

しかし、同じ品質の高級トイレットペーパーと比べた時にはどうなのでしょうか?!

同じような品質のトイレットペーパーと比べると、かえって安いと言えるでしょう。

また、シングルもダブルもある再生紙を使っていて、コスパ重視で作られているライフエイドに至っては、そのものが安いコスパを目指して開発されているとしか思えない商品です。暮らしの中で安いトイレットペーパーで良いという人には、絶対におすすめの商品になっています!

トイレットペーパー以外のコストコの日用品のお勧めは?!

ここまでは、コストコで販売されているトイレットペーパーについて、安い値段なのかどうかということやホルダーなどについて見てきました。

コストコには、トイレットペーパー以外にも、人気の高い暮らしに役立つ日用品がいろいろとあります。

コストコで販売されている暮らしに役立つ日用品には、トイレットペーパー以外にもどのようなものがあるのか、ここから、私たちの毎日の暮らしに役立つ日用品にはどのようなものがあるのかみていきましょう。

【コストコトイレットペーパー以外のお勧め①】ぞうきん30枚

コストコで人気が高い、暮らしに役立つ日用品の中には、ハウディのぞうきん30枚があります。こちらの雑巾は子供の学校や幼稚園、保育園に持たせるときに便利なカラーひも付きになっています。

家の中の掃除には、古いタオルを縫ったものを使えばいいのですが、最近では子供には使い古しのタオルを縫ったものではなくて、新品の雑巾を持たせるように言われてしまいますよね。

家の中の大掃除のときにも重宝するこちらの臓器は、1セット購入しておくと便利ですよ!

【コストコトイレットペーパー以外のお勧め②】マスク120枚

風邪やインフルエンザが流行する冬場から、花粉の飛散が激しくなる春先にかけて、マスクが暮らしの中で手放せないという人も少なくありません。

コストコではAg+抗菌加工マスクの120枚入がお得な値段で購入することが出来ます。

アイリスオーヤマから発売されているこちらのマスクは、120枚入りで1498円!

しっかりとした抗菌加工で1枚当たり12.5円で、もち運びにも便利な個包装でこのお値段はコスパ良すぎです!!

【コストコトイレットペーパー以外のお勧め③】ガーデン手袋

ガーデニングが趣味な人や、広いお庭があって、庭の手入れをこまめにしなければならない人にとって欠かすことが出来ないのが軍手ですよね。

コストコでは使い勝手が良くて丈夫な耐久性の良いガーデングローブもお得に購入することができるのです。

コストコで販売しているのはTERRA レディース ガーデングローブ3色アソート9セット入りです。

プロ仕様のガーデニング用手袋が9セット入ってお値段は1298円!1セット当たり144円は見逃せません!

【コストコトイレットペーパー以外のお勧め④】マイネーム

コストコで人気が高い日用品には、名前ペンのマイネーム10本入りもあります。

子供がいる暮らしでは、頻繁に持ち物に名前を書かなくてはいけませんよね。

名前ペンではない普通の油性ペンでも良いのですが、やはり滲みにくい専用の名前ペンの使い勝手には負けてしまいます。


しかし、1本だけだと結構減りが早いもの…

いざ名前を書こうと思うとインクが切れて書けないこともしばしばあります。

コストコではツインタイプが10本入って798円!1本当たり80円を切る値段で購入できるのは、やはりコストコだからですよね!!

コストコのトイレットペーパーは好み次第!!

ここまで、コストコのトイレットペーパーについていろいろと見てきましたがいかがでしたか。

私たちが生きていく上で暮らしに欠かすことができないトイレットペーパー。

実は、値段が高いと思われていたコストコのトイレットペーパーも、きちんと値段なりの理由もしっかりと理解して購入すれば、決して高い買い物ではないということがわかりましたね。

バスティッシュが高いと思われる人や機能重視の人には、コスパ最高のライフエイドもあるというのは、さすがにコストコはお客さんの気持ちを重視しているということがわかります。

ぜひ、コストコでは、ご自分の暮らしのスタイルに合わせて、どちらのトイレットペーパーを選ぶのか、よく考えて選んでみてはいかがでしょうか。

もっとコストコについて知りたい方はこちら

コストコのビールの値段は1本100円以下?安いのにおいしい!
コストコのテレビの種類・値段まとめ!保証はあるの?【必見】
コストコのハンガーが便利!ノンスリップハンガー50本はお得?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ