コストコの招待券を手に入れる方法は?これで入場が無料に?

コストコには年会費を支払わなくてはいけませんが、オークションなどで招待券を手に入れれば無料で入れるというのは本当なのでしょうか?!この記事ではオークションなどで手に入るというコストコの無料招待券の実態と、招待券で一度に入れる人数などについてお伝えします。

コストコの招待券を手に入れる方法は?これで入場が無料に?のイメージ

目次

  1. コストコに年会費を払わずに招待券無料で入れる?!
  2. コストコは会員制!どうして?!
  3. コストコの年会費はいくら?!
  4. コストコには招待券があれば入れる!無料招待券の種類は?!
  5. 【コストコの無料招待券①】商品券?!
  6. 【コストコの無料招待券②】プリペイドカード?!
  7. 【コストコの無料招待券③】1日特別ご招待券?!
  8. コストコには招待券がなくても入れる方法がある!
  9. コストコの無料招待券で入れる人数は?!
  10. コストコの無料招待券をゲットする方法は?!
  11. 【コストコの無料招待券ゲット①】チラシでゲット?!
  12. 【コストコの無料招待券ゲット②】オークションでゲット?!
  13. 【コストコの無料招待券ゲット③】雑誌や本でゲット?!
  14. コストコで非会員が招待券などを使う時には注意点が!
  15. 【コストコ非会員の招待券の注意①】価格が上乗せされる
  16. 【コストコ非会員の招待券の注意②】割引クーポンが使えない
  17. 【コストコ非会員の招待券の注意③】返品制度を使えない
  18. 【コストコ非会員の招待券の注意④】お試しは1世帯1回のみ
  19. コストコには一度行ってみる価値がある!その理由とは?!
  20. 【コストコに行く価値①】卸売価格での販売!
  21. 【コストコに行く価値②】楽しい雑貨類!
  22. 【コストコに行く価値③】フードコート!
  23. 【コストコに行く価値④】美味しい食材やデリカ!
  24. コストコにはぜひ一度行ってみよう!

コストコに年会費を払わずに招待券無料で入れる?!

コストコを毎日の暮らしの中に上手に賢く取り入れて、快適な暮らしを贈っている人の様子が、毎日のようにインスタグラムなどのSNSにアップされていますね。

また、芸能人でも、コストコにハマる人が話題になったりする今日この頃、まだ、コストコに行ったことがない人でも、一度は行ってみたいと思うものです。

でも、普通のスーパーとは違って、スーパーのはずなのに、行ってみたいと思っただけでは、入店することが出来ないのがコストコ。

コストコは会員制のスーパーなので年会費を支払わなければ入店することができないのです。

でも、この年会費の金額が、500円とか1000円程度ならお試し感覚で支払っても満足できるのですが、人によっては気軽に支払うのには躊躇してしまう金額…

コストコに一度は行ってみたいんだけれども、年会費を支払ってまではどうなのかな、という人はなかなか行けませんよね。

でも、実は無料招待券があればコストコに誰でも入ることができるのです。

この記事では、コストコに無料で入ることができる招待券についていろいろと見ていきたいと思います。

コストコは会員制!どうして?!

コストコは暮らしに欠かすことが出来ない物を打っているスーパーです。

超高級家具を置いていたり、掘り出し物のお宝が並んでいるお店ではありません。

お肉やお魚、お菓子やトイレットペーパー、キッチンペーパー、鉛筆、消しゴム、ノートなど、私たちの日々の暮らしに欠かすことが出来ないものが売られています。

ただ、普通のスーパーと少し違うところは、業務用サイズの大容量パックの商品を卸売価格に近い価格で販売してくれるというところです。

でも食料品などは、業務用サイズの大容量パックを卸売価格に近い価格で販売しているスーパーも他にありますよね。

会員になるとお得な特典がついてくるという会員制をとっているお店はたくさんありますが、会員でないと入店が出来ないというスーパーはコストコ以外にはありません。

いったいコストコはどうして会員制をとっているのでしょうか。

まず、コストコが会員制をとっている理由の1つは、年会費を集めることで、会社の利益を増やせるので、商品そのものの価格を大幅に下げることができる、というものあります。

一般のスーパーに比べると、どの商品も1割から2割ほど値段が安くなります。中には原価すれすれで販売しているものもありますが、原価すれすれで販売しても会社としての利益が出せるのが、年会費を集めているからなのです。

また、年会費を支払うことで、会員は他のスーパーではなくて、コストコを優先に考えるようになります。またコストコに行くとお得感が半端なく強いので、同じ商品を購入するのであれば、コストコで購入したいと考える人が会員の中には少なくありません。

このことで顧客の囲い込みに成功している、というのも、コストコが完全会員制を取れる理由となっています。

コストコの年会費はいくら?!

ところで、コストコの会員になるための年会費は幾らかかるのでしょうか。

コストコの会員になるために支払わなければならない年会費は、個人会員で年間4000円、ビジネス会員で3500円になります。

正会員1人に付きにゅうてんできる人数は、18歳以上は2人までの人数が、18歳未満は無制限の人数が一緒に入店できます。ただし、支払いは人数が何人いても、正会員しかすることができません。

個人会員なら同じ世帯の家族全員分の家族会員カードが、ビジネス会員なら従業員6人分の人数までのカードを作ることができます。

ビジネス会員というと、会社を経営している社長さんしかなれないような気がしますが、SOHOや副業などを行っていて、名刺を持っていればビジネス会員になることが出来ます。

年間4000円であれば、12ヶ月で割ると400円に満たない金額なので、気にならない人は気にならないものですが、それでもやはりどうしようか迷ってしまう人は迷ってしまいますよね…

コストコには招待券があれば入れる!無料招待券の種類は?!

年会費を支払って、会員にならなければ、基本的にコストコに入店することはできませんが、実は、コストコでは無料招待券を発行することがあります。

無料招待券を使うと、コストコの会員証を持っている人と一緒に行ったりしなくても、コストコに入店してお買い物を楽しむことが出来ます。

オークションなどで手に入れることができるという、コストコの無料招待券にはいったいどんな種類かあるのでしょうか。

ここから、コストコの無料招待券についてみていきたいと思います。

【コストコの無料招待券①】商品券?!

コストコでは、贈答用のコストコ専用の商品券を販売しています。

でも、コストコ会員ではない人が、コストコの商品券をもらってしまってもちょっと困りますよね。

でも、商品券を持っていると、1日限りの特別招待券を発行してもらえるのです。

何かのきっかけで、コストコの商品券をもらってしまって困っているという人も、一度だけでも話の種にコストコに行って、その雰囲気を味わってくるのもいいのではないでしょうか。

お買い物が楽しくなってしまって、もらった商品券以上の金額の買い物をしてしまっても、現金で支払うことができるので全く問題がありません。

【コストコの無料招待券②】プリペイドカード?!

コストコでは、商品券だけではなくて、チャージ機能のついたプリペイドカードも販売しています。

コストコでお買い物をするときには、あらかじめプリペイドカードにお金を入れておくと、現金で精算するときでも、小銭を出さなくていいので助かりますよね。

コストコの会員ではない人が、残高が残っているプリペイドカードを譲り受けた場合も、1日限りの特別招待券を発行してもらえます。

コストコの会員ではないのに、プリペイドカードをもらってしまった、と困っている人も、一度話の種にコストコに行ってみてはいかがでしょうか。


◆関連記事:無料で入りたい‥‥

コストコ商品券の購入方法は?入場が無料でできるの?【徹底解説】

【コストコの無料招待券③】1日特別ご招待券?!

コストコに年会費を支払わずに入る方法には、一日特別ご招待券をゲットする方法もあります。

コストコの一日特別ご招待券は、チラシについて来たりすることもありますが、一番簡単に手に入れられる方法は、コストコに入会した人が、入会時にもらえるものを譲り受けることです。

コストコに入会する時に、入会する時の特典として、友人や知人に譲り渡すことができる1日特別ご招待券を貰えます。

まだコストコに行ったことがない人がこの招待券を譲り受けると、コストコに入店することができるので、ぜひお近くに最近コストコに入会した人がいたら、さりげなく聞いてみてはいかがでしょうか?!

コストコには招待券がなくても入れる方法がある!

コストコには、無料招待券がなくても、コストコに入る方法があります。

それは、コストコの会員の人に連れて行ってもらうという方法です。

コストこの会員証を持っている人は、先述したように会員ではない人でも、18歳以上は2人までの人数を、18歳未満は無制限の人数を、一緒に連れて入ることが出来ます。

この場合は、お金を支払うことができるのはコストコ会員の人だけですが、コストコの雰囲気を味わったり、会員価格でお買い物を楽しむことはできるので、コストコの会員の友人がいる人は、一度お願いして連れて行ってもらったらいかがでしょうか?!

ただし、後でちゃんと精算はしましょうね!!

コストコの無料招待券で入れる人数は?!

コストコの無料招待券を手に入れた人は、一枚の無料招待券で人数は何人まで廃れるのか、人数が気になる人も少なくありませんよね。

いったい、コストコの無料招待券は一枚で何人まで入ることができるのでしょうか。

コストコの無料招待券で入れる人数は、会員の人の場合と同じ人数になっています。

1枚の無料招待券を持っている人以外に入店できる人数は、18歳以上の人数は2人まで、18歳未満の人数は無制限で入ることができます。

ご家族で一度、フードコートなどをめいっぱい楽しんでみて、会員になるかどうか話し合ってみるのもいいですよね。

コストコの無料招待券をゲットする方法は?!

コストコには、無料招待券があることや、会員ではなくても、会員の友達がいれば、連れて行ってもらえることはわかりました。

しかし中には、コストコの会員で、無料招待券を譲ってくれたり、一緒に連れて行ってくれる友達がいないという人もいますよね。

そんな場合でも、チラシやオークションなどで無料招待券をゲットする方法があるといいますが、具体的にチラシやオークションなどで無料招待券をゲットするというのは、どういうことなのでしょうか。

ここからは、コストコの無料招待券を手に入れる方法についてみていきたいと思います。

【コストコの無料招待券ゲット①】チラシでゲット?!

コストコの無料招待券をゲットする方法には、チラシについている無料招待券をゲットするという方法があります。

チラシはコストコに縁がなかった人が、コストコへ行ってみる一番のきっかけになるのではないでしょうか?!

コストコの店舗が周辺の住民に対してチラシを配布することがあります。チラシの中には、ほとんどの場合、無料招待券が付いているので、そのチラシについている無料招待券を持っていくと、一日だけコストコを体験することが出来ます。



ただし、コストコはほとんどチラシを発行しません。

チラシを発行する時というのは、新しい店舗がオープンする前後だけになります。新しい店舗がオープンして、会員数がある程度落ち着くと、チラシの配布を一切行わなくなります。

たまに、開店して数年経った店舗が、無料招待券付きのチラシを配ったということもあるようですが、30店舗に迫る勢いで日本国内に増えている中で、開店からしばらく時間が経った店舗がチラシを配った例は、1店舗か2店舗程度しかないようです。

以前はホームページからでも無料招待券がゲット出来たこともあったようですが、コストコではWEBチラシも出していません。

近所にコストコがオープンする時には、オープンするしばらく前からチラシの配布が始まるようなので、新聞折り込みチラシやポスティングチラシを注意しましょう!

【コストコの無料招待券ゲット②】オークションでゲット?!

コストコの無料招待券をゲットする方法には、オークションなどでゲットする方法もあります。

商品券やプリペイドカード、入会時にもらえる一日無料招待券などを、使い切れなかったものを、Yahoo!オークションなどのオークションサイトに出品している人もいます。

またオークションではありませんが、メルカリなどのオークション以外のフリマアプリに出品している人もいます。



無料招待券付きのチラシが配られる可能性もほとんどなくて、コストコに連れて行ってくれたり、無料招待券を譲ってくれる友人がいない場合には、オークションやフリマアプリを利用してゲットすることが現実的でしょう。

オークションに出品されている商品券やプリペイドカードは、額面や残金に少し利益と送料を上乗せした金額で販売されています。

オークションで無料招待券を手に入れる場合には、無料で無料招待券をゲットというわけにはいきませんが、額面や残金を店内で使えることを考えると、数百円程度で手に入ります。

オークションを利用すれば年会費を支払うよりははるかに安い金額で入店することが出来ます。

ただし、商品券などは1度その商品券を使って、無料招待券が発行されていると、他の人でも発行されない場合もあるので、オークションで商品券などを落札する時には注意が必要です。

【コストコの無料招待券ゲット③】雑誌や本でゲット?!

コストコの会員ではない人が、無料招待券をゲットするのに、本や雑誌で無料招待券をゲットする方法について調べている人が多いようですが、本や雑誌でコストコの無料招待券をゲットできる方法があるのでしょうか?!

コストコの本や雑誌「コストコLife」

実は、コストコに関する本や雑誌には「コストコLife」というムック本があります。

ムック本というのは、雑誌のような体裁で、内容も本というよりは雑誌に近い感じがするものですが、週刊誌や月刊誌のような雑誌とは違い、期限がなかったり、雑誌よりは使える期限が長いもののことを言います。

「コストコLife」というムック本は学研ムックから発売されているムック本の雑誌です。

コストコLifeにはコストコのお得情報や、コストコにまだ行ったことのない人に向けた攻略法などが載っています。

コストコの本や雑誌「コストコLife」に無料招待券が?!

コストコの無料招待券を本や雑誌で探している人というのは、「コストコLife」についている無料招待券のことを探しているようですが、実は現在はこの「コストコLife」では、無料招待券をゲットできなくなっています。

「コストコLife」は不定期に発売されていて、2015年8月に発売された「コストコLife」までは無料招待券がついていました。

しかし、その後、2015年12月から発売されている「コストコLife」からは無料招待券がついてこなくなってしまいました。

オークションサイトや Amazon などでは、無料招待券付きの過去のバックナンバーが発売されていますが、「コストコLife」についている無料招待券は全て有効期限付きなので、過去に発売され「コストコLife」についている無料招待券は、すでに期限が切れています。

いずれ、コストコのムック本の雑誌「コストコLife」に再び無料招待券がつけられることもあるかもしれませんが、「コストコLife」を使っての無料招待券ゲットは今のところ出来ないので注意をしましょう。

コストコで非会員が招待券などを使う時には注意点が!

コストコの会員ではない人でも、コストコの無料招待券をゲットする方法があることはわかりましたが、コストコの会員ではない人が、コストコの無料招待券だけでコストコに入店するときには、注意するべきことがあります。非会員が無料招待券を使うときの注意点についていろいろと見ていきたいと思います。

【コストコ非会員の招待券の注意①】価格が上乗せされる

コストコの会員ではない人が、コストコの無料招待券を使ってコストコに入店した時には、商品に表示されている価格に5%が上乗せされるので気を付けましょう。

上乗せされて支払っても、その日のうちに入会をすれば、上乗せされた分は返金してもらえるので、もしもコストコが気に入ってまた来ても良いと思ったら、ぜひ入会しましょう!

また、3万円以上購入した場合には、他のスーパーとの差額を考えると、コストコの入会金を支払っても元が取れています。入会してしまった方がお得かもしれません。


◆関連記事:コストコクーポンの使い方はこちら!

コストコクーポン最新情報!使い方も解説!メルマガに入るとお得に?

【コストコ非会員の招待券の注意②】割引クーポンが使えない

コストコでは、会員向けのメルマガで割引クーポンを発行していますが、会員の人から割引クーポンを譲り受けて持っていったとしても、非会員の人は使うことができないので注意しましょう!どうしても割引クーポンを使いたい場合には、その場で会員になるしかありません。

【コストコ非会員の招待券の注意③】返品制度を使えない

コストコでは、100%満足保証を謳って、満足出来なかった商品は、「満足は出来ない」「気に入らない」「実は使えなかった」という一見するとふざけたような理由で返品することが出来ます。

しかし、このコストコの返品制度は非会員は使うことができないので注意しましょう。

【コストコ非会員の招待券の注意④】お試しは1世帯1回のみ

コストコでは、非会員の人が無料招待券を使って入店するときでも、名前や住所などを書かなくてはいけません。

コストコでは会員の管理を住所で行っており、同じ住所の人は同一世帯とみなされます。

コストコではお試しの無料体験は1世帯当たり1回限りとなっています。

妻か夫のどちらかが一度無料体験をしてしまうと、もう片方は出来なくなるので、できればコストコの無料体験に行く時には家族で行って、コストコの雰囲気を味わって見るようにしましょう!

コストコには一度行ってみる価値がある!その理由とは?!

無料招待券を使って、コストコを体験するのには、いろいろな制限があることがわかりましたね。

せっかく会員になった人でも、コストコの会員を続けるのをやめるという人も少なくないので、コストコは合う人と合わない人がいるのも事実です。

でも合うのか合わないのかは、一度行ってみないとわかりません!

ということで、ここからはコストコに一度行ってみる価値にはどんなものがあるのか、その理由についてお伝えします!

【コストコに行く価値①】卸売価格での販売!

コストコを暮らしの中に上手に取り入れている人が惹かれる一番のポイントは、その価格の安さです。ほとんどの商品が原価に近い卸売価格で販売されているために、どの商品も一般的なスーパーや量販店で購入するよりも1割から2割安い値段になっています。

1度や2度の買い物であれば、それほどの違いはなくても、年間を通して1割2割の違いが出てくると、暮らしの幅に大きな差が出てくるのは当然のことですよね。

【コストコに行く価値②】楽しい雑貨類!

コストコにはまっている人の中には、お得な値段だけではなくて、アメリカンセンスに満ち溢れた暮らしを楽しくする雑貨類もあります。

本社がアメリカにあるコストコでは、雑貨の多くをアメリカで仕入れています。

また、独自開発している楽しい雑貨類も沢山あります。

日本ではなかなか手に入れることが難しい、暮らしに役立つ楽しい雑貨もコストコの大きな魅力の1つです。

【コストコに行く価値③】フードコート!

コストコに無料体験で行ったら、ぜひ楽しんでみたいのがフードコートですよね。

毎日の暮らしの中で、ショッピングセンターのフードコートに入ったことは誰にでもあるかもしれませんが、他のお店のフードコートにはない驚きや楽しさを感じられるのが、コストコを暮らしに上手に取り入れている人がコストコにハマる理由にもなっています!

【コストコに行く価値④】美味しい食材やデリカ!

毎日の暮らしの中で、食材の値段と比べた時の美味しさというのは、暮らしを豊かに楽しいものに広げていく上で、欠かせない条件ですよね。

コストコな販売されている食材や、デリカ商品はさすがに上質な暮らしをしている人が利用する最高級店と比べると難しいかも知れません。

しかし、同じ値段帯で販売されている、他のお店の商品と比べると、おいしいと評判のものが多いのもコストコの魅力になります。

特にお肉やお魚の中には、一度も冷凍されずに販売されている商品もあり、食材のうまみが流れ出していないことから、冷凍したものを解凍して販売している他のスーパーのお肉やお魚にはない美味しさがあると評判が高いものです!

コストコにはぜひ一度行ってみよう!

ここまで、暮らしの幅を広げると話題のコストコの無料招待券をゲットする方法などについていろいろと見てきましたがいかがでしたか。

コストコの商品には、他のスーパーの商品にはない独特な癖があるために、暮らしに合わない、という人も確かにいるのは事実です。

しかし、本当にあなたの暮らしにコストコが合わないのかどうかは、一度体験してみないとわかりません。

まだコストコを体験したことがない人は、ぜひ一度、無料招待券を手に入れて、コストコを体験してみてはいかがでしょうか?!

もっと海外コストコについて知りたい方はこちら

コストコ名古屋市守山区出店計画!白紙見送りになっちゃった?
コストコ神戸(兵庫県垂水)の営業時間や行き方を解説!
コストコ寿司の値段や味を調査!48貫がおすすめ?【必見】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ