友達の作り方のコツ5選!社会人でも大丈夫

学校に通っているときは、毎日、同じクラスで友達が多いため、友達の作り方なんて考えたことがない人もいるでしょう。しかし、社会人になると仕事がきっかけで集まっているだけなので、必ずしも趣味や興味が一致するとは限りません。社会人でもできる友達の作り方を紹介します。

友達の作り方のコツ5選!社会人でも大丈夫のイメージ

目次

  1. 友達の作り方のコツとは?
  2. 1.大学で友達を作るコツ
  3. - カンタンな友達の作り方
  4. - 会話での友達の作り方
  5. - 見た目で判断しない
  6. - 体育の授業での友達の作り方
  7. - サークルでの友達の作り方
  8. - 先輩は強力な情報源
  9. 2.大人になってからの友達の作り方
  10. - 社会人だと出会いが少ない理由
  11. - カンタンな友達の作り方
  12. - 語学でつながる友達
  13. - カフェでの大人の友達の作り方
  14. - スポーツでの大人の友達の作り方
  15. - 笑顔による大人の友達の作り方
  16. 3.社会人の友達を作るには?
  17. - カンタンな友達の作り方
  18. - 世間話による友達の作り方
  19. - 仕事以外でも会う
  20. - ディナーでの大人の友達の作り方
  21. 4.本当に大切な友達の作り方とは?
  22. - カンタンな友達の作り方
  23. - SNSの友達を作りすぎない
  24. - 一年以内がポイント
  25. 5.友達を見つけやすい場所
  26. - カンタンな大人の友達の作り方
  27. - 同じ所に何度も通う
  28. - 習慣による大人の友達の作り方
  29. - 大学つながりでの友達の作り方
  30. - 後輩のサークルイベントに行ってみる
  31. まとめ

友達の作り方のコツとは?

クラス制度のない大学や仕事で知り合うことの多い社会人の間では、小学校の頃のようにカンタンに友達ができないと考えている人はいないでしょうか。
オムライスの作り方にコツがあるように、大人になってから友達を作る方法にもコツがあります。ここでは、大人になってからの友達の作り方で、不安を抱えているあなたに作る方法やコツを紹介していきます。

1.大学で友達を作るコツ

大学は小学校や中学校と違って、専門性が高く勉強したい人だけが集まる場所です。勉強したくない人は就職して稼いでいます。
しかし、いくら専門科目が同じでも趣味志向が同じとは限りません。さらに、多少語弊があるかもしれませんが、よりマニアックでクセの強い人も多くいます。それが大学です。
大学生ともなれば、かなりしっかりとした思想ができあがっており、話していて反りが合わない人は卒業するまで合いません。
このような個性溢れる大学生活で、友達を作るコツはあるのでしょうか。
イベント別にコツを探っていきます。

- カンタンな友達の作り方

まず、大学には入学式があります。大学にもよりますが、たいてい学部ごとにオリエンテーションが実施されます。
例えば、大学の授業の仕組みや講義の受講の仕方などです。大学は独自のカリキュラムに則って授業を行います。大学は憲法で保障された「学問の自由」を元に各大学で授業内容を決めます。
そのため、小学校や中学校ほど文部科学省の影響を受けません。必修の科目こそありますが、それ以外は選択科目でかなり自由に授業を組むことができます。
いわば、小学校の先生が組んでいた時間割を自分で作成することができるのです。大学である程度、決めてもらった方がいいという性格の学生もいれば、自由度が高くで満足している学生もいます。

- 会話での友達の作り方

友達を作るのは最初が肝心です。多少の不安はあるでしょうが、オリエンテーションで隣に座った人と話してみましょう。
安心してください。
誰もが知り合いがいなくて困っているのです。しかも、オリエンテーションとなれば、全員一年生(一回生)です。
授業が始まってしまえば、大学は基本的に私服なので何年生(何回生)かわかりません。
友達になるコツは、出身地を聞くことです。
大学ですから、日本全国からやってきます。もし、その場所へ旅行したことがあれば、話題も弾むでしょう。

- 見た目で判断しない

また、オタクっぽいとかギャルっぽいとか見た目で判断してはいけません。たいてい自分のイメージと性格は違います。勇気を持って
「どこから来たのですか。」
と聞いてみましょう。
もしかしたら、付属高校の人かもしれません。付属高校であれば、同じ出身の高校の友達が学部内にいる可能性が高いです。
そうすれば、その友達がコアとなって、友達の友達ができていくでしょう。

- 体育の授業での友達の作り方

オリエンテーションで話しかける機会を失ってしまった人は、体育の授業が友達を作るチャンスです。普通の授業と違って、話しやすい雰囲気が広がっています。ちょっとしたきっかけで、会話のきっかけをつかむことができるでしょう。
また、運動すると気分が晴れやかになって、誰とでも気軽に話しやすくなります。
運動すればお腹がすきます。少しお金があれば、食事に誘うのもコツです。いっしょにご飯を食べると親近感が湧きやすく、カンタンに友達になれます。

- サークルでの友達の作り方

最後は、サークルに入ることです。実はこれが一番友達を作る方法としてカンタンです。うまくいけば一生涯の友達を作ることができます。
なぜでしょうか。
それは、趣味が同じだからです。
サークルには多少のお金が必要です。しかし、大学生は頭がいいです。いかにお金を使わずに楽しむかという点に希望を見出しているので、ちょっとのお金で何倍もの楽しみを得られるコツを知っています。


◆関連記事:友達ができない場合は理由を知った方がよいでしょう

友達ができない理由って?友達ができない人の特徴と友達の作り方解説

- 先輩は強力な情報源

サークルには先輩という強力なアドバイザーもいます。安いレストランの情報や大学周辺のおすすめの場所を紹介してもらいましょう。
サークルには学部で仲良くなった友達と入ってはいけません。自分の趣味嗜好に合ったサークルに入るのがコツです。
サークルでは、すぐに別の新しい友だちができるでしょう。

2.大人になってからの友達の作り方

大人になってから友達を作るのが難しくなったという人がいます。それは、大人になると学生時代と違って、人と会うチャンスが減るからです。
例えば、あなたが飲食店でウェイトレスのアルバイトをしていたとします。毎日のアルバイトで会うのは、同じシフトのメンバー数人だけです。企業は利益を追求する団体ですから、人件費を削減しようとします。
そのため、できるだけ少ない人数で効率良く店を回そうとします。結果として、あなたが会う人の数は減ります。

- 社会人だと出会いが少ない理由

もちろん、お客さんと接する機会はありますが、飲食店に来るお客さんは気分次第で来たり来なかったりします。
定期的に来ることが期待できない以上、大人の友達を作るのは難しいでしょう。
そうすると大人の友達を作る可能性が高いのは同じシフトのメンバーだけになります。そのお店自体に興味はあるでしょうが、必ずしも趣味が合うとは限りません。
では、どのように大人の友達を作るといいのでしょうか。

- カンタンな友達の作り方

最初にあなたがやっていて幸せを感じる瞬間を10個、紙に書き出します。頭の中で想像するだけでなく、実際に紙に書くのです。
そうしたら、その中で本当に幸せだと感じる項目を3つ、丸で囲みます。
3つに絞れたら、その重要な3つに関わる大人向けのイベントや集まり、セミナーなどに参加するのです。

- 語学でつながる友達

「語学」に興味があれば、その語学の交流セミナーに行ってみるのもいいでしょう。SNSを使えば、カンタンに見つかります。ただし、あいさつ程度はできるようにしておきましょう。
言語による交流会なので、中級以上であれば、より楽しめます。

- カフェでの大人の友達の作り方

「コーヒーを飲むこと」が至福の瞬間を与えてくれるなら、コーヒーチェーン店などが主催する「おいしいドリップコーヒーの注ぎ方」のようなセミナーに参加してみましょう。
できれば、5,6人は集まる場所がいいでしょう。同じくコーヒーに興味はあるが、店員さんほど専門的な知識はないという共通項が大事なのです。
同じ立場の大人であれば、体験を共有しやすく、会話も弾みます。
場合によっては、何度かセミナーに通って店員さんと仲良くなるのもいいかもしれません。

- スポーツでの大人の友達の作り方

「ボルダリングが好き」という大人であれば、その場所へ行きましょう。東京オリンピックの種目にもなっているので、ボルダリングのできる施設も徐々に増えています。
決して友達を誘う必要はありません。一人でもボルダリングのできる場所に行けば、同じボルダリングに興味を持った大人の友達を作ることができます。熱中するものが一緒なので、大人でもボルダリングをテーマに会話が始まります。

- 笑顔による大人の友達の作り方

このように本当に自分が幸せを感じる瞬間を見極め、それにまつわる行動をすることで、大人でも友達を作ることができます。
一回目でできなくても、二回、三回と通ううちに誰かしら話しかけてきます。もちろん自分から話しても構いません。

たとえ大人の友達ができなくても、自分がやっていて幸せを感じているのですがら、自然と笑顔になってきます。
楽しそうにしている大人を見ると、仲良くなりたくなります。誰も怒ってばかりいる人と友達になりたいなんて思う人はいないでしょう。
幸せなことをして、楽しい顔をしていれば、自然と人が寄ってきます。


◆関連記事:友達が少ない人の特徴にあてはまっていませんか?

友達が少ない人の特徴25選とその悩み!

3.社会人の友達を作るには?

職場や営業先などでの大人の友達の作り方はあるのでしょうか。仕事絡みだと苦手な人とも会うかもしれません。
果たして、本当に仕事を通じて社会人の友達を作ることはできるのでしょうか。

- カンタンな友達の作り方

恋人作りも友達からと言うようにいきなり恋人になる人はいません。男性は一目惚れする確率が高いですが、女性は徐々に相手を好きになる傾向にあります。
相手が男性であれ、女性であれ、友達を作ることから始めましょう。
最初にやることは共通の趣味や価値観の合う人を探す方法です。同僚であれば、同じ会社にいるので、共通した話題があります。共通した嫌いな上司もいるでしょう。

- 世間話による友達の作り方

とにかく会話をして、相手の趣味を聞きます。別に
「趣味は何ですか。」
とダイレクトに聞く必要はありません。適当に世間話をしていれば、いいのです。そのとき話題のニュースなどを取り上げて、会話を始めるのがコツです。社会人ですから、それなりの経験をしています。

もし、台風のニュースなどを話題にすれば、台風に関するエピソードが聞けるかもしれません。
沖縄へ旅行したのに台風で船が出なかったとか、台風で傘が折れて新しいのをどこどこのお店で買ったなどです。
旅行好きなら、そこで旅行の話題に発展するでしょう。
ショッピングが好きなら、傘を買ったお店の場所などをきっかけに新しいお店が近くにできたという話題になるでしょう。
偶然というのは、バラバラのパズルが一気に組み合わさるように起きます。何気ない会話から自分と同じ趣味の同僚が見つかるものです。

- 仕事以外でも会う

第二段階としては、仕事以外で友達と交流するのがコツです。やはり、会社という公共の場所だけでは、なかなか親密度が高まりません。
趣味の合う大人の友達を作ることができたら、食事にさそったり、共通した趣味のイベントに出かける方法を使いましょう。場所を変えることには意味があるのです。

- ディナーでの大人の友達の作り方

食事の場合は仕事帰りがいいでしょう。軽くご飯を食べに行くイメージです。ランチでもいいですが、午後の仕事もあるので、夜の方がゆっくりできます。できるだけディナーにします。手頃な価格帯のレストランで十分です。
不安なら、同じ部署の知り合いを一人連れてくるのもコツの一つです。仕事から開放されているので、かなりリラックスして楽しめるはずです。
郊外で行われるイベントなどに参加する場合は、休日を利用することになりますが、自分も相手も好きな場所へ行くので、とにかく楽しいです。たとえ、仕事で知り合った間柄でも一気に仲良くなれることでしょう。

4.本当に大切な友達の作り方とは?

SNSの発達で友達の作り方がカンタンになった反面、SNSの友達が多すぎて嫌になってしまった社会人もいるのではないでしょうか。
SNSだから、場所を選ばずスマホ一つで友達を作ることができ、知らない間に友達の人数が100人を越えていたなんてことはザラです。
しかし、現代社会は持てば持つほど豊かであるという考えが充満しているので、人によってはたくさん友達がいることを自慢したがる社会人もいます。
しかし、それは間違っています。
本当に大切な大人の友達と付き合うには、どうしたらいいのでしょうか。


◆関連記事:友達を作る方法が知りたい方は

友達が欲しい!友達を作る10の方法とは?

- カンタンな友達の作り方

社会人によく見られる傾向ですが、友達を作る方法がわかって友達をどんどん増やしたにも関わらず憂うつになったという社会人もいます。
社会人になって使えるお金が増え、自由度が増したように感じる人もいますが、無駄な出費も増えています。
学生の時に買えなかったものを大人買いしたり、よく考えずに洋服を買ってしまい、クローゼットが溢れてしまったという人も多いのではないでしょうか。
それは、社会人になって、あなたが学生のときほど物を買うときに本当に必要かどうか、よく考えずに買ってしまった結果なのです。
どんなに洋服を持っていても、よく着ている洋服は、クローゼットの20パーセントほどです。

- SNSの友達を作りすぎない

それは大人の友達との関係にも応用できます。SNSで友達が100人いても、頻繁に連絡を取ったり、会う友達というのは、20人ほどです。
その20人が、あなたにとって本当に大切な友達です。
人はお金が増えると多くの友達との交流を持とうとしますが、たくさんの友達がいればいるほど、一人の友達にかける時間が減って、浅い付き合いしかできないことに気づかないのです。
大事なのは友達の数ではなく、友達との親密度なのです。一人の親友は100人の友達に勝ります。
それだけ、親友の存在は大切なものです。100人の友達を作る方法を知っていても、一人の親友を作る方法がわからなければ意味がありません。

- 一年以内がポイント

本当に大切な友達が分かったら、それ以外の友達はSNSから削除しましょう。
削除する基準は以下の3つです。

1.一年以内にSNSでコメントをつけたか
2.一年以内に会ったか
3.一年以内に会わなくても、頻繁に連絡を取り続けているか

これらに当てはまらない大人の友達は重要な友達ではありません。SNSの友達リストから消えても、あなたの生活に何ら支障は出ないでしょう。

5.友達を見つけやすい場所

日本全国どの場所でも大人の友達が見つかるわけではありません。日本の人口の大半が関東地方に集中するように友達の作りやすい場所も集中しています。
ただし、その場所は人によって違います。
それは、どこなのでしょうか。
コツをつかみやすいよう、具体的な例を挙げてみていきましょう。

- カンタンな大人の友達の作り方

一つ目は留学する方法です。
外国語や外国で働くことに関心の低い方は、読み飛ばして構いません。
そもそも、日本人だからと言って必ず友達になれるわけではありません。外国人でも同じ目的を持った仲間や同じ言語を習得しようとする仲間であれば、けっこうカンタンに友達を作ることができます。

留学というのは日本の学校と違い、かなりラフです。出会う外国人友達の文化や思想が根本的に違うので、自分のそれまで持っていた考え方がガラリと変わります。
実に面白い見方ができます。
留学先はできるだけ日本人の少ないエリアを狙うといいでしょう。そうすることで、外国人友達が作りやすくなります。
さらに、外国という場所も手伝って、開放的になり、日本で表現できなかった自分を出せる人もいます。場所が変われば、大人の友達の作り方や方法も変わるのです。

- 同じ所に何度も通う

二つ目は、同じ場所で大人の友達を作る方法です。
例えば、英会話教室に通っていたとします。マンツーマンか少人数制かにもよりますが、平日が仕事という社会人であれば、土日に通うことが多くなるでしょう。
それは、講師も他の生徒も同じことが言えます。
もし、講師と仲良くなりたければ、できるだけ同じ曜日や時間帯に通うのがコツです。もちろん受付の人も同じ人の確率が高くなります。
同じ講師や生徒と会う回数が増えれば、次第に親近感が湧いてきます。最初はぎこちなかった会話も冗談を言い合えるような間柄へと変化していきます。

また、講師に限って言えば、イギリスやアメリカ、オーストラリアなど国よって講師の性格や生まれ育った国の事情なども知ることができます。
英会話の授業のテーマがきっかけで同じ趣味の講師に出会えることもあるでしょう。

- 習慣による大人の友達の作り方

少人数制のクラスであれば、同じクラスやレベルの人と頻繁に会うことができます。なるべく同じ時間帯や曜日に行くように心がけるのがコツです。そうすることで同じメンバーに会う確率が高くなります。
同じ英会話上達を目標にする生徒同士なので、話題も一致しやすいです。

反対に土日の講師や生徒でなかなか共通の趣味を持つ人がいなければ、行く曜日や時間帯、場所を変えてみましょう。
きっとがらりと雰囲気が変わるはずです。同じ場所にある英会話教室でも曜日や時間帯でだいぶ装いが違います。

社会人になると毎日、通勤電車や駅で見かける人に共感めいたものを感じるように、同じ場所にある英会話教室に通っているという共通点によって社会人でも友達になりやすくなります。
また、気分で行ったり行かなかったりするのもよくありません。定期的に通うようにして、時間をかけて大人の友達を作る方法もコツの一つです。

- 大学つながりでの友達の作り方

三つ目は同じ学校の人がいる場所です。
学校というのは基本的に勉強する場所ですが、社会人になってから人と接する方法を学ぶ場所でもあります。そのため、非常に友達を作りやすい場所です。
あなたが学校を卒業して、10年ぐらい経っていても構いません。出身校のイベントに参加してみましょう。できれば、同じ部活やサークルなどのイベントが行われる場所がいいでしょう。
一度も現役時代に会っていなくても、同じ大学の同じサークルというだけで、社会人でもすぐに打ち解けることができます。

自分より年下であれば、現在のサークルの活動場所がどこかとか、どんな状況かということを聞いてみるのもコツの一つです。きっと、自分が所属していたときと違っているはずです。
反対に年上であれば、自分が知らない時代の学校周辺の歴史を教えてくれるかもしれません。
もし、共通のお店やレストラン、カフェなどがあったら、きっと盛り上がることでしょう。
同じサークルや部活に所属していても、年代が変わると学校周辺の環境が変化しています。非常に面白いです。

- 後輩のサークルイベントに行ってみる

あなたが音楽系のサークルに所属していたのであれば、ライブや演奏会などに行ってみるのもいい方法です。
もしかしたら、同じ世代のサークル仲間が、その場所に来ているかもしれません。きっと当時の思い出話に花が咲くことでしょう。

仮に誰も知り合いに会えなくても後輩の姿を見ることができます。こうした一連のできごとを久しぶりに社会人になった同期に話してみるのもいいかもしれません。
話が盛りがって昔の友達に再会するきっかけになるでしょう。

まとめ

大学生や社会人を中心に友達の作り方や方法、おすすめの場所を紹介してきました。ネット社会の昨今、面と向かっての対話をする機会がどんどん減っています。
社会人でも友達の作り方のコツは直接、会って話す方法です。眼と眼を合わせて笑顔で会話すれば、徐々に打ち解けていくことができるでしょう。
そして、時間をかけることもいい方法です。一つの目的に向かってお互いに努力した友達というのは、強いつながりで結ばれます。10年ぶりの再会でも、一瞬で当時の場所や感覚が脳裏に蘇ってくることでしょう。

しかし、大人の友達との会話も自ら行動しなければ、実現しません。自分の本当にやりたいことをゆったりとした雰囲気の中で創造し、行動に移しましょう。
そして、やりたいことを3つに絞って、アクションを起こします。お金も大切なことだけに使います。そうすれば、貯金も増え、将来の暮しも楽になります。
本当にやりたいことが見つかり、その場所へ行けば、趣味嗜好の合った友達にも出会えます。さらに、その大人の友達との過ごす時間を増やしましょう。
そうすることで、至福の時を過ごすことができます。友達もたくさんいればいい、というものではありません。本当に大切な友達を見つけ、自分にとって質の高い友達と交流するのがコツです。

もっと友達について知りたいアナタはこちら

久しぶりに会う時の注意点!【彼氏・好きな人・友達】
友達付き合いがめんどくさいと思う10の瞬間!対処法も解説!
異性の友達ってどんな存在?恋人との恋人との違いって?

関連するまとめ

youyi8282
youyi8282
こんにちは!恋愛ライターのyouyi8282です。最近、デスクワークばかりで体重が気になっています。おすすめのダイエット方法があれば教えて下さいね。

新着一覧

最近公開されたまとめ