女同士の恋愛はあり?付き合う上で知るべき注意点・事実9選!

女同士の恋愛はあり?付き合う上で知るべき注意点・事実9選!

女同士の恋愛。もし同性の女性に恋心を抱いてしまったらどうしますか?本当はストレートでも女子高で一時的に女同士で恋愛する人もいますし、男性と付き合うけど違和感を感じる女性もいます。ここでは女同士で恋愛するときの注意点をまとめてみました。

記事の目次

  1. 1.女同士の恋愛はあり?
  2. 2.【女同士の恋愛】LGBTで認知度が高まった?
  3. 3.【女同士の恋愛】レズかバイか?
  4. 4.【女同士の恋愛】動物界にもある同性愛
  5. 5.【女同士の恋愛】女同士で付き合う時の注意点
  6. 6.【女同士の恋愛】注意点①とりあえず付き合う
  7. 7.【女同士の恋愛】注意点②出会い
  8. 8.【女同士の恋愛】注意点③狭い世界
  9. 9.【女同士の恋愛】注意点④海外旅行
  10. 10.【女同士の恋愛】注意点⑤束縛
  11. 11.【女同士の恋愛】注意点⑥感情的
  12. 12.【女同士の恋愛】注意点⑦セックスはどこで?
  13. 13.【女同士の恋愛】注意点⑧セックス前に気を付けたい事
  14. 14.【女同士の恋愛】注意点⑨スキンシップが好きでも
  15. 15.【女同士の恋愛】女同士で付き合うことになったきっかけは?
  16. 16.【女同士の恋愛】同性を意識させるテクニック
  17. 17.【女同士の恋愛】女同士の恋愛映画
  18. 18.【女同士の恋愛】女同士、何も迷うことはない!

女同士の恋愛はあり?

女同士の恋愛...悩み

もし、同性の女性に好意を持ってしまったらどうしますか?

最初から自分の性の事をよくわかっている人なんてあまりいません。

恋愛は男の人とするものだからと思い込んでいて、違和感を感じながら男性と付き合う女子もいるでしょう。また、女性に心惹かれる自分が「怖い」と感じる女子もいるかもしれません。

テレビの世界でもゲイは市民権を獲得されているのに、なかなか理解されづらいレズビアンの世界。色眼鏡で見られがちで。

カミングアウトしていないレズビアンには悩みを相談する人もなかなかいない。でも、人を好きになることに決まりなんかありません。

人を好きになるという感情は、それだけでとても素敵!女同士の恋愛、女同士付き合う事だって当然「あり」です。

女同士の恋愛について考えてみましょう。

■関連記事:友情と恋愛感情に悩んだらコチラもチェック!

好きとは何かわからない?恋愛感情と友情を見分ける方法って? | Lovely[ラブリー]のイメージ
好きとは何かわからない?恋愛感情と友情を見分ける方法って? | Lovely[ラブリー]
好きとは何かわからない。 友情とは何が違うの? そんなあなた。 好きという気持ちと友情の違いは、場面ごとに現れる感情の意味を考えると分かります。 好きという言葉の意味、友情との違いとは何か?分からないあなたのために、このふたつの見分け方を徹底解説!

【女同士の恋愛】LGBTで認知度が高まった?

女同士の恋愛や、男同士の恋愛、同性愛は海外から入ってきたLGBTという単語で認知度が高まった気がします。

それまでも当然同性同士の恋愛はありましたし、認知度もありました。

でも、企業側が同性の恋愛を理解して積極的にセールス拡大を試みるような今の高まりは「LGBT」という海外から入ってきた新しいキャッチフレーズによるものでしょう。

LGBTとは
L:レズビアン
G:ゲイ
B:バイセクシュアル
T:トランスジェンダー(心の性と体の性が一致しないが、外科的手術まで望まない人)

を表します。

今まで性のマイノリティだった人たちも、それぞれ違うコミュニティで偏見と闘ってきたものが、性のマイノリティというくくりで皆で活動しよう!という動きから生まれた言葉です。

LGBTsやLGBTQなど、この4つには収まらない人たちも含める言葉もあります。

こういった動きの中で、日本でもLGBTのパレードが行われるなど、日本だけでなく世界中でも性に関する認知度が高まっています。

【女同士の恋愛】レズかバイか?

女性が女の人の事を「好き」と一口に言っても、レズではない場合もあります。

男性も女性も両方好きと言うバイセクシュアルもいますし、男女という枠を超えて他の性的マイノリティも含め、パンセクシュアルの可能性もあります。

また、女子高に通っていて、女子高の間だけちょっと女同士で付き合ってみたという一過性のものもあります。

個人的にはレズや、バイと言ったくくりに自分を当て込むのではなく、自分が惹かれる相手と自然に恋愛すればよいのではないかと思います。

女同士で恋愛をしているからと言って、レズビアンだと限ったことではないという事です。

また、「レズ」というワードは実は蔑称。

差別的な意味が含まれているので、ここからはビアンと呼んでいきます。

【女同士の恋愛】動物界にもある同性愛

よく同性愛を理解しない人たちの中には、「同性同士で付き合うなんて、自然に反している、おかしい!」
という主張をする人がいます。

そんな人たちがいるから同性同士の恋愛には悩みがつきもの。相談事ばかり。

でもね、人間だけではないのです、同性愛って。

動物にも同性愛は存在しますし、昆虫にだって、魚にだってあるのです。それなのに自然に反しているといえますか?

動物の中にも、メスに相手にされなかったオスがオス同士で慰めあうという同性愛の形もあれば、異性に相手にされなかったという事実もなく、ただ同性を好むタイプもいるようです。

ライオンのゲイカップルはあまりにも有名。もはや珍しくもないそうで、雄ライオン同士の交尾の様子も検索すればたくさん出てきます。

ちなみに、同性愛行為をする生き物は地球上で確認されている限り450種類以上にも及ぶそうです。

つまり、同性を好きになるという行為はもはや「当たり前」だと言ってもよいのかもしれません。

【女同士の恋愛】女同士で付き合う時の注意点

それでは、実際に女同士で付き合う場合、特に注意点はあるのでしょうか?

女性ならではの悩み、またはトラブルがあるのか見ていきましょう。ここでは女同士で付き合うときの注意点を9つ紹介します。

【女同士の恋愛】注意点①とりあえず付き合う

次のページ

【女同士の恋愛】注意点②出会い

関連記事

人気の記事