嫉妬深い男の特徴・心理!上手な付き合い方や対処法とは?

嫉妬深い男の特徴・心理!上手な付き合い方や対処法とは?

嫉妬深い男の特徴と心理とは?彼がやたらと私のことを聞きたがるし、すぐ機嫌が悪くなるので対処法や付き合い方を教えてほしい、男の嫉妬深さを見抜きながらどう治すのか知りたいという方、または嫉妬深い彼と拗れそうなので別れ方を教えてほしいというそこのあなたも必見です!

記事の目次

  1. 1.【はじめに】嫉妬深いのは女性だけではないの?
  2. 2.心理的に嫉妬深い男を見抜く
  3. 3.嫉妬深い男の心理①自分に自信がない
  4. 4.嫉妬深い男の心理②劣等感の表れ
  5. 5.嫉妬深い男の心理③奪われる焦燥感
  6. 6.嫉妬深い男の特徴①聞きたがる
  7. 7.嫉妬深い男の特徴②すぐすねる
  8. 8.嫉妬深い男の特徴③露骨にアピール
  9. 9.嫉妬深い男との付き合い方①気持ちを伝える
  10. 10.嫉妬深い男との付き合い方②報連相
  11. 11.嫉妬深い男との付き合い方③スキンシップ
  12. 12.嫉妬深い男との付き合い方④本音を聞き安心させる
  13. 13.嫉妬深い男の対処法とは
  14. 14.嫉妬深い男との別れ方
  15. 15.【おわりに】嫉妬深い男の特徴・心理対処法について

【はじめに】嫉妬深いのは女性だけではないの?

嫉妬深いと聞くと女性特有の、と思いがちですが男性の中でも嫉妬深い男が多いのをご存知ですか?
一見見分けがつかなくて、嫉妬深いと見抜くときにはすでに時遅しで付きまとい、いわゆるストーカーになってからわかるということも。

ここでは、嫉妬深い男を彼氏に持つ女性にぜひ読んでいただきたい【嫉妬深い男】の特徴・心理を紐解いて、対処法や上手な付き合い方をご紹介していきます。

嫉妬深い男ではありますが、うまく付き合っていくととても大事にしてくれる男性です。
しかし、度が過ぎる場合のために別れ方もお教えします。

心理的に嫉妬深い男を見抜く

ここでは表ではわからない心理的に嫉妬深い男を見抜く方法をご紹介します。

女性は嫉妬深さが顕著に行動で表れるのでわかりやすいのですが、男性はみっともないというのをわかっているので一見見抜くことが難しいものです。

そこで、ちょっとした行動でこの男は嫉妬深いな、ということがわかるポイントがあります。

その一つが根掘り葉掘り聞こうとする姿勢です。
男性というのは釣った魚には餌はやらないというタイプが多いのですが、中には今日の予定明日の予定をしつこく聞いてくることがあります。

このしつこいというのがポイント。
相手が聞かれることに怪訝な顔をしていることにも気づかないで聞こうとするのは、束縛の前兆です。

嫉妬深い男は「俺は彼氏なんだから彼女の行動は知っていて当たり前」という考えが働きます。
なぜ、予定を聞いて彼女が面倒くさそうな顔をするのか理解できないということで喧嘩になることがあれば、その男は嫉妬深い部類に入ります。

考えを改める、というのは人間なかなか難しいので嫉妬深いのを根本から治すというのは不可能ですが、嫉妬深さを見抜き、軽減する方法はあります。

それはまたこの後の項目で書かせていただきますので、ぜひご一読ください。

嫉妬深い男の心理①自分に自信がない

では、嫉妬深い男の心理状態がどうなっているのか記していきましょう。
男性心理を見抜くと女性もびっくりなぐらいの、男の小ささが垣間見えるかもしれません。

まずは嫉妬深い男の理由その1として自分に自信がないことが引き金になっている場合。
妬みというのは誰か相手がいてその人を妬んで発動するものですが、その対象の誰かに対して自信がない心の表れでもあります。

自分に自信がないから妬んでしまう、そこから嫉み僻みに繋がっていくのです。
自分に自信がつくと人と比べることも無くなり後は自分との闘いだけになります。

そうなることで嫉妬深さも治すことができ、ひがむ自分からも解放されるのです。

【嫉妬深い男の心理】自分に自信がない男の対処法

自分に自信が無くて嫉妬深い男の対処法としては、卓越した何かを持つことで次第に自分に自信が出るように仕向けることが大切です。

特に恋愛において自分に自信がないと、彼女だけではなく周りの男性にあらぬ疑いをかけるようになることにも。
男の嫉妬深いのを見抜いて女性側がコントロールするのはなかなか難しいものなのです。

嫉妬深い男の心理②劣等感の表れ

先ほどの自分に自信がないのと共通項ではありますが、元々劣等感がひどく「どうせ俺なんか」と思いながら生きてきた人に多いタイプです。

男が劣等感を持っていることを女性が見抜くと、なんとも情けない気持ちになるのは確かです。

様々な部分にコンプレックスを持っているので、彼女が隠し事めいたことをしていると思い込むと激しい嫉妬で覆いつくされてしまいます。
心の中では「やっぱり俺なんか」と思いながら彼女にはそういうことを伝えずに「何か隠し事してるだろ!」と荒い口調で責め立てることも。

劣等感がひどくなるほど、疑心暗鬼と勘違いがひどくなる傾向があります。
こういう場合別れ方も少し困難になってきます。

次のページ

嫉妬深い男の心理③奪われる焦燥感

関連記事

人気の記事