唇の皮がむける原因7つと対策!予防のためのリップケア方法も解説!

唇の皮がむけることで悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。唇は女性のアピールポイントの一つですので、皮がむけることや荒れたりすることはできるだけ避けたいものです。そこで今回は、唇の皮がむける原因とケア方法を紹介していきたいと思います。

唇の皮がむける原因7つと対策!予防のためのリップケア方法も解説!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】唇の皮がむけることで気分が滅入る
  2. 唇の皮がむける原因を知ろう
  3. 【唇の皮がむける原因①】口呼吸
  4. 【唇の皮がむける原因②】唇を舐めるから
  5. 【唇の皮がむける原因③】摩擦に弱い
  6. 【唇の皮がむける原因④】アレルギー
  7. 【唇の皮がむける原因⑤】栄養不足
  8. 【唇の皮がむける原因⑥】部屋の乾燥
  9. 【唇の皮がむける原因⑦】リップや口紅
  10. 唇の皮がむけるのは病気のせい?
  11. 唇の皮がむける!ケア方法を知ろう
  12. 【唇の皮がむける!ケア方法①】リップケアを行う
  13. 【唇の皮がむける!ケア方法②】栄養をしっかり取る
  14. 【唇の皮がむける!ケア方法③】唇に刺激を与えない
  15. 【まとめ】唇の皮がむける原因は人それぞれ

【はじめに】唇の皮がむけることで気分が滅入る

スキンケアの中でも唇のケアというものは女子にとって大切なものです。唇は口紅を塗ったりもしますが、それ以上に荒れないようにすることのほうが大切です。スキンケアを怠り、唇が荒れてしまうと、女子の印象はかなり大きく変わってしまいます。

男性は女性の唇に興奮するものです。少なくとも、ふっくらとした唇を見るだけで、男性はドキッとしてしまいます。しかしそのようなアピールポイントである唇が荒れていたり、唇の皮がむけていると、男性はあまり良い印象を持たなくなってしまうのです。

そのため、男性にモテるためにも、唇のスキンケアを行うのは大切なこととなります。スキンケアならば、他の部位のほうが大切だと考え、唇をそれほど大事に思っていない人もいますが、唇ひとつで女性の印象はかなり変わるため、スキンケアの際には、唇のケアも重要視しておく必要があるのです。

スキンケアとして、唇のケアが大切だということはわかりましたが、他のスキンケアならわかるけど、唇のスキンケアはどのようにすれば良いのかわからないという人も多いでしょう。唇のケアはあまり多くの人が行っているものではないため、実際のところ、スキンケアの方法を知らない人が多いものです。いったい、どのようなスキンケアをすれば良いのでしょうか。

■参考記事:唇の黒ずみの原因と対処法は?コチラも参照!

唇の黒ずみ・色素沈着の原因と対策!おすすめの方法はこれ!

唇の皮がむける原因を知ろう

唇の皮がむけることを防ぐために、スキンケアの方法を知っていきたいところですが、スキンケアの方法を知るためには、まず、唇の皮がむける原因を知る必要があります。

唇の皮がむける原因を知ることができれば、唇の皮を治す方法を知ることもできますし、予防法を見つけ出すこともできるようになります。つまり唇の皮がむける原因を知ることこそが、予防法や唇の皮を治すための一番の近道だということです。

唇の皮がむける原因は様々ありますが、唇の皮が実際にむけているという人は、大抵の場合、複数の原因が当てはまっているものです。そのため、自分が当てはまる原因をピックアップし、一つずつ対策を取っていくことが大切なこととなります。

様々な予防法や対策、唇の皮を治す方法があるものですが、基本的には唇の皮がむける原因を改善していくという方法となりますので、しっかりと対策を行うためにも、まずは唇の皮がむける原因を知っておきましょう。

【唇の皮がむける原因①】口呼吸

唇の皮がむける原因としては、口呼吸をすることが原因となっている場合もあります。

唇の皮がむける原因は基本的に乾燥が原因です。唇が乾燥していると、唇の皮はむけやすいため、すぐに荒れ果ててしまいます。様々な対策をたてても、唇の皮はむけやすいため、その対策も意味がなくなってしまうことも多いです。

口呼吸をしていると、唇の表面を風が普通の人よりも多く、通ることになります。当然そうなれば、普通の人よりも唇が乾燥しやすくなってしまうものでしょう。そのため、口呼吸の人はそれが原因で唇の皮がむけることになってしまうのです。

唇の皮がむける原因はこのような生活習慣が原因となっていることもあります。意外なことが原因となっていることもあるため、予防法や対策を見つけ出したい人は、注意しておきましょう。

【唇の皮がむける原因②】唇を舐めるから

唇の皮がむける原因は、唇を舐めることが原因となっている場合もあります。

唇を舐めるという行為は、むしろ唇がむける人の対策であったり、乾燥しないための予防策のような感じもします。しかし、実は予防策と思ってやっている、唇を舐めるという行為が、唇を乾燥させる原因となっていることもあるのです。

唇を舐めると、当然唇には唾液がつきますので、その時は潤いが与えられる状態となるのでしょう。実際にそれを期待し、乾燥対策や乾燥しないための予防法として、唇をなめているという人も多いはずです。しかし、これは唇だけの話ではないのですが、肌が濡れて乾燥するとき、肌の内部にある水分まで一緒に乾燥してしまうという特性があります。

つまり、唾液で濡らした分、それ以上の水分が、唇を舐めた後に蒸発してしまうということです。その結果、一時的には潤いが与えられるかもしれませんが、その後、乾燥してしまうようになります。乾燥対策や予防策にはならないため注意しておきましょう。

■参考記事:唇を噛む癖がある人の心理って?コチラも参照!

唇を噛む癖がある人の心理とは?原因を解説!

【唇の皮がむける原因③】摩擦に弱い

唇の皮がむける原因としては、唇が摩擦に弱いという原因があります。

唇は乾燥しやすいですし、皮自体が薄いため、すぐにむけてしまいます。病気などでなくても、まるで病気のような状態になってしまうのは、元々、唇の皮が弱いことが原因なのです。そのため、唇の皮はすぐに乾燥してしまい、少し摩擦を受けただけで、すぐにむけてしまうようになります。

唇を舐めたときの摩擦が原因となることもありますし、食事後に唇をふいた摩擦が原因となることもあります。口紅や歯磨き、メイク落としなど、様々なことが原因となることがあるため、予防法や対策を考える上では、かなり細かい対策が必要です。

唇は摩擦に弱いのですが、むけやすい分、治りやすいとう特徴もあります。そのため、一度むけた皮は簡単に治すことができるものです。ただし、予防法や対策となると、難しくなってくるため、注意しておきましょう。

【唇の皮がむける原因④】アレルギー

唇の皮がむける原因としては、アレルギーが原因という場合もあります。

唇の皮が、摩擦などをそれほど受けていないにも関わらず、むけるということであれば、やはりそれは何かしらの病気を疑うべきでしょう。唇の病気も考えられるのですが、一番ありがちな病気としては、アレルギーが原因と考えられます。

アレルギーにも様々な種類がありますが、食物アレルギーというよりは、唇が荒れるのは、花粉症などのようなアレルギーである場合が多いです。

花粉症の人は、くしゃみや鼻水などのような症状が出ますが、その一つとして、唇の皮がむけるようになるという症状が現れることもあります。予防法としては、アレルゲンをとらないようにするという予防法となりますが、それを完全に行うのは難しいです。治すことも難しいため、出来る限りの予防法を行うようにしましょう。

【唇の皮がむける原因⑤】栄養不足

唇の皮がむける原因としては、栄養不足という原因も考えられます。

肌荒れなどの原因は多くの場合、栄養不足が原因です。栄養によって、肌環境は整えられているため、肉中心の食生活を送っていたり、野菜を食べないというような場合、肌が荒れてしまうのです。

栄養不足になれば、手や顔などの肌も荒れてしまいますが、それと同時に唇も荒れてしまい、皮がむけるようになってしまいます。そのため、唇だけでなく、他の部分の皮もむけていたり、乾燥しているということであれば、栄養不足が原因だと思って良いでしょう。

肌を正常に保つためには、特にビタミンをしっかり取る必要があります。タバコを吸っている人は、このビタミンが少なくなってしまいやすいため、人よりも意識して摂取するようにしましょう。そうすることで、唇が荒れないための予防法とすることができます。

【唇の皮がむける原因⑥】部屋の乾燥

唇の皮がむける原因としては、部屋が乾燥していることが原因という場合もあります。

唇は乾燥しやすいものなのですが、環境的に乾燥していても、影響を受けてしまうため注意が必要です。特に冬場はどこも乾燥しているため、唇も乾燥しやすくなり、皮もむけるようになってしまいます。

そのため、乾燥の予防法としては、加湿器を使用するということが大切です。加湿器を使用すれば、部屋の乾燥を防止し、唇の皮がむけるのを防ぐことができるようになります。

冬場は乾燥しないようにと多くの人が注意をしますが、夏場にも意外と注意が必要です。エアコンを使用すると、どうしても室内は乾燥してしまうため、加湿器を使用するほどではありませんが、夏場でも湿度にはある程度、注意しておく必要があります。しっかり覚えておきましょう。

【唇の皮がむける原因⑦】リップや口紅

唇の皮がむける原因としては、リップや口紅が原因という場合もあります。

リップや口紅は、肌に合うものと合わないものがあります。アレルギーや個人差があるのですが、どの口紅も全員が全員、安全に使用できるというわけではないのです。そのため、口紅が自分の肌に合っていないと、その口紅のせいで、皮がむけるようになってしまいます。

口紅が肌に合わないと、皮がむけるどころか、口紅のせいで唇がはれ上がってしまうこともあります。口紅は特に女性は、毎日使用するものですので、肌に合わないことに気付かず口紅を毎日使用していると、かなり悪化してしまうこともあります。注意しましょう。

また、リップの場合、メンソール系のものが肌への刺激が強いため、唇の皮がむけてしまう可能性があります。口紅と同じように注意しておきましょう。

唇の皮がむけるのは病気のせい?

唇の皮がむける原因としては、病気という可能性もあります。アレルギーというのも、病気の一種ではあるのですが、ここで言う病気とは、アレルギー以外の病気のことです。

唇の皮がむける病気としては、口唇炎という病気が代表的なものとなります。口唇炎は様々なことが原因で、唇が炎症を起こしてしまう病気です。アトピー性やアレルギー性、紫外線や新陳代謝の異常が原因で起こるなど、様々な種類があるという特徴があります。

口唇炎になると、唇の皮がボロボロになってむけるようになります。かゆみなどが起きることは少ないですが、無理矢理、皮をむこうとすると、出血や痛みなどを伴うこともあります。

口唇炎は基本的に放置していれば、勝手に治る病気です。ただアレルギーが原因の場合、そのアレルゲンを取り除くということが大切になってくるため、何が原因で口唇炎になるのかということは見極めておくようにしましょう。

唇の皮がむける!ケア方法を知ろう

唇の皮がむける原因を紹介してきましたが、本当に大切なのは、唇の皮がむけるのを治す方法です。どれだけ原因を知っても治す方法がわからなければ、何の意味もないでしょう。

唇の皮がむける状態を治すためには、大きく分けて三つの方法があります。この三つを実践すれば、唇の皮がむけるのを治すことができますし、予防策にすることもできます。

そのため、唇の皮がよくむけるという人は、この方法を実行して、今後そのような自体が発生しないための予防法として実践しましょう。

ではさっそく、唇の皮がむけた時のケア方法を紹介していきたいと思います。

【唇の皮がむける!ケア方法①】リップケアを行う

唇の皮がむける場合、リップケアを行うことにより、唇の皮を治すことができるようになります。

唇の皮は基本的に乾燥が原因によって皮がむけるようになるものです。この乾燥さえ何とかすれば、多くの唇の皮がむけるという悩みは解決できるものです。そのためには、うまくリップを使用するということが大切となります。

毎日、リップクリームを使用するということはもちろん大事ですが、自分の肌に合ったものをしっかり使うようにしましょう。また、UVカットをしてくれるリップを選ぶというのも大事です。

薬用リップはあまり使い過ぎると、肌が薬の力に頼り過ぎ、自分で水分を生み出したりというようなことをしなくなってしまいます。そのため、毎日のように使用するのはNGです。

【唇の皮がむける!ケア方法②】栄養をしっかり取る

唇の皮がむけるのを治す方法としては、栄養をしっかりと取るということが大切です。

唇の皮は栄養が足りないという状態になると、様々な症状を引き起こしてしまいます。栄養を取れば、ある程度乾燥していても、唇の皮がむけるということがなくなるため、乾燥に強い唇を作るためにも、栄養をしっかり取るということが大切なのです。

唇の皮を治すために大切な栄養素といえば、ビタミンですが、特にビタミンB群とCが大切な栄養素となります。ビタミンB群はレバー、ビタミンCはレモンに多く含まれるため、意識して摂取するようにしましょう。

なかなかビタミンを摂取できないという人は、サプリなどを使用しても良いです。あまりにも頼り過ぎるのもよくありませんが補助の意味で使う分には良いものですので、便利に使いましょう。

【唇の皮がむける!ケア方法③】唇に刺激を与えない

唇の皮がむけるのを治すためには、唇に刺激を与えないということが大切です。

唇の皮は刺激によって、ボロボロになってしまうこともあります。そのため、特に少し皮がむけてきたという時には、刺激を与えず、治るのをしっかりと待っていないと、ボロボロになってしまうのです。

唇の刺激は、舐めたり、口紅を塗ったり、手で唇をイジったりすることで、強い刺激となり、皮がむける原因となります。そのため、このようなことをできるだけしないということが大切になってくるのです。

唇への刺激は、マスクなどを使っていて、唇にマスクが触れていても発生してしまいます。様々なことで簡単に発生してしまうため、細かく注意しておきましょう。

【まとめ】唇の皮がむける原因は人それぞれ

唇の皮がむける原因や対策を紹介してきましたが、唇の皮がむける原因は様々なことが考えられます。また、生まれつきたらこ唇だという人は乾燥しやすいため、唇の皮がむけやすいです。それぞれの人に合った対策があるため、それを見つけ、問題を解決していきましょう。

スキンケアについてもっと情報を知りたいアナタに!

透明感のある肌になるには?美肌を保つスキンケアを解説!
化粧水と乳液の順番はどっちが先?【スキンケアの基本】
ホホバオイルでクレンジングの正しいやり方!メイクは落ちないの?
ホホバオイルでニキビを治す効果的な使い方5選!悪化することも?

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ