恋愛が苦手な人の特徴とは?克服法&上手な付き合い方を紹介!

恋愛も得意な人と苦手な人がいます。恋愛が苦手な人が、苦手だと感じる原因は一体何でしょうか。また、恋愛が苦手だという心理を克服することはできるのでしょうか。今回は、苦手な恋愛の克服法と、恋愛が苦手な人との付き合い方を紹介します。

恋愛が苦手な人の特徴とは?克服法&上手な付き合い方を紹介!のイメージ

目次

  1. 恋愛が苦手な女性の特徴
  2. 恋愛が苦手な男性の特徴
  3. 恋愛苦手を克服する方法
  4. 好きという感情がわからない人へ
  5. 恋愛が苦手な人と付き合うには?
  6. 恋愛が苦手な男性は結婚相手におすすめ?!
  7. 恋愛の苦手意識を捨てて恋をしよう!

恋愛が苦手な女性の特徴

恋愛が苦手な女性は、恋愛を楽しいものと思っていません。そのため、なぜ皆が恋愛を楽しんでいるのか、恋愛をして幸せな気持ちになれているのか、分からない部分もあるのです。

恋愛が苦手な女性を好きになった男性は、その女性の特徴を知らないと、失敗することが多くなります。自分自身が恋愛が苦手という女性も、自分にどんな特徴があるのか、知っておきましょう!

特徴①人との距離が遠い

恋愛が苦手な女性は人と自分の距離を縮めることがなかなかできないので、自分の中で他人を受け入れられなくなっているのです。

同性の人に対しても心が開けない状態なのに、異性の人にはますます開けません。あまり自分から積極的に人に働きかける性格でもないため、人との程よい距離が掴めないのです。

特徴②コミュニケーションをとるのが苦手

恋愛が苦手な女性の中にはコミュニケーションをとるのが苦手で、人と何かを話しても、すぐに話が終わってしまうタイプの人もいます。自分から話を広げることができないのです。

しかし、心理的には、「やばい。何か話さないと!」って思っているので、より焦り、人に気を使い、疲れてしまうのです。このことから、人と関わりたくないと思い、ますます恋愛から遠ざかってしまうのです。

▼関連記事:なぜ会話が苦手なの?

会話が苦手な人の特徴9つ!原因と克服方法も教えます

特徴③自信を持っていない

恋愛が苦手な女性は、自分に自信を持っていない人が多いです。自信がないから人に自分を売り込む要素がない、自分は何も面白くない人間だ、という思い込みがどんどん強くなっていくのです。

この思い込みから、恋愛をしても相手に申し訳ないという気持ちが生まれて、どんどん恋愛に対する苦手意識が強くなってしまうのです。本当は自信が持てる部分があるのに、自分で気づくことができないために、悪い方向に流れてしまう典型例でもあります。

特徴④異性慣れしていない

このタイプの女性は、異性と交流する機会が今までもとても少なかったために、どうやって接していいのか分からないのです。

やたら気を使ってしまうタイプの人もいれば、「話すこととかない。」と突っぱねてしまうタイプの人もいます。慣れていないということは、経験不足からくる恋愛への苦手意識になります。

特徴⑤シャイで自分を出せない

男性と接するとか、男性と会話をするということだけで、恥ずかしくてたまらないのです。そのため、顔を上げることもできなければ、目を合わせることもできません。

この状態が続くと、相手に心を開くチャンスも逃してしまうため、いつまでも自分を出すことができない原因から恋愛が苦手になっていくのです。恋愛や異性に対して、「疲れる」という心理を持ってしまうのです。

特徴⑥一人が好きで一人がホッとする

恋愛が苦手な人は、すぐに一人になりたがります。人と一緒にいることが窮屈でたまらないのです。人と一緒に居るとどんどんストレスが溜まるだけなので、解放されたいという気持ちが強くなります。

そして一人になったときに、落ち着くことができるため、「やっぱり一人が楽だ。」という考えが強くなり、恋愛から離れてしまうのです。

特徴⑦男性に甘えることができない

強がってしまうため、なんでも自分でやって、なんでもできる女性になってしまうのです。甘えることができなかったら可愛げがありません。

男性からも、「ちょっとこの女性は・・・。」と距離を置かれることが多くなるでしょう。適度に甘えることができないのは、恋愛が苦手だという意識があるからです。甘えると嫌われるという気持ちも多少持っているのかもしれません。

特徴⑧理想が高すぎる

例えば、二次元が好きだったり、アイドルが好きだったりなど、現実に出会うことができる男性とは程遠いような理想を持ってたり、年収や見た目などで求めることが多かったりします。

その理想が強い限り、普通の恋愛ができません。いつも高い理想を求めているため、妄想の中で恋愛をしてしまうのです。それが原因で恋愛の経験不足を招き、結果、恋愛が苦手になるのです。

特徴⑨男性が怖い

何かしら、男性に対するトラウマを抱えている可能性があります。例えば、学生時代に男子からからかわれたとか、付き合っていた男性に殴られたなどです。

父親があまりに厳しすぎた場合も、男性が怖いと感じてしまう原因になるため、恋愛を苦手にしてしまうでしょう。男性に関わるのが怖いので、恋愛どころではないのです。

恋愛が苦手な男性の特徴

恋愛が苦手だと思っているのは、女性だけではありません。男性も恋愛に対する苦手意識を強く持っている人がいます。

好きになった男性が恋愛に興味がなさそうだったら、恋愛が苦手なのかもしれません。男性の場合は、どんな特徴があるのか、見ていきましょう!

特徴①口下手で会話が続かない

恋愛が苦手な男性は、口下手です。人と話すことが苦手なので、会話がほぼ続きません。男性は、そんな自分に自信を失います。「女性のことを楽しませることができない。」と強く思うでしょう。

そして口下手であることを自分で分かっているからこそ、いざ女性と絡んだときに意識しすぎて、余計に会話ができなくなるのです。会話に疲れてしまうので、恋愛が嫌になるときが多くなるでしょう。

特徴②流されやすくリードできない

あまり自分がないので、人の意見にすぐ流されてしまいます。そのため、恋愛で主導権を握ることができず、男らしいところがないと思われるのです。

流されやすい男性は、それだけで自分に自信がないのが分かります。対応力があるとか、柔軟性がある男性とは違います。臨機応変な対応ができるわけではないので、何が起きるか分からない恋愛が苦手なのです。

特徴③人見知りが激しい

元から人見知りをしてしまう性格で、決まった人としか話すことができません。感じが悪いと思われることも多いタイプなので、恋愛のチャンスもあまりないでしょう。

初対面の人が苦手なので、恋愛で出会いの場にいくことも、人から誰かを紹介されることも苦手でたまらないのです。

▼関連記事:人見知りって治るの?

人見知りを治す9つの方法!コミュ障の原因って何なの?

特徴④真面目すぎる

真面目はいいことですが、真面目すぎるために「恋愛はこうでないといけない」という定義を持っています。

しかし、恋愛って、自分でもどうなるか分からないものばかりです。定義に当てはめようとしても当てはまらないものが多いのです。真面目すぎると、思い通りにならないことが嫌になるので、恋愛がより大変なものと感じてしまうでしょう。苦手意識が高まるばかりになります。

特徴⑤感情表現が苦手

感情表現の苦手な男性は、喜怒哀楽の表現することが少ないため、何を考えているのか分からない人でもあります。

恋愛をすると、自分の感情が大きく揺さぶられます。そのときの気持ちをどんな風に表したらいいのかがまるで分からないのです。そんな自分に嫌気が差すため、恋愛に対する苦手意識も強くなるのでしょう。

特徴⑥優柔不断で悩みやすい

決断力に欠け、いつも「どうしようかな?」と悩んでいて、何も定まらないタイプです。

恋愛は、何かと決断が迫られることが多くなります。告白するのか、付き合うのかなど、色んなところで決断をしなければなりません。しかし、優柔不断で悩んでしまうので、恋愛に向いていないのです。そのことから恋愛が苦手だと思ってしまうのでしょう。

特徴⑦男だけの環境にずっといた

これは、学生時代もずっと男子校だったから女性と関わっていないというパターンです。この特徴を持った男性に、恋愛が苦手な人って意外と多くいます。

男同士なら楽で、どう対応したらいいかわかるけど、女性が相手になると、途端に消極的な自分になってしまうのです。経験不足なので、仕方がないといわれたら仕方がないでしょう。

特徴⑧女性に対する苦手意識が強い

母親に厳しくされたり、母親がヒステリックだったり、女の先生に怒鳴られたなどの経験を持っていると、女性に対する苦手意識が強くなるでしょう。

女性そのものを嫌がっている可能性もあります。「女性はこんなものだ。」という思い込みもあるので、恋愛が苦手になるのです。

特徴⑨他人に興味を持てない

自分にしか興味がないタイプは、恋愛が苦手というよりも、恋愛をしようとも思っていません。

また、恋愛となると相手のことを考えないといけないため、興味がないのに考えることが苦痛になります。そのため、恋愛とは関わりたくないとも思ってしまうのです。

恋愛苦手を克服する方法

恋愛が苦手だと思っている人の中には、本当は素敵な恋愛がしたいと思っている人もいるでしょう。どうやって恋愛苦手を克服していくべきなのか、チェックして、実践しましょう!

方法①恋愛を楽しいと思い込む

これは意外と重要なことになります。恋愛が苦手という意識自体を変えたいので、「楽しい!」「面白い!」「胸がキュンとする!」という感情を取り入れていきましょう。

自分のマインドを変えるには、「楽しい!」ととにかく思い込むことです。思い込んでいれば本当に楽しくなってきます。

方法②自分に自信を持つ

自分の全てに自信を持つ必要はありません。どこか1つだけでいいでしょう。例えば、「優しいって言われることが多い」という人なら、優しい性格を自信に変えてください。

1つだけでも、人から認められていることを思い出し、そこを自信にするのです。自信があれば、恋愛してもいいと自分で思うことができるようになるでしょう。

方法③趣味を作る

これは、コミュニケーションのネタを作る意味でも必要なことになります。

また、趣味を作れば、人との交流が増えるので、人見知りが解消されたり、色んな出会いを期待することもできるでしょう。

方法④出会いの場に行って免疫をつける

やはり異性と関わったほうが、早く恋愛苦手を克服することができます。積極的に出会いの場に行ってみましょう。そこでいい出会いが本当にあって、自分が変われるきっかけができる可能性だってあります!

方法⑤人の目を気にしすぎないこと

周りを気にしていたら、自己評価が低くなってしまいます。あまり周りを気にせずに、自分のことに集中してみましょう。

人の目が気になっているうちは完璧を求めてしまうため、完璧になれない恋愛への苦手意識が高まるのです。人の目なんてどうでもいいと思ったほうが、絶対に恋愛は楽しくなるでしょう!

方法⑥聞き上手になって場を読めるようになる

コミュニケーションがやっぱり苦手と思うなら、聞き上手になりましょう!そのときは、相手の目を見ることを忘れないでください。

聞き上手になれたら、その場の空気を読むことができるようになります。こうなると、おそらくモテるようになるでしょう。モテるようになったら、「恋愛してみようかな?」という気持ちが出てきそうですよね!

▼関連記事:聞き上手になるコツが知りたい方はこちらもチェック!

聞き上手になるには?7つのテクニックとコツで聞き上手に【モテる】

方法⑦異性の友達を作る

異性の友達にも最初は引いてしまうことがあるかもしれません。どうしても人見知りをしてしまうと思います。

しかし、それでも、異性の友達と積極的に関わるようにしましょう。異性に慣れることで、免疫がつくので、恋愛苦手を克服しやすくなるのです。

方法⑧理想を作り過ぎない

理想を作ると、そこに当てはまる人を求めることになります。また、自分に対しての理想も捨てましょう。「恋愛はこうしないと!」という理想を持っていたら、苦手意識が取れないでしょう。

方法⑨トラウマを考えすぎない

どうしても考えてしまうものですが、あまりに囚われると恋愛ができない状態が続き、ますます恋愛が苦手になってしまいます。過去のこととして割り切るのが大事です!

▼関連記事:どうしても前に進めない方は克服法をチェック!

恋愛のトラウマから前に進むには?11の克服法を紹介!

好きという感情がわからない人へ

恋愛が苦手な人の中には、好きという感情がわからないという人もいます。好きという感情がどうゆう感情なのかご紹介するので共感できるか、できないかチェックしてみてください。共感できたら、その感情は好きにあたっています。

相手をもっと知りたいと思う?

相手のことをもっと知りたいと思っていますか?もし、もっと知りたいと思うなら、それは相手を好きになっているかもしれませんよ。興味がない人のことをもっと知りたいと思う人っていないでしょうから。

相手のことが頭から離れない?

相手のことが頭から離れなくなっていますか?もし何をしても相手のことを考えているのなら、それは好きになっているかもしれません。好きじゃなければ、思い出すこともない日があってもいいはずですよね。

恋愛が苦手な人と付き合うには?

恋愛が苦手な人と付き合うのってとても難しそうですよね。恋愛が苦手な人には、付き合うほうもそれなりの配慮が必要になるのです。

どうやって付き合っていけばいいのか、見ていきましょう!

ポイント①コミュニケーションをしっかりとる

恋愛が苦手な人と付き合うには、コミュニケーションをしっかりとることです。あなたから積極的に動いて、恋愛が苦手な人の意見を聞きだしましょう。ずっと聞いていると、ちゃんと話してくれるので、焦らずに聞いていきましょうね。

ポイント②期待をかけすぎない

恋愛が苦手な人と付き合うには、期待をかけすぎないことです。こうしたらこうしてくれるだろうという期待を持って接してはいけません。そんなことをすると、相手は負担になり、あなたはイライラして、関係性が崩れるだけです。

ポイント③否定せずに受け入れる

恋愛が苦手な人と付き合うには、否定をしないことです。恋愛が苦手なのに付き合ってくれているのですから、丸ごと受け入れてあげましょう。受け入れられたことに安心すると、自分を出してくれます。そこから恋愛が楽しくなっていくものなのです。

恋愛が苦手な男性は結婚相手におすすめ?!

実は、恋愛が苦手な男性は、結婚相手におすすめだと言われています。なぜ、恋愛が苦手な男性との結婚がおすすめなのでしょうか。恋愛が苦手というのにもメリットがあるということでしょうか?チェックしていきましょう!

①真面目なので良い夫になる

恋愛が苦手な男性が結婚におすすめの理由は、真面目だからです。真面目なので、しっかりとした良い夫になってくれます。仕事も家のことも一生懸命してくれるでしょう。真面目さは、結婚の上での大きなメリットです。

②浮気の心配がない

恋愛が苦手な男性が結婚におすすめの理由は、浮気の心配がないことです。恋愛が苦手で、異性が苦手なので、まず浮気をしようという気持ちを持っていません。そのため、いつまでも家庭円満でいられる要素をたっぷり持っています。

恋愛の苦手意識を捨てて恋をしよう!

恋愛が苦手な人について紹介しました。恋愛が得意と思う人よりも、苦手と思う人のほうが多いのではないでしょうか。恋愛が苦手でも、恋愛を楽しむことは忘れないでください。

自分で苦手意識を高めてしまわないように、恋愛に対するいいイメージを抱くようにしましょう!

もっと恋愛が苦手なことについて知りたいあなたへ!

▼関連記事:男性恐怖症を治したい!

男性恐怖症の原因・特徴と克服方法解説!チェックしよう

▼関連記事:女性恐怖症を治して恋愛をしたい!

女性恐怖症はトラウマが原因?克服するには?症状をまずはチェック!

▼関連記事:恋愛恐怖症とは?

恋愛恐怖症の男性・女性が急増中!原因を知り克服しよう!

関連するまとめ

mii.3310
mii.3310
こんにちは!ネイリスト歴9年目、日々の接客の中で、色んな方と恋愛トークをしています! 記事を通して、1人でも多くの方の悩みに寄り添えたらと思います!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ