夫婦喧嘩の仲直り方法!仲直りのきっかけを作ろう!【夫婦必見】

夫婦でいれば、ついつい夫婦喧嘩をしてしまうこともありますよね。夫婦喧嘩をしてしまって2人の仲が険悪になってしまった時、仲直りしたいんだけど仲直りのきっかけがつかめなくて困ることがあります。この記事では夫婦喧嘩の仲直りの方法についてお伝えします。

夫婦喧嘩の仲直り方法!仲直りのきっかけを作ろう!【夫婦必見】のイメージ

目次

  1. 夫婦喧嘩は…
  2. 夫婦喧嘩になるのは…
  3. 【夫婦喧嘩の理由①】小さなことで腹が立つ
  4. 【夫婦喧嘩の理由②】自分の考え通りに相手が動かない
  5. 【夫婦喧嘩の理由③】相手の悪いところを変えたい
  6. 【夫婦喧嘩の理由④】自分は悪くない!!
  7. 【夫婦喧嘩の理由⑤】浮気
  8. 【夫婦喧嘩の理由⑥】借金
  9. 夫婦の関係は妥協の連続…
  10. 夫婦喧嘩の仲直りをするためには?
  11. 面と向かって仲直りできるのなら
  12. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法①】折れる
  13. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法②】謝る
  14. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法③】話し合う
  15. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法④】スキンシップ
  16. 面と向かって仲直りできない時には?
  17. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑤】メールしてみる
  18. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑥】手紙を書く
  19. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑦】少し時間を置く
  20. モノを挟んで夫婦喧嘩の仲直り
  21. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑧】プレゼント大作戦
  22. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑨】食事に誘う
  23. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑩】花を贈る
  24. 夫婦喧嘩の仲直りの成功のために必要なこと
  25. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑪】妻が先に冷静になる
  26. 【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑫】PMSの可能性を考える
  27. 夫婦喧嘩の仲直りの方法について まとめ

夫婦喧嘩は…

夫婦喧嘩は犬も食わないなんて言いますよね。

これは何でも食べて、興味を示す犬でさえも、そっぽを向くようなものだということを言っています。

夫婦喧嘩の原因を他の人が知りたいと思っても、本人たちにも夫婦喧嘩が始まった理由がわからなくなっていることも多くて、放っておけばすぐに元に戻るから、犬もそっぽを向いて食べない程の夫婦喧嘩に、他の人がとやかく口を出さない方がいいよ、という意味のようです。

確かに他の人に口を出してもらっても、良い解決法を見つけることができないこともあります。

でも時には暴力沙汰になったり、離婚のきっかけにもなってしまうこともある夫婦喧嘩。

中には自分から謝ることが出来なくて、仲直りするためのきっかけや、上手い解決法を見つけられないまま、ある程度の期間が過ぎてしまって困っている人もいます。

暴力を振るってしまったことを後悔している人もいますよね。

そんな人のために、夫婦喧嘩の仲直りをするための方法やきっかけの作り方についてこの記事ではお伝えします。

夫婦喧嘩になるのは…

夫婦喧嘩になってしまうのは、いったいどんなきっかけなのでしょうか?!

夫婦喧嘩が始まるきっかけは、本当につまらないことが多いようです。

もちろん、浮気などの夫婦の重大問題から始まることもあります。

しかし時には暴力沙汰や離婚騒動にまで発展してしまう夫婦喧嘩のきっかけの多くは、本当に些細なことから始まることが多いようです。

暴力とまではいかなくても、夫婦の間の空気が険悪なものになり、なかなか解決法を見出すことができなくなることもあると言います。

夫婦喧嘩の解決法を見ていく前に、ここから夫婦喧嘩のきっかけとなる理由についてみていきたいと思います。

【夫婦喧嘩の理由①】小さなことで腹が立つ

夫婦喧嘩が始まる理由の1つ目は、小さなことで腹を立てることです。

本当に夫婦喧嘩は犬も食わないとはよく言ったものです。

余所の人から見ると、どうしてそんなくだらないことで夫婦喧嘩になったのか、全く理解できないどころか、お互い殴り合いの暴力沙汰になったりすることもあるのに、夫婦がどちらもどうして喧嘩が始まったのか説明できないこともあります。

この場合の夫婦喧嘩のきっかけは、夫に頼んだ皿洗いがうまくできないこととか、靴下を放りっぱなしにしておく、ソースのメーカーが違ったとか、本当に他の人から見たら「どうして?」と思うようなことばかりです。

しかし時としてそんな些細なことでも暴力沙汰になったり、長期間、夫婦仲がこじれてしまい、なかなか解決法が見いだせなくなることもあるので厄介ですね。

【夫婦喧嘩の理由②】自分の考え通りに相手が動かない

夫婦喧嘩が始まる理由の2つ目は、自分の考え通りに相手が動かなかったから、というものです。

夫がゲームをしている時に、他のことをしていた妻が、ゴミ捨てを頼んだら、妻の用事が終わってからも夫はまだゴミ捨てを終わらせていなかった。

夫はゲームがひと段落してからやろうと思っていたのに、妻は自分が頼んだ時にどうしてやってくれないのかと怒る、と言ったことはよくありますよね。

別にゴミの日は明日なので、今日中に終わらせればいいと夫は考えていたのに、妻はそれでは気に入らないのです。

お互い自分のタイミングというものがありますが、それを崩されたときにカチンと来て、喧嘩になってしまうことがよくあるようです。

【夫婦喧嘩の理由③】相手の悪いところを変えたい

夫婦喧嘩が始まる理由の3つ目は、相手の悪いところを変えたいと思って良かれと思っていったことがきっかけで喧嘩が始まってしまうことです。

誰でも長所も短所も持っています。

しかしなかなか距離が近くなればなるほど、長所は見えなくなって、短所ばかりが見えてしまい、中には相手の短所を直そうとし始める人が出てきます。

しかし、自分の短所を指摘されて、素直にハイと直せる人はそうはいません。

気が短い人は、コンプレックスを指摘されたことで逆ギレして思わず暴力をふるうこともあります。

なかなか短所というのは生まれてからの長い期間の間に出来上がったものなので、短い期間で直そうと思っても直せるものでもありませんよね。

相手のことを良かれと思って指摘した短所でも、相手にとっては絶対に触れて欲しくないコンプレックスの根幹の場合もあります。

そうするとなかなか夫婦関係はこじれてしまって、暴力は無くても、夫婦喧嘩をきっかけとして夫婦の中が冷めてしまうことがあります。

そうするとなかなか解決法も難しくなるのが現実です。

直してほしいところがある時には、面と向かって言うのではなく、メールなどでそれとなくこんなところを直してくれるとうれしい、といった感じで伝えてみるのがいいのではないでしょうか?

【夫婦喧嘩の理由④】自分は悪くない!!

夫婦喧嘩が始まる理由の4つ目は、自分は悪くないと意固地になってしまうことです。

他の人から見ても、どちらか一方に非があって、直した方がいいと思う場合でも、自分の非を認められずにこじらせてしまう人がいます。

コンプレックスやプライドが強い人にそういう人が多いようです。

自分がやった失敗などを指摘されて、これから注意するように言われているだけなのに、自分の人格が攻撃されているような気持になってしまうことがきっかけで、とんでもない夫婦喧嘩のバトルが勃発してしまうのです。

時には逆ギレして、暴力的にものに当たったりすることもあって、なかなか解決法を見出すことが難しいこともあります。

こういう人だとわかったら、逆ギレして暴力的にならないように周りが気を付けるのが一番の解決法かもしれません。

ちょっと対応に困ることがあったら、心療内科などに相談してみるのもいいかもしれませんね。

【夫婦喧嘩の理由⑤】浮気

夫婦喧嘩が始まる理由の5つ目は、どちらかの浮気や不倫です。

浮気や不倫は夫と妻、どちらがやっても、配偶者の心を殺す心の殺人だという人もいます。

夫婦というのは心身ともに信頼関係で結ばれるはずなのに、その信頼関係をみすみす壊してしまうのが、浮気や不倫なのです。

その期間の長さやどんなきっかけで始まったのか、ということは裏切られた方にはほとんど関係ありません。

暴力的にも見える激しいバトルが始まればいいのですが、最悪の場合、同じ夫婦喧嘩でも長期間に及ぶ冷戦に突入することもあります。

夫婦喧嘩が暴力沙汰になるような激しさでお互いぶつかった場合、ある意味、裏切られた方の気が済んでスッキリと解決に向かえばいいでしょう。

暴力沙汰にもならずに、夫婦喧嘩が長期間にわたる冷戦に突入した場合は、どんどんこじれていき、解決法が見つからなくなることも多くあります。

■関連記事:浮気・不倫に関する記事はこちらもチェック!

浮気しない男の特徴15選!安心できると判断するためのポイントとは
浮気する男の特徴・行動とは?浮気しない男の特徴も!
不倫がバレない方法7つ!絶対にバレない不倫テクニックとは!

【夫婦喧嘩の理由⑥】借金

夫婦喧嘩が始まる理由の6つ目は、どちらかの借金です。

もちろん収入の範囲内で十分に返していくことができる家や車のローンや奨学金は仕方がありません。

そういったものではなく、ギャンブルや儲け話に乗ったことで出来た借金があると、夫婦喧嘩の大きな原因になることがあります。

ギャンブルで借金を作るようなタイプの男性だと、妻や子供に暴力をふるうことも平気で出来る人が多いようです。

返しても返しても終わらない借金があったり、勝手に知らないうちに借金をしてくるようなら、
良い解決法は無いと思った方がいいでしょう。

どこかできっかけを作って関係を見直すことを考えることをお勧めします。

夫婦の関係は妥協の連続…

浮気や不倫、借金など、夫婦生活を続けることができないと思うような夫婦喧嘩の理由もあります。

しかし、夫婦喧嘩の多くが、ほんの些細なことをきっかけとしていることが多くあります。

全く違う家庭で生まれ育って、全く違う人格を持つ2人が、一つ屋根の下で愛情という正体不明の信頼関係だけで、心の絆を作っていくのが結婚です。

そこにはぶつかり合うこともたくさんありますし、暴力に出てしまうほど相手のことを許すことができないと思うことも多いでしょう。

でもやはりせっかく夫婦という絆を結んだのですから、どこかできっかけを作って、解決法を見つけて欲しいものですよね。

やはり自分とは全く違う人間と家族を作っていく作業の中で、夫婦喧嘩を上手く収めるための解決法には、意地を張りあうだけではなく、お互いの妥協というのも必要になるところがあるのではないでしょうか?!

夫婦喧嘩の仲直りをするためには?

それではここから夫婦喧嘩をしてしまった時に仲直りをするための方法についてみていきましょう。

夫婦喧嘩はどんなきっかけで起きたのかわかりません。

夫婦喧嘩のきっかけとなった理由や、夫婦2人の性格によって、期間を置いた方がいい解決法が見つかったり、メールの方が謝りやすかったりします。

夫婦の数だけ夫婦喧嘩の解決法はあると思いますが、あなた達夫婦に合った解決法を見つけるための参考にしてみてください!!

面と向かって仲直りできるのなら

それでは夫婦喧嘩の仲直りの方法を見ていきますが、最初は面と向かって仲直りできる場合の仲直りの方法についてみてみましょう。

夫婦喧嘩をした後は、なかなか面と向かって話をするのは、気分的にきっかけを見つけるのが難しいものですが、お互いの頭がきちんと冷えているのなら、期間を置かずに仲直りできるので良いですよね。

【夫婦喧嘩の仲直りの方法①】折れる

夫婦喧嘩の仲直りの方法の1つ目、面と向かって仲直りできる方法は、どちらかが折れる、ということです。

些細なことをきっかけにして始まった夫婦喧嘩なら、どちらかが先に折れて下手に出ることで簡単に解決します。

しかしいつもどちらか一方が折れてばかりいると、夫婦のバランスを取れなくなったり、期間を置いてしまうと上手く仲直りできないこともあるので、ちょっとこの方法の使い方には注意しましょう。

【夫婦喧嘩の仲直りの方法②】謝る

夫婦喧嘩の仲直りの方法の2つ目、面と向かって仲直りできる方法は、謝ってしまうことです。

どちらかによほどの非がない限り、喧嘩両成敗という言葉があるくらいです。

喧嘩のきっかけはどちらかが作っていたにせよ、それが夫婦喧嘩にまでなってしまった原因はお互いにあります。

自分が反省するべきところを反省したら、きちんとそれを相手に伝えて、先に謝ることも大切です。

ただ、どちらか一方が謝ってばかりいると図に乗ってしまう場合もありますのでご注意を!!

【夫婦喧嘩の仲直りの方法③】話し合う

夫婦喧嘩の仲直りの方法の3つ目、面と向かって仲直りできる方法は、2人でしっかりと話し合うことです。

お互いが冷静になって、話し合いで解決できるようなら、これがベストの方法です。

話し合いをする時に注意しなくてはならないのは、自分の反省点を言うだけで相手のことを責めないことです。

どんなに小さなことでも責められていると感じると、人は不公平感や不信感を抱きやすいものです。

お互いが自分の反省するべき点や改善するべき点を話し合って納得出来たら、この喧嘩はすべて終わりです!!

【夫婦喧嘩の仲直りの方法④】スキンシップ

夫婦喧嘩の仲直りの方法の4つ目、面と向かって仲直りできる方法は、スキンシップを取ることです。

お互いに謝ってちゃんと仲直りしたい気持ちがあるのに、そのきっかけがつかめない時にかなり有効的な方法になります。

さりげなく手を握ってみる、後ろからそっと抱き着いてみる、そんなスキンシップをとってみることで、仲直りのきっかけになることがよくあります。

でも一方の怒りが収まっていない時には、火に油を注いでしまうこともあるので要注意を!!

面と向かって仲直りできない時には?

仲直りをしたいと思っても、面と向かって謝ったり、話し合いを求めたりすることができないこともありますよね。

お互いに意地っ張りだったり、向こうの怒りの収まり具合が測れないと、仲直りを申し出てもいいものかどうか、きっかけがつかめないものです。

夫婦喧嘩から期間が空いてしまうと、余計に話しにくくなってしまいますよね。

そんな時にはメールなどを活用して、気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?!

夫婦喧嘩から期間が経ってしまっていると、お互いにどうしたらいいのかわからなくなっている時もあります。

そんな時に、自分の本当の気持ちをメールなどにしたためることで、冷え切った関係を元に戻すことができることもあるようですよ!!

【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑤】メールしてみる

夫婦喧嘩の仲直りの方法の5つ目、面と向かって仲直りできない時に使える方法は、メールをしてみることです。

面と向かって気持ちを伝えられない時には、メールやLINEを使うのは簡単にできる方法ですよね。

なかなか夫婦喧嘩から期間が経ってしまうと、仲直りのきっかけもつかめなくなってしまうものです。

そんな時にふと、仲直りをしたい、自分も申し訳ないと思っている、ということをメールで伝えられたら、気持ちもふっと緩むのではないでしょうか?!

ただし、メールは文面がきつくなってしまうこともあります。

書いてすぐ送信するのではなく、1日か2日置いて読み直して、きつすぎるところは直してから送るようにしましょう。

【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑥】手紙を書く

夫婦喧嘩の仲直りの方法の5つ目、面と向かって仲直りできない時に使える方法は、手紙を書いてみることです。

こちらもメールと同じく夫婦喧嘩から期間が経ってしまって、仲直りのきっかけがつかめない時に効果的な方法ですよね。

しかもメールよりも手書きである分だけ、素直な気持ちが伝わりやすいものです。

【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑦】少し時間を置く

夫婦喧嘩の仲直りの方法の7つ目、面と向かって仲直りできない時には、期間を置いてみることも大切な時もあります。

メールや手紙を書きたいと思っても、相手の怒りが収まっていない時には、かえって逆効果になることもあります。

そんな時には、どんなに言い訳や謝罪をしても火に油を注ぐだけになることもあります。

謝りたい、仲直りしたいと思っても、相手の怒りが収まっていない時にはメールや手紙も諦めて、もう少し期間を置くようにしましょう。

モノを挟んで夫婦喧嘩の仲直り

夫婦喧嘩の仲直りの方法には、相手にモノを貢ぐ方法もあります。

貢ぐと言うとちょっと響きが悪いですが、仲直りのきっかけをつかむことができない時には、ちょっとしたモノを挟むことで、グッと仲直りがしやすくなることもありますよ!!

【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑧】プレゼント大作戦

夫婦喧嘩の仲直りの方法の8つ目、相手にモノを貢ぐ方法は、やはりプレゼント大作戦です!!

高価なものでなくても良いので、相手が喜ぶプレゼントを渡すことで、穏やかに話をするきっかけを作ることができます。

ただしプレゼントしたから許される、ということではありません。

プレゼントはあくまでも穏やかに話し合いを始めるためのきっかけ作りですよ!!

【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑨】食事に誘う

夫婦喧嘩の仲直りの方法の9つ目、相手にモノを貢ぐ方法は、食事に誘う方法です。

食事が貢ぐものになるのかどうか、という疑問はさておき、最近行くことができないでいた2人のお気に入りのレストランや、相手の好物が食べられるお店にメールで誘ってみるなどをしてみると、仲直りのための話し合いのきっかけが作れそうですよね。

面と向かって話し合ったり、メールで長々と謝罪文を送ることができない時でも、一言誘ってみることはできるので、それをきっかけにすることができるのではないでしょうか?!

【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑩】花を贈る

夫婦喧嘩の仲直りの方法の10個目、相手にモノを貢ぐ方法は、妻に花を贈る方法です。

これは夫から妻へ、というパターンが多いのですが、男性でも花が好きな人だったら妻から夫へ、というパターンもありますよね。

面と向かって話すのが照れくさかったら、花だけ渡して、その後にメールで想いを伝えると、仲直りのきっかけに出来るのではないでしょうか?!

夫婦喧嘩の仲直りの成功のために必要なこと

ここまで夫婦喧嘩を仲直りするための方法を10個お伝えしてきました。

しかし、これらの方法をやってみても、なかなかうまく夫婦喧嘩の仲直りができないこともあるようですね。

そんな時には次にお伝えする2つの視点を入れて、解決法を考えてみることが大切かもしれません。

【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑪】妻が先に冷静になる

夫婦喧嘩の仲直りの方法の11個目は、妻の方が先に冷静になることが大切です。

例外はもちろんありますが、一般的に男というのは、女に比べると攻撃的な性質を持っているものです。

その上、小さいころから喧嘩に負けるな、やられるならやり返して来いと育てられている男性も多いので、頭に血が上るとなかなか収めることが難しくて、ヒートアップして行ってしまうことが多くあります。

そんな時には妻の方が先に冷静になることが大切です。

妻の方が先に頭を冷やして冷静になって、謝るのではなくても夫よりも下手に出ることで上手く収まることがよくあります。

夫婦喧嘩の時でも、上手く旦那を掌の上で転がすことが大切です。

【夫婦喧嘩の仲直りの方法⑫】PMSの可能性を考える

夫婦喧嘩の仲直りの方法の12個目は、妻のPMSの可能性を考える、ということです。

PMSというのは月経前症候群という女性ならではの症状のことです。

月経の前になるとどうしても女性は気持ちがピリピリして、精神的に不安定になりやすくなります。

暴力的になったり、ヒステリー気味になるのもこの頃が多いようです。

妻の生理の前になると夫婦喧嘩が増えるな、と感じることが多い時にはPMSでイライラするせいかもしれません。

病院の婦人科で相談すると、漢方薬を処方してくれることもありますよ!!

夫婦喧嘩の仲直りの方法について まとめ

ここまで夫婦喧嘩の仲直りの方法についていろいろと見てきましたがいかがでしたか?

夫婦の数だけ、いろいろな形があって、夫婦喧嘩のきっかけや理由も夫婦の数だけあるモノだと思います。

夫婦喧嘩の解決法ももちろん夫婦の数だけあるモノだと思いますので、ぜひこの記事で挙げた方法を参考にして、あなた方ご夫婦にとって一番いい解決法をぜひ見つけてみてください!!

もっと喧嘩に関する情報が知りたいあなたへ!

「喧嘩するほど仲がいい」は嘘?本当?恋愛における喧嘩の意味!
彼氏と喧嘩した後の仲直りの仕方!喧嘩中のNG事項も!
喧嘩しないカップルは別れる?長続きする?カップルの特徴とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ