コストコの牛タンの切り方やレシピのおすすめ!値段はいくら?

外食などで焼肉店を訪れたら、まずは牛タン。という人も多いはず!独特の歯応えがやみつきになる牛タンを、塊で購入できる場所といえばコストコです。今回は、コストコで購入できる牛タンについて徹底的にご紹介して行きたいと思います!

コストコの牛タンの切り方やレシピのおすすめ!値段はいくら?のイメージ

目次

  1. コストコで、牛タンをゲットしよう!
  2. コストコの牛タン、値段はいくら?
  3. コストコの牛タンは、切る前に下処理が必要?!
  4. コストコの牛タンの切り方!
  5. コストコの牛タンは、冷凍保存がおすすめ
  6. コストコの牛タンで、手作りレシピ【焼肉】
  7. コストコの牛タンで、手作りレシピ【仙台風厚切り牛タン】
  8. コストコの牛タンで、手作りレシピ【牛タン丼】
  9. コストコの牛タンで、手作りレシピ【スープ】
  10. コストコの牛タンで、手作りレシピ【シチュー】
  11. コストコの牛タンで、手作りレシピ【牛タンカレー】
  12. コストコの牛タンで、手作りレシピ【牛タン塩ラーメン】
  13. コストコの牛タンで、手作りレシピ【牛タンサラダ】
  14. コストコの牛タンで、手作りレシピ【牛タン煮込み】
  15. コストコの牛タン、まとめ

コストコで、牛タンをゲットしよう!

外食で焼肉店に訪れた時、一品目に注文するお肉といえばなんでしょうか?その答えは、牛タン!という方がほとんどなのでは?!

焼肉店に行けば必ず1回は注文するこの牛タンは、大人から子供までみんな大好きなお肉の種類ですよね。

薄くスライスされた牛タンは、歯応えが抜群。スライスのお肉なのに噛み応えが抜群で、噛むたびに滲み出る旨味はやみつきになってしまいます。

そんな人気のお肉牛タンが、会員制ホールセールのお店のコストコでは塊で手に入るのです!

いつも焼肉店などで見るようなあの薄くスライスされた牛タンではなく、スライスされる前の塊の状態の牛タンを購入できるお店というのは日本では珍しいですよね。

ホールセールならではの豪快な販売の仕方が魅力的なコストコで、牛タンのブロックを購入してみましょう!

今回は、コストコの牛タンブロックの値段や、購入してからの下処理、切り方。加えて保存方法や、牛タンを使用した手作りレシピまで、コストコの牛タンの魅力を徹底解説して行きます。

お肉が大好き!牛タンが大好き!そんな方は、コストコで牛タンを購入したくなること間違いなしです♪

ブロックで購入したコストコの牛タンを余すことなく活用して、贅沢に楽しんでみませんか?

コストコの牛タン、値段はいくら?

ではまずは、コストコで購入できる牛タンのお値段から見て行きましょう。

コストコといえば、大容量な商品に対してのお値段が安い!という点が魅力的なお店ですから、牛タンは一体どのくらいのお値段で購入できるかというのは気になりますよね。

コストコの牛タンのお値段は、100gあたりがおよそ330円です。(※値段は変動します)

焼肉屋さんで食べる1人前の牛タンのお値段のことを考えれば、かなり安い値段設定になります。

とは言っても、この牛タンはブロック状態ですので、お値段が安い分自分でカットするという手間が必要になります。

ですが、なんといっても不動の人気のお肉、牛タン。

安いお値段で頂けるのであれば、このくらいの手間は手間ではありませんよね!

牛タンを自分でスライスできるかどうか心配…という方でもご安心。

コストコの牛タンを購入したあと行うべき下処理や、切り方についてもこれからご紹介していきます!

コストコの牛タンは、切る前に下処理が必要?!

コストコの牛タンを安いお値段でゲットしたら、早速お家に帰って下処理を行いましょう!

コストコの牛タンは、タンが丸々1本ブロック状態で販売されています。

比較的柔らかいタン元や、歯応えのあるタン先、焼肉には不向きな少し硬い部分などがすべて一つの塊になっていますので、美味しくいただく為にも部位ごとに切り分けるという下処理が必要になってきます。

とはいっても、その下処理は難しいことではありません!

コストコの牛タンの下処理として最初に行うべき工程として、牛タンを裏返した時にある上下の筋肉の筋のようなものを切り分けておくという下処理を行いましょう。

この部分は牛タンのブロックのなかでも一番硬い部分ですので、焼肉などには向きません。

下処理で切り分けておいて、シチューやカレーなど、煮込み系のお料理に活用しましょう。

あとはタン元とタン先でざっくりと切り分けておけば、下処理は終了です!

コストコの牛タンの切り方!

では次には、下処理をすませたコストコの牛タンの切り方をご紹介!

コストコの牛タンの切り方として、定番の薄くスライスした牛タンの切り方をご紹介していきます。

焼肉屋さんのようなスライスの牛タンの切り方をするには、まず一度冷凍しておく必要があります。

こうすることで、薄くスライスしてもぐちゃぐちゃになりにくく、綺麗な切り方をすることが可能です。

切り方を上手に見せるコツは、冷凍をする前にラップなどに包んで、丸い筒状になるように整形してから冷凍すること!

こうすることで、初心者でもお店のような丸い形の牛タンスライスの切り方が出来ますよ。

完全に冷凍しすぎると包丁が入りませんので、半冷凍くらいにしておくというのも、牛タンの綺麗な切り方のコツです。

コストコの牛タンは、冷凍保存がおすすめ

コストコの牛タンは、もちろん生の状態のお肉ですので、すぐに食べない分は冷凍保存しておく必要があります。

コストコの牛タンのオススメの冷凍保存の方法として、1食分ずつに分けて冷凍しておくという方法があります!

スライスした牛タンをまとめて冷凍してしまうと、くっついてしまって次回使用する時に食べたい分だけを解凍するのが難しくなってしまいます。

ですので、1食分ずつラップで包んで小分けにして、その後冷凍しておくと必要な分だけ解凍できますので便利ですし、衛生的です!

ラップをしたあとは少しでも酸素に触れる時間を短くさせるために、更にジップロックなどで密封しておくと、より良い状態で冷凍保存しておくことが可能です。

この冷凍保存の方法を上手く活用して、上手にコストコの牛タンを消費していきましょうね!

コストコの牛タンで、手作りレシピ【焼肉】

ではここからは、コストコの牛タンで作るオススメの手作りレシピをご紹介していきたいと思います。

まずはシンプルに牛タンを薄くスライス状態にした、牛タンの焼肉を楽しんでみましょう!

焼肉と言えば牛タン、牛タンと言えば焼肉!と言えるくらい、牛タンは焼肉のなかでも定番中の定番。


お店だと1人前数切れで数百円するような牛タンでも、コストコで購入した牛タンならもっとお得にたくさん食べることができますね。

野外でバーベキューを楽しむ時なんかにこの牛タンを持っていくというのも、一緒にバーベキューをする友達に喜ばれそうです。

自分で下処理をしてスライス状にした手作り牛タン、シンプルに塩やレモンで楽しんだあとは、刻んだネギと一緒にいただきましょう♪

コストコの牛タンで、手作りレシピ【仙台風厚切り牛タン】

焼肉屋さんで食べる牛タンと言えば、1枚あたり数ミリという薄いスライス状の牛タンが一般的ですね。

ですが、牛タンを名物とする仙台では、もっと厚切りされた牛タンの焼肉が一般的とされています!

せっかく自分の好きな厚さにカットできるコストコの牛タンですので、贅沢に厚切りにして仙台風牛タンも味わってみましょう♪

厚切りにしても、柔らかくて美味しいと定評のあるコストコの牛タン。

厚切りにしたら、食べやすいように表面に包丁で切り込みを入れて焼くのがオススメの美味しいいただき方です。

通常の牛タン同様、シンプルに塩やレモンで楽しむのもよし、タレにつけて楽しむのもよし!

厚切りでより歯応えを感じられる仙台風の牛タンは、一度食べればその味わいと食感がやみつきになってしまうこと間違いなしな一品です。

噛み応えがありますので、自然と咀嚼数も増えて食べ応えもバッチリですよ!

コストコの牛タンで、手作りレシピ【牛タン丼】

コストコでお得にゲットした牛タンは、アツアツのごはんの上にトッピングして、牛タン丼を頂くというのも是非挑戦してみてほしい手作りレシピです!

薄くスライスした牛タンに、シンプルに塩コショウで味付けをしたら、丼に盛ったごはんの上に乗せるだけ。

焼肉として食べる牛タンとはまた異なった味わいがクセになり、おはしが止まらない一品になります♪

牛タンの上からいりごまなどを振りかければ、ごまの風味が香ばしい奥行きのある味わいの牛タン丼に。

刻んだネギをトッピングすれば、牛タンの旨味にネギのピリ辛さと風味がプラスされたバランスの良い味わいの牛タン丼になりますよ。

お好みで温泉卵なんかもトッピングすれば、牛タンの旨味に更に卵のコクがプラスされて、より濃厚でマイルドな味わいの牛タン丼に仕上げることができます♪

途中で焼肉のタレを加えて味を変えながら楽しむのも、上級者の食べ方という感じがしますね!

コストコの牛タンで、手作りレシピ【スープ】

コストコの牛タンをシンプルに焼肉にしたり、丼ぶりにしていただいた後は、スープにして楽しむというのはいかがでしょうか?

いつもそのまま食べるという楽しみ方しかしないような牛タンですが、スープの具材としても実はぴったりな万能食材なのです。

スープの具材として使用する牛タンは、下処理の段階で切り分けておいた硬い部分を細かく切ったものが適していますよ!

シンプルにコンソメで味をつけたスープに、玉ねぎや人参などの野菜と一緒に牛タンもプラスしてみましょう。

塩で味の濃さを整えたら、仕上げにコショウを振りかけると味がしまって美味しく仕上がりますよ♪

そこへ更にライスヌードルを入れれば、ベトナムの伝統的なお料理、フォー風のスープになりますので、アジアン料理好きな方は是非試してみて下さいね。

コストコの牛タンで、手作りレシピ【シチュー】

コストコで購入した牛タンを使用した、贅沢な牛タンシチューを作ってみるというのも、是非試してほしいレシピの1つです!

シチューに使うお肉といえば薄切りの牛肉が一般的ですが、そんないつものシチューからワンランク上の仕上がりになる牛タンシチューをお家で贅沢に楽しんでみましょう。

牛タンシチューに使用するお肉は、こちらも下処理の段階で切り分けておいた硬い部分を一口大に切ったものがオススメです。

他のお野菜などの旨味やダシが溶け込んだシチューのコクのある味わいに、歯応えと旨味が抜群の牛タンがアクセントになる絶品シチューは、まるでレストランで食べるシチューのような仕上がり♪

大人から子供までみんな大好きなシチューを、今晩は特別に牛タンを使用した牛タンシチューにしてみてはいかがでしょうか?

コストコの牛タンで、手作りレシピ【牛タンカレー】

コストコの牛タンがシチューに使用できるということは、カレーに使用しても美味しく頂けるのでは?!

カレーも比較的様々なお肉が使用されることが多いお料理ですが、牛タンを使っていつもとは一味違ったカレーを作ってみてはいかがでしょうか。

カレーも煮込みお料理ですので、使用する牛タンの部位はやはり下処理で切り分けた硬い部分が適していますね。

カレーというのは家庭によって使用する具材や味付けも様々で、個性が出やすいお料理ですので、その分アレンジもしやすいですよね。

牛タンを使ったアレンジカレーは、ゴロゴロと具沢山のカレーのなかでも一際存在感を放つ牛タンがアクセントになる、いつもよりワンランク上のカレーに仕上がります!

こんな贅沢なカレーが作れるのも、コストコのブロック牛タンならではの楽しみ方ですね。

コストコの牛タンで、手作りレシピ【牛タン塩ラーメン】

牛タンをシンプルに味わった後に試してみてほしいのが、薄くスライスした牛タンをチャーシューに見立てた牛タン乗せラーメン!

牛タンの濃厚な旨味をしっかりと感じるためにも、使用するラーメンのスープはあっさり塩ベースのものがオススメです。

市販のインスタントの塩ラーメンに牛タンを添えて、お店で食べるよりも贅沢な牛タン塩ラーメンを楽しんでみましょう!


牛タン塩ラーメンを作るのであれば、牛タンと合わせて一緒にトッピングしてほしいのがネギ!

あっさり塩ベースのスープにも、牛タンの旨味にも、どちらにもマッチするネギは味のアクセントになるだけでなく、スープや牛タンの旨味を強調する効果も。

他にもゆで卵やお好みの野菜をたっぷりとトッピングして、ラーメン屋さんさながらのラーメンをインスタントでも作ってみて下さいね。

コストコの牛タンで、手作りレシピ【牛タンサラダ】

牛タンを食べる時には、たっぷりのお野菜も一緒に摂ることができるサラダにして頂くというのもオススメの手作りレシピになります。

普段なかなか野菜を摂る習慣がないという人でも、牛タンが乗ったまるでメーンディッシュのようなサラダならお野菜をもりもり食べることができますね。

牛タンサラダを作るときは、牛タンはシンプルに塩のみで軽く味付けをしておきましょう。

ブロックのまま表面だけを焼いてスライスすればローストビーフ風になりますので、それを使用した牛タンのローストビーフサラダも美味しいですよ。

牛タンサラダに合わせるお野菜は、牛タンの食感に負けないよう、水菜やセロリ、たまねぎなどのシャキシャキとした食感のお野菜を選ぶのが、美味しい牛タンサラダを作るポイントです!

ドレッシングはあっさりした醤油ベースのものを選ぶと、牛タンの旨味も生かすことができますよ!

トッピングにフライドオニオンやガーリックチップスなどを散らせば、より牛タンの旨味が引き出されたサラダに仕上がりますね。

コストコの牛タンで、手作りレシピ【牛タン煮込み】

最後に、牛タンを煮込みにして頂くという手作りレシピも是非試してみて下さい!

醤油ベースのたれでしっかりと煮込んだ牛タンは、噛めば噛むほど旨味とたれの味がしみ出すやみつきの一品です。


だしの素を溶かしたお湯に醤油2、酒1、みりん1、砂糖1の割合で調味料を加え、そこへ味が染み込みやすいよう少しきりこみを入れた牛タンを入れて煮込んでいきましょう。

この時、こんにゃくやネギなど他の具材を一緒に煮込むのも良いですね。

しっかりと味が染み込んだ牛タンの煮込みは、お酒のお供としても持ってこいですよ!

■関連記事:コストコ商品のおすすめレシピについてはこちらもチェック!

コストコのプルコギアレンジレシピ人気15選!冷凍保存しておこう!
コストコトルティーヤのレシピ集!値段やカロリーも解説!【必見】

コストコの牛タン、まとめ

いかがでしたでしょうか?

外食で食べるよりもお得なお値段で牛タンを楽しむことができる、コストコの牛タンブロック。

いつものお料理のお肉を牛タンに変えるだけで、アクセントの効いたお料理を作ることができる万能なコストコの牛タン!

あなたも是非ゲットしてみて下さいね。

もっとコストコに関する情報について知りたいあなたへ!

コストコの保冷バッグの値段や使い方は?クーラーバッグが人気!
コストコのラップが便利!使い方や値段を解説します!
コストコのリンゴジュース「マルティネリ」はギフトにおすすめ!
コストコのマフィンのカロリーは?冷凍保存・解凍の方法も解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ