イメチェンしたい!髪型・メイク・服装を変える方法!女性必見

イメチェンしたい!髪型・メイク・服装を変える方法!女性必見

女の子なら誰でもイメチェンしたい!と思ったことがあるはず。髪型を変えることで、イメチェンしたい!という衝動を満足させることができると思います。髪型からイメチェンをし、その後もずっとハッピーでいれる為に、イメチェンにまつわるアレコレを紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.【イメチェンしたい!女性必見】はじめに
  2. 2.髪型からイメチェンしたい:どんなときにそう思うか
  3. 3.髪型からイメチェンしたい:バッサリ切りたい衝動
  4. 4.髪型からイメチェンしたい:真っ黒にしたい衝動
  5. 5.髪型からイメチェンしたい:前髪を作ってイメチェン
  6. 6.髪型からイメチェンしたい:どのくらいイメチェンしたいのか
  7. 7.髪型からイメチェンしたい:イメチェンに失敗してしまうケース
  8. 8.髪型からイメチェンしたい:ちゃんと確認してから!
  9. 9.髪型からイメチェンしたい:イメチェン後のアフターケアも考えて
  10. 10.【イメチェンしたい!女性必見】まとめ

【イメチェンしたい!女性必見】はじめに

女の子なら誰でもイメチェンしたい!と思うことがありますよね。

何をどうイメチェンするかというのを考えるのも楽しいです。
例えば、服装からイメチェンしてみるケースもありますし、メイクをイメチェンしてみるケースもあります。
まだ持っていない服やメイク品を買い足すことになると思いますが、イメチェンしようとしたときの買い物も何だかワクワクします。

基本、イメチェンと聞いたらいちばんに頭に浮かぶのが「髪型を変える」ことではないでしょうか。

女性の場合、男性と違い髪の毛を長くしたり短くしたり、ストレートやパーマなど様々な髪型に変えることができます。

今回は、髪型からイメチェンしたいという女性を例にとって、それに付随してメイクや服装もイメチェンにつながることを紹介していきたいと思います。

全部で8項目あります。
分かる分かる!と思う項目や、イメチェンに際しての注意なども載せているので、ぜひ参考にしてみてください。

髪型からイメチェンしたい:どんなときにそう思うか

基本人は変化を嫌う生き物と言われます。
引っ越しや、諸々の手続きなど、面倒くさいことを嫌がります。

イメチェンは少し違います。
今の自分とサヨナラして、新しい自分になれると思ったら前向きになれるからです。
特に女子は、定期的にイメチェンをしたいと思うことがあります。

どんなときに思うのかというと…。

季節の変わり目にイメチェンしたい

春になったら、何となく柔らかい色の服装を着たいのと同じで、髪型も柔らかい印象にしたくなります。
また、秋には少し落ち着いた髪の毛の色にしようかなど、髪型やカラーなどを変えたい気分になります。

季節の変わり目になると、女子はイメチェンをしたくなる生き物のようです。

失恋したときにイメチェンしたい

そして、もうひとつイメチェンしたいと思う代表的な転換期として、失恋したとき。

振っても振られても、髪型を変えて気分を変えたいというのは今も昔も変わりません。
昔はいきなりショートヘアになると、「失恋したの?」と聞かれることもあったくらいです。

髪型からイメチェンしたい:バッサリ切りたい衝動

前項で、失恋したときに髪型をショートヘアにするという例を紹介しましたが、失恋していなくても女性はバッサリ切りたい衝動に駆られることがあります。

綺麗なロングヘアから肩の上になるまで切ったり、ショートヘアにするのはもったいないような気もしますが、マンネリ化している自分とサヨナラするという意味で、バッサリ切りたい衝動に駆られる女性も多くいます。

ただ、衝動に駆られるだけであり、実際にバッサリ切る人は案外少なかったり。
女性同士にはもちろん、男性の友人にも
「バッサリ切ろうと思っているんだけど、どう思う?」
など打診して、相手の意見を聞きつつ、髪型を本当に変えるのか変えないのか熟考します。

「やっぱり(髪型変えるの)止めた」
という場合も多いです。


■関連記事:脱デブだってイメチェンのひとつですよね!

太ってる彼女を持つ男子の気持ちと痩せて変わるための方法5選! | Lovely[ラブリー]のイメージ
太ってる彼女を持つ男子の気持ちと痩せて変わるための方法5選! | Lovely[ラブリー]
太ってる彼女を持つ男性の気持ちっていったいどういうものなのでしょうか?!付き合っているときに段々と体重が増えてしまった場合、男性の気持ちが気になりますよね!この記事では太ってる彼女を持つ男性の気持ちと、痩せて変わるための方法についてお伝えします。

髪型からイメチェンしたい:真っ黒にしたい衝動

通年、何かしらカラーが入っているのが当たり前、みたいになっていますよね。

春には春らしいカラー、夏には夏らしいカラーと、微妙なニュアンスで美容師が提案してくれるカラーを入れてみたりします。
気付けば常にカラーリングをしている自分が居て、それにちょっと飽きてきてしまう現象です。

次のページ

髪型からイメチェンしたい:前髪を作ってイメチェン

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely