口の端が切れる原因は?すぐに治す方法・予防方法を解説

なぜだか口の端が切れて痛い。やっと治ったと思ったら、今度は反対側の口の端が切れる…もうイヤ!口の端は一度切れると痛いし、なかなか治らないし、本当に厄介ですね。今回、口の端が切れる原因とすぐに治す方法、そして予防方法を調べてみました。

口の端が切れる原因は?すぐに治す方法・予防方法を解説のイメージ

目次

  1. 口の端が切れる…治らないの?予防法は?
  2. 暮らしの中で口の端が切れる原因1
  3. 暮らしの中で口の端が切れる原因2
  4. 暮らしの中で口の端が切れる原因3
  5. 暮らしの中で口の端が切れる原因4
  6. 暮らしの中で口の端が切れる原因5
  7. 暮らしの中で口の端が切れるのを治す方法・予防方法1
  8. 暮らしの中で口の端が切れるのを治す方法・予防方法2
  9. 暮らしの中で口の端が切れるのを治す方法・予防方法3
  10. 暮らしの中で口の端が切れるのを治す方法・予防方法4
  11. 暮らしの中で口の端が切れるのを治す方法・予防方法5
  12. 口の端が切れたら、治す方法や予防方法を試してみて!

口の端が切れる…治らないの?予防法は?

気がつくといつの間にか口の端が切れていて、食べる度に痛いし本当にイヤ。口のまわりは食べる時に絶対に動かすし、一度切れてしまうとなかなか治らないので厄介ですね。

口の端が切れる症状は「口角炎」と呼ばれています。文字通り、口角が炎症を起こしている状態です。昨日までは何ともなかったのに、突然口の端が切れるという人もいるでしょう。

特に口角まわりを傷つけた覚えもないのに、突然口の端が切れたらびっくりしますよね。実は、口の端が切れる原因は物理的なものでなく、ストレスなど精神的なものが左右していると言われています。

では、いっしょに口の端が切れる原因と、治す方法・予防方法をチェックしていきましょう。できるだけ早く、辛い痛みからはおさらばしたいですからね。

暮らしの中で口の端が切れる原因1

【ビタミン不足】

ビタミン不足と聞くと肌荒れのイメージがありますが、実は口角炎にも影響があります。人間が生きていくには、ビタミン摂取は必須ですが、特にビタミンB2やB6不足が口角炎を引き起こすと言われています。

ビタミンB2が不足する最たる原因は偏食です。お菓子や炭水化物ばかりなど、ひとつの栄養素に偏った食事はビタミン不足に直結します。

さらに糖分のエネルギー源はビタミンB2ですから、甘いお菓子をたくさん食べると、ビタミンB2が大量に消費されてしまいます。

しかもビタミンB2は体内に長くとどまっていられないので、必要分以外はすぐに体外に排出されてしまうので困ったものです。

ビタミンB6が不足していると、貧血を引き起こしやすくなるので、動物レバーを積極的に摂るようにしましょう。

■参考記事:元気が出る食べ物はコレ!コチラも参照

元気が出る食べ物・飲み物11選!疲れた時はコレ!

暮らしの中で口の端が切れる原因2

【ストレス・疲労による細菌の感染】

ストレスや疲労は、自覚症状がなくとも免疫力をダウンさせます。ストレスを上手に発散できないと、まるでストレスが溜まっているサインのように、口角炎が現れることがあります。

免疫力がダウンして恐ろしいのは、元気であれば害のない細菌やカビが、繁殖しやすくなることです。代表的な細菌がカンジダ菌です。

カンジダ菌は普段から体内に棲息している菌ですが、免疫力がダウンすると、なぜか宿り主の体を攻撃し始めます。

また、口の中が極度に乾燥するドライマウスの状態も、カンジダ菌の繁殖勢力を強めます。ドライマウスも同じく、ストレスや疲労が原因と言われています。

カンジダ菌が攻撃を開始することで口の端が切れるのです。

暮らしの中で口の端が切れる原因3

【アトピー性皮膚炎】

現代人に増えているというアトピー性皮膚炎は、肌の乾燥を引き起こします。特に空気が乾燥しやすい冬場は、口の端が切れる原因を作りやすくなります。

と言うのも、冬場の寒さによる乾燥は、免疫力がダウンしていると、肌の水分量や皮脂の分泌量を減らしてしまいます。

そうすると細胞間に隙間ができて、角質がパクっと割れてしまいます。割れた角質にカンジダ菌の攻撃やちょっとした刺激が入り、口角炎を発症しやすくなります。

肌の回復力がダウンしている限り、同じ症状を繰り返しやすくなります。それが「片方治ったと思ったら、反対側も同じ症状になってしまった」といった悪循環につながります。

暮らしの中で口の端が切れる原因4

【化粧品の添加物や防腐剤の刺激】

女性に多く見られる原因が、化粧品への肌刺激によるものです。唇に塗るリップや口紅には、添加物や防腐剤が含まれています。

皮肉なことに、乾燥を防ぐために塗ったリップクリームが合わずに、アレルゲンとなって口角炎になることがあります。数日経ってから唇がカサカサしたり、細切れに切れ口ができたりといった症状も出ます。

なかなか治らない場合は、口紅やリップを替えてみることをおすすめします。替えた途端に刺激がなくなって、口角炎もきれいに治ったという声もあります。

また、今まで問題なく使っていたリップや口紅でも、突然合わなくなることもあります。唇に異常を感じたら、即座に使用するのをストップするようにしましょう。

最近は無添加の口紅やリップも増えてきているので、化粧品店でチェックしてみましょう。

暮らしの中で口の端が切れる原因5

【胃腸の調子が悪い】

胃腸はストレスの打撃を一番に感じやすい部位です。つまり、大元の原因はストレスにあるのですが、胃腸が荒れているサインとして口角炎になることがあります。

ジクジクと胃痛がするのと、口角炎が常にセットという人もいます。この場合、食べ物を替えただけでは治らないことが多く、根本から治すには、ストレスの元となるものを取り除く必要があります。

適度にストレス発散しているうちに、口角炎が治ることもあるでしょう。

また、胃に刺激を与えるような辛い・脂っこい食べ物、冷たすぎる食べ物を口にすることで、胃の消化機能がダウンしてしまうこともあります。

暴飲暴食で口角炎が現れたと自覚があるなら、脂っこい食べ物を控えたり、胃に優しい食べ物を口にするなどして、胃を休ませてあげましょう。

暮らしの中で口の端が切れるのを治す方法・予防方法1

【薬を使う】

なかなか口角炎が治らない時に直接的に効くのが薬です。口角炎には、軟膏などの塗り薬を使うのが主流です。

わざわざ病院で処方してもらわなくても、ドラッグストアや薬局で市販薬として購入できます。有名なものだと、資生堂薬品の「モアリップ」という軟膏薬がおすすめです。

モアリップは切れた口の端でなくても、予防のために塗っても大丈夫です。塗った後になめないようにだけ気をつけましょう。

自然に治るのを待つよりは、手っ取り早く薬を使う方が気分もよくなります。薬ではないですが、ビタミン剤やサプリメントを摂取するのもいい方法です。

暮らしの中で口の端が切れるのを治す方法・予防方法2

【ビタミン摂取する】

口角炎を治したり予防したりするのに、ビタミンB2とB6の摂取は重要です。

ビタミンB2はウナギやサバ、ビタミンB6はマグロやサンマなどに多く含まれています。口角炎の症状が出ていなくても、普段からビタミンはしっかり摂る必要があります。

美容や美肌にいいのが、ブロッコリーやイチゴ、柿などの果物類に含まれるビタミンCです。ビタミンB2、B6といっしょにビタミンCも積極的に摂っていきましょう。

暮らしの中で口の端が切れるのを治す方法・予防方法3

【ストレス発散する】

口は食べ物を摂取する分よく動かします。そのため一度口角炎になってしまうと、なかなか治らないだけにとても厄介です。

口角炎になる最も多い原因はストレスや疲労によるものですから、普段から適度にストレス発散することが大切です。

ストレス発散の方法は、いまやいろいろ考案されています。その中には、自分のお気に入りになるだろう方法がきっとあるでしょう。

口角炎予防に限らず、ストレス発散は日常生活で必要です。いつの間にか胃が荒れてストレスだらけ…なんてならないように、上手にストレス発散していきましょう。

■参考記事:疲れを癒やしてリフレッシュ!コチラも参照

疲れを癒す方法7選!心と体の疲労を癒やしてリフレッシュ!

暮らしの中で口の端が切れるのを治す方法・予防方法4

【なめない・清潔にする】

口角炎ができるとついやってしまいがちなのが、傷口をなめることです。なかなか治らないのは、知ってか知らずかなめている可能性があります。

傷口は清潔に保つのが最重要事項です。軟膏を塗る場合は、清潔にしてから塗るのが基本です。

少し抵抗があるかもしれませんが、石鹸を使って口の端を洗うのもいいですよ。石鹸を口に含まないようにだけ注意してくださいね。

暮らしの中で口の端が切れるのを治す方法・予防方法5

【病院を受診する】

口角炎は放っておくと、治るのに1ヶ月ほどかかることがあります。軟膏を使うのもいいですが、できるなら皮膚科を受診するようにしましょう。

大概はカンジダ菌を抑制する薬や抗生物質が処方されるでしょう。場合によっては、ビタミン剤が処方されることもあります。

きちんと医師の診察を受ければ、3日ほどで治ってしまうことがほとんどです。痛く煩わしい期間を少しでも減らすなら、病院に行くのが一番です。

口の端が切れたら、治す方法や予防方法を試してみて!

原因がストレスや食べすぎ、偏食によるものであっても、口の端が切れると痛いことに変わりはありません。

普段からストレス発散する、暴飲暴食を控えるなどして予防するのも大切ですが、もし口の端が切れてしまったら、治す方法や予防方法を試してみましょう。

痛みに耐えていても、何もいいことはないですよ。むしろ症状がひどくなるかも…あなたの口の端を守れるのは、あなただけです!

口元のこと、もっと情報を知りたいアナタに!

口寂しい時の対処法7選!口寂しい原因はストレス?
唇を噛む癖がある人の心理とは?原因を解説!
口元のほくろの意味・運勢は?【人相学】
舌を出す人の心理7選!無意識の癖なの?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ