【輝】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!

子供の名づけに役立つ「輝」の意味や由来についてまとめました。子供の名づけをするときは漢字に意味を込める場合も多いですよね。名前につける漢字として人気の高い「輝」を使って素敵な名前にしていきましょう。名前の事例もご紹介するので参考になさってください。

【輝】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!のイメージ

目次

  1. 【輝】の漢字について
  2. 【輝】に込められる想いとは
  3. 【輝】の組み合わせ名前5選|男の子
  4. 【輝】の組み合わせ名前5選|女の子
  5. 【輝】がつく有名人
  6. まばゆく光る【輝】を名前に入れよう!

【輝】の漢字について

子供の名前につけることも多い「輝」という漢字。その由来や意味、画数について詳しくチェックしておけば名づけの役に立つはずです。輝の基本的な情報についてまとめました。子供の名前に取り入れやすい人気の漢字について学んでいきましょう。

読み方

輝は音読みの場合「キ」、訓読みの場合「かがや(く)」となります。名前として「輝」を取り入れる場合は「あきら」「てる」「ひかる」といった読み方になることも多いため、工夫次第でさまざまなパターンが考えられるでしょう。

音読みならシンプルな読み方なのでさまざまな漢字と合わせやすいのが魅力。男の子と女の子それぞれにつけやすいのも嬉しいポイントです。

画数

輝の画数は15画です。姓名判断において15画とは徳望を意味する画数。周囲との協調性が高く、誰に対しても円満な関係を築ける人柄を備えられるとされています。人望を集めリーダーとして活躍する素質も十分と言えるでしょう。

人と争う気持ちがなく他人に対して配慮ができる画数となっています。名誉運や目標達成に強い画数ともされているため子供の名前に入れるのに最適です。

由来

もともと「輝」は「煇」と書かれていました。周りを囲む様子を表した「軍」と「火」を組み合わせることで周囲にある火が光の光が広がるという様子を表しているのが漢字の由来。時代の移り変わりとともに「煇」ではなく「輝」と書かれるようになりました。

意味

周囲を光が取り囲んでいることから「キラキラと光る」という意味を持っています。「光る」「照る」といった意味があり、子供の名前につけるのにぴったり。良いイメージが強い漢字なので子供の名前に取り入れる親も多いようです。

イメージ

「明るく光る」というイメージが強く名声や行動力といったものも感じられる漢字です。季節であれば春や夏を彷彿とさせるため、春夏生まれの子供につけるのにもぴったり。宇宙の光り輝く星といった雄大なイメージも持っています。

輝は希望を想起させる漢字でもあります。希望に満ち溢れた人生を歩んでもらいたいときにぴったり。爽やかな印象も与えやすいのが輝の特徴です。こうしたイメージを活かすように名前に使ってみてはいかがですか。

【輝】に込められる想いとは

子供に名前をつけるときはさまざまな思いを漢字に込めます。それぞれの漢字にはどういった思いを込められるのかチェックしておけば、スムーズな名づけにつながるのではないでしょうか。

輝に込められる思いについてご紹介します。どのような人に育って欲しいのかも考えながら名付けをしてみてください。

輝きのある希望溢れた人生を送ってほしい

輝はキラキラとした希望に溢れた人生を送ってほしいという気持ちを込められます。光り輝く未来を送ってほしいというのはどのような親でも抱く気持ちではないでしょうか。そんな気持ちをストレートに表現できるのが輝という漢字です。

人生を歩む上ではさまざまな困難があるかもしれませんが、それでも輝けるような素質を備えてもらいたいという気持ちも込められるはず。輝を名前に入れることで素敵な人生を歩んでほしいという親の気持ちを子供に伝えてみましょう。

キラキラとした才能やセンスを持ってほしい

輝は秀でた才能やセンスを持ってほしいという気持ちを込めたいときにもぴったり。キラキラと眩いばかりの才能やセンスを持っていれば、普通とは異なる楽しい人生を過ごせるはずです。

アートやスポーツなど、さまざまな分野で活躍できる人に育ってほしいときに輝という漢字を入れてみてはいかがですか?才能を活かし、楽しい人生を送ってほしいという気持ちが込められます。

活発で生き生きとした子になってほしい

太陽のように明るく輝き、活発で生き生きとした子に育ってほしい場合にも輝を名前に使うのが最適。どのような困難に直面したとしても前向きに輝けるようにという気持ちを込めて輝を使ってみてはどうでしょうか。

いつまでも健康でいてほしいというときにも輝は名前に使うのにぴったり。キラキラと輝くような健康的な体で人生を謳歌してもらいたいという気持ちを輝で表してみましょう。

【輝】の組み合わせ名前5選|男の子

続いては輝を組み合わせた名前の事例を見ていきましょう。輝を使った名前はバリエーション豊か。「どんな名前にしようかな」と迷ったときは事例を参考にしてみるのがおすすめです。まずは男の子の名前からご紹介します。

・大輝(ダイキ、ヒロキ)
18画/心が広く溌剌とした人になりますように

・勇輝(ユウキ)
24画/勇気を持ち輝くような未来を切り開けますように

・直輝(ナオキ)
23画/素直で周囲を明るく幸せにできる人になりますように

・航輝(コウキ)
25画/輝くような人生を自ら切り開けますように

・晴輝(ハルキ)
27画/晴天のような明るく元気に育ちますように

輝くような人生を送ってほしいという気持ちが全ての名前に共通していると言えるでしょう。また、明るく元気で育ってほしいという気持ちも輝という漢字を使うことで表すことができます。

【輝】の組み合わせ名前5選|女の子

輝は男の子だけでなく女の子につける漢字としても人気です。事例をチェックして素敵な名前を考えていきましょう。

・愛輝(アイカ、アイキ、アイラ、アキ)
28画/みんなから愛される輝きを持てますように

・陽輝(アカリ)
27画/太陽のようにみんなを明るく輝かせる人になりますように

・彩輝(アキ)
26画/彩溢れた豊かな才能に恵まれますように

・輝笑(アキエ)
25画/みんなを笑顔にする輝きをまとえますように

・輝子(アキコ)
18画/明るくキラキラとした人生を歩めますように

女の子の場合は「愛」や「彩」といった漢字を組み合わせるのが人気です。男の子と同様に、明るく輝くような人生になってほしいという気持ちを込めた名前が多くありました。


◆関連記事:かわいい女の子用のベビー服もチェックしよう!

【女の子】おしゃれで人気のベビー服ブランド25選!お祝いにも♡

【輝】がつく有名人

輝を使った名前を持つ有名人は多くいます。代表的な例を見ていきましょう。

・後藤輝基(芸人「フットボールアワー」)
・神田正輝(俳優)
・北村一輝(俳優)
・遠藤真輝(モデル)
・森山和輝(声優)

輝には才能やセンスといった意味もあることから、有名人の芸名につけることも多いようです。輝くような才能を持っているからこそ、有名人として活躍できるのではないでしょうか。

まばゆく光る【輝】を名前に入れよう!

輝はまばゆいような光をイメージする漢字。キラキラとした素敵な人生を歩んでほしいという気持ちを込めて名づけたいときにぴったりです。男の子と女の子、それぞれに輝を使った名前のパターンがあるのでお好みで組み合わせてみてはいかがですか?

名づけに関連した記事はこちらもチェック!

【海】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!
【凛】と【凜】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!
【葵】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ