• lovely
コストコオキシクリーンの値段と使い方は?【売り切れ間近】

コストコオキシクリーンの値段と使い方は?【売り切れ間近】

日々の暮らしにコストコの日用品を上手に取り入れている人が増えていますが、値段お得なコストコのオキシクリーンは売り切れになることもあるほど人気が高い商品です。暮らしに役立つオキシクリーンの気になる使い方や値段についていろいろと見ていきたいと思います。

記事の目次

  1. 1.コストコオキシクリーンが人気!値段が安い?!
  2. 2.コストコオキシクリーンは値段がお得すぎて売り切れることも!
  3. 3.コストコオキシクリーンとは?【値段がお得!】
  4. 4.コストコオキシクリーンの人気の秘密とは?!【値段がお得!】
  5. 5.コストコオキシクリーンの値段はいくら?!【値段がお得!】
  6. 6.コストコオキシクリーンの使い方は?!【値段がお得!】
  7. 7.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方①】衣類の泥汚れ
  8. 8.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方②】衣類の黄ばみ
  9. 9.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方③】衣類の汗ジミ
  10. 10.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方④】衣類の血痕
  11. 11.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方⑤】靴の泥汚れ
  12. 12.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方⑥】うわばきにも!
  13. 13.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方⑦】ポットの茶渋
  14. 14.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方⑧】台所の油汚れ
  15. 15.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方⑨】お風呂場に!
  16. 16.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方⑩】洗面所・シンク
  17. 17.【値段が!コストコオキシクリーンの使い方⑪】洗濯槽の掃除
  18. 18.コストコオキシクリーンの保存方法は?【値段がお得!】
  19. 19.コストコオキシクリーンは液体も?!液体洗剤もあるの?!
  20. 20.コストコ以外にもオキシクリーンはある!値段の違いは?!
  21. 21.コストコオキシクリーンを使いこなして、賢く清潔な暮らしを!

コストコオキシクリーンが人気!値段が安い?!

コストコのお得な商品を暮らしの中で上手に役立てている人が増えていますね。

コストコのお得な日用品の中で、ダントツに人気が高い商品には洗剤のオキシクリーンがあります。

オキシクリーンは特に漬けおき洗いに適しているために、「オキシ漬け」という言葉まで新しく生まれてしまったほどです。



コストコで購入したオキシクリーンを上手に暮らしの中に取り入れている人にとっては当たり前過ぎる商品かもしれませんが、コストコ初心者やオキシクリーン初心者にとっては、まだまだわからないことが多すぎる商品の1つです。

コストコのオキシクリーンとはいったいどういう洗剤なのか、値段はどのくらいお得なのか、その使い方はどんな使い方をすればいいのか、などといったことについていろいろとこの記事では見ていきたいと思います。

コストコオキシクリーンは値段がお得すぎて売り切れることも!

コストコに行くと、日用品でも食料品でも、大容量パックがどこに行っても山積みになっている光景が当たり前ですよね。

コストコで購入できるオキシクリーンも、5kgという大容量パックで販売されています。

5kgの洗剤が山積みになっている光景というのはかなり圧巻なものですが、実はこのオキシクリーン、人気が高すぎてコストコの店舗によっては売り切れになることもあることで知られています。


コストコで売り切れるとはいったいどれほどの人気なのでしょうか?!

時に売り切れることもあるオキシクリーンは、コストコの他の商品と同じように、大容量なので購入するときの金額は少し高くなるのですが、1回あたりに使用する単価を考えると、他のホームセンターなどで購入する洗剤に比べると、かなりお値段がお得に購入できるのが人気の理由です。

でも、安くても洗浄力が悪ければ売り切れるほど人気が出ませんよね!!

コストコのオキシクリーンはお値段に比べると洗浄力が強力で、お得感が他の商品と同じように半端ないのが、時に売り切れになるほど人気が高い理由なんですね!

オキシクリーン売り切れ!コストコは売り切れていたら予約は?

残念ながらオキシクリーンが売り切れてしまっていた時、洗剤が切れてしまっていると焦りますよね。

コストコのオキシクリーンがお気に入りだったり、他のホームセンターとかドラッグストアで購入するときのコスパを考えると、やはりどうしても売り切れていてもコストコで買いたいと思う人も少なくありません。

コストコでは売り切れになった商品を予約や取り置きをお願いする事はできるのでしょうか。

コストコでは残念ながらどんな理由であれ予約や取り置きをお願いすることはできません。

売り切れになってしまったら、入荷予定を聞いてその日に合わせて行っているだけです。



電話で問い合わせれば売り切れていないかどうか在庫確認はしてくれるので、どうしても心配な場合にはあらかじめ電話で売り切れていないか問い合わせてからお店に行くようにしてみたらいかがでしょうか。

ただし、在庫確認の問い合わせも正確ではないこともあるので気をつけましょう。

どうしてもコストコのオキシクリーンを手に入れたいという場合には、コストコで購入した商品を通販で転売しているサイトがいくつかあります。

もちろんコストコで購入するときよりも値段は高くなってしまいますが、数日で確実に手元に届くので、どうしてもという場合にはそちらのサイトを利用してみるのもいいかもしれませんね。

コストコオキシクリーンとは?【値段がお得!】

ところで、オキシクリーンとはどのような洗剤なのでしょうか。

オキシクリーンというのは洗剤の一種なのですが、オキシクリーンという言葉だけでは、日本で洗濯洗剤として販売されている洗剤よりも、漂白剤に近いものだと考えたほうがいいようです。

一般的に漂白剤というと、塩素が主成分になっているので、ツンとした塩素の臭いがきついのが特徴ですが、オキシクリーンは酸素系漂白剤になるために塩素系漂白剤特有の臭いがありません。



それなのに、塩素系漂白剤と同じくらいの漂白力があることで人気が高いのです。

オキシクリーンの主な成分は過炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)になります。コストコで販売されているオキシクリーンは過炭酸ナトリウムに洗浄成分の界面活性剤が入っているので、洗浄力が強力になっているのが特徴です。

コストコオキシクリーンの人気の秘密とは?!【値段がお得!】

コストコのオキシクリーンが時には売り切れになるほど人気が高い理由はいったい何なのでしょうか。

コストコのオキシクリーンが売り切れになるほど人気が高いその理由は、強力な洗浄力に比べると驚くほどお得感がある値段になります。

塩素系漂白剤を頻繁に使うことには抵抗感がある人も少なくありませんが、オキシクリーンなら環境にも身体にも、塩素系の漂白剤よりははるかにやさしいと言われている酸素系なので、毎日使っても安心が出来ます。



酸素系漂白剤は塩素系よりもどうしても漂白力は落ちると言われていますが、コストコで販売されているアメリカ製のオキシクリーンには洗浄成分の界面活性剤も入っているために、洗浄力が半端なく強いのが特徴で、付け置き洗いをしておけばどんな強力な汚れでもほとんど落としてしまいます。

しかも塩素系漂白剤とは違って、色柄物でも安心して使うことができるのが、オキシクリーンが売り切れになるほど人気が高い理由でしょう。

コストコオキシクリーンの値段はいくら?!【値段がお得!】

コストコのオキシクリーンは毎日の暮らしで活用するのには、コスパが最高だと言っても、実際に値段はどのくらいなのでしょうか。

コストコで販売されているアメリカ製のオキシクリーンは約5kg入ってコストコでのお値段は1598円になります。

会員向けのメルマガに付いてくるクーポンを使えば、1300円とか1200円くらいで購入できる時もあります。



5kgだとどのくらいコスパがいいのかわからないので、1kg当たりの値段で考えてみると、コストコで販売しているオキシクリーンは383円になります。

日本でよく見かける漂白剤のワイドハイターの衣類用は1kが当たりに換算すると1600円もするので、オキシクリーンのコスパがどれほど良いのかがよくわかりますね!

次のページ

コストコオキシクリーンの使い方は?!【値段がお得!】

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely