男子力とは?意味は?女性が求める真の男子力を高める方法解説!

男子力とは?意味は?女性が求める真の男子力を高める方法解説!

今では「女子力」という言葉がすっかり定着していますね。それでは「男子力」はどうでしょう?あまりピンとこないですよね?なので今回は、女性が求める真の「男子力」について解説し、女心の掴める男性になるための方法をご紹介します!

記事の目次

  1. 1.男子力の定義
  2. 2.女子が求める「男子力」 診断①頼りがい
  3. 3.女子が求める「男子力」 診断②気配り
  4. 4.女子が求める「男子力」 診断③仕事
  5. 5.女子が求める「男子力」 診断④趣味
  6. 6.「男子力」アップ! 方法①自信をつける
  7. 7.「男子力」アップ! 方法②周りを見る
  8. 8.「男子力」アップ! 方法③社会人でも勉強
  9. 9.「男子力」アップ! 方法④実益を兼ねた趣味
  10. 10.今だからこそ求められる「男子力」

男子力の定義

例えば「女子力」と聞いて思い浮かぶのはどんなことでしょう?

料理ができる。

美容に気を使う。

周囲に対する気配り。

等々、わりかし定着していますが、それなら「男子力」とは?

あまりメジャーな言葉ではありませんので、この記事ではこう定義したいと思います。

「女性が求める男性らしさ」

です。

男子力は女子力と共通するところも

趣味や気配り等の「女子力」と同じようなポイントにも着目します!

ただしそれは、あくまでも男性としての関わり方です。

料理や掃除は女性。

男性は仕事でお金を稼ぐ。

一昔前ではこれが「男子力」と「女子力」でした。

しかし今日では、「やること」で男性と女性を分けるのは難しいですし不適切だと考えられます。

なので内面的な部分をメインとした「男子力」を取り上げたいと思いますので、まずは診断から!

以下の章の内容は自分に当てはまるのかどうか考えて見てください!

■関連記事:女子力について知りたい方はこちらもチェック!

女子力が高い人の特徴9つ!女子力の高い女子の行動を見習おう! | Lovely[ラブリー]のイメージ
女子力が高い人の特徴9つ!女子力の高い女子の行動を見習おう! | Lovely[ラブリー]
いつ見てもキレイにしている女子力が高い女性っていますよね! 女子力が高い女性を見ていると、「私もっと頑張らなくちゃ・・・」という気持ちになりませんか? ここでは、女子力が高い人の特徴について、紹介しますので是非参考にされてくださいね!
女子力男子の特徴13選!女性からの人気が急上昇中? | Lovely[ラブリー]のイメージ
女子力男子の特徴13選!女性からの人気が急上昇中? | Lovely[ラブリー]
最近増えてきた女子力男子の特徴を13のポイントに分けて説明。女子力男子の女性力の高さに女子も驚く、芸能人からモデルまで、女子力男子はその活動の場も広げて人気急上昇中。こだわりが強すぎる女子力男子は苦手だと言う女子も必見!これが女子力男子だ!

女子が求める「男子力」 診断①頼りがい

まずは「頼りがい」です!

なにを思い浮かべますか?

十分な経済力がある。

体を鍛えている。

学校の成績は抜群。

人脈が広い。

みたいなことでしょうか?

これらも間違いなく「頼りがい」ですが、この記事での男子力とは「女性が求める」です。

こういったことを求める女性もいるでしょうが、もっと基本的な部分で多くの女性が求めていることがあります!

女性の多くが求める男子力とは?

【男子力】決断力

女性が求める男子力であり「モテる男子」の秘訣でもあるのが決断力!

つまりはリスクを負う覚悟があることです!

いくら経済力や体の資本がしっかりしていても、デートの行き先も決められない、いつまでたっても次のステップに進めないでは、現代の女性は男性らしさを感じません。

日常のなかでスパスパ決めて、リードしてくれる男性こそ「高い男子力」で「モテる男子」です!

女子が求める「男子力」 診断②気配り

「女子力」としても求められる項目の気配り。

一般的に気配りで「女子力」が高いとされるのは、

料理のとりわけ。

ハンカチの常備。

周囲をたてる物言い。

等々ですが、「男子力」としての気配りはなにが思い付きますか?

もしピンとこないようなら、あらためて見直す必要があります!

気配りの「男子力」とは?

【男子力】リーダーシップ

決断力にも通じる部分ですが、これは集団の中での立ち振る舞いです!

よくみんなで遊んでいるときに、次の行動をどうするか決められずダラダラしてしまうことがありますよね?

そんなときにみんなの意見や希望をまとめて、導いてくれるのが男性ならではの「気配り」。

他にも喧嘩のときの仲裁役となったり、仕事で管理職でなかったとしてもムードメーカー的な役割をこなしたりと、周りをまとめるリーダーシップが必要とされるシーンはけっこうたくさんあります!

次のページ

女子が求める「男子力」 診断③仕事

関連記事

人気の記事