結婚ラッシュは何歳で来る?ラッシュに乗れる人と逃す人の違いは?

女性にとって結婚する年齢というのは、人生のステージに置いてとても大切なものですよね!女性にとっての結婚ラッシュっていうのは何歳くらいでくるのでしょうか?!この記事では結婚ラッシュの時期と、結婚ラッシュに乗れる人・乗り遅れる人の違いについてお伝えします。

結婚ラッシュは何歳で来る?ラッシュに乗れる人と逃す人の違いは?のイメージ

目次

  1. 結婚ラッシュの時期ってありますよね…
  2. 結婚ラッシュは3度くる?!
  3. 結婚ラッシュに乗れる人乗り遅れる人
  4. 【結婚ラッシュに乗れる人の特徴①】出会いに積極的
  5. 【結婚ラッシュに乗れる人の特徴②】婚活は攻めの姿勢
  6. 【結婚ラッシュに乗れる人の特徴③】人間関係を大切に
  7. 【結婚ラッシュに乗れる人の特徴④】自分磨き
  8. 【結婚ラッシュに乗れる人の特徴⑤】掴んだら離さない
  9. 【結婚ラッシュに乗れる人の特徴⑥】逃してもめげない
  10. 【結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴①】悪口を言う
  11. 【結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴②】仕事優先
  12. 【結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴③】自己憐憫
  13. 【結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴④】ねたみ
  14. 【結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴⑤】自分磨きを怠る
  15. 結婚ラッシュは焦るべき?!
  16. 【結婚ラッシュに乗るメリット①】仲間に相談できる
  17. 【結婚ラッシュに乗るメリット②】ご祝儀が返ってくる
  18. 【結婚ラッシュに乗るメリット③】子育ても一緒
  19. 【結婚ラッシュに乗るメリット④】焦る必要がない
  20. 【結婚ラッシュに乗るデメリット①】焦ったことへの後悔
  21. 【結婚ラッシュに乗るデメリット②】比べてしまう
  22. 【結婚ラッシュに乗るデメリット③】結婚式が同じ日に…
  23. 結婚ラッシュの利用の仕方
  24. 結婚適齢期は人それぞれ!
  25. 【いい結婚をするには①】人に好かれる人になる
  26. 【いい結婚をするには②】人生設計を立てる
  27. 【いい結婚をするには③】コミュニケーション能力
  28. 【いい結婚をするには④】お金の問題を考えておく
  29. 【いい結婚をするには⑤】出会いを増やす
  30. 結婚ラッシュについて まとめ

結婚ラッシュの時期ってありますよね…

結婚適齢期の女性にとっては、結婚ラッシュの時期ってありますよね。

男性の結婚は女性よりも年齢的にばらつきが出るのに比べると、女性は一気に結婚する時期、結婚ラッシュがあります。

結婚ラッシュに乗り遅れてしまう辛いと思わず焦る女性も多くいるようですが、実際に結婚ラッシュというのは何歳くらいでやってくるのでしょうか?!

この記事では結婚ラッシュがやってくるのは何歳くらいなのかと、乗り遅れたら焦るべきなのか、結婚ラッシュに乗り遅れることは辛い事なのか、と言ったことについて見ていきたいと思います。

結婚ラッシュは3度くる?!

女性はある年代になると一気に結婚していく結婚ラッシュがありますよね。

だいたい何歳くらいで結婚ラッシュがやってくるのでしょうか?!

この結婚ラッシュには3回やってくると言われています。

この3回の結婚ラッシュが何歳でやってくるのか見ていきましょう。

第1次結婚ラッシュ

まず第1次結婚ラッシュは25歳くらいでやってくるようです。

大学を卒業して就職して数年たち、仕事にも余裕が出てきた頃ですよね。

学生時代から交際を続けていた人たちは、2人の貯金もそこそこたまって、そろそろ身を固めようか、ということで一気に結婚していくようです。

第2次結婚ラッシュ

次に第2次結婚ラッシュは28歳から29歳くらいでやってくるようです。

女性の中には20代のうちに結婚したいと思っている人がかなりいますよね。

そんな人たちが駆け込みで一気に結婚に駆け込むのがこの時期のようです。

長年付き合ってきた彼氏に結婚を迫る人もいれば、婚活を頑張って駆け込む人もいます。

第3次結婚ラッシュ

次に第3次結婚ラッシュは35歳くらいでやってきます。

結婚なんかいつかできればいいや、と考えて仕事や恋愛に夢中になっていた女性たちの多くも、出産のタイムリミットが現実として見えるようになってくる時期です。

そろそろ結婚して子供を産んでおかないと手遅れになる、と気が付いた女性たちが一気に結婚に駆け込むようですね。

結婚ラッシュに乗れる人乗り遅れる人

女性の結婚ラッシュは人生で3回やってくることがわかりましたね。

でもこの結婚ラッシュにうまく乗って結婚できる人と、結婚したくて婚活を頑張っているはずなのに、焦る気持ちとは裏腹になぜか結婚ラッシュに乗り遅れてしまう人もいます。

1年や2年の乗り遅れなら構いませんが、40代になっても結婚できずに、完全に婚期を逃す辛い人もいますよね。

そんな人は幸せそうな夫婦や家族の姿を見ながら人知れず涙を流している人も…

でも結婚ラッシュに乗り遅れる人とそうではない人にはそれぞれ共通点があるようです。

ここから結婚ラッシュに乗り遅れる人とそうではない人の特徴についてみていきましょう!

【結婚ラッシュに乗れる人の特徴①】出会いに積極的

結婚ラッシュに乗れる人の特徴の1つ目は、男性との出会いに積極的だと言うことです。

結婚できるかどうかは、その前に男性と出会えるかどうか、ということにかかっています。

やはり男性と出会う数が多い人は、それだけ多く結婚できる確率も増えてくるわけです。

結婚ラッシュに乗れた人というのは、男性と出会うことに躊躇しません。

なかなか出会いがなくて~、と言っている人はまずは男性がいる場所へ出ていくことから始めることが大切かもしれませんね。

■参考記事:社会人でも出会いがある場所って?コチラも参照!

出会いがない社会人にオススメの場所35選!彼氏・彼女を作る方法!

【結婚ラッシュに乗れる人の特徴②】婚活は攻めの姿勢

結婚ラッシュに乗れる人の特徴の2つ目は、婚活をしている時も、攻めの姿勢で行っていると言うことです。

学生時代や就職してすぎにできた彼氏と結婚する人も多くいますが、それまで彼氏がいなかったり、付き合っていた彼氏と別れてしまった人でも、28歳から35歳くらいの間に、婚活を成功させてサッサと結婚してしまう人がいます。

そういった人はとにかく婚活で積極的に攻めていく人が多いようです。

婚活という場は一つのチャンスを与えられただけで、そこで自分をどうアピールしていくのか、というのはやはり自分自身にかかっているんですね。

あまりギラギラし過ぎていても引かれますが、結婚したいのなら積極的に行くべきです。

【結婚ラッシュに乗れる人の特徴③】人間関係を大切に

結婚ラッシュに乗れる人の特徴の3つ目は、人間関係を大切にしているということです。

結婚というのは赤の他人と新しい家庭、夫婦の関係を築いていく共同作業です。

自分が我慢するべき点もありますし、お互いに妥協しなくてはならないこともあります。

独身の女性に結婚のお世話をしたいと思ったり、結婚相手として考えたいと思った時に、その辺のコミュニケーション能力が大丈夫かどうか、というのは周りからしっかりと観察されているものです。

話し下手だからコミュ障だ、というのではなく、多少コミュ障気味でも、周りの人に気遣いや思いやりが出来るかどうか、というのが大切です。

【結婚ラッシュに乗れる人の特徴④】自分磨き

結婚ラッシュに乗れる人の特徴の4つ目は、自分磨きを頑張っている人です。

男性に選ばれる女性は、やはり内面も外面もそれなりに努力している人です。

男性ウケを狙うなんて!なんて思っているフェミニズムを気取っている人って、独身の人が多くないですか?!

やはり美人で気立てがよくて、周りと上手くやっていける女性の方が、結婚という点だけで考えたら幸せな結婚生活を送っていますよね。

結婚したいのなら、男性に選ばれる女性になるために自分をしっかりと磨くことが大切ですよ!!

【結婚ラッシュに乗れる人の特徴⑤】掴んだら離さない

結婚ラッシュに乗れる人の特徴の5つ目は、イイ男を掴んだら何があっても離さないことです。

女性の場合、25歳まではいくらでも男の方から寄ってきます。

でも25歳を過ぎると途端に出会いのチャンスが少なくなってくるのが現実です。

それからの婚活ならこの男性だ!!と思ったら、自分がスッポンにでもなったくらいの気持ちで離さないことが大切です。

男性は何歳になってもモテる人はモテますが、女性は年々チャンスが減っていきます。

イイ男は絶対に掴んだら離さないことが大切です!!

【結婚ラッシュに乗れる人の特徴⑥】逃してもめげない

結婚ラッシュに乗れる人の特徴の6つ目は、逃してもめげないですぐに次へ行くと言うことです。

自分がいくらイイ男だと思って掴んでいても、男性の方からお断りされてしまう、という辛いことも経験します。

また、婚活をしていて1度や2度でお見合いが成立するわけもありません。

目を付けたイイ男を逃しても、それを辛いと落ち込むのではなく、反省するべき点を反省してすぐに次へ向かう気概が必要です。

ただ男性から見ると結婚したくてギラギラし過ぎているとドン引きされるので、その辺だけご注意を!!

【結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴①】悪口を言う

結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴、まず1つ目は、人の悪口を言う人です。

結婚生活というのは夫婦の間のコミュニケーションで作り上げていく作業ですから、やはり悪口が好きな人とは、健全な夫婦生活を送れないのではないかと引かれてしまいます。

他の人が聞いていなければいいじゃないか、という人もいますが、悪口が好きな人はやはり表情というかオーラに出ているものです。

婚活がうまくいかなくて辛くても相手の悪口を言うのはやめておきましょうね!!

【結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴②】仕事優先

結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴の2つ目は、仕事を優先して、婚活に本腰を入れていない人です。

仕事を優先というよりも、仕事を言い訳にして辛い婚活から逃げている人と行っても良いかも知れません。

人生で最大の決断である婚活はそれだけエネルギーが必要なものです。

成功させたければ、失敗して辛いことがあっても、自分のエネルギーをすべて注ぎ込むくらいの気持ちで当たらなくては、結婚ラッシュから乗り遅れてしまうことになりますよ!!

【結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴③】自己憐憫

結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴の3つ目は、婚活に失敗して辛い時に、自己憐憫に浸るタイプの人です。

お見合いやデートがうまくいかなかった時には、その人との相性が悪かったのか、自分に相手から振られてしまう原因があったのかどちらかです。

相性が悪かった場合には、次にもっと相性がいい人と出会えるように祈るしかありませんし、自分に原因があって男性から選んでもらえない場合には、そこを改善するしかありません。

それを自己憐憫に浸って自分が可哀想と思っているだけだと、内面が成長できません。

いつまでも同じステージから脱出できないことになります。

【結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴④】ねたみ

結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴の4つ目は、先に結婚した人をねたむタイプの人です。

結婚したいのに結婚できないのは確かに辛いことです。

しかし、だからと言って先に結婚した人達や婚活に成功した人たちをねたんではいけません。

ねたみの気持ちは自分では隠しているつもりでも、表情やオーラにドロドロした怨念のように現れてしまう人です。

そんな人を選びたいと思う男はいないのが現実です。

他の人をねたむ暇があるのなら、自分磨きを頑張りましょう!!

【結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴⑤】自分磨きを怠る

結婚ラッシュに乗り遅れる人の特徴の5つ目は、自分磨きを怠っている人です。

あなたにも男性を選ぶ権利があるように、男性にも女性を選ぶ権利があります。

あなたを選ばない権利もあります。

男性に結婚相手として選んでほしいのなら、やはりそれなりに女を磨く努力が必要です。

その女磨き、自分磨きを怠っている人の多くは、結婚できないことを嘆きながら、どうやら自己憐憫に浸っている人が多いようですね…

■参考記事:高学歴女子だと結婚しにくい?コチラも参照

高学歴女子は結婚できない?恋愛傾向は?モテない理由も解説

結婚ラッシュは焦るべき?!

ここまで結婚ラッシュに乗れる人と乗り遅れる人の違いを見てきました。

ところで何歳までにという結婚ラッシュというのは、乗り遅れないように焦るべきものなのでしょうか?!

確かに周りがどんどん結婚していくのに、一人取り残されて焦る気持ちや辛い気持ちもわかります。

しかし、妊娠出産の年齢さえ理解しておけば、何歳で結婚してもそれは個人の自由な気もします。

別に焦ることも辛い思いをすることもない、という人もいます。

果たして結婚ラッシュは焦るべきものなのか、結婚ラッシュに乗ったことで得られるメリットとデメリットから考えてみましょう。

【結婚ラッシュに乗るメリット①】仲間に相談できる

結婚ラッシュに乗ったことで得られるメリットの1つ目は、いろいろなことを同時期に結婚した仲間に相談できる、ということです。

結婚したら恋愛の時期とは違う、夫婦のことや諸々の悩みが出てきます。

同じ時期に結婚した友達が多いと、夫婦のステージ、人生のステージで出てくる悩みが同じようなモノになりますよね。

そんな時に気軽に相談できる友達がいる、というのは心強いものになります。

【結婚ラッシュに乗るメリット②】ご祝儀が返ってくる

結婚ラッシュに乗ったことで得られるメリットの2つ目は、友達の結婚式で渡したご祝儀が、自分の結婚式で回収できる、というものです。

ご祝儀貧乏なんて言う言葉もありますが、結婚ラッシュが続くと、適齢期の女性は本当に出費が辛いものです。

しかし、自分の結婚式でもらうご祝儀で回収できるからOK!という人もいるようです。

【結婚ラッシュに乗るメリット③】子育ても一緒

結婚ラッシュに乗ったことで得られるメリットの3つ目は、子育ても同じ時期になるので、家族ぐるみで子供同士で遊ばせたり、悩みを共有できるというものです。

結婚すると夫婦の間だけではなく、子育てに関する悩みもいろいろと出てきますよね。

同じくらいに結婚すると、妊娠、出産も数年以外にラッシュがやってくるものなので、子育てに関する悩みも友達と共有できて、子供を含めた夫婦ぐるみでのお付き合いもできるのが良いみたいですね!!

【結婚ラッシュに乗るメリット④】焦る必要がない

結婚ラッシュに乗ったことで得られるメリットの4つ目は、他の人の結婚に焦る必要がなくなる、ということです。

周りが結婚ラッシュで焦る様子の独身の友人を尻目に、自分も結婚ラッシュに乗って結婚してしまえば、何歳までに結婚を!と焦る必要がなく、気持ちに余裕が持てる、というのをメリットに感じている人が多いようです。

【結婚ラッシュに乗るデメリット①】焦ったことへの後悔

結婚ラッシュに乗ったことにメリットを感じている人もいれば、デメリットを感じている人もいます。

ここからは結婚ラッシュに乗ったことのデメリットを見ていきましょう。

結婚ラッシュに乗ったことで感じているデメリットの1つ目は、何歳までに結婚しなくてはいけないと焦ることで感じている後悔です。

結婚ラッシュに乗ることや、何歳までに結婚しなくては、という気持ちが強く有ると、相手をしっかりと吟味しないで結婚相手を選んでしまうこともあります。

実際に結婚して夫婦になってみると、焦る気持ちで見えなかった相手の欠点がいろいろと見えてくるようになって、辛い思いをすることもあるようです。

結婚前には想像もしなかった夫婦の問題に直面した時などに、焦った自分に後悔することが多いようです。

【結婚ラッシュに乗るデメリット②】比べてしまう

結婚ラッシュに乗ったことで感じているデメリットの2つ目は、何かと同時期に結婚ラッシュに乗った夫婦と比べてしまうことです。

夫婦の問題だけではなく、子育てのステージも重なることが多いので、子供の成長や学校の成績、お受験などを比べて焦る気持ちや辛い気持ちを持ってしまう人もいるようです。

友人と何かと比べることを嫌だと思う人は、敢えて結婚ラッシュを外す、という決断も必要かもしれませんね。

【結婚ラッシュに乗るデメリット③】結婚式が同じ日に…

結婚ラッシュに乗ったことで感じているデメリットの3つ目は、結婚式が同じ日になることが多くなる、ということです。

親友同士ならその辺の調整はお互いにできるでしょうが、職場の同僚とかだと、しっかりと決まって報告があるまでお互いにわからないこともありますよね。

結婚式の日取りが重なったことで、上司や同僚、友人に出席してもらえなかった、という人もいるようです。

結婚ラッシュの利用の仕方

結婚していない独身女性にとっては、友人の結婚ラッシュというのは気持ちも焦るものですよね。

でも、逆に友人の結婚ラッシュを利用してしまう、という考え方もあります。

結婚式の様子をしっかりと観察しておいて、自分が結婚するときの参考にする人もいるようです。

また新郎の友人や親せきの若い男性もたくさん出席するので、出会いのチャンスも広がりますよね!!

先に結婚する友人をねたむのではなく、友人の結婚ラッシュを自分の出会いに利用してしまう、という手もあるんですね!!

結婚適齢期は人それぞれ!

友達が結婚ラッシュでどんどんと結婚していくと、焦る気持ちや辛い気持ちに襲われる女性も多くいますよね。

でも結婚ラッシュに乗ろうと焦って結婚しても、後悔している人もいます。

確かに女性には妊娠出産のタイムリミットがあるので、それは考えなくては行けませんが、考え方を変えれば、3回くると言う結婚ラッシュの時期以外にも結婚している人はたくさんいますよね。

ある意味、何歳で結婚しても、それがその人の結婚適齢期で、何歳で結婚しても幸せな夫婦に慣れればそれで結婚は成功だと言えます。

そこでここからは、結婚ラッシュに乗り遅れた人でもいい結婚をするために、どうしたらいいのかを見ていきたいと思います。

【いい結婚をするには①】人に好かれる人になる

結婚ラッシュに乗り遅れたと思っても、いい結婚をするために必要なことの1つ目は、人に好かれる人になる、ということです。

結婚を焦る気持ちが強いと、表情も言葉の端々も、ギスギスしたものが出てきてしまうものです。

しかしそれでは男性も、結婚のお世話をしてくれようと言う人も逃げていってしまいますよね。

結婚を焦る辛い気持ちが心の底にあっても、それをグッとお腹の底に押し込めて、人に好かれるいい人になる努力をしましょう!!

あなたの人間性に惹かれる男性が現われる可能性が高くなりますよ!!

【いい結婚をするには②】人生設計を立てる

結婚ラッシュに乗り遅れたと思っても、いい結婚をするために必要なことの2つ目は、何歳までにということを具体的に区切った人生設計を立ててみる、ということです。

結婚したいと言いながら、結婚ラッシュに乗り遅れている女性の多くが、周りからみると焦る気持ちが見えずに本気に見えないものです。

それはいつかは結婚できるよね~、という気持ちに甘えているからです。

具体的に妊娠出産のリミットから逆算して、何歳までに彼氏を作って、何歳までに結婚して、何歳までにどんな夫婦になって、と年齢を区切って人生設計を作ってみることで、今どれだけ追い込まれているのかが実感できるものです。

【いい結婚をするには③】コミュニケーション能力

結婚ラッシュに乗り遅れたと思っても、いい結婚をするために必要なことの3つ目は、コミュニケーション能力を磨いておくことです。

話が上手かどうかというのではなく、相手に対して気遣いのある言葉や振る舞いでいいコミュニケーションが取れる人がやはり選ばれます。

また何歳になっても夫婦の間でいいコミュニケーションが取れると、幸せな結婚生活を送ることができるものです。

いいコミュニケーションを取れる人になるように努力しましょう。

【いい結婚をするには④】お金の問題を考えておく

結婚ラッシュに乗り遅れたと思っても、いい結婚をするために必要なことの4つ目は、お金に関する問題についてちゃんと考えておくと言うことです。

結婚生活は現実の生活です。

いい男を捕まえるために、と言って自分磨きにジャブジャブとお金を使っているような人は、却ってドン引きされることがあります。

将来にわたるお金の問題についてしっかりと考えて、見通しを立てておくことで、堅実な女性だと言うアピールが出来るようにしておけば、生活力がある女性を求めている男性が興味を持ってくれる可能性が高くなりますよ!!

■参考記事:結婚資金っていくらかかる?コチラも参照!

結婚資金は平均でいくら準備すべき?貯金はどれくらいいる?

【いい結婚をするには⑤】出会いを増やす

結婚ラッシュに乗り遅れたと思っても、いい結婚をするために必要なことの5つ目は、出会いを増やすことです。

結婚したければ、男と出会わなくてはいけません。

とにかく男性と出会える場所に出かけていくことが婚活成功の第一歩です!!

結婚ラッシュについて まとめ

結婚ラッシュと、結婚ラッシュで夫婦になるメリット・デメリットについて見てきました。いかがでしたでしょうか?

結婚ラッシュに乗り遅れることで焦りを感じることもありますが、ここで見た来たように、結婚ラッシュに乗ったからと言って幸せな結婚生活、夫婦関係になるとは限りません。カップルとして付き合っているのと、結婚して夫婦になるのとではまた別の面が見えてくるもの。焦って結婚ラッシュに乗って「こんなつもりではなかった…」となるのは避けたいですね。

のんびりし過ぎるのは禁物ですが、結婚ラッシュに乗り遅れる…、と焦りすぎるのもまた禁物ということです。

あまり周りに流され過ぎることなく、自分なりの結婚適齢期を掴んでくださいね!!

結婚・婚活についてもっと情報を知りたいアナタに!

結婚適齢期は男と女で違う?自分の結婚する時期の診断方法教えます!
結婚を後悔する理由9選!後悔しないためにすべきことって?
30代の婚活は厳しい!30代女性が結婚するおすすめの方法は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ