涙袋メイクの作り方!ナチュラルで自然なやり方解説!

涙袋メイクのやり方を詳しくご紹介します。目の大きさを左右するとも言われる、超重要なアイメイクが「涙袋」です。「もともと顔に涙袋が無い」という人も、ナチュラルなやり方で簡単に涙袋がつくれます。キャンメイクなどのプチプラで、いますぐ可愛くなりましょう!

涙袋メイクの作り方!ナチュラルで自然なやり方解説!のイメージ

目次

  1. 涙袋はナチュラルメイクでつくれる!
  2. まったく涙袋が無い人でも、メイクできる!?
  3. 「涙袋メイク」に使うメイク道具とは?
  4. 「涙袋メイク」道具(1)アイブロウペンシル&パウダー
  5. おすすめメイク道具 ヴィセ アイブロウペンシル&パウダーBR32
  6. こっちもおすすめ! KATEアイブロウペンシルN#LB-1
  7. 「涙袋メイク」道具(2)アイシャドウ
  8. おすすめメイク道具 ウィッチズポーチ フィットスティックシャドウ
  9. 「涙袋メイク」道具(3)ハイライト
  10. おすすめメイク道具 THE FACE SHOP Single Shadow
  11. 「涙袋メイク」いよいよスタート!
  12. 「涙袋メイク」やり方(1)自然な影のラインを見つける
  13. 「涙袋メイク」やり方(2)アイブロウペンシルで影のラインを引く
  14. 「涙袋メイク」やり方(3)影のラインをぼかす
  15. 「涙袋メイク」やり方(4)アイシャドウで影をなじませる
  16. 「涙袋メイク」やり方(5)キラキラシャドウを目のキワにのせる
  17. 「涙袋メイク」やり方(6)目元にハイライトを入れる
  18. 「涙袋メイク」やり方はこれで完成!
  19. 「涙袋メイク」におすすめ!キャンメイクのコンシーラー
  20. 涙袋メイクにキャンメイク!(1) カラーミキシングコンシーラー
  21. 涙袋メイクにキャンメイク!(2)カラースティック
  22. 「涙袋メイク」の前に・・・アナタのくまは茶色?青?
  23. まとめ:「涙袋メイク」は、プチプラで実現できる!

涙袋はナチュラルメイクでつくれる!

ドラッグストアやデパートのメイク道具売り場には、たくさんの「涙袋メイク」グッズが並んでいます。特に「キャンメイク」のメイク道具は有名で、プチプラなのに自然な涙袋がつくれると話題です。
涙袋は、いかに「もとから有ったように自然なメイク」で仕上げられるかがポイント。いかにも「つくってます!」というやり方の涙袋メイクは、見てすぐ気づきますし、不自然な印象を受けますよね。

そこで今回は、涙袋が無い人でも簡単に、ナチュラルに涙袋をつくるメイクのやり方をご紹介します。

bettish.sayakaさんの投稿
26187565 214187399151906 5115992149086699520 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

まったく涙袋が無い人でも、メイクできる!?

このページで紹介する「涙袋メイク」のやり方は、涙袋がまったく無い人たちも実践している方法です。
涙袋用のアイテープや高級なメイク道具を使っても、「ナチュラル涙袋」ができるとは限りません。たとえプチプラなメイク道具でも、試行錯誤して作り上げたナチュラルメイクは、まるで素肌のように自然な陰影が付き、目力がグンとアップします。

物理的な立体感ではなく、シンプルなメイク道具で自然なふくらみをつくること。これが「涙袋メイク」の最終目標です。ではさっそく、使用するメイク道具から勉強しましょう!

shinobu_drさんの投稿
26154044 343876276094830 1092833073889804288 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「涙袋メイク」に使うメイク道具とは?

「涙袋メイク」に使うメイク道具は、できるだけプチプラで買い求めやすいものを選びます。手持ちのコスメでも代用できるかもしれません。
まずは、メイク道具それぞれの特徴と、使用する部位をよく確認しましょう。

mamisetさんの投稿
26384575 183918692200155 1741937421274054656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「涙袋メイク」道具(1)アイブロウペンシル&パウダー

アイブロウペンシル&パウダーは、「涙袋メイク」で影をつくるやり方で使用します。おすすめは、ヴィセのアイブロウペンシル&パウダー。固めのテクスチャーなので、一度塗りをするとちょうど良い薄さに発色します。色は明るめを選びましょう。

「涙袋メイク」のやり方において、影をつくるメイク道具はとっても大事です。
アイブロウパウダーだけだと、密着が弱いために時間が経つと目の周りがくすんで、くまの目立つパンダ目の原因になります。涙袋を作るはずが、老けメイクになってしまう・・・なんて事態に!
また、「涙袋メイク」に柔らかいアイブロウペンシルはNGです。なぜなら、涙袋の影が濃く入りすぎて、ナチュラルな「涙袋メイク」には程遠い仕上がりになってしまうからです。

arian_teatimeさんの投稿
26155043 405644593200017 4564718553885835264 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

おすすめメイク道具 ヴィセ アイブロウペンシル&パウダーBR32

そんな難しい条件の中、「涙袋メイク」におすすめできるメイク道具は「ヴィセ アイブロウペンシル&パウダー」です。固めの芯と、薄付きが可能なアイブロウペンシル&パウダーが「涙袋メイク」のやり方で大活躍します。
先が細めで、明るい色を選べば文句なし。BR32が一番おすすめです。美容液成分のスクワラン配合です。

コーセー ヴィセ リシェ アイブロウペンシル&パウダー BR32 ピンクブラウン
1,166円
楽天で詳細を見る

こっちもおすすめ! KATEアイブロウペンシルN#LB-1

もう少しプチプラなアイブロウペンシルをお探しなら、KATEのこちらをおすすめします。眉尻ラインもシャープに描ける極細ラインは、「涙袋メイク」のやり方にぴったりです。
もちろん眉メイクにも大活躍するメイク道具なので、1本持っておいて損は無いでしょう。

カネボウ ケイト KATE アイブロウペンシルN 全7色
842円
楽天で詳細を見る

「涙袋メイク」道具(2)アイシャドウ

「涙袋メイク」のやり方で大事なのは、アイブロウペンシルで作る影ともう一つ、ぷっくりした立体感を出すアイシャドウです。おすすめは、ナチュラルな陰影を出してくれるキラキララメの入ったアイシャドウ。自然なメイクを目指すなら、肌なじみのよいゴールドカラーを選びましょう。

「涙袋メイク」では、立体感を強調しようとして真っ白なアイシャドウを使うと、かえって不自然に見えてしまいます。おすすめはラメの入ったアイシャドウですが、もしキラキラしたメイクが苦手なら、パール系シャドウでナチュラルに涙袋をつくるやり方にしましょう。

tomoyoyamanさんの投稿
26223791 392017454543574 2945846376732295168 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

おすすめメイク道具 ウィッチズポーチ フィットスティックシャドウ

「涙袋メイク」でおすすめなのは、汗や皮脂に強いウォータープルーフタイプのアイシャドウです。1日中ぷっくりした涙袋を保つためには、キープ力の強いアイシャドウでメイクするのが鉄則です。
目元にツヤを与え、ナチュラルなデカ目を実現するゴールドカラーを選びましょう。

Witch's Pouch【ウィッチズポーチ】 ウィッチズ フィット スティック シャドウ
972円
楽天で詳細を見る

「涙袋メイク」道具(3)ハイライト

photos_de_hiromiさんの投稿
26870801 1983439635312771 8094225925010358272 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイライトが「涙袋メイク」に与える役割は、後の詳しいメイクプロセスで解説します。ここで注意したいのは、ハイライトのメイク道具をマットな質感のものにすることです。
よく顔のハイライトとして使われるコスメは、ラメやパールが入ったキラキラしているものがほとんど。しかし「涙袋メイク」で使いたいのは、自然な光を演出するためのツヤ無しハイライトなのです。

そこでおすすめするのが、アイシャドウに入っている肌色カラーをハイライトとして使うやり方。自分の肌色に合う色を単色で探しても良いのですが、手持ちのアイシャドウパレットに入っている明るめの肌色カラーも、充分「涙袋メイク」のハイライトとして活躍します。

r.o.u_officialさんの投稿
22857557 140818576548413 8507756641968455680 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

おすすめメイク道具 THE FACE SHOP Single Shadow

「涙袋メイク」のハイライトでおすすめするのが、THE FACE SHOPから発売されているSingle Shadowです。マットな質感の明るいベージュが、ナチュラルな涙袋のハイライトをつくり出してくれます。
お値段も非常に安く、肌なじみもよいのが特徴。上まぶたのアイメイクのベースとしても使えるので、非常に便利なアイテムです。

meeshopssさんの投稿
26870820 143499626307446 7980910595954180096 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「涙袋メイク」いよいよスタート!

ri.s215.naさんの投稿
26181489 194023408000831 1071587184936484864 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

メイク道具の解説が終わったところで、いよいよ「涙袋メイク」のやり方を見ていきましょう。
自然でナチュラルな涙袋メイクのやり方は、自分の顔の作りにあった陰影をつくることが大切です。自分の目の周りの骨格を意識して、自然な立体感を出せるよう練習しましょう。
最初は上手くいかないかもしれません。でも、毎日続ければきっと、ナチュラルな涙袋をつくるのが得意になるはずです。
目力アップを目指して、まずはトライしましょう!

「涙袋メイク」やり方(1)自然な影のラインを見つける

アナタは、自分の顔の自然な陰影の付け方がわかりますか?
「涙袋メイク」を始めるには、まず大前提として、「アイブロウペンシルで描く影の場所」が分からないといけません。
そこでおすすめするやり方は、少し顔をしかめて、目の下のくぼみを見つける方法です。

そのくぼみに沿ってアイブロウペンシルを当てれば、自然な陰影を出せるラインを引くことができます。毎回涙袋の幅が違ったり、左右バラバラなアイメイクにならないよう、まずは自分の顔のつくりを把握しましょう。
「顔をしかめてできる“くぼみ”」が、「涙袋メイク」の始まりのキーワードです。

eyedesign_salon_linoさんの投稿
26156377 2279706962055476 6018572491184668672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram


◆関連記事:涙袋、何でないの!?

涙袋がない理由とは?涙袋の作り方解説!これですぐに美人に!

「涙袋メイク」やり方(2)アイブロウペンシルで影のラインを引く

やり方(1)で見つかった目の下の影に沿って、アイブロウペンシルで影のラインを引きます。ポイントは、目頭から目尻に向かって、アイブロウペンシルを肌から離さず一気に描くことです。ここで何度もアイブロウペンシルを行き来させると、不自然な陰影ができてしまいます。
濃くなったり太くなったりすることがないよう、かならず「一筆」で影のラインを描きましょう。

aikichippiさんの投稿
34820289 205186870113753 6533178687859195904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「涙袋メイク」やり方(3)影のラインをぼかす

kanaco_0121さんの投稿
26263663 322741994889102 8311961452449628160 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

自然な「涙袋メイク」にするためには、涙袋の影のラインをぼかすことが大切です。一直線で引いた影のラインは、まだ「描いた」感の強い不自然な印象です。これを、アイブロウペンシルの芯が出ていない部分でなぞれば、ナチュラルな陰影にぼかすことができます。

この「ぼかす」やり方は、爪やアイシャドウチップなどでは代用できません。爪で目の下をこすると、肌にダメージを与えてしまい、くまの原因になります。また、アイシャドウチップで擦ると、せっかく付けたペンシルのラインが薄くなってしまいます。

その点、アイブロウペンシルの芯が出ていない部分なら、ほどよい丸みもあって、適度な力を入れて線をなぞることができます。

「涙袋メイク」やり方(4)アイシャドウで影をなじませる

涙袋で一番目立つ影のラインは、アイブロウペンシルですでに描きました。この上からさらにアイシャドウでぼかすと、よりナチュラルな涙袋が出来上がります。
アイシャドウは、マットな質感で、使ったアイブロウペンシルと色が似ているものを選びましょう。また、アイシャドウを伸ばすチップは、粉が飛び散らない、固めで先が細いものがおすすめです。

アイシャドウの付けすぎは、かえって不自然な印象の涙袋になります。太くなりすぎたり、濃くなりすぎたりしないよう、アイシャドウのぼかしは丁寧に行いましょう。

「涙袋メイク」やり方(5)キラキラシャドウを目のキワにのせる

涙袋の立体感を増すために、キラキラしたラメ入りのアイシャドウを使います。目頭から目の中央まで、下まぶたのキワに少量をのせましょう。
キラキラしたアイシャドウは、ほんの少しの量でメイクの印象を大きく変えます。自然な立体感を出すため、付けすぎには充分注意しましょう。目の下がキラキラしすぎると、派手で安っぽいメイクになってしまいます。ナチュラル美人を目指すには、人工的なラメは最小限に抑えるべきです。

ひかえめなパール系のアイシャドウを使うやり方もおすすめ。とにかく、ぷくっとした涙袋がうるおっているように見えればOKです。

udaco_jpさんの投稿
12748278 1698291013787567 1851009188 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「涙袋メイク」やり方(6)目元にハイライトを入れる

__e_e_5さんの投稿
26185327 400999640342577 115126735808233472 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイライトを入れるべきは、涙袋の影のラインの下。目頭と、小鼻と、下まぶたの中央の3点を結ぶ三角コーナーです。この目元にハイライトを入れることで、アイブロウペンシルやキラキラアイシャドウを濃くしなくても、よりふっくらとした厚みの涙袋が完成します。
ハイライトは、目の下のくまを消すイメージで入れましょう。すると、涙袋の下のラインがより強調され、ナチュラルな「涙袋メイク」に仕上がります。

sachi0084さんの投稿
26184021 293177107879094 4670500905441820672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「涙袋メイク」やり方はこれで完成!

ナチュラルな「涙袋メイク」のやり方は、これでフィニッシュです。1つ1つのプロセスは、自然な陰影を出すため、常に控えめで丁寧な力加減で行いましょう。アイブロウペンシルにしてもラメ入りのアイシャドウにしても、目の下をなぞる回数はほぼ1回で充分です。

目の下は、顔の皮膚の中でも非常に薄い部分です。メイク道具でこすりすぎると、くまの原因にもなります。敏感な目の下を優しく扱いながら、かわいい涙袋をつくるよう心がけましょう。

「涙袋メイク」におすすめ!キャンメイクのコンシーラー

キレイな涙袋をつくるには、「涙袋メイク」の前に、目の下のくまを隠すプロセスが必要です。青黒いくまがハッキリ見えていたら、涙袋もくすんでみえてしまいます。まず土台をキレイに整えないと、ナチュラルな「涙袋メイク」は完成しません!

ここからは、目の下のくまに悩む人におすすめの「キャンメイクのコンシーラー」をご紹介します。キャンメイクのコンシーラーは、プロも愛用するほどカバー力に優れた商品で、しかも低価格。くまを隠したい人の救世主のような存在です。
キャンメイクのコンシーラーは、目の下のくまだけではなく、シミやニキビ跡もしっかりカバーしてくれます。無香料・無着色の安心さと、しっとりとしたツヤ肌の仕上がりで、大人気のメイク道具です。

涙袋メイクにキャンメイク!(1) カラーミキシングコンシーラー

まずおすすめしたいキャンメイクのコンシーラーは、パレットタイプのカラーミキシングコンシーラーです。これ1つあれば、しつこい目元のくまとサヨナラできます!
さらに、キャンメイクのパレットタイプコンシーラーは、3色入っているため、ノーズシャドウやハイライトにも使えます。「涙袋メイク」の土台づくり、そしてハイライト部分にも使える超・便利アイテムです。

キャンメイクのカラーミキシングコンシーラーは、ライトベージュとナチュラルベージュの2色が展開されています。自然なカラーの組み合わせができるので、涙袋メイク初心者にも安心です。付属のメイクブラシで丁寧に目元のくまを消してから、涙袋メイクに取り掛かりましょう。

キャンメイク カラーミキシングコンシーラー 02 ナチュラルベージュ
810円
楽天で詳細を見る

涙袋メイクにキャンメイク!(2)カラースティック

次にご紹介するキャンメイクのくま消しアイテムは、「カラースティックモイストラスティングカバー」です。キャンメイクの中でも一番カラーバリエーションが多いため、肌悩みにあった色を選べる実用性の高いものです。公式サイトによれば、くま消しにおすすめな色は04番か05番です。
スティックの形状をしており、肌にぴったりと密着してくまを消してくれます。

カラースティックモイストラスティングカバーは、くまによる肌の色ムラを消す機能はダントツですが、肌に少し厚みが出てしまうため、広範囲に塗るのはおすすめできません。
つまり、涙袋メイクの土台であるまぶたに少し塗るくらいが、一番効果的ということ。涙袋メイクの完成度をアップさせるために、欠かせない存在になりそうです。

キャンメイク / CANMAKE カラースティック モイストラスティングカバー(04)
626円
楽天で詳細を見る

「涙袋メイク」の前に・・・アナタのくまは茶色?青?

キャンメイクのコンシーラーでくまを消すには、自分のくまのタイプを知ることが大切です。
アナタのくまが茶色っぽく感じるのなら、イエロー系・ベージュ系のコンシーラーがおすすめ。また、青っぽいくまが気になるのなら、赤味の入ったオレンジ形のコンシーラーを使いましょう。

くまを消すためのコンシーラーは、ゆるめで伸びのよいものを選ぶのが鉄則です。キャンメイクのコンシーラー売り場では、サンプルを手にとって、なめらかな質感のものを買い求めましょう。

yukie_horiuchiさんの投稿
26266101 174234803189315 2957605662181294080 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

まとめ:「涙袋メイク」は、プチプラで実現できる!

ここまで、「涙袋メイク」のやり方を詳しくご紹介しましたが、いかがでしたか?
使うメイク道具を選んで、丁寧にプロセスを踏んでいけば、アナタもぷっくり魅力的な涙袋を手に入れることができます!

始めは上手くいかずに失敗することもあるでしょう。でも、使うメイク道具はキャンメイクを始めとしたプチプラなものばかりです。使う量もほんの少しですし、失敗してもやり直しは何回でもできます。

ナチュラルなメイク方法で、キラキラうるうるの涙袋を演出しましょう!

もっと「涙袋」についての情報が知りたいアナタへ!

涙袋はテープ・絆創膏で作れる!やり方完全解説
オロナインで涙袋や二重は作れる?やり方と危険性を解説
涙袋はマッサージで作れる?自力で涙袋を作る方法まとめ【効果あり】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ