服を断捨離しよう!クローゼットの服を上手に捨てる方法解説!

服を断捨離しよう!クローゼットの服を上手に捨てる方法解説!

クローゼットの中を見ると服が沢山。断捨離したいけれど何から手を付けていいのかわからなくて途方に暮れている…。おしゃれな女性なら誰にでもある悩みです。
でも服が沢山あると運気も下がって良くありません。服をどんどん断捨離しちゃいましょう!

記事の目次

  1. 1.「断捨離」ってどういうもの?
  2. 2.クローゼットの服を断捨離して気分スッキリ!
  3. 3.【服の断捨離方法】まずはクローゼットから服を出す
  4. 4.【服の断捨離方法:コツ】多すぎる時は夏・冬で分けて出す
  5. 5.【服の断捨離方法:コツ】どこまで減らしたいのか目標を持つ
  6. 6.【服の断捨離方法:コツ】必要枚数を数える
  7. 7.【服の断捨離方法】処分する服を決める
  8. 8.【服の断捨離方法:コツ】ワンシーズン着なかった服は処分
  9. 9.【服の断捨離方法:コツ】体形に合わない服は処分
  10. 10.【服の断捨離方法:コツ】自分に似合っていないものは処分
  11. 11.【服の断捨離方法:コツ】「今」着る物以外は処分
  12. 12.【服の断捨離方法:コツ】着心地に満足出来ないものは処分
  13. 13.【服の断捨離方法:コツ】昔の流行ものは処分
  14. 14.【服の断捨離方法:コツ】「再び買うか?」を想像してみる
  15. 15.【服の断捨離方法:コツ】人に似合っているか判断してもらう
  16. 16.【服の断捨離方法:コツ】思い出のあるものは写真を撮っておく
  17. 17.【服の断捨離方法】クローゼットに収納する
  18. 18.【服の断捨離方法:コツ】場所を決める
  19. 19.【服の断捨離方法:コツ】ぱっと見てわかる
  20. 20.【服の断捨離方法:コツ】季節毎に分けて収納する
  21. 21.【服の断捨離方法:コツ】色別に分けて収納する
  22. 22.【服の断捨離方法】フリースペースを作る
  23. 23.【服の断捨離方法】ハンガーの数を決めておく
  24. 24.【おわりに】服を断捨離して運気もアップ!

【服の断捨離方法:コツ】「再び買うか?」を想像してみる

もし、その服が売られていたら買いたいと思うかどうかということを想像してみましょう。
服が欲しいと思って見に行った店内でその服を見つけたらあなたは買うでしょうか?
もし、見つけたら買うと考えた場合、それは処分せずにとっておいた方が良い服です。
しかし、その服が店内で並んでいても再び買わないと考えた服は処分した方が賢明でしょう。
もうあなたにとってのおしゃれ基準が変わっているということ。
こうして想像力を働かせるのも、処分して後悔しない服を見分ける方法の一つです。

【服の断捨離方法:コツ】人に似合っているか判断してもらう

枚数を少なくして言っているけれど、なかなか減らない!と言う方は、他の人の手を借りるのも良い方法です。
自分にとって服装が似合っているかどうか判断してもらいましょう。

もし、自分ではおしゃれだと思っていても、周囲の人から見ると全く似合っていない場合があります。処分するかどうか迷っている服を着たり見せたりして、似合っているかどうか判断してもらいましょう。
その服が似合っていないとわかれば処分しても後悔しませんよね。

【服の断捨離方法:コツ】思い出のあるものは写真を撮っておく

断捨離している時に必ず当たってしまうのが「思い出の品」。
普段いくら見返す機会が無くても、ずっととっておきたいものってありますよね。例えば新婚旅行で着て行った思い出の服は、全く着なくても処分したということを後悔するかもしれません。
そうした処分したら絶対後悔しそうな服は、捨てずにとっておくのも良いでしょう。
ただ、そうした「捨てたら絶対後悔する服」を選別することも大切です。私たちは「今」を生きているわけですから。思い出は思い出。「今」を見なくてはいけません。

ではどうするかと言うと、写真を撮っておくのです。
今ではスマホで簡単に写真を撮れる時代ですよね。そうして写真に収めておけばいつでも見返せますし、素敵な服だったなと思い出を振り替えることも出来ます。
そして写真を撮って大切に保管しておくことで、もう着ないけれど思い出がたくさん詰まった服を処分したという後悔はなくなるでしょう。
もちろん、もし写真を撮っても処分したことを後悔するような服は取っておいてもOKです。

【服の断捨離方法】クローゼットに収納する

そうして服を断捨離し終わったら、すっきりとしたクローゼットの中に服を収納していきましょう。
しかし収納するといってもただ詰めるだけでは今の二の舞です。
もう不必要なものをため込まないためには収納にコツが必要。
クローゼットに美しくすっきりと収納することで、不必要なものを買うのを抑えることが出来ます。

【服の断捨離方法:コツ】場所を決める

まずはクローゼットの中で何をどこに収納するのか、場所を決めておきましょう。
クローゼットは大抵上、真ん中、下と別れていますよね。
まずはシーズンオフのものを取り出しにくい上の棚に収納するようにして、取り出しやすい下と真ん中には今のシーズンの服を収納しましょう。そうすることでぱっと見やすくなります。
また、ボトムス用の場所やトップス用の場所をあらかじめ決めておくと整理整頓が楽になります。
コートや上着なども右と左、どちらに寄せてかけておくかなど決めておくといいかもしれませんね。

【服の断捨離方法:コツ】ぱっと見てわかる

クローゼットに収納するといっても、ぱっと見でわからないとまた不要な服を買ってしまいます。ぎゅうぎゅうに詰めて重ねるのではなく、縦置き収納を有効活用してクローゼットに保管することがコツです。
例えばクローゼットのタンスにはTシャツやボトムスを入れますよね。そうした服は重ねて入れると一番下のものが取り出しにくくなってしまいます。ですから、縦に入れることで引き出しを開けた時にぱっと見で何がどこにあるのかを把握できるようにしておきましょう。

次のページ

【服の断捨離方法:コツ】季節毎に分けて収納する

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely