就活の髪型女性編!好印象を与えるヘアスタイルまとめ!【必見】

就活の髪型女性編!好印象を与えるヘアスタイルまとめ!【必見】

就活を始めている女性、これから就活を始めている人、準備は着々とできていると思います。しかし就活のときにどんな髪型にしているかは決めていますか?就活での髪型というのは、とても大切なのです。とくに女性にとって髪型は、第一印象を決める大切なものですよ。

記事の目次

  1. 1.就活スタート!女性は髪型も第一印象がとっても大切
  2. 2.就活での女性の髪型◎与えたいイメージは?
  3. 3.就活での女性の髪型◎髪の毛の色は?
  4. 4.就活での女性の髪型◎前髪は?
  5. 5.就活での女性の髪型◎前髪アレンジ例*浮かせて軽く
  6. 6.就活での女性の髪型◎前髪アレンジ例*流してクールに
  7. 7.就活での女性の髪型◎前髪アレンジNG例*ピンでとめる
  8. 8.就活での女性の髪型◎髪の長さ
  9. 9.就活での女性の髪型◎ロング*1本結び
  10. 10.就活での女性の髪型◎ロング*ハーフアップ
  11. 11.就活での女性の髪型◎ボブ
  12. 12.就活での女性の髪型◎ショートヘア
  13. 13.就活での女性の髪型◎シニヨン
  14. 14.就活での女性の髪型◎結ばないのはNG!
  15. 15.就活での女性の髪型◎ツインテールはNG!
  16. 16.就活での女性の髪型◎きつすぎるパーマはNG!
  17. 17.就活での女性の髪型◎サイドを出す髪型はNG!
  18. 18.就活での女性の髪型◎三つ編みや編み込みは避けたほうが無難
  19. 19.番外編!就活での女性の髪型◎メガネはかけていってもいい?
  20. 20.就活中の女性の髪型は清潔感が大切!

就活スタート!女性は髪型も第一印象がとっても大切

就活を始めた皆さん、がんばっているでしょうか。これから就活を始める人は、会社案内を取り寄せたり、履歴書やエントリーシートを書いたり、面接にはどんな服を着ていくかを考えているかもしれません。

そんな面接や、履歴書に貼る写真で気をつけておきたいのが、髪型です。

就活を始める前には、スーツやカバン、靴などはあらかじめ用意をしておいても、髪型が後回しになってしまう場合が多いのです。

1週間前くらいに美容室へ行けばいいだろう、と考えている人も多いはずです。もちろん美容室へ行くのは1週間前でも構いませんが、どんな髪型にするのかを事前に決めておくことは大切なことです。

髪型で第一印象が変わるというのも、よくある話です。特にいまは奇抜な髪型をしている、という人は早めにどんな髪型で就活をするのかを考えるようにしましょう。

就活での女性の髪型◎与えたいイメージは?

あなたが就活で、面接官や人事の人に与えたいイメージはどんなイメージでしょうか。会社で活躍できる女性のイメージでしょうか。清楚でおとなしいイメージでしょうか。もしかしたら人あたりの良い、優しい印象をあたえたいという人もいるかもしれません。

顔に近いところにある髪型というのは、あなたが相手に与えたい印象を大きく決めてくれるところになります。履歴書の写真の場合は、胸より上の部分しか撮影されないので、髪型が与える印象はさらに大きくなるでしょう。

髪型にもしっかりと気合いを入れて、就活に臨むようにしましょう。

また面接の前には、面接の時間より15分前程度には面接会場についておくようにしてください。トイレを済ませておくのは当然ですが、会場にくるまでに服装や髪型の乱れがないかをチェックすることも、女性として大切なことです。

髪型の大きな乱れがあってもいいように、アメピンを数本、持っていくと良いでしょう。

就活での女性の髪型◎髪の毛の色は?

それでは女性の就活の髪型についてみていきましょう。女性だけでなく男性の場合も、就活の間の髪の毛の色は、基本的には黒が望ましいでしょう。

黒色にも色々な種類の黒色がありますが、ヘアサロンで5から6のレベルの黒、と指定すると良さそうです。黒の中でも少し明るめの色を入れてくれます。よくわからない場合は、「就活をするので、髪色を黒くしたい」と説明をすると、良い色をアドバイスしてくれるでしょう。

なかにはもともとの地毛がちょっと茶色っぽいという人もいるかもしれません。「これは地毛だから」と割り切って面接にいくことも可能です。しかし、すごくこだわりがあるわけではないのであれば、黒く染めていくという対策もおすすめします。

アパレルやマスメディアへの就職を考えている人は、少しくらい明るい色のほうがいい、という人もいますが、その意見は絶対ではありません。100人の面接官が100人とも「明るい方がいいじゃないか」というわけではありません。

多くの人が「あの人はしっかりと働いてくれそうだ」と感じる髪色にしておくことが無難だといえます。

就活での女性の髪型◎前髪は?

髪型の中でも、前髪は一番顔を印象づける部分です。女性の中には、あまり前髪が短いのは恥ずかしいから嫌だという人もいると思います。女性らしく恥ずかしがるところはとても可愛いのですが、その恥ずかしさは就活では捨ててください。

就活とは、あなたを売り込むところです。あなたがどんな人で、どんな性格であるかということを、面接官の人にわかってもらう必要があります。

恥ずかしくて目を合わせられないから、前髪を長くしている、なんていうような人を雇いたいと思うでしょうか。コミュニケーションが取れない人だと思われてしまいます。

ぱっつんの前髪も人気ですよね。可愛くて個人的にはとても好きな前髪ですが、あまりにもぱっつんすぎる前髪も、就活には向いていません。

長いよりは短めの前髪のほうが印象は明るくて良いのですが、カジュアルになりすぎてしまうというデメリットがあります。遊びに行くのではなくて、仕事に行くのだと考えると、あまりにもぱっつんすぎる前髪は良くないでしょう。

万が一切りすぎてしまって、ぱっつんになってしまったという人は、前髪を流すという方法もチャレンジしてみてください。

■参考記事:就活中の前髪に悩んだらコチラ!

就活中の前髪は?女子必見の好印象を与える髪型まとめ! | Lovely[ラブリー]のイメージ
就活中の前髪は?女子必見の好印象を与える髪型まとめ! | Lovely[ラブリー]
実際に就活中の前髪は、就活生の身だしなみの要と言っても過言ではないくらい、相手に与える印象を左右します。就活では、前髪のような細部に至るまで気を配り、できる限り好印象を与えたいもの。今回は就活中の髪型のうち、特に好印象を与える前髪についてまとめています。

就活での女性の髪型◎前髪アレンジ例*浮かせて軽く

次のページ

就活での女性の髪型◎前髪アレンジ例*流してクールに

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely