服を断捨離しよう!クローゼットの服を上手に捨てる方法解説!

服を断捨離しよう!クローゼットの服を上手に捨てる方法解説!

クローゼットの中を見ると服が沢山。断捨離したいけれど何から手を付けていいのかわからなくて途方に暮れている…。おしゃれな女性なら誰にでもある悩みです。
でも服が沢山あると運気も下がって良くありません。服をどんどん断捨離しちゃいましょう!

記事の目次

  1. 1.「断捨離」ってどういうもの?
  2. 2.クローゼットの服を断捨離して気分スッキリ!
  3. 3.【服の断捨離方法】まずはクローゼットから服を出す
  4. 4.【服の断捨離方法:コツ】多すぎる時は夏・冬で分けて出す
  5. 5.【服の断捨離方法:コツ】どこまで減らしたいのか目標を持つ
  6. 6.【服の断捨離方法:コツ】必要枚数を数える
  7. 7.【服の断捨離方法】処分する服を決める
  8. 8.【服の断捨離方法:コツ】ワンシーズン着なかった服は処分
  9. 9.【服の断捨離方法:コツ】体形に合わない服は処分
  10. 10.【服の断捨離方法:コツ】自分に似合っていないものは処分
  11. 11.【服の断捨離方法:コツ】「今」着る物以外は処分
  12. 12.【服の断捨離方法:コツ】着心地に満足出来ないものは処分
  13. 13.【服の断捨離方法:コツ】昔の流行ものは処分
  14. 14.【服の断捨離方法:コツ】「再び買うか?」を想像してみる
  15. 15.【服の断捨離方法:コツ】人に似合っているか判断してもらう
  16. 16.【服の断捨離方法:コツ】思い出のあるものは写真を撮っておく
  17. 17.【服の断捨離方法】クローゼットに収納する
  18. 18.【服の断捨離方法:コツ】場所を決める
  19. 19.【服の断捨離方法:コツ】ぱっと見てわかる
  20. 20.【服の断捨離方法:コツ】季節毎に分けて収納する
  21. 21.【服の断捨離方法:コツ】色別に分けて収納する
  22. 22.【服の断捨離方法】フリースペースを作る
  23. 23.【服の断捨離方法】ハンガーの数を決めておく
  24. 24.【おわりに】服を断捨離して運気もアップ!

「断捨離」ってどういうもの?

断捨離って言葉、以前にも増して良く耳にするようになりましたよね。
断捨離とは、無駄でいらないものを「断」ち、そして今あるいらないものを「捨」てて、そうした執着心や嫌な運気から「離」れることを意味する言葉です。
そうして断捨離した後は家も気分もすっきりするので、自然と幸運を引き寄せて運気もアップ!
断捨離するといいことばっかり!
さあ、無駄なものを処分して運気上昇も出来る断捨離しましょう。

■参考記事:断捨離を始めるためにすべきことは?コチラも参照!

断捨離したい人必見!断捨離を始めるためにすべきこと解説! | Lovely[ラブリー]のイメージ
断捨離したい人必見!断捨離を始めるためにすべきこと解説! | Lovely[ラブリー]
一時期断捨離という言葉が流行りました。物を捨てる、物を持たないことで運気が上がる、気持ちがすっきりすると話題になりました。しかし、断捨離したいけれど方法がわからないという方もいます。そこで今回は断捨離したい人のためにその方法について解説をしたいと思います。

クローゼットの服を断捨離して気分スッキリ!

今回はクローゼットの中にある服の断捨離方法についてご紹介します。
クローゼットの中はついつい服や使っていないカバンや靴などでいっぱいになりがちですよね。そのせいでついついいらないものまで買ってしまって、また同じような服買っちゃった…なんてことも。
せっかく素敵なお家に住んでいて、素敵なクローゼットがあってもそれじゃ宝の持ち腐れです。
断捨離するにはまずは服を処分することから。クローゼットをすっきりさせて行きましょう。

■参考記事:断捨離で得られる効果って?コチラもチェック!

断捨離で得られる効果13選!こんなに凄い効果が? | Lovely[ラブリー]のイメージ
断捨離で得られる効果13選!こんなに凄い効果が? | Lovely[ラブリー]
あなたの部屋を見渡すと、要らないもの、捨てられないもので溢れかえっていませんか?そんな人は断捨離を実践して、それによる効果を実感してみましょう!断捨離には生活の質を向上させる沢山の嬉しい効果がありますので、その凄い効果たちをご紹介します!

【服の断捨離方法】まずはクローゼットから服を出す

断捨離をするとき、まずは自分の服を把握することが大切です。
人間って実は沢山ものをため込んでいても、自分の目の中に入っていないもののことは自然と忘れてしまうものなんです。だから同じような服を何着も買ってしまうんですね。
そうしてため込んだ服をざっと見まわしてみると、自分が必要だと思っているもの、不要だと思っているものが見分けられやすくなります。
1枚ずつクローゼットから出すのではなく、まずは全部出して広げて明らかにしましょう。きっとこんなに服の枚数は多かったのかと驚くはずです。

【服の断捨離方法:コツ】多すぎる時は夏・冬で分けて出す

クローゼットには物がぎっしり!とてもじゃないけれどこんな枚数の多いものを全部出す事なんてできない!むしろ何がどこにあるかわからなくなる…なんて時には、まず夏物or冬物だけ全て出すようにしましょう。
無理に全部出そうとすると、多すぎる服が片付かなくて余計に部屋が散らかってしまい後悔…なんてことになりかねません。
クローゼットにある服が多すぎる場合は、冬物、夏物と分けて出すのがおすすめです。

【服の断捨離方法:コツ】どこまで減らしたいのか目標を持つ

「フランス人は服を10着しか持たない」という本がベストセラーになっていましたよね。
その本のように服の枚数を10着にまで減らすのも良いですし、それ以上でももちろんかまいません。
今持っている服を何着まで減らしたいのかまずは枚数の目標を持ちましょう。枚数の目標を持つことで、漠然と作業を進めるより、より効率的に断捨離をしていくことが出来ます。

【服の断捨離方法:コツ】必要枚数を数える

実際に服を着る枚数を数えてみるのも良いですね。
例えば、1週間に毎日全く違う服を着るとしたら1週間で7着必要です。それにプラスしてクローゼットの中にしまっておくおしゃれ用の服や、特別な時の服などを合わせると、全部で10着くらいでしょうか。
簡単に枚数を計算すると、(トップス×7枚)+(ボトムス×7枚)+(おしゃれ着5枚)=19枚です。

トップス、ボトムスを毎日変えて、時折おしゃれな服を楽しんだとしても、全部の枚数を合わせて19枚で済みます。そこにコートや上着、カーディガンなどが加わっても30枚行くか行かないかと言ったところではないでしょうか。
しかも、1週間のうちに全部全く違う服装ということは少なく、着まわしを楽しむことが多いという人は、そこからさらに枚数が減りますね。

【服の断捨離方法】処分する服を決める

次のページ

【服の断捨離方法:コツ】ワンシーズン着なかった服は処分

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely