アイシャドウグラデーションのやり方・塗り方解説!【可愛い】

アイシャドウグラデーションってどうしても1パターンになりがちですよね。でもやり方を変えるとメイクの印象は大きく変化します。今回は、基本からイメージに合わせた印象的なアイシャドウグラデーションのやり方・塗り方をご紹介します。

アイシャドウグラデーションのやり方・塗り方解説!【可愛い】のイメージ

目次

  1. はじめに
  2. アイシャドウの種類と特徴
  3. アイシャドウブラシを使おう
  4. アイシャドウを塗る前に
  5. アイシャドウグラデーションの基本カラー
  6. 横割りアイシャドウグラデーションとは?
  7. 横割りアイシャドウグラデーションのやり方・塗り方
  8. 目元のタイプ別の塗り方
  9. 横割りアイシャドウグラデーション【なりたいイメージ別】
  10. 縦割りアイシャドウグラデーションとは?
  11. 縦割りアイシャドウグラデーションのやり方・塗り方
  12. 縦割りアイシャドウグラデーション【なりたいイメージ別】
  13. アイシャドウグラデーション【アレンジ編】
  14. おわりに

はじめに

ご自分のアイメイクに満足されていますか?
アイシャドウグラデーションの難しいテクニックはなかなかできないし、とりあえず目の上に付けていればいいかな!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
でも、アイシャドウを変えるだけで、メイクの印象が変わりいつもと違った雰囲気になります。
基本からおさらいし、なりたいイメージのアイシャドウグラデーションをぜひ試してみてください。

アイシャドウの種類と特徴

アイシャドウって種類やカラーがたくさんあるので、どんなアイシャドウを選んでいいのか迷ってしまいますよね。
まずは、代表的なアイシャドウの種類と特徴をご紹介します。

パウダーアイシャドウ

最も一般的で使いやすいく、自然なグラデーションが作りやすいアイシャドウ。
ブラシやチップを使ってつけます。

クリームアイシャドウ

油分が多く、しっかりつくアイシャドウ。艶っぽい仕上がりになります。
指でのせて、ぼかします。

ペンシルアイシャドウ

アイラインとしても使えるアイシャドウ。細い部分のグラデーションが作れます。
ペンシルをそのまま使用します。

初心者の方は・・・

初心者の方は、3色以上入ったパウダータイプのアイシャドウパレットがオススメです。
グラデーションに必要なカラーが全て揃ってます。
特にブラウン系は、グラデーションが簡単に作れて、どんなシーンでも使えるので、一つ持っておくと長く使える便利なアイテムです。
旅行にもこれ一つで大丈夫ですね!


◆関連記事:アイシャドウのおすすめはこちら!

アイシャドウのプチプラおすすめ人気ランキングTOP11!

アイシャドウブラシを使おう

アイシャドウをのせる時は、付属のブラシやチップを使ってもいいのですが、メイク用のアイシャドウブラシを使った方がよりキレイなグラデーションを作ることができます。
付属の小さいブラシより、持ち手の長いメイク用のブラシの方が、ブラシを大きく動かしながらアイシャドウをのせることができるので、素早く自然なグラデーションを作れます。
またチップだとしっかりつきすぎてしまうため、ブラシの方がオススメです。

アイシャドウをブラシに取ったら、必ず一度、手の甲でなじませてから目の上にのせてください。
アイシャドウを直接目の上にのせると、色ムラができてしまします。
よりキレイで自然なグラデーションを作るには、ご自宅ではメイク用のブラシで仕上げ、付属のブラシやチップは出先でのお直し用として使うのがオススメです。
ブラシは大切に使えば一生ものですので、揃えてみてはいかがでしょうか?

アイシャドウを塗る前に

アイシャドウを塗る前に、アイシャドウベースは塗っていますか?
ファンデーションを塗る前には、肌の保護やファンデーションの持ちを良くするためにベースを使いますよね。
アイシャドウも同じです。
まぶたは顔の中でも最も皮膚が薄く、顔の皮膚の1/3の薄さと言われています。
とても薄く繊細な皮膚のため、まぶた専用のベースを使いましょう。

また、まぶたは色素沈着によりくすみやすい部分です。
どんなにキレイな色のアイシャドウでも、くすんだまぶたにのせたら、そのアイシャドウ本来の色味を出すことはできません。
ベースを塗ることでくすみを改善し、アイシャドウ本来の色味を出すことができるので、発色が全く違います。
さらに、アイシャドウの持ちも良くなるので必ず使いましょう!

アイシャドウグラデーションの基本カラー

グラデーションを作るために必要な基本の3色。
①ハイライトカラー 白に近い色。眉の下にのせることでハイライト効果があります。
②ミディアムカラー 中間色。目元に柔らかい影をつけます。くぼみを表現することができます。
③アクセントカラー 最も濃い色。目元を引き締めます。

横割りアイシャドウグラデーションとは?

一般的に多くの方がアイメイクに取り入れている横割りのグラデーション。
眉下から目のキワに向かって、濃くなるようにグラデーションを作ります。
横割りのグラデーションはやりやすく、陰影が作りやすいです。
アイホール全体にミディアムカラーをのせ、立体的な目元を作ります。
そして、アクセントカラーで目元を引き締める効果があります。


◆関連記事:アイシャドウの単色おすすめはこちら

アイシャドウの単色おすすめ人気ランキング!塗り方も解説!

横割りアイシャドウグラデーションのやり方・塗り方

まず、①ハイライトカラーを眉の下にのせます。
より強調したい場合は、眉弓骨部(眉山の下を触り、出っ張っている骨の上のところ)にしっかりのせます。
次に、②ミディアムカラーをアイホール(まぶたのくぼみ)全体にのせます。
そして、③アクセントカラーを目のキワにそって、目尻から目頭に向かってのせます。
最後に、②と③の境目をぼかして、グラデーションの完成!

目元のタイプ別の塗り方

目元のタイプによってアクセントカラーの塗り方を変えましょう!
【一重まぶた】目尻から1/3のところまでしっかりのせます。なるべく細めに。
【奥二重まぶた】目尻は太めに、目頭に向かって細くなるようにのせます。すっきりとした印象に。
【二重まぶた】目尻から目頭に向かってのせ、二重のラインまでぼかします。

横割りアイシャドウグラデーション【なりたいイメージ別】

一般的な横割りのグラデーションですが、塗り方やカラーによって印象が変わるので、なりたいイメージのポイントを押さえておきましょう。
ポイントを意識するだけで仕上がりに差がでてきます。

キュートメイクのやり方・塗り方

アイホールの曲線に合わせ、中央が高くなるようにのせます。
目尻からはみ出さないようにのせ、丸みのある可愛らしい印象の目元に。
暖色系の明るめのカラーがオススメです。

クールメイクのやり方・塗り方

アイホールに高さをつけないようにのせます。
アクセントカラーはより濃い色味のアイシャドウを使い、しっかりと目元を引き締めます。
目尻に向かって上げるイメージでのせ、キリっとした印象の目元に。
寒色系のカラーがオススメです。

エレガントメイクのやり方・塗り方

まぶた全体に楕円形にのせ、柔らかくぼかします。
粒子の細かいパールのアイシャドウを使うと、艶っぽく上品な仕上がりに。
ブラウンやパープルなどのカラーがオススメです。

縦割りアイシャドウグラデーションとは?

横割りのグラデーションに飽きてしまった方やいつもと違ったアイメイクをしてみたい方は、縦割りのグラデーションも試してみてはいかがでしょうか?
目頭から目尻に向かって、濃くなるようにグラデーションを作ります。
縦割りのグラデーションは、目尻のアクセントカラーを強調した目元に仕上がります。
キリッとした切れ長の目元や彫りの深い外国人風の目元に仕上げたい方にオススメです。

縦割りアイシャドウグラデーションのやり方・塗り方

まず、①ハイライトカラーを眉の下にのせます。
より強調したい場合は、眉弓骨部(眉山の下を触り、出っ張っている骨の上のところ)にしっかりのせます。
次に、①ハイライトカラーを目頭にくの字にのせます。
そして、③アクセントカラーを目尻に、くの字にのせます。
最後に、まぶたの中央に②ミディアムカラーをのせ、境目をぼかして、グラデーションの完成!
※アイホールからはみ出さないように注意してください。

縦割りアイシャドウグラデーション【なりたいイメージ別】

同じアイシャドウでも縦と横でグラデーションの方向を変えてみると、メイクの印象が変化します。
なりたいイメージに合わせて縦割りのグラデーションも試してみてください。

キュートメイクのやり方・塗り方

ミディアムカラーは、柔らかい色味のアイシャドウを使います。
丸みが出るように優しくポンポンとまぶたの中央にのせると、可愛らしい印象の目元に。

クールメイクのやり方・塗り方

アクセントカラーは、はっきりとした色味のアイシャドウを使い、目尻を強調させます。
高さを出さないように意識し、キリっとした切れ長の目元に。

エレガントメイクのやり方・塗り方

アクセントカラーは、柔らかくぼかし、優しい印象の目元に。
粒子の細かいパールのアイシャドウを使うと、艶っぽく上品な仕上がりに。

アイシャドウグラデーション【アレンジ編】

基本的な縦割り・横割りのグラデーションができたら、基本の3色だけでなく色味を増やしたり、アレンジをして様々なパターンのアイシャドウグラデーションにチャレンジしてみてください。

POPなアイメイクのやり方・塗り方

目頭から目尻に向かって濃くする方法でなく、目頭に濃い色味のアイシャドウをのせて縦割りのグラデーションを作ります。
POPで個性的な印象の目元に。

外国人風アイメイクのやり方・塗り方

アクセントカラーにブラウンやグレー系の濃い色味のアイシャドウを使います。
まぶたのくぼみに合わせて、くの字にのせ縦割りのグラデーションを作ります。
彫りの深い外国人風の目元に。

おわりに

同じアイシャドウでも、縦と横でグラデーションの方向を変えると、メイクの幅が広がります。また季節やファッションに合わせて、アイシャドウの塗り方を変えてみると、さらにメイクが楽しくなります。なりたいイメージのアイシャドウグラデーションを試して、いつもと違った雰囲気の自分を演出してみてはいかがでしょうか?

もっとアイシャドウについて知りたいアナタはこちらもチェック

ハーフ顔メイクのやり方!カラコンやアイシャドウ・眉毛で外人風に!
オルチャンメイクのやり方!眉毛・アイシャドウ・アイラインなど!
キャンメイクのアイシャドウ人気ランキング!使い方や色のおすすめは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ