コストコのハンガーが便利!ノンスリップハンガー50本はお得?

コストコでは日用品だけではなくオリジナルの雑貨の人気も高いのですが、その中でもノンスリップハンガーが話題になっています。コストコのノンスリップハンガーの値段や口コミでの評判はどうなのでしょうか?!いろいろと探ってみました!!

コストコのハンガーが便利!ノンスリップハンガー50本はお得?のイメージ

目次

  1. コストコでは雑貨も人気!ノンスリップハンガーがいい?!
  2. コストコのノンスリップハンガーとは?!
  3. コストコのノンスリップハンガーは50本も?!
  4. コストコのノンスリップハンガー50本の値段は?!
  5. コストコのノンスリップハンガーの口コミはどんな感じ?!!
  6. 【コストコノンスリップハンガーの口コミ①】収納がスッキリ!
  7. 【コストコノンスリップハンガーの口コミ②】作りが雑
  8. 【コストコノンスリップハンガーの口コミ③】大きすぎる!
  9. 【コストコノンスリップハンガーの口コミ④】ほこりが溜まる!
  10. 【コストコノンスリップハンガーの口コミ⑤】洗濯に使えない!
  11. 【コストコノンスリップハンガーの口コミ⑥】重い
  12. コストコのノンスリップハンガーの便利さは人によって!!

コストコでは雑貨も人気!ノンスリップハンガーがいい?!

コストコでは、日用品や食料品等、毎週のように買い足していかなければならないものが、大容量パックでお得な値段で購入することができるのが、賢いお得な生活を目指している人たちにとっては、とても嬉しいことですよね。

しかし、コストコには、コストコでしかお目にかかることが出来ない、便利な雑貨や楽しい雑貨もいろいろとあります。

コスト高はアメリカのスーパーなので、アメリカで仕入れてきた雑貨や、アメリカ本土の本社で独自に開発したアメリカンセンスの雑貨をいろいろと置いてあることでも有名です。

なかなか日本のスーパーではお目にかかれない雑貨も多く、食料品や日用品のお得さだけではなくて、コストコの雑貨にハマってしまっている人達も多いものです。

そんな、コストコの雑貨の中で話題になっているものにノンスリップハンガー50本があります。

ノンスリッパハンガーが50本も入ってとてもお得な値段で購入することができると話題なのですが、いったいどのようなものなのか、その実態についてみていきたいと思います。

コストコのノンスリップハンガーとは?!

まずは、コストコのノンスリップハンガー50本とはどのような商品なのでしょうか。

ハンガーに洗濯物や、洋服をかけるときに、肩から滑り落ちてしまうことがお悩みという人も少なくありませんよね。

ワイシャツやブラウスなどは一番上のボタンを留めてしまえば、ずり落ちることはないので大丈夫なのですが、首周りが広いTシャツや、タンクトップやキャミソールを干したり吊るして収納するときには、ハンガーからずり落ちてしまうことがあります。

洗濯バサミで止めてもいいのですが、生地に寄っては洗濯ばさみの跡がついてしまい、格好悪くなることもありますよね。

そんなときに便利なハンガーが、ノンスリップハンガーなのです。

ノンスリップというのは滑らないという意味ですよね。

ハンガーに滑りどめの加工が施されているために、吊るした洗濯物や洋服がズリ落ちなくて済むというとても主婦・主夫には嬉しいハンガー!

コストコ以外のお店でもノンスリップハンガーを購入することはできるのですが、コストコでは、とてもお得な値段で購入することができると評判なんです!

コストコのノンスリップハンガーは50本も?!

コストコのノースリっぽハンガーで、話題になっていることの1つに、1つのパックに50本も入っているということがあります。

ハンガーって50本も使うの?!と思う人もいるかもしれませんが、家族の人数や、持っている洋服の数によっては、50本くらい使ってしまう人もいます。

また、毎日洗濯で使うのであれば、結構劣化が早いので、交換するために少し買いだめしておくためにも、これぐらいあってもいいかもしれません。

50本というのは、ちょっと驚きですが、あっても迷惑な数ではないでしょう。


◆関連記事:ついでに買っちゃおう!

コストコハイローラー(B.L.T)の食べ方は?冷凍保存できる?

コストコのノンスリップハンガー50本の値段は?!

ここで気になるのが、コストコのノンスリップハンガーの値段ですよね。

コストコのノンスリップハンガーは50本も入っていて値段はいったいいくらなのでしょうか。

コストコのノンスリップハンガーの値段は50本も入って1580円!1本当たり30円ちょっとです。

100円ショップのワイヤーハンガーでも100円で7本、1本15円ほどします。

ノンスリップというワイヤーハンガーでは絶対に考えることが出来ない機能がついていて、このお値段というのはやはりお得な値段だということが出来ますよね。

コストコのノンスリップハンガーの口コミはどんな感じ?!!

ところで、とてもお得で優れもののように思えるこのコストコのノンスリップハンガーですが、いろいろと調べていると、「買わないほうがいい」という声がちょっと多いのが気になりました。

コストコの雑貨類には、ほとんどの場合、高い評価がついていることがほとんどなのですが、ノンスリッパハンガーの口コミには、良い事を書いてある口コミが少ないようです。

いったい、コストコのスリッパハンガーを実際に使っている人の声にはどのようなものがあるのか、口コミを見ていきましょう。


◆関連記事:ガソリンスタンド併設の場合はこちら!

コストコのガソリンスタンドの使い方!価格はいくらくらい?【安い】

【コストコノンスリップハンガーの口コミ①】収納がスッキリ!

まずは、コストコでノンスリップハンガーを買ってよかったという声からご紹介しましょう。

コストコでのスリップハンガーを買ってよかったという声の中には、これを購入したことで、クローゼットなどの収納がすっきりとした、という喜びの声があります。

ノンスリップという機能がついているのに、その薄さは針金ハンガー並の驚きの薄さ!

こんなまで、ハンガーの厚みだけでクローゼットがいっぱいになってしまっていたという人にとっては、コストコのノンスリップハンガーに替えただけで、クローゼットやタンスの中がすっきりとしてよかった、という声があります。

【コストコノンスリップハンガーの口コミ②】作りが雑

コストコのノンスリップハンガーを使った人の中には、作りがチープで雑なことを挙げている人もいました。

普通、同じところで一度に買ったハンガーというのは、そろえてみると持ち手の部分がきちんと揃いますよね。

しかし、コストコのノンスリップハンガーはそろえてみても、持ち手の位置が少しずつずれているために、微妙に合いません。

また、持ち手の接着部分が、一つ一つ微妙に違うことが気になる人は気になるようです。

別に、洋服をかけてタンスやクローゼットの中にかけてしまえば全く気にならないですし、すべらないハンガーという機能的な面では全く問題がないことなのですが、ちゃんとした作りのハンガーを使いたいという人には、ちょっとおすすめすることはできません。

また、持ち手の部分は回らないのでご注意を!

【コストコノンスリップハンガーの口コミ③】大きすぎる!

コストコのノンスリッパハンガーを買って後悔したという人の中には、肩幅が大きすぎたという人が少なくありません。

やはり、日本人よりも体格が大きいアメリカ人に向けて作られているためか、肩幅が45cm もあります。

これは、日本人の体格であれば、紳士物なら大丈夫なサイズですが、婦人物には大きすぎるサイズになってしまいます。


コートなどのアウターであれば婦人物でも大丈夫かもしれませんが、ブラウスやワンピースなど、婦人物の薄手のものをかけるのには向かないかもしれません。

購入するときには、アメリカンサイズで作られているということをよく理解してから購入するようにしましょう。

【コストコノンスリップハンガーの口コミ④】ほこりが溜まる!

コストコのノンスリップハンガーを使っている人の口コミには、ホコリがたまりやすいというのがあります。

ノンスリップハンガーには滑りにくくするためにフェルトが使われているのですが、このフェルトから出るホコリもあれば、フェルトにたまっていってしまうホコリもあります。

洋服をかけているのに、ホコリっぽくなっていってしまうのはちょっと困りますよね。

クローゼットやタンスといった閉じられた空間の中に、長い期間しまいっ放しにしておくのであれば、ホコリもたまりにくいでしょうが、頻繁に出したり入れたりしたり、部屋の中にかけておくのであれば、すぐにホコリがたまってしまいます。

購入する際には、使用環境も考えて購入することをおすすめします。

【コストコノンスリップハンガーの口コミ⑤】洗濯に使えない!

肩のところにフェルトが使われているということは、濡れた洋服をそのままかけることは出来ません。

ということは、洗濯物を干すのにはコストコのノンスリップハンガーは使うことが出来ないということです。

クローゼットやタンスに収納するときに、洗濯物として干して、ハンガーから外さずにそのままインしてしまう人も少なくありませんよね。

コストコのノンスリップハンガーでは、それが出来ないということです。


洗濯物を干す時のハンガーと、収納するときのハンガーは別に使っているという人であれば、収納用にコストコのノンスリップハンガーを購入するのはいいでしょうが、洗濯用と収納用と、使い分けをせずに同じハンガーを使っている人には、ちょっと使い勝手が悪いかもしれませんね。

【コストコノンスリップハンガーの口コミ⑥】重い

クローゼットやタンスの洋服をかける棒が、ネジや釘でしっかりと固定されているものであれば、問題はないのですが、突っ張り棒を使っている場合には、重さというのも重要な要素になってきますよね。

やはり、支えられる重量に限りがある場合は、できるだけハンガーも軽いものを使いたいものです。

その点、コストコの脳スリッパハンガーは1つ84gと重すぎるという声もあります。

同じようなタイプの他のメーカーのハンガーには、半分以下の重量のものもあるので、その辺も考慮に入れましょう。

コストコのノンスリップハンガーの便利さは人によって!!

ここまで、コストコのノンスリップハンガーについていろいろと見てきましたがいかがでしたか。

いろいろと調べていたら、好意的な口コミが多いコストコの雑貨としては、ちょっと否定的な口コミの方が多かったことにちょっと驚きましたが、買ってみたら便利だったという声もあるのは確かです。


コストコのノンスリップハンガーは人によって使い勝手がよかったり悪かったりするようなので、購入を検討するときには、自分の家の生活にこの記事の口コミで書かれているようなことが、自分の家ではどうだろうかということを考えた上で購入することをお勧めします。

楽天などでは1つ当たりの値段は高くなってしまいますが、洗濯物にも使えるノンスリップハンガーも販売しているので、そちらを購入した方がいい人もいるでしょう。

無駄な買い物はしないことをお勧めします!

もっとコストコについて知りたい方はこちら

コストコのビールの値段は1本100円以下?安いのにおいしい!
コストコプリペイドカードは非会員でも使える?チャージの仕方は?
コストコのテレビの種類・値段まとめ!保証はあるの?【必見】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ