夫の浮気~離婚経験者が考える!本当に後悔しない離婚の仕方とは?

夫の浮気が発覚した時、離婚すべきかどうか悩む女性は多いはずです。どのような選択をしたとしても、後悔しない方を選びたいと思いのは自然なことです。離婚経験者の意見も取り入れながら、夫の浮気にどのように対応すべきか考えていきましょう。

夫の浮気~離婚経験者が考える!本当に後悔しない離婚の仕方とは?のイメージ

目次

  1. 夫が浮気していた!離婚したいけど…どうしたらいい?
  2. 夫が浮気して離婚した女性がその後に感じた後悔とは?
  3. 経験者が語る!離婚してよかったこととは?
  4. 夫と離婚する前にやるべきこと!
  5. 離婚しない選択をしても苦しみは残る!どうすればいい?
  6. 夫の浮気~離婚の慰謝料は?財産分与ってどれぐらいもらえるの?
  7. 子どもの養育費を払ってくれないときの対処法は?
  8. 夫が浮気して離婚しても…幸せになることをあきらめないで!

夫が浮気していた!離婚したいけど…どうしたらいい?

浮気が発覚した時のショックは言葉では言い表せません。夫への気持ちが離れ、離婚を検討する女性も多いでしょう。しかし、浮気に対してはいろいろな対応方法があります。離婚以外の選択肢も考慮に入れながら決めていきませんか?

夫が浮気して離婚した女性がその後に感じた後悔とは?

浮気した夫を許せず、離婚に踏み切ることはよくあります。しかし、離婚してすっきりできた一方で、後悔することもある場合も考えておきましょう。夫の浮気によって離婚してから後悔したことについて、経験者の声を見ていきましょう。

子供に辛い思いをさせている

「子供は父親のことが大好きだったから、離れて暮らすことになって悲しい思いをしている」「小さな子供には浮気のことはわからないので、なぜ父親がいなくなったのか理解できていない」といったように、子供に関する後悔が多くありました。

離婚は夫婦間の問題なので、子供の気持ちを考えると難しいものです。きちんと理解できない年齢だと、父親がいなくなったショックを受けてしまう可能性があるためケアが必要です。

厳しい経済状況に心が折れそうになる

離婚後に経済的な苦難を感じ、後悔する人は少なくありません。「離婚後、シングルマザーとして子供を育てるのは経済的に大変」「養育費はあるものの、自分の収入と合わせても厳しい」と、生活に苦しむことがあります。

経済的に夫に依存している状態だと、離婚後に自分で稼ぐ術をなかなか見つけられないことがあります。十分な準備がないまま離婚をすると、大変な状況に追い込まれるかもしれません。

裏切られた気持ちから立ち直れない!男性不信に…

「夫のことを信頼していたから、陰で浮気していたことがショックで男性のことが信じられなくなった」というように、トラウマを抱く場合があります。離婚をしたとしても、浮気された心の傷は治りません。

夫との関係をきちんと精算しないと、本当に立ち直るのは難しいです。本質的な問題を解決できないまま離婚し、トラウマに苦しめられないように気を付けましょう。

単純に一人の生活が不安で寂しい…

「将来に対する漠然とした不安が起きて、『このまま死ぬまで一人だったらどうしよう』と寂しくなる」といった意見も、離婚経験者の中には見られました。離婚後は、一生一人でいることへの心配が募りやすくなります。

一度離婚を経験したからこそ、「自分にはもうパートナーは現れない」という後ろ向きな気持ちになりやすいのではないでしょうか。孤独を解消するために、出会いを求めることも大切です。

別れた旦那を越える人が現れない…

「浮気はされたけど、それ以外は最高の旦那だったから忘れられない」と感じる女性は意外と多くいます。このため、「浮気に目をつむっていれば良かったのかもしれない」と後悔することも少なくないでしょう。

浮気を乗り越えられるくらい魅力的な男性なのか、きちんと考えておくことも重要。離婚後は元夫を基準に他の男性を見るのをやめるようにすると、新たな出会いを楽しめるはずです。

経験者が語る!離婚してよかったこととは?

離婚をして後悔する人がいれば、離婚してよかったと感じている人もいます。続いては、「離婚したのは間違っていなかった」と感じている人も意見を見ていきましょう。前向きな気持ちで離婚後の生活を楽しむための参考にしてみてください。

相手の呪縛から解き放たれた!

「浮気されたことによって、自分は愛される価値がない人なのだと思い込むようになりました。しかし、離婚してからは、そのような気持ちに悩むことはなくなりました」といったように、離婚後に気持ちが軽くなった人はたくさんいます。

「浮気されたのは私に原因がある」と自分を追い詰めてしまうこともあるはず。離婚をすることで、そのような呪縛から放たれ、自分に自信を持てるようになります。

もっとよい相手と出会うことができた

「離婚後に、友達から誘われた積極的に出会いの場へ行くようにしたら、素敵な男性と出会えました」という声もあります。離婚は、新しいパートナーを見つける良い機会と考えることが大切です。

結婚をしている時は「夫しかいない」と思いがちですが、世の中にはさまざまな男性がいます。より良い人生を歩むためにも、離婚後は前向きに出会いを求めてみましょう。

日々のストレスから解放された!

「浮気が発覚してからは夫と一緒にいること自体が苦痛でしたが、離婚してからストレスがなくなりました」というパターンも多くあります。浮気がわかってからは夫への不信感が募り、同じ空間にいるだけで不快に思うこともあるでしょう。

離婚をすれば別々の生活を送ることになるため、気持ちがグッと楽になります。精神的な苦痛を感じている場合は、離婚を検討してみると良いかもしれません。

子供に笑顔が増えた

「常に夫婦喧嘩をして夫との険悪になるごとに、子供が笑う機会が減りました。離婚後は子供もすっきりしたみたいで、笑うことが多くなっています」と、子供にも良い影響があったという人もいます。

子供は大人が思っている以上に両親の様子を見ているため、険悪なムードにストレスを感じることがあります。離婚をして、お互いにストレスのない生活を送れるようになれば、自然と子供も幸せになれるはずです。

夫と離婚する前にやるべきこと!

浮気がわかった後は「すぐにでも離婚したい」と思うかもしれませんが、離婚はそう簡単ではありません。後悔しないためにもきちんと準備をし、気持ち良く別れられるようにしていきましょう。

経済的に自立できる方法を考える!

離婚の前に考えておきたいのが、「どのように生活費を工面するか」。夫に経済的に依存している状態だと、離婚後は経済的に苦しい立場になる可能性が高いです。特に子供がいる場合は、シングルマザーとして安定した収入を得なくてはなりません。

どのようにしたら十分な生活を保てるか、よく計画を立ててください。養育費なども含め、どの程度の収入であれば暮らせるのか見通しを立てておくと安心です。

あなたの思いをすべてぶつける機会を作ってもらう

離婚したとしても、モヤモヤとした感情が残ることがあります。そうならないように、自分の感情を発散させておくことも重要なポイント。相手に反論をする機会を与えず、あなたの気持ちだけをぶつける時間を作りましょう。

夫に対してどのような気持ちを抱いていたのか、ストレートに伝えることでモヤモヤを減らせます。わだかまりがないように、感情の整理をしてみてください。

それでも夫が好きなら…離婚は待ったほうがいい

浮気をされたとしても、「夫が好き」という気持ちが上回ることがあります。そのような時は、感情のままに離婚をするのはやめましょう。後悔する原因になります。

まずは、自分の気持ちとじっくり向き合うことが大切。夫が反省し、夫婦関係を修復したいと申し出ているのであれば、また二人で歩んでいくチャンスを与えても良いのかもしれません。

子供にも環境の変化を与える!タイミングに気を付けよう

離婚後は引越しをしたり、苗字が変わったり、子供にもさまざまな影響を与えます。タイミングを見極めないと、親が離婚したことをからかわれたり、いじめられたりする原因になりかねません。

なるべく子供に影響のない時期を選ぶことが大切です。受験前など、精神的にナイーブになっている時は避けた方が無難。卒業と入学の間など、落ち着いて環境の変化を迎えられる時期を選んでください

離婚しない選択をしても苦しみは残る!どうすればいい?

結果として離婚をしない決断をしても、浮気をされた事実は残ります。いつまでも浮気に対する苦しみを抱いているのは大変です。どのように乗り越えれば良いのか、具体的にチェックしていきましょう。

すぐに悲しみを消すことはできない…時間も大切◎

浮気された後の感情の整理はなかなかスムーズにはいきません。すぐに辛さや悲しみを消そうとするのではなく、時間をかけて癒していくことが大切です。

最初は夫に対するわだかまりが残っていたとしても、感情の整理がつけば徐々に悲しみが消えていくはず。焦らずに、自分のペースを守って生活するようにしてみてください。

相手の態度をよく見よう!本当に反省している?

「浮気をしたのは、そっちにも原因がある」といったように、あなたに責任転嫁をしていませんか?自分がやったことに反省を感じていないのであれば、態度に出てくるのでチェックしてみてください。

帰ってくるのが遅かったり、家族との時間を大切にしなかったり、といったことがあれば信頼感はなくなります。我慢せず、「本当に反省してる?そういうの、カッコ悪いよ!」とお灸をすえてみてはどうでしょうか。

決してもとには戻らない!新しい関係を再構築する覚悟を

浮気される前の関係には戻れないことを認識することも大切です。浮気を乗り越え、どのような関係を作るのか考えるようにしてみてください。

「子供を一緒に育てるパートナー」といったように、割り切って関係を構築していくと良いのではないでしょうか。夫婦間の愛情を再び取り戻すのは難しいですが、「子供のため」「経済的な問題のため」と考えてみてください。

子育てが終わったら離婚をすると決心する人もいる

浮気されたからといって、すぐに離婚をする必要はありません。まだ子供が小さかったり、離婚をしたら経済的に苦しくなりそうだったりしたら、最適な時期を待つようにする人もいます。

子供が巣立ち、経済的に自立した状態になった後に離婚を決めれば後悔することは少なくなります。子供のためと割り切り、その時が来るまで着実に準備を進めましょう。

◆関連記事:浮気された後の対応についてはこちらもチェック!

浮気夫を許す?離婚?兆候のチェック方法から浮気後の対応まで紹介!

夫の浮気~離婚の慰謝料は?財産分与ってどれぐらいもらえるの?

浮気が原因の離婚の場合、慰謝料をもらえることがあります。また、財産分与についても知っておくと安心です。離婚をしてから後悔しないために、お金の関係も整理していきましょう。

婚姻関係を継続しても浮気の慰謝料はもらえる!

「離婚をしなければ、慰謝料はもらえない」と思いがちですが、離婚をしない場合も浮気された時は慰謝料をもらえるパターンがあることをご存知ですか?夫や浮気相手に対して慰謝料を請求する選択をする人は少なくありません。

この場合の相場は、50万円〜100万円です。離婚をしない選択をしたとしても「気持ちがおさまらない!」ということになったら、慰謝料請求を視野に入れてみてはどうでしょうか。

別居・離婚など結果別で慰謝料の相場も異なる

浮気が原因となって別居や離婚をした場合も、もちろん慰謝料はもらえます。どのような結果に至ったかによって相場は変わってくるので、大体の価格を把握しておきましょう。

別居の場合は100万円〜200万円、離婚の場合は200万円〜300万円が基本的な相場です。ただし、精神的な苦痛や損害の大きさによっても価格は変わるため、専門家に相談してみてください。

浮気癖がある旦那に…一筆書かせると役立つことも

浮気を何度も繰り返す場合は、精神的な苦痛も大きくなります。「もう2度と浮気をしません」といったように一筆書かせておくと、約束を破ったとして慰謝料が高くなることもあるので考慮に入れておきましょう。

慰謝料の請求は、証拠を残すことが大切です。夫に一筆書かせるだけでなく、自分がどれほど辛い思いをしたのか記録に残しておくのがおすすめです。

財産分与とは?専業主婦でももらえる!

財産分与とは、夫婦で蓄えてきた財産を貢献度に応じて分けることを指します。専業主婦であったとしても、財産分与をもらうことは可能。この場合の財産分与を扶養的財産分与と呼びます。

扶養的財産分与では、経済的に弱い立場の元配偶者を扶養するための費用を定期的に支払うことになるのがほとんどです。離婚の前にきちんと話し合い、お互いが納得できる額にしましょう。

子どもの養育費を払ってくれないときの対処法は?

離婚前に取り決めがあったとしても、子供の養育費を払ってくれないパターンは多くあります。義務をきちんと果たしてもらうためにも、早めに対処しておきましょう。やっておきたい対処法を紹介します。

定期的に相手と連絡を取って子供の写真を送る

連絡がつかない状態になると、養育費の請求もしにくくなります。相手とは連絡を取り、子供の近況を知らせるようにしてください。

子供の写真を送ったり、たまに会わせることで「養育費を払わなければならない」と父親の自覚を持てるはずです。夫婦の関係は終わっても、子供との繋がりは失わないようにしましょう。

弁護士に相談する

それでも養育費を払ってもらえない時は、専門家からアドバイスをもらうのがベストな方法。弁護士に相談し、家庭裁判所から養育費に関する履行勧告を出してもらうようにしてください。

法に則って厳正に対処することで、養育費が滞ることは少なくなります。信頼できる弁護士を見つけ、養育費の義務を果たしてもらいましょう。

夫が浮気して離婚しても…幸せになることをあきらめないで!

離婚後は、「もう幸せにはならない」と後ろ向きになりがち。しかし、あきらめなければ新しい人生を歩むチャンスはたくさん巡ってくるはずです。

離婚前にはきちんと準備をし、離婚後もどのように生活していくのか計画を立てておくのがおすすめです。前向きに進んでいくように心がけてみましょう。

浮気や離婚についてはこちらもチェック!

浮気する男の特徴と行動は?これでしっかり見分けよう
浮気の境界線はどこから?男女や彼氏と旦那で境目の違いはあるの?
浮気とは?不倫との違いから男女別の定義や心理まで徹底解説!
浮気癖は治せるの?浮気癖のある男女の特徴と治し方紹介!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ