好きな人で妄想?実はいいこと?女子必見の注意点とは?【妄想秘話】

好きな人で妄想?実はいいこと?女子必見の注意点とは?【妄想秘話】

好きな人の妄想と聞くと、なんとなくいやらしく、違和感を感じる人がいるかもしれませんが、実は意外な真実が隠されているのです!

好きな人との恋愛成就の妄想だったり、理想通りのキスの妄想。実はいいことの方が多いのです!
女子必見の価値大ありですよ!

記事の目次

  1. 1.妄想と、想像の違い
  2. 2.好きな人の妄想と脳の関わり
  3. 3.好きな人の妄想をするとキレイになる?
  4. 4.好きな人、理想の男性との恋愛妄想を声に出す
  5. 5.好きな人や、理想の男性との妄想でストレス解消!
  6. 6.好きな人の妄想 理想の恋愛成就とは
  7. 7.妄想で苦手なことも好きになれるかも!
  8. 8.好きな人を妄想する心理
  9. 9.好きな人と恋愛成就したら何がしたい?
  10. 10.妄想についてのいいこと
  11. 11.好きな人の妄想 本当の自分の心理
  12. 12.好きな人の妄想 キスのシチュエーション
  13. 13.好きな人の妄想で幸せいっぱい
  14. 14.妄想で人生までも変える
  15. 15.好きな人の妄想 注意点
  16. 16.好きな人の妄想 まとめ

好きな人や、理想の男性との妄想でストレス解消!

好きな人、理想の男性、自分が何をすれば男性の心理がわかるのかなど、ポジティブな妄想は、副交感神経を優位にさせます。

副交感神経とは、車で例えると、【ブレーキ】の役割。
その反対に、交感神経とは、【アクセル】の役割をするのです。

副交感神経が優位になると、どうなるのか
リラックスができる。
リラックスできると、ストレスも解消する。
ストレスが解消できると、安眠に繋がる。

私もよく妄想していたら、せっかくいいところなのに、眠ってしまうことがあります。
次の日に起きて「もう!今夜こそ最後まで妄想しよーっと!」などと思ったことが多々あります。

妄想する時間は、やはり寝る前にする方が、ゆったりとした気分で妄想できますよね。

そうすることにより、副交感神経が働き、質の良い眠りにも繋がるのです。
そしてストレスも解消され、疲労なども残りにくい体質となるのです。

また、寝る前に妄想することにより、好きな人が夢に出てきて、恋愛が成就する夢をみたり、キスをする夢をみたり、最高なシチュエーションの夢だったり、いいことばかりになってしまいますね。

好きな人の妄想 理想の恋愛成就とは

人は知らず知らずのうちに、想い→言葉→行動へと、変わっていることを知っていましたか?
ということは、割と現実に近い妄想は、実際に実現することができる可能性が高いのです。

好きな人や、割と近くにいる理想の男性との妄想は、現実になるかもしれないのです。

実際私も、妄想が叶ってしまった、ステキな男性との、ステキな恋愛経験をしたことがあります。
かなり無理と思われる関係でしたが、本当にお付き合いするまでに発展しました。

それが、今から思うと、妄想パワーだったのかなと思うのです。

もちろんあなたも、好きな人や、ステキな理想の男性と、恋愛成就させたいですよね?

そのシチュエーションをよりリアルに、事細かく、妄想してみてください。

男性の心理はどうやったら知れるのか、恋愛成就させるには、まず何から始めたらいいのか。
キスをするなら、こんなシチュエーションがいい!など、細かく細かく妄想するのです。

気づかぬうちに、言葉に変わったり、行動になっていたり、それが理想通り恋愛成就させる方向に、向かって行くことに繋がって行くのです。

妄想で苦手なことも好きになれるかも!

苦手なこと。これを勉強に例えてみましょう。

好きだと思う教科は、さほど勉強しなくても、どんどん成績が上がったり、評価されることが多いでしょう。

一方、嫌いな教科は、勉強しても意味がわからなく、ますます嫌いになって行きます。

これは心と、妄想と、脳の関係をお話ししたことと、同じことが言えるのです。

ポジティブな妄想は、いいことがたくさんあります。
ですが、ネガティブな妄想での注意点は、ネガティブ→マイナスな方へと、現実に向かって行ってしまうのです。

ですから、嫌いなことを、もっと好きになる妄想をすることが必要なのです。
一日では難しいかもしれませんが、日が経つにつれ、自分の心理が変わってくることに気づくことと思います。

苦手なことも克服でき、更に視野が広がり、より楽しい人生へと自分の妄想で、向かって行くのです。

好き嫌いは、無意識なものだと思うかもしれませんが、実は自分の妄想がそれらを作り上げてしまっているのです。

もっと好きになることが多くなる、素晴らしい妄想を心がけてみましょう。

好きな人を妄想する心理

妄想するという心理は、あまりいいことだと考えられていません。

よく注意されたり、指摘される理由として、現実逃避とか、よくない心理状態にあるとかいうことがあげられます。

確かに現実逃避といえば、そういう見方もできます。
ですが、例え現実逃避的な心理だったとしても、そばにいる男性との妄想や、恋愛成就の妄想だとするならば、決して現実逃避とはいえないでしょう。

世の中に【絶対】はありません。
妄想心理という言葉に、悪く言う人もいれば、良く言う人もいます。

想像というと、あまり悪く捉えられませんが、想像と妄想の心理は紙一重。
どちらにせよ心理からくるもので、いいこととしてプラスにとらえる方が、私は視野や考え方が広がり、より多くを学べるのではないかと考えます。

どんなことでも、良い方向に向かいたい、自分を向上させたい、もっと男性のことを知りたいという心理は、決して悪いことではなく、むしろいいことに繋がるのではないでしょうか?

次のページ

好きな人と恋愛成就したら何がしたい?

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely