別れの原因になりがちな「価値観の違い」。解決する方法は?

カップルが別れたり、夫婦が離婚する原因には様々なものがあります。浮気、親戚関係などと並んで多いものが、価値観の違い。価値観の違いは、今まで育った環境などが関係しているため、埋めることが難しいものです。そんな価値観の違いについて、解決策を含めてご紹介します!

別れの原因になりがちな「価値観の違い」。解決する方法は?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】価値観の違いでの別れを防ぐには?
  2. 「価値観」の意味とは?
  3. 価値観の違い【カップル】
  4. 価値観の違い【カップル】:原因①家庭環境の違い
  5. 価値観の違い【カップル】:原因②学歴の違い
  6. 価値観の違い【カップル】:解決策
  7. 価値観の違い【夫婦】
  8. 価値観の違い【夫婦】:原因①理想の家庭像の違い
  9. 価値観の違い【夫婦】:原因②金銭感覚の違い
  10. 価値観の違い【夫婦】:解決策
  11. 【おわりに】価値観の違いを受け入れよう!

【はじめに】価値観の違いでの別れを防ぐには?

彼氏との別れの原因や、夫婦の離婚の原因にもなり得る価値観の違い。
せっかく思い合って結ばれたのに、価値観の違いで別れてしまうのは、悲しいことですよね。

しかし、「価値観」というものは変えることが難しいことも事実です。

そんな厄介な価値観の違いですが、どんなに仲が良いカップルでも夫婦でも、多少のズレはあるもの。
つまり、価値観の違いがあっても、別れたり離婚したりしないことも可能なのです!

彼氏や旦那さんとずっと仲良くしていきたい方は、価値観の違いと上手に向き合っていきたいですね。

この記事では、価値観の違いの意味や原因、そして解決策についてまとめていますので、ご参考にしてください。

「価値観」の意味とは?

知っている方も多いと思いますが、簡単に「価値観」の意味についてもご紹介します。

「価値観」とは、どのような物に価値があるか、そしてどのように良い物・悪い物を判断するのかという、いわゆる「ものの考え方」という意味です。

「価値観の違い」の意味とは?

それでは、今回のテーマである「価値観の違い」の意味とは何でしょうか?

価値観が違うということは、つまり、「ものに対する考え方」が違うという意味です。

例えば、
「片方が良いと思うものを、もう片方は悪いと思う」
「片方が好きと思うものを、もう片方は嫌いと思う」
このような場合に、価値観の違いが生じていると考えられます。

そして、価値観は物質的なものに限らず、友人関係や恋愛関係の良し悪しを決める時にも使われます。

価値観の違い【カップル】

最初に、彼氏との間に生じる価値観の違いについて見てみましょう。

カップルは、夫婦とは違い、まだ結婚していない関係ですよね。

子育てや、親戚付き合いなどが無いため、夫婦よりも価値観の違いが大きな問題につながる可能性は低いように思われます。

そんなカップルが別れを選択する原因となる価値観の違いには、どのようなものがあるのでしょうか?

価値観の違い【カップル】:原因①家庭環境の違い

育ってきた家庭環境が違う場合、価値観の違いが生じやすくなりますよね。

例えば、あなたが親に食事のマナーに関して厳しく教えられていたとします。
しかし彼氏は、割と自由に育てられていたらどうなるでしょうか?

彼氏のお箸の使い方がマナー違反であったり、くちゃくちゃと音を立てて食べていたり、平気でご飯を残していたりするとイライラしてしまいますよね。

また、お金に関しての価値観も、育ってきた環境が大きく影響します。

例えば、あなたは学生時代からバイトをしていたけれど、彼氏は親に沢山お小遣いをもらっていた場合。

学生時代からお小遣いをあまりもらえず、バイトを頑張っていた人はお金の大切さを理解しやすいですが、そうではない人は、お金の使い方が豪快であることがあります。

「自分は節約しているのに、彼氏はお金を好き放題に使っている…。」と不満が溜まってしまうこともあるでしょう。

価値観の違い【カップル】:原因②学歴の違い

学歴の違いも、価値観の違いに影響することが多いです。

例えば、あなたと彼氏の最終学歴が違うとどうなるでしょうか?
片方が大卒で、もう片方が高卒というような場合、社会人になる時期が違うので、価値観の違いが生じやすいです。

「自分が社会に出て苦労していた時期に、この人はまだ大学でチャラチャラ遊んでいたんだな…。」などと思ってしまうかもしれません。

また、私立と公立の違い、偏差値が高い学校と低い学校の違いからも、価値観の違いが生まれます。
知り合う友人や教師なども異なるので、当たり前とも言えますね。

そして、単に価値観が違うだけではなく、片方が学歴にコンプレックスを感じていた場合は、さらに関係がこじれやすくなるでしょう。

価値観の違い【カップル】:解決策

彼氏との間に価値観の違いが生じた時、回避する方法はあるのでしょうか?
また、価値観の違いがあっても、上手くいっているカップルにはどのような特徴があるのでしょうか?

カップル間に生じる価値観の違いに対する解決策をご紹介します。

別れを防ぐための解決策:相手を尊重する

価値観の違いがある彼氏と良好な関係を続けるためには、相手を尊重することが大切です。

他人と自分の考えは違って当たり前ということを、まずは頭に入れておきましょう。
そして、自分の考えばかりを通そうとせず、相手の意見や考えも大切にするようにしてください。

ただし、いくら努力しても、どうしても尊敬できない部分もあると思います。
我慢することが難しいと感じたら、自分の考えを丁寧に話すことも大切ですよ。

別れを防ぐための解決策:価値観が違うことを新鮮に思う

価値観が違うと、すれ違いが起きたり、喧嘩になったりしますよね。
そうすると、相手のことを嫌いと感じることもあるかもしれません。

しかし、価値観が違うということをプラスに考えてみてはいかがでしょうか?

例えば、
「私にはそんな発想は無かった!」
「彼氏のおかげで、新しい見方ができるようになった。」
など、価値観が違うからこそ、自分が成長できると考えるのです。

反対に、価値観がほとんど同じ人と付き合うのは、喧嘩こそないかもしれませんが、案外面白みのないものかもしれませんよ!

価値観の違い【夫婦】

次に、夫婦間の価値観の違いについてご紹介したいと思います!

結婚をすると、お金の管理・家事の分担・親戚付き合い・子育てなど、価値観の違いが障害となりそうな事柄が、沢山出てきますよね。

詳しく見ていきましょう!

価値観の違い【夫婦】:原因①理想の家庭像の違い

思い描いている理想の家庭像が違う場合、価値観の違いが生じ、離婚の原因となり得ます。

理想の家庭像とは、例えば、どのような家に住むのか、家族と過ごす時間はどのくらいなのか、という考え方です。

また、女性が専業主婦になるのか、夫婦で共働きをするのかということも、大きな問題となることがあります。

子供がいる夫婦の場合は、価値観の違いはさらに複雑となるでしょう。

子供の怒り方、躾の仕方、習い事の数、教育方法など、例を挙げるとキリがありません。

人によっては、子供の存在こそが自分の生きる意味だと考えることもあります。
そのような場合、子供に対する考え方はどうしても譲れないと考えるでしょう。

価値観の違い【夫婦】:原因②金銭感覚の違い

金銭面での価値観の違いも、離婚の原因として考えられます。

例えば、食費や生活費に対する考えや、マイホームに関する考えが当てはまりますね。
さらに、子供の教育費に関する価値観の違いも、衝突の原因になり得ます。

カップル間の価値観の違いでもご紹介しましたが、金銭感覚の違いは、育ってきた環境が大きく影響します。

学生時代などにお金で苦労をした経験のある方は、お金の使い方に慎重になりがちです。
反対に、お金で苦労をしたことが無い人は、物事を少し楽観的に捉える傾向があります。

どちらが悪いというわけではありませんが、あまりに金銭感覚が違うと、一緒にいることに疲れてしまう可能性が高いでしょう。

価値観の違い【夫婦】:解決策

夫婦間の価値観の違いは、かなり深刻なように思えますね。

しかし、夫婦になるまでには、色々なことを乗り越え、支え合ってきたはずです。

離婚を回避するためにも、解決策を考えてみましょう!

離婚を防ぐための解決策:自分だけでは家族は作れない!

一般的に、男性よりも女性の方が、理想の家庭像を持つ人は多いと思います。

「素敵な家に住んで、休日は家族でお出かけがしたい!」
という考えを持つ女性は、決して少なくはないでしょう。

このような考えを持つことは決して悪いことではありません。
しかし、相手にその考えを押し付けすぎることは避けた方がいいでしょう。

家族は、自分一人で作ることはできません。相手がいて初めて成立するのです。

素敵な家に住むことは、家族にとって幸せであるのか、休日に疲れている旦那さんを連れ出すことは、本当に正しいことなのか、状況に合わせて考えてみてください。

素敵な家族を作りたいのなら、結婚相手への感謝を忘れず、自分の価値観を押し付けすぎないようにしましょう。

離婚を防ぐための解決策:お金に囚われすぎないで!

金銭面での価値観の違いに関しての解決策も見てみましょう。

例えば、あなたが節約家の場合、旦那さんが散財していると腹が立つ時もあるかもしれません。
しかし、「このお金に対する大らかさは、見習うべきところもあるな。」と考えてみてもいいでしょう。

反対に、旦那さんが節約家の場合、家族のためにお金を大切にしてくれている旦那さんに感謝しましょう。



また、お金に囚われすぎないことも大切です。

金銭感覚の違いにイライラしてしまう時は、あなたにとって本当に大切なものは何か考えてみてください。

それはお金でしょうか?きっと違うと思います。

本当に大切なのは、家族が笑顔でいてくれること。
そして、元気でいてくれることではないですか?

お金の問題に囚われすぎて、大切なものを見過ごさないようにしたいですね。

■関連記事:夫婦円満のコツは?こちらもチェック!

夫婦喧嘩の仲直り方法!仲直りのきっかけを作ろう!【夫婦必見】
結婚してもラブラブ夫婦でいるための秘訣・コツ13選!
夫婦関係は壊れたら修復不可能!夫婦関係を保つためにすべきこととは!

【おわりに】価値観の違いを受け入れよう!

以上、価値観の違いの意味や原因、解決策をご紹介いたしました。

価値観は、育ってきた環境や出会ってきた人たちが大きく関係しているので、簡単に変えることができないと思います。

彼氏や旦那さんと上手く付き合っていくために、どちらかの価値観を変えようとするのではなく、お互いに違う人間ということを考慮して、認め合うことが大切ではないでしょうか?

相手にとっての幸せを考えることができたなら、価値観の違いも問題ではなくなるかもしれませんよ。

別れ・離婚の原因と対処法についてもっと知りたいあなたへ!

付き合って3ヶ月で別れるカップルが多い理由!危機を乗り越えよう!
喧嘩しないカップルは別れる?長続きする?カップルの特徴とは?
同棲カップルが別れやすい原因は?別れ方・復縁方法も解説!
スピード離婚の原因17選!すぐ別れる夫婦の特徴はなに?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ