コンビニコピー機の使い方!セブン・ローソン・ファミマ別解説!

コンビニコピー機の使い方!セブン・ローソン・ファミマ別解説!

自宅にプリンタがない人は、コンビニに設置してあるコピー機が大変便利です。このコンビニのコピー機はマルチコピー機で、コピーの機能以外にも便利な機能がたくさんあり、使い方がわからないという人も多いようです。今回は、コンビニのコピー機の使い方を詳しくご紹介します。

記事の目次

  1. 1.【はじめに】コンビニのマルチコピー機の使い方
  2. 2.コピー機は一人暮らしの必需品?
  3. 3.コンビニのマルチコピー機の違い
  4. 4.コンビニコピー機の使い方①コピー
  5. 5.コンビニコピー機の使い方②縮小・拡大
  6. 6.コンビニコピー機の使い方③ファックス
  7. 7.コンビニコピー機の使い方④スキャン
  8. 8.コンビニコピー機の使い方⑤普通紙・はがきプリント
  9. 9.コンビニコピー機の使い方⑥ネットプリント
  10. 10.コンビニコピー機の使い方⑦コンテンツプリント
  11. 11.コンビニコピー機の使い方⑧小冊子プリント機能
  12. 12.コンビニコピー機の使い方⑨チケット購入
  13. 13.コンビニコピー機の使い方⑩行政サービス
  14. 14.セブンとローソン・ファミマの違い①タッチパネル
  15. 15.セブンとローソン・ファミマの違い②コピー料金と用紙サイズ
  16. 16.セブンとローソン・ファミマの違い③ネットワークプリント
  17. 17.セブンとローソン・ファミマの違い④小冊子プリント機能の有無
  18. 18.暮らしに役立つコンビニコピー機の使い方①家計簿
  19. 19.暮らしに役立つコンビニコピー機の使い方②年賀状
  20. 20.暮らしに役立つコンビニコピー機の使い方③モバイルプリンター
  21. 21.【おわりに】コンビニコピー機で暮らしを楽しく!

【はじめに】コンビニのマルチコピー機の使い方

大手コンビニに設置してあるコピー機は、コピーだけでなくファクスや写真プリントが出来る優れものです。便利なコンビニのマルチコピー機ですが、便利な両面印刷や様々な機能があり過ぎて、操作方法がいまいちわからないという人も多いようです。今回は、セブンやファミマ、ローソン別に、コンビニコピー機の使い方をご紹介します。

コピー機は一人暮らしの必需品?

一人暮らしで自宅にFAX付きの固定電話がない人や、特に一人暮らしの大学生は、レポート提出などでカラーコピーを大量にする機会も多いのではないでしょうか。また、パソコンは持っていても、プリンターがない人もいるかと思います。プリンターは用紙代やインク代もかかるため、コンビニのコピーを使うとお手軽にコピー、FAXが出来るのでおすすめです。

一人暮らしでパソコンを持っていない人は、写真の印刷はどうしていますか?毎回、写真屋さんに行かなくても、コンビニのコピー機を使えば、写真のプリントは出来ます。一人暮らしでプリンターまで手が出せないという人は、日用品を買うついでに、コンビニでコピー機うを使ってみて下さい。一人暮らしの人にとって、コンビニコピー機は実用的で便利です。

コンビニのマルチコピー機の違い

コンビニで主に使われているマルチコピー機の機種は2種類です。セブンイレブンに設置してあるのは、富士ゼロックス製マルチコピー機で、ローソン、ファミリーマートなどに設置してあるは、シャープ製のマルチコピー機です。それぞれの名称は、セブンイレブンが「ネットプリント」で、ローソン、ファミリーマートなどは、「ネットワークプリントサービス」です。

セブンとローソン、ファミマのプリントサービスで出来ることはだいたい同じです。パソコンでサービスのアプリにファイルを登録して、コンビニのマルチコピー機で印刷するといったシステムです。また、どちらもスマホ用アプリで、スマホで撮った写真や文書ファイルも印刷できます。まずは、セブンの「ネットプリント」で、基本的な使い方を見てみましょう。

コンビニコピー機の使い方①コピー

基本のコピー

基本のコピーのやり方は、まずはセブンのコピー機のコイン投入口にお金を投入します。タッチパネルで「コピー」を選択し、白黒やカラーを選択します。次に用紙の大きさ、印刷の濃さを選択します。コピー機のふたを開け、コピーする書類を印刷面が下になるよう左上角に寄せてセットします。ふたを閉じ、枚数を設定後「スタート」ボタンでコピーがスタートします。

片面2枚を両面印刷

コピー機で片面2枚の原稿を、簡単に両面印刷できます、「コピー」を選択し、「いろいろコピー」を選択します。「両面印刷」を選んで1枚目(表)をスキャンし、次に2枚目(裏)もスキャンします。「スタート」を選択すると両面印刷開始です。ただし、両面印刷は、表と裏それぞれに料金がかかります。初めての人は、試しに1枚だけ両面印刷をしてみて下さい。

次のページ

コンビニコピー機の使い方②縮小・拡大

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely