昔のミッキーとミニーが怖い!顔の変遷まとめ!

今では国際的な人気を誇るディズニーキャラクター。男女問わず長らく人気がありますよね! そんな人気を誇るディズニーですが実は昔のミッキーや昔のミニーは今とは全然違うフォルムをしていました。 ここでは雑学として昔のミッキー、昔のミニーについてまとめました!

昔のミッキーとミニーが怖い!顔の変遷まとめ!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】ディズニーキャラクターは世界中で人気!
  2. 昔のミッキー、昔のミニー① いつから活動してた?
  3. 昔のミッキー、昔のミニー② 1930年代のかれらは?
  4. 昔のミッキー、昔のミニー③ 1930年代は模索中?
  5. 昔のミッキー、昔のミニー④ 世はミュージカルの時代へ
  6. 昔のミッキー、昔のミニー⑤ 1950年代は?
  7. 昔のミッキー、昔のミニー⑥ 1960年代は?
  8. 昔のミッキー、昔のミニー⑦ それ以降から現在へ
  9. ディズニーキャラクターは何種類?
  10. 【おわりに】昔のミッキー、昔のミニーにも歴史あり

【はじめに】ディズニーキャラクターは世界中で人気!

ディズニーキャラクターは世界中で有名です!

日本でも題材となったアニメやミュージカルにとどまらず、ディズニーランドやディズニーシーなど関連テーマパークも日々大盛況ですよね。

隠れミッキーの紹介や地下で物資を運搬しているなど雑学を中心としたサイトやテレビ番組も多く見受けられます。

調べてみると東京ディズニーランドは1983年4月15日開演でした。
アメリカひいては世界中での人気と比べると35年という歴史は意外にも短いような・・・・?

日本でもっとも成功したテーマパーク!

しかし国外のキャラクターを題材としたテーマパークとしては異例の歴史と規模を誇っています!
様々な都市伝説がまことしやかに囁かれるのもこういった人気テーマパークの宿命かもしれませんね。
ディズニーリゾート自体の雑学や従業員のルールなどもよく目にすることがあります。

ウォルトディズニーの体はアメリカのディズニーランドの地下で冷凍冬眠されているという噂もありました。

昔とくらべると・・・・・?

日頃から急にキャラクターがマッシュアップされたと感じるような事はありませんがこうやって昔のミッキーや昔のミニーを見てみると日本にきてからの35年でもやはり変わってきていることがわかりますね!

今と比べてどことなく文学的というか読み物のような印象をより受ける気がします。

ここではそんな昔のミッキー、昔のミニーを紹介していきます!

昔のミッキー、昔のミニー① いつから活動してた?

アメリカでのディズニーランドの開園はロサンゼルス近郊のアナハイム市に1955年7月17日でした。
もちろんテーマパークより先にミッキーやミニー自体は人気がありました。

1930年代にはミッキーマウスクラブなどで既に昔のミッキーや昔のミニーは活動していたようです。
ディズニーの雑学に詳しい人なら画像を見たことがあるかもしれませんが、下の画像が当時のミッキーマウスクラブでの様子です。

もうちょっとなんかいい撮り方なかったの・・・・・

うーん、ミッキーマウスクラブの時点で怖いです。少し近寄りがたさを感じてしまいますよね。
既に何人か始末してきたかのようなふてぶてしさをどことなく感じさせるのもポイントなのかもしれません。

ガイ・フォークスのマスクをつけたアノニマスを思い出した人も多いのではないでしょうか。

実際にこの画像が発見された時はアメリカでもアノニマスを彷彿とさせ、大いに話題になりました。

インターネットが発展した今だからこそ当時の画像を世界中の人が見ることができるようになりましたがかわいさとはどこか対極の場所にいます・・・・・・。

昔のミッキー、昔のミニー② 1930年代のかれらは?

では肝心の最初期にあたる昔のミッキー、昔のミニーはどうでしょうか。

どんな世界的に有名なキャラクターも最初はあまりかわいくなかったり、ちょっとブラッシュアップが必要なことが多いですよね。

それが外国のキャラクターで世代も隔てていれば無理もないことかと思います。
少しくらいかわいくないのは予想できます。

え、えぇ・・・・・

上の画像が1930年代の頃のミッキーとミニーと言われています。

なんというかかわいいかわいくないというレベルの話では既にないですよね。げっ歯類丸出しです。
ちょっとした狂気を感じとったのか、心なし少年の顔が曇っているのもポイント高いですね。

どことなく猫背なミニーちゃんと何故かフェミニンなポーズのミッキーくん。
1930年代の昔のミッキー、昔のミニーはシュールな絵面で残っていました。
子供時代に見なかった幸運に感謝したいです。

■参考記事:ディズニープリンセスのすっぴんも気になる?

ディズニープリンセスのすっぴん画像が衝撃的!【ノーメイク】

昔のミッキー、昔のミニー③ 1930年代は模索中?

もう1枚1930年代の画像が見付かったので紹介していきたいと思います。
画像が少ないのが申し訳ないのですがなにぶん1930年代、しかも外国のものなので残っていただけマシなのかもしれません。

まだ大々的にテーマパークなどで活躍する前の時代なので前の画像と同じくどことなくシュールで迷走しているニュアンスを感じ取ることができます。

一体どこを目指しているのか

上の画像が2枚目の1930年代の画像になります。
怖さが標準装備されていることにも驚きますが体型をキャラクターではなく人間側に寄せようとしているのも興味深いポイントですよね。

この画像はミュージカルのものなのでしょうか。体型をデフォルメしないとここまでシュールで怖いものなのですね。
ガイ・フォークスのマスクが怖い理由もなんとなく分かってくる気がします。

方向性を定めるのは難しい?

いかがでしたでしょうか。1930年代の昔のミッキー、ミニーはかなり鮮烈なインパクトを残してくれました。

中国などで一時期パチモンの遊園地が話題になりましたがああいったパクりとはまた別のベクトルへの力を感じますよね。

必死によいものをつくろうとしている挑戦への過程であることが感じ取れる貴重な画像だと思います。

昔のミッキー、昔のミニー④ 世はミュージカルの時代へ

ここでちょっとした雑学を挟みたいと思います。
雑学といってもディズニーそのものに対しての雑学ではありませんが、1930年代当時の世相をディズニーのキャラクターや映画はよく反映しています。

当時はもちろん今と違って映像や音声まわりの技術が発展していませんでした。アニメーションをつくろうと思っても細かい線や繊細な音声を取り入れることは不可能だったんですね。

トーキーが出だした頃

1930年代はトーキーが用いられ始めた時代でした。
トーキーというのは簡単にいうと有声映画です。
当時は無声映画が普通だったのですが、映画が蓄音機との同期に成功した結果、有声映画が多くつくられはじめた時代でした。

これも完全に道から外れてしまう雑学ですが最初のトーキー映画は1927年の「ジャズ・シンガー」でした。随分と昔なんですね!

ディズニーもミュージカルの大海へ漕ぎ出す

この頃からトーキーをいかした映画が流行って来るのですがディズニーの最初の長編である「白雪姫」もトーキー映画でした。

当時の白雪姫の映画は効果音などが存在せず、音楽に乗ってストーリーが進むものでかなりミュージカルに近い形の映画だったことが分かります。

そう考えるとさっきの怖いミッキー、ミニーにも感じ入るものがありますね。
ディズニーキャラクターも時代とともに変化してきたことが分かります。

■参考記事:ディズニーの名ゼリフをチェック♪

ディズニーの英語名言・名セリフ25選!映画のプリンセスなど!

昔のミッキー、昔のミニー⑤ 1950年代は?

ディズニーランドの開園

1950年代に入って来るとディズニーランドの開園と共に一気にミッキーの人気や写真も増えてきました。

現在のようにファンがミッキーやミニーと身近に触れ合えるきっかけをつくったのがディズニーランドですよね!

それまでのように限られた機会や人だけでなく、より多くの人々にディズニーキャラクターが浸透するきっかけになりました。

漂う威風堂々感

1950年代バージョンでも若干の異様さがにじみ出ている感はありますが、1930年代の頃と比べるとかなりマシになってきたと言えるのではないでしょうか。

少なくともマスコットキャラクターとしての責務を果たそうとしているように心なしか見えてきたような気もします・・・・・。

今のミッキーやミニーの原型を感じるデザインですよね。怖いイメージも少し薄れてきたような気も?

1950年代になってくるとだいぶマシ?

感覚が麻痺してきたのかもしれませんが前のと比べるとかなりかわいさはアップしてきているような印象を受けます。

特に上の画像のミニーちゃんなんかは不気味さも若干薄れてきたような感じもしますし、1950年の時点では妥当といえるのではないでしょうか。

それにしても画像のパークにはお客の姿がまばらですよね、当時は経営が困難だったのでしょうか。当時のミッキーミニーの印象を聞いてみたいものです。

昔のミッキー、昔のミニー⑥ 1960年代は?

1950−1960でかなりマシな顔立ちに

続いての画像は1950年代後期から1960年代にかけてです。
かなりミッキーもミニーもかわいさが前面にプッシュされたデザインになってきていることを感じさせます!

1930−1950までの進化に比べて1950年からの10年は加速度的な進歩といえるのではないでしょうか。

作品やディズニーランドなど、露出が増えてきたことにともなってより人気の出るデザインにシフトすることに成功しています。

体型にも変化が見られた時期

1950年代、1960年代のミッキーミニーは体型もかなりマスコットキャラクターとしての自覚が出てきているのではないでしょうか。

それまでの素人のコスプレのような人丸出しな体型ではなく、着ぐるみ全部を含めてミッキーといった印象です。

普通の感覚の現代人から見てもかわいいと言っていいと思います。
心なしか背景のお客さんの数も増えてきました。

かすかにかおるパチモン臭も素敵

この頃のディズニーキャラクターが1番中国をはじめとした諸外国のコピーブランドにありそうなデザインをしているといえると思います。

どことなく全力で褒め称えることをためらってしまう微妙なラインにいるのもポイントが高いですね!

そう考えるとかわいさにはステップがあり、誰にとってもある程度かわいいと思える最低ラインは存在しているのだということを再認識させられますね。

昔のミッキー、昔のミニー⑦ それ以降から現在へ

あまり大きな変化はなし?

それ以降は大きな変化もなく、完全に怖い印象は薄れ、今のかわいいミッキーをはじめとするディズニーキャラクターのモデリングに繋がっています。
マスコットキャラクターなんだから怖い方がおかしいと言われればそれまでですが・・・。

大きなデザインの変化はないにしろ、画像のように少しずつ顔つきや体型が変わってきているのも面白いところですよね。

ミッキーが着ている洋服にも時代とともにきらびやかなものが多くなってきました。

それぞれの時代にあわせてよりかわいく

また、顔つきとともに体型にも若干の変化が見られるのも特徴です。

ミッキーは1930年代が完全なかぶり物、そこから1950年代ー1960年代にマスコットキャラクターに寄せたちょっとぽっちゃり目の体型になりました。

しかしそれからのミッキーはまた少し細めの、ネズミのかわいさを活かした体型になってきました。
現代人の細い体型を好む風潮が加味された結果なのかもしれませんね!

■参考記事:ランドとシーで隠れミッキーを探そう!

隠れミッキーのヒントと解答マップまとめ!【ランド・シー別】

ディズニーキャラクターは何種類?

サブキャラクターにも個性ある魅力がふんだんに

いかがでしたでしょうか。世界的に人気のあるディズニーキャラクター、その中でも代表格といってよいミッキーにも波乱の人生があったんですね。

最初からかわいいと言えるようなキャラクターモデルではなく、現在の人気キャラクターになるまでに紆余曲折があったことが伺えます。

ここで少し気になるのがディズニーキャラクターは今現在何種類いるのかということです。
大体ディズニーリゾートのメインを飾るラインナップは決まっていますよね。

リメイクなども頻繁にされていますが個性豊かで魅力的なサブキャラクターが多くいるのもディズニーキャラクターの特徴です。

その数なんと300近く!!

登場作品に名前がクレジットされており、モブのような完全な端役でないキャラクターの総勢はなんと300にも登ることが分かりました!

最近流行りのソーシャルゲームを思い出させるようなキャラクター数ですね。
アニメやミュージカル、ゲームに映画など、それぞれの時代の潮流に乗ってなお生き残っているあたりにブランドとしての力強さを感じることができます。

難しいことを考えなくてもディズニー映画は楽しいですよね!
子供から大人まで楽しめるコンテンツというのは素敵です。

【おわりに】昔のミッキー、昔のミニーにも歴史あり

昔のミッキーや昔のミニーについての画像をまとめましたが、今とはずいぶん違ったおもむきがありますよね。

こういったマスコットキャラクターはアニメや2Dバージョンだとかわいかったとしても、着ぐるみにしたり人がマネしようとすると難しいものですよね。

ミッキーも過去を背負っている

今あるミッキーやミニーなどのディズニーキャラクターの面々も、計算されつくした上でできたものではなく、アーティスト達の試行錯誤の上に生まれたものだと思うと怖いミッキーにも愛着が湧いてくる・・・かもしれません。

キャスト達が全力で来場者を楽しませようとしているディズニーリゾートにも同じことが言えるのではないでしょうか。

1度行って全力でくたくたになるまで遊んでも少ししたらまた行きたくなる不思議な魅力がありますよね!

試行錯誤もディズニーの魅力!

筆者もディズニーリゾートには頻繁に行ってた時期があり、当時行くたびにチュロスを買っていたことを思い出します。
年をとるに連れ、仕事や育児などで最近は行けてないなぁという方も多いはず。

そんなときこそ自分から時間をつくってディズニーリゾートに行ってみたり、映画を見てみるのもいいかもしれませんね。

ここまで見ていただきありがとうございました!!

ディズニーの楽しみ方についてもっと情報を知りたいアナタに!

ミッキーコーデ特集!カップルや友達でお揃いコーデを楽しもう!
ディズニーランドの食べ歩きおすすめランキングTOP17!【人気】
海外のディズニーランドはどんな感じ?おすすめはどこ?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ