下心が丸見え!男の下心にドン引きした瞬間9選!

下心丸見えで近付いてくる男性。ドン引きしてしまう女性も多いでしょう。なぜ男性は下劣な下心ばかり持っているのでしょうか。そして多くの人が下心にドン引きした瞬間とはどのようなものなのでしょう。騙されないためにもしっかりと勉強していきましょう。

下心が丸見え!男の下心にドン引きした瞬間9選!のイメージ

目次

  1. 下心丸見えで近付いてくる男性にドン引き!
  2. 男性と女性では脳が違う
  3. なぜ女性は下心丸出しの男性が嫌いなのか
  4. 男性の下心がなぜあるのか考えよう
  5. 【なぜ男性は下心があるのか?①】本能に忠実
  6. 【なぜ男性は下心があるのか?②】後腐れない関係を望む
  7. 【なぜ男性は下心があるのか?③】気を遣わない
  8. 下心丸見えで近付かれやすい女性
  9. 下心で近付かれやすい女性の特徴とは
  10. 下心にドン引きした瞬間から特徴を見抜く
  11. 【下心にドン引きした瞬間①】トイレ借りても良い?
  12. 【下心にドン引きした瞬間②】部屋の感じだけ見たいな
  13. 【下心にドン引きした瞬間③】手料理食べにくる?
  14. 【下心にドン引きした瞬間④】マッサージ得意なんだよね
  15. 【下心にドン引きした瞬間⑤】初対面で愛してる
  16. 【下心にドン引きした瞬間⑥】過剰に優しい
  17. 【下心にドン引きした瞬間⑦】下ネタだらけ
  18. 【下心にドン引きした瞬間⑧】恩に着せる
  19. 【下心にドン引きした瞬間⑨】床上手アピール
  20. 好きな男性でも下心には注意を
  21. 【まとめ】下心は女性の敵

下心丸見えで近付いてくる男性にドン引き!

最初は楽しく会話をしていた男性。しかしお酒が回り、帰るころになると、

「家まで送っていこうか?」
「近くまで一緒に行くよ」
「こっち(ホテル街)から帰ろうよ」

というように、明らかな体目当ての発言をしてくることがあります。がっかりです。

女性は下心丸見えで近付いてこられると、どれだけ顔がタイプの男性でも、ドン引きしてしまうものです。体目当てのやり目男を、女性は生理的に嫌います。体目当てという目的意識が見えた瞬間、たとえそれが勘違いで男性がどれだけ本気だったとしても、女性は生理的拒否感情が生まれるのです。

男性が本気だろうが体目当てだろうが、その男性の性格や顔が変わるものではありません。しかし、女性は拒否感情を抱きます。これには女性特有の心理があるからです。

■関連記事:本気の男性の行動を知りたい方はこちら

本気の恋でのみ男性が見せる態度や行動11選!
本気で愛してる彼女にだけ男性がする行動・仕草21選!

男性と女性では脳が違う

女性特有の心理を知る前に、男性心理と女性心理について話をしましょう。

実は男性心理と女性心理には絶対的な差があります。それは、男性は論理、女性は感情で物事を考えるということです。ただしこれは絶対というわけではなく、男性の中にも感情で物事を考える人はいますし、女性の中にも論理で物事を考える人がいます。あくまで比率として、男性は論理、女性は感情の場合が多いという話です。

これは科学的にも証明されていることです。見抜く方法として、人差し指と薬指の長さを比べるという方法があります。人差し指のほうが長い人は女性脳、薬指のほうが長い人は男性脳とされているのです。

そのため、必ずしも女性は感情の生物というわけではありません。しかし、確率としては感情の生物である可能性が高いのです。

なぜ女性は下心丸出しの男性が嫌いなのか

ではなぜ女性は下心丸出しの男性が嫌いなのか、という話ですが、それは下心があることにより、感情がマイナスの方向に働いてしまうからです。

論理で考えれば、下心丸出しであっても、その男性の性格全てが、その一つの行動で決まるわけではありません。その日は体目当てで、関係を持ったとしても、その後、本気の付き合いが始まることもあるでしょう。つまり、完全拒否する理由にはならないのです。

しかし感情はこのような考え方はできません。
一度、「嫌い」「不潔」というような感情を持ったが最後、それ以外の感情をその人と一緒にいる時に感じなくなります。

全ての言葉を不潔に感じますし、全ての行動に難癖をつけて嫌いという感情が湧いてくるのです。つまり、現実ではなく、印象によって、男性の全てが決まるということになります。結果、体目的のやり目男性や、下心丸出しの人間を、女性は拒否するのです。

男性の下心がなぜあるのか考えよう

男性の下心についてこれだけ話していたら、「男性はなぜ下心丸出しで女性に近付いてくるのだろう」「なぜ下心を持っているのだろう」という疑問が浮かんできます。

男性の全てが下心を持って女性に近付いてくるわけではありません。しかし、あまりにもそのような男性が多過ぎるという事実があります。体目当てで近付いてきた男性に、痛い目に合わされたという女性も多いでしょう。それを考えれば、体目当ての男性と一夜をともにするのは危険ですので、下心を見抜く術は持っておくべきです。

下心を見抜く術を持つためには、まず男性が下心を持って体目当てで近付いてくる行動原理を理解する必要があります。それを防御策として利用できるからです。体目当ての男性の特徴を見抜く際にも重要なこととなりますので、しっかりと覚えておきましょう。

【なぜ男性は下心があるのか?①】本能に忠実

男性の下心の原動力は性欲です。男性の本能とも言える部分ですので、それに突き動かされた結果、下心丸出しで女性に近付きます。結果、体目当てで女性に近付くようになるのです。ただ、こう考えると、おかしな部分が出てきます。

女性は感情で考えるため話はわかりますが、男性は論理によって物事を考える生物です。しかし、性欲により体目当てで女性に近付くという行為は、論理とはかけ離れた、感情による行動と言えるでしょう。なぜ、論理的な生物であるはずの男性は、性欲に支配されるのでしょうか。

答えは簡単です。感情と欲望は別物だからです。

人間の三大欲求と言えば、睡眠欲、食欲、性欲です。例えば、数日間食事を摂らず、死ぬほどの空腹の状態の時、目の前にある食事を論理によって我慢できるでしょうか。答えはNOです。

渇望した欲望というものは、論理で制御できるものではありません。そのため、男性は下心丸出しで女性に近付いてくるのです。

【なぜ男性は下心があるのか?②】後腐れない関係を望む

男性が下心見え見えの、体目当てで近付いてくるのは、後腐れのない関係を望んでいるから、という理由もあります。

本来であれば、女性と一夜をともにすると、その後、恋人関係になることが前提となります。しかし、男性はこのようなことを煩わしいと思い、一夜だけの関係を望むのです。

このような考えは、ある意味男性らしい考えです。より効率良く、多くの女性と関係を結ぶための合理的な手段。つまりは、論理的な考えが、心理として表れています。

これを踏まえれば、体目当てで近付いてくる男性は、他の女性に対しても体目当てで近付く、ということが前提となっているということです。本気で付き合うつもりなど、最初からないため、引っかからないように注意しましょう。

【なぜ男性は下心があるのか?③】気を遣わない

男性が体目当てで女性に近付いてくるのは、気を遣わないからです。

体目当てではない本気の付き合いをしている彼女は「嫌われたくない」という心理が働くため、失礼なことや、特殊な行為、自分勝手なことを行うことができません。

しかし、体目当てで一夜をともにする女性であれば、今後、会うことはないでしょう。そのため、自分の欲望をありのまま、ぶつけることができるのです。結果、やり目で女性に近付くようになります。

男性がやり目で女性に近付く心理は、ある意味、ストレス発散ということです。結果的に本気になることはあっても、動機としては本気ではなく、ただのやり目ですので、注意しましょう。

下心丸見えで近付かれやすい女性

男性がやり目で近付いてくるのはかなり面倒でしょう。女性としては、やり目の下心丸出し男性は最初から近付いて欲しくないと思うものです。なぜなら、やり目男性はバイタリティが強いこともあり、しつこく、断るのがかなり面倒だからです。

実は男性は、どのような女性に対してでもやり目で近付くわけではありません。やり目で近付いても結果を残せるような女性に近付いていくのです。つまり、やり目で近付かれる女性には、共通する特徴があるということになります。

勝手に男性がやり目で近付いても大丈夫だと判断しているため、女性が悪いわけではないのですが、やり目男性ばかりが近付いてきたら、女性は本気の男性と疎遠になってしまうものです。そのため、本気の恋愛をするためにも、やり目男性が選ぶ、やり目で近付いても結果を残せる女性の特徴を持たないようにしましょう。

下心で近付かれやすい女性の特徴とは

やり目で近付く男性は、女性の容姿や心理を主に見ています。以下の特徴に当てはまる部分があると、やり目男性が近付いてくるため、できるだけその特徴を排除するようにしましょう。

・露出が多い女性
・靴が汚い女性
・下ネタに引かない女性
・寂しがりな女性

露出が多いという特徴と下ネタに引かないという特徴は、恥じらいを感じない女性として捉えられます。靴が汚いという特徴も、細かいことに無頓着なため、性にも無頓着という考えで見るのです。寂しがりな女性に関しては、感情がそのような方向に向いていれば、細かいことを気にしないから、下心丸見えでも大丈夫だろう、と男性は思います。

このような特徴を持っていると、男性は下心丸見えで近付いてくるようになります。せめて、男性の前ではこのような特徴を排除するようにしましょう。

下心にドン引きした瞬間から特徴を見抜く

下心で近付いてくる男性の心理はわかりましたが、その特徴を知っておかなければ、どの男性が下心だらけなのか見抜くことができません。

下心で近付く男性の心理は、常に欲求に飢えています。正常な心理状態とは言えないため、なんとか避けたいものですが、なかにはそのような心理を表に出さず、うまく近付いてくる男性も存在します。

そのため、男性の心理をうまく見抜くことが必要で、その特徴を知る必要があるのです。下心を持つ男性の心理は、行動や言葉に様々な特徴として出てきます。本気の男性とは、明らかに違いがあるのです。

実際に、女性が男性の下心にドン引きした瞬間を紐解いていけば、その特徴に気付けるようになるでしょう。では、多くの女性が下心にドン引きした瞬間を見ていきましょう。

【下心にドン引きした瞬間①】トイレ借りても良い?

男性の下心を象徴するような言葉ですが、「トイレ借りても良い?」という言葉に、下心を感じ、ドン引きしたという女性は多いです。

これは男性が下心を持って、なんとか家に入り込もうとするための言葉です。家の近くまで送ってもらい、別れようとしたとき、下心とともにこの言葉を吐き、女性をドン引きさせるのです。

バレバレの下心ですが、このような男性は意外と多くいます。当然、本気の付き合いができるはずがありませんし、動機としては下心しかないため、きっぱりと断りましょう。

このような男性を見抜く方法は、「両親が部屋にいる」と言うことです。本気ではない下心だけの男性は、これだけですぐに引きます。本気であっても帰るでしょうが、下心だらけの男に引っかからないためですので、便利に使いましょう。

【下心にドン引きした瞬間②】部屋の感じだけ見たいな

下心がある男性は、とにかく部屋に上がろうとします。「部屋がどのような感じかだけ見たい」という言葉も、下心から出ている言葉です。一度部屋にいれてしまうと、なかなか帰らないため、どのような動機があっても、絶対に入れないようにしましょう。

このような男性の特徴は、上の空になるということです。いざ家に近付くと、性欲に心理が支配されているため、話をしても上の空の返答になります。この特徴が表れたら危険信号ですので、回避のための手段を考えましょう。

本気の男性は、女性の話をしっかりと聞き、リアクションしてくれるものです。なぜなら、本気であれば、相手の女性のことをもっと知りたいと思いますし、嫌われないような反応をするからです。本気でないからこそ、今後の付き合いを考えておらず、リアクションに違いが出てくるというわけです。

100%そのような違いが表れるというわけではありませんが、下心を見抜く一つの基準として、覚えておいてください。

【下心にドン引きした瞬間③】手料理食べにくる?

下心がある男性は、女性を自分の部屋に様々な動機をつけて呼び込もうとします。「手料理食べにくる?」という言葉も、下心が動機となっているため、注意しましょう。

この言葉を、下心が動機となっていることを知らず、家に行ってしまうと、部屋を出るのがかなり面倒になります。しつこく言い寄られますので、何度も断らなければなりません。料理を食べさせたいという気持ちなどまったくなく、動機は下心しかないため、惑わされないようにしましょう。

下心が動機で女性が興味のありそうなものをエサにする男性は、写真を保存しているという特徴があります。自分で作った料理、ペット、インテリアというようなものです。

下心のない男性であれば、このようなことはしないでしょう。下心があるからこそ、女性に見せることを考え、写真を保存しているのです。この違いで、うまく下心を見抜くようにしましょう。

【下心にドン引きした瞬間④】マッサージ得意なんだよね

下心が動機で「マッサージ得意なんだよね」と言ってくる男性もいます。ボディタッチしたいだけという動機が丸見えの、下心男性です。

ボディタッチをしたいという動機があると、男性はあの手この手で触ってこようとします。下心しかないですし、このような下心だらけの人に家に送ってもらうと、かなり面倒なので、下心を切り裂くように、きっぱり断りましょう。

下心が動機でボディタッチをする人は、普段から女性との距離が近い傾向があります。普通の男性とは違い、妙に顔を近づけてきたりするのです。距離を見ていれば、下心を見抜くことができるため、注意して見ておきましょう。

【下心にドン引きした瞬間⑤】初対面で愛してる

下心が動機で、初対面にも関わらず「愛している」と言ってくる男性もいます。このような言葉は確実に嘘ですし、動機は下心ですので、まともに信じないようにしましょう。

下心が動機の人は、女性に振り向いてもらおうと必死です。そのため、好きだということを、下心に乗せて、過剰にアピールすることがあります。動機は下心であり性欲ですので、間違いなく誰にでも同じようなことを言っています。真剣に受け取る人はいないと思いますが、注意しておきましょう。

このような男性を見抜く方法は簡単です。親密度と愛情表現の強さが釣り合っていない場合は、間違いなく下心が原因と考えてください。初対面という場合は簡単に見抜くことができるでしょうし、何度か会っていたとしても、仲が良くない場合は同じように見抜くことができます。

【下心にドン引きした瞬間⑥】過剰に優しい

普通の男性と違い、下心がある男性は過剰に優しいことがあります。少しの段差で「大丈夫?」と言ってきたり、台風が近付いているだけで「ケガない?」と言ってくるような男性です。

女性からすれば、間違いなく大丈夫なのですが、優しさが自分の武器だと思っている男性は、このような過剰な優しさを向けてきます。かなり面倒です。これは下心があるため、本当の優しさとも違います。

優しさに潜む下心を見抜くためには、他の人に対しても優しいかどうかを見ると良いです。下心がある人は、下心がある人にしか優しくしません。下心を見抜くために、他の人にその男性の普段の態度を確認しても良いでしょう。下心だらけの人はすぐにボロが出るため、簡単に見抜くことができます。

【下心にドン引きした瞬間⑦】下ネタだらけ

普通の男性と違い、下心がある男性は会話の8割が下ネタということもあります。

これは、男性がやり目で会える女性を見抜く方法を実践しているということです。下ネタへの反応を見て、狙いを定めている最中ということになります。

下ネタを言うかどうかを見るだけですので、見抜く方法としては簡単でしょう。まったく関係のない会話の中で、無理矢理、下ネタを言うような男性は、下心がある可能性が高いため、注意しましょう。

【下心にドン引きした瞬間⑧】恩に着せる

下心のある男性は、普通の男性と違い、何かにつけて恩に着せてくる傾向があります。特に「おごってあげたから」というような「○○してあげたから」というような言葉を使う人には要注意です。

何かをしてあげたというセリフは、男性に打算的な考えがあることを示しています。つまりは下心です。何かをしてあげたから、あなたも当然何かを返してくれるよね、という考えが根本にあるため、その下心に捕まってしまわないように注意しましょう。

恩に着せるような下心のある男性と、下心のない男性との違いは、記憶です。下心のある男性は、自分がしてあげたことばかりを覚えています。そのため、あの時あれをしてあげた、これをしてあげた、と自分がしたことばかり覚えているのです。間違いなく、良い男性とは言えないため、気をつけましょう。

【下心にドン引きした瞬間⑨】床上手アピール

下ネタとほとんど違いはないのですが、下心のある男性は床上手アピールをしてくることもあります。これはシンプルな思考回路で、「上手だから一緒にどう?」という考えです。

下心のある男性の中には、女性に敬遠されるはずの下心を、まったく隠さない男性もいるのです。このような男性は、下心を隠す気がないだけに、かなり厄介です。しつこく何度も下心を表面化させ、一夜をともにしようとしてきます。

下心を隠さない男性の場合、怒りという感情を向けるくらいのことをしなければ、引っ込みません。下心ごと踏み潰すつもりで、厳しく接しましょう。

好きな男性でも下心には注意を

下心のある男性をことごとく否定してきましたが、もしも、自分が気に入っている男性に下心があった場合は、どうすれば良いのでしょうか。

自分が好きな男性ですので、下心があるのはむしろ嬉しいことです。その下心が、ある意味、愛情と捉えることもできるため、ほとんどの女性はいつもの下心とは違い、歓迎するものでしょう。

下心とはいえ、これは両思いということでもあります。もしかしたら、すでにそのような経験がある人も多いかもしれません。しかし、下心がある相手が好きな相手でも、それが下心ということを考えれば、オススメはできない状況です。

下心は男性からすれば、やはり体目当てというところがあります。だからこそ、下心をその人に向けることができ、勝負を早めようとするのです。

真剣な相手であれば、下心を正面から向けることはしません。本気の相手に下心を向けてしまえば、嫌われてしまう可能性があるからです。そして逆に言えば、下心を向けられる相手は、たいして想いを抱いていない相手ということになります。

そのため、下心を持つ相手が好きな相手だった場合、一夜の関係だけで捨てられてしまう可能性が高いということになります。あなたがどれだけ好きでも、相手も同じだとは限りません。一夜だけの関係で満足できる人は、それでも良いですが、それが嫌な人は下心を持つ相手には注意しましょう。

ただ、下心が本気に変わることもあります。実は下心は長い期間、熟成させれば、本気の愛情へと変わることがあるのです。

ただし、下心を満足させてしまうと、熟成の意味はなくなってしまいます。つまり、長い期間、体を許さずに、二人の関係を持続させることで、男性の下心が本気の愛情へと変わるのです。

とはいえ、これを実行するのはかなり大変です。男性は下心を満足できないと思ったら、離れていってしまうので、抱けそうで抱けない、という状態を長く維持する必要があるからです。

かなり高度な技ですし、下心が本気にならず、捨てられることもあるため、やはり下心のある男性と一夜をともにするのはオススメできません。他に下心のない、素敵な男性がいるはずですので、下心のある男性を選ぶのはやめておきましょう。

【まとめ】下心は女性の敵

下心は真剣な出会いを求める女性にとっては、敵とも言える存在です。見抜くことができる目を見つけ、下心がある男性には、極力近付かないようにしましょう。それが自分の身と幸せを守る手段となりますので、少しでも怪しいと思ったら、拒否するということが大切です。

男性心理の情報をもっと知りたいアナタへ!

男性からのボディタッチは脈あり?部位別に男性心理を解説!
体だけの関係を求める男性心理とは?本命になるにはどうする?
女性を食事に誘う男性心理は?本気かどうかを判断する方法公開!
体の関係を求める男性心理って?その後どう付き合う?【要注意】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ