お尻のザラザラを改善してすべすべ美尻にする方法解説!

お尻のザラザラを改善してすべすべ美尻にする方法解説!

お尻がザラザラな人はいませんか?服を着ていればわかりませんが、温泉に行った時などは困ることもありますよね。今回は、そんなザラザラお尻をすべすべ美尻に改善する方法をご紹介します。自宅でできるスキンケアや石鹸での簡単ケアばかりです。ぜひ参考にしてみてください。

記事の目次

  1. 1.お尻のザラザラを改善してすべすべ美尻にする方法解説!
  2. 2.お尻のザラザラを改善!お尻がザラザラになる理由は?
  3. 3.お尻のザラザラを改善!ザラザラは摩擦が原因
  4. 4.お尻のザラザラを改善!かぶれや炎症が原因
  5. 5.お尻のザラザラを改善!まずは生活改善
  6. 6.お尻のザラザラを改善!保湿に気をつける
  7. 7.お尻のザラザラを改善!ピーリング
  8. 8.お尻のザラザラを改善!お尻の黒ずみ対策
  9. 9.お尻のザラザラを改善!美尻におすすめスキンケア①ピーチローズ
  10. 10.お尻のザラザラを改善!美尻におすすめスキンケア②オロナイン
  11. 11.お尻のザラザラを改善!美尻におすすめスキンケア③プチノン
  12. 12.お尻のザラザラを改善!美尻におすすめスキンケア④ハーバルラビット
  13. 13.お尻のザラザラを改善!美尻におすすめスキンケア⑤パラネージュ
  14. 14.お尻のザラザラを改善!美尻におすすめの石鹸①シャボン玉石けん
  15. 15.お尻のザラザラを改善!美尻におすすめの石鹸②白雪の詩
  16. 16.お尻のザラザラを改善!美尻におすすめの石鹸③カウブランド 赤箱
  17. 17.お尻のザラザラを改善!美尻におすすめの石鹸④アレッポの石鹸
  18. 18.お尻のザラザラを改善!美尻におすすめの石鹸⑤スキンピール
  19. 19.お尻のザラザラを改善!より美尻にするためのヒップアップ
  20. 20.お尻のザラザラを改善してすべすべ美尻にする方法解説!まとめ

お尻のザラザラを改善してすべすべ美尻にする方法解説!

ふとした時に気になるお尻のザラザラ。
いつもは気にならないけれど、丈の短いスカートを着た時や、温泉に行った時などは、誰かに見られたら恥ずかしいなと、ザラザラお尻が気になりますよね。
下着を着ける時に、触れたお尻がザラザラで、がっかりしてしまうこともあるかもしれませんね。
どうしたらすべすべの美尻になれるのか、悩んでいる人もいるかもしれませんね。

一番いいのは、皮膚科に行ってみることです。
ですが、お尻を見せるのって少し恥ずかしいですよね。

そこで今回は、自宅ですべすべ美尻になる、スキンケアや石鹸をご紹介させていただきます。
また、すべすべ美尻は形も大切ですよね。
簡単にできるエクササイズもご紹介させていただきます。
ぜひ、スキンケアや石鹸、エクササイズで美尻になってくださいね。

お尻のザラザラを改善!お尻がザラザラになる理由は?

お肌のトラブルは、女性には特につきものですよね。
お肌のトラブルが起こる原因の1つは悪い生活習慣です。
睡眠不足や暴飲暴食は、お肌のトラブルを引き起こします。
ストレスを溜めることもよくありません。
ニキビや乾燥肌の原因もストレスが溜まることで起こることがあります。
タンパク質不足も良くないようですね。
もちろんお尻もお肌の一つですから、上記の原因でお尻がザラザラになることがあります。

しかし多くの肌トラブルの最悪な原因は、皮膚への刺激だと言われています。
お尻のザラザラになる原因でも、一番悪いのは皮膚への刺激です。
では、実際にはお尻へのどんな刺激が、ザラザラになる原因になっているのでしょうか。

お尻のザラザラを改善!ザラザラは摩擦が原因

お尻への刺激で、一番多いのが摩擦です。
下着や洋服などとは常に触れていますよね。
お尻だけではなく、お肌は摩擦によって刺激をうけて、「過角化」を起こしているのです。
過角化とは、角質が厚く固くなってしまうことです。
カカトやヒジがわかりやすいですね。
特にお尻は座っている間は、床や椅子などから刺激を受け続けている部分です。
この過角化が進みやすい部分であるといえそうです。

下着や洋服などでも、刺激を受けてしまうのでしょうか。
確かにふわっとしているので、それほどダメージはなさそうですよね。
でも、毎日下着や洋服を身に着けている以上、毎日少なからず摩擦が発生しています。
繰り返される摩擦が刺激となって、お尻に刺激が与えられます。
できる限り、摩擦の起こりにくいタイプの生地のものを選んで身に着けると良さそうです。

また、椅子に座る時にも摩擦が発生しています。
座る姿勢が悪い人は、座る姿勢が良い人よりも、よりお尻に摩擦がかかっていると言われます。
体が固定しないので、もじもじしたりはしていないでしょうか。
姿勢を正して座るようにしましょう。
また、長時間座る場合には、お尻にあたる部分が柔らかい素材のものを選ぶと良さそうです。

また、お風呂に入る時にも注意が必要です。
体を洗う時に、お尻をゴシゴシと洗っていないでしょうか。
座ったりすることで、他の場所よりも刺激を受ける事の多いお尻です。
洗う時にも、ゴシゴシと力を入れて洗ってしまうと、かえってお尻がザラザラになる原因となってしまうことがあります。
また必要以上に、皮脂を取ってしまうことで乾燥肌にも繋がります。
洗顔する時と同じように、泡で洗うようにお尻を優しく洗ってあげるようにしましょう。

お尻のザラザラを改善!かぶれや炎症が原因

お尻がザラザラである原因は、かぶれや炎症もあります。
かぶれたり、炎症が起きていると、その部分はザラザラとした感触になります。
見た感じも、お肌が荒れているのがわかります。
すべすべのお尻からは程遠いですね。

さらに、その部分をひっかいてしまうことはないでしょうか。
その気がなくても、カサカサになっているので、爪が引っ掛かってしまうこともあるかもしれません。
かゆみが伴う場合には、寝ている間など、知らないうちにかきむしってしまうこともあるかもしれません。
そうすることで、より症状を悪化させてしまうこともあるようです。
かきむしることで、ザラザラした部分の周りにも摩擦が起こって、ザラザラした部分がより広がってしまうこともあります。
かゆみが伴うお尻のザラザラは、できる限り早めに皮膚科を受診することをおすすめします。

お尻のザラザラを改善!まずは生活改善

お肌の状態を、正常に保つ方法としては、生活習慣の改善が一番良いと言われています。
お尻もお肌の一部ですから、すべすべ美尻になるには同じように生活習慣の改善が一番良いのです。
先ほど出てきた過角化は、お肌の生まれ変わりを早めることで起こるそうです。
規則正しく、お肌が生まれ変わっていれば、過角化を防ぐことができるということです。
規則正しくお肌を生まれ変わらせるためには、どんなことが必要なのでしょうか。

次のページ

お尻のザラザラを改善!保湿に気をつける

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely